Windy day  - 本感想 2019



 

「魔法使いの娘に非ズ」7巻 那須雪絵

ちょっと話が難しかったけど何度か繰り返し読んだら何となく分かった。
無山が何考えてるかはさっぱり分からんけど。(初音も混乱してたくらいだからな)

結局 初音と兵吾は仕事上のパートナーだけでなく きちんと愛し合って一緒にいるようで良かった。

非ズになってから、えっ結婚したの? ああでも仕事上便利だから戸籍上だけ夫婦になったのか、でもひとつの部屋に寝泊まりする時もあるみたいだし やはりそういう関係にはなってるのか? えっえっ?? と思ってたから、「いろいろの話」が良かったーー!
なんだ、やっぱりそういう関係にはなってたのねートスッキリ。

兵吾の過去ってのは、本編でもあったけど少年鑑別所? から逃亡した事あるとかその辺りの事かな。そこそこ悪い事には手を染めて来たんだろうけど何か大した事なく感じるな。(麻痺してる)

ともあれ良かった! 朋絵も、あの会社の同僚の男性とうまくいったのか知りたかったな。



 
「ホリディ ラブ ~夫婦間恋愛~」7巻 草壁エリザ

純平が里奈からの電話を取った時、
「だーーもーー、取るなよーーー!!!」
と皆さん心の中で叫んだことでしょう。本当なんで出るんだよ!!!!!
いや分かるんだよ…そうしないと漫画的に話が展開しないから仕方ないんだよね(笑)

けど里奈に「一晩一緒に泊まって」と言われてあれだけ迷うのは分からんわ。そんなもん即答で却下だろ。

偶然会った事務所のオバさんは口が堅くて余計な事言わなくて でも洞察力は優れててスゲー人だな。自分もあんな人になりたい(笑)

杏寿がフェイスノートを辿って黒井を見つけ出したのは見事だったし、現代ならではのツールで面白かった。

黒井(仮名)はやはりいいヤツだったな。純平より好きだわ~。



 
「1122【いいふうふ】」 5巻 渡辺ペコ

二也はEDか。美月の呪いが効いてるな。剣山攻撃効果抜群。
女性はまだ受け入れる方だから気乗りしなくても「できる」けど、男性はそうはいかないもんな。4回挑戦しても「不」だったのはキツイなー。

礼くんがまた登場してくれて嬉しい♪
「連絡ありがとう、嬉しかった」
とか言っちゃうんだもんな。相談にも親身になってくれるし。
つかこれって「有料」なのかな?

次に会った時に退店を伝えて、「他にもいいヤツいるから」はキツイわー。礼もひょっとして いちこに多少なりとも好意があるのでは…? と思ってしまってた自分、ダメだわ。甘々だったわ。ショック受けてた いちこを笑えないわ。

ていうか二也にバレたってば。
「恋愛してセックスした自分」より金払ってビジネスライクにした いちこの方が道徳的におかしいみたいに言って二也は責めてたけど、いや逆じゃ? 心も体も浮気してた方がひどくない? 金でビジネスライクにセックスという体験だけした方がまだマシじゃない?

二也にとってはセックスを拒んだのは いちこ側からなのにそれってどうよみたいのがあるのかもしれないけど。二也から拒まれてどうしようもなく寂しくて自信なくなったから買春した、なら二也にも負い目があるもんな。

一方 美月夫妻の方は意外にやり直せそうな感じ。(美月がどう思ってるのか分からないけど)
志朗に対して美月は「全て私に押し付けて」と怒っていたけど、義母への対応や言葉がけもあの時だけ見てたら完璧とすら言えるし、そこまで悪い夫にも思えないんだけどな。結婚式の時は少しひどかったけど。
ただ義母(自分母)に渡してる自宅マンションの合鍵は取り上げてくれ…



 
「さよなら しきゅう」 岡田有希

病院付き添いに来た実母が本人より取り乱しててウザかったけど、娘が癌だとなるとパニックも致し方ないのかな。あんなんなるならいっそ来ないで欲しいけどな。

影の薄い旦那このままかよ!?と思ったら仕事休んでくれて良かった。あまり売れてない漫画家が仕事休むというのは状況厳しくなるのかもしれないけど。それでもやはり娘もいるんだし、休むべきだよな。

卵巣を残すかどうかについて、医者から「こうした方がいいと思います」というのは一切言わないんだな。まあ後で何か起こった場合、先生がこうしろって言ったからその通りにしたのに! と文句言われるのは目に見えてるもんな。
作者さんは危険要素は全て取り除くために全摘を決めて、第三者の自分が言うのもおこがましいけどその方が良かったと思う。残して再発の可能性に怯えて暮らす方がストレスでやばそう。

2歳ちょいの娘さんに手術や入院の事を何も説明してなかったというのはドン引き。
もちろん難しい言葉は分からないだろうけど、
「ちょっと病気になっちゃったから治すためにしばらく病院にいるね」
など説明してやるべきだろ。
全く母親について話さず聞いても来ず、手術後に対面したら無言でポロポロ涙を流したって…可哀想すぎる。



 
「ヲタクに恋は難しい」7巻 ふじた

内表紙の、表紙の花子と色違いお揃いの青いマフラーとペンダントがいいなあ。
樺倉めっちゃイイじゃん! ペアアクセをつけたがる花子と喧嘩した数日後、2人の名前にちなんだ花のペンダントを買って渡すって! 成海に言われるまで花子の思ってた事が分からない不器用さも良いぞ。(もはや何でもいい)

成海の表情や仕草をポーカーフェイスで「うぉ可愛い」と内心ときめく宏嵩と、宏嵩のポーカーフェイスを自然に読み取れてしまっている成海も相変わらずお似合いで実はラブラブだけどさ。うむ。



 
「ホリディ ラブ ~夫婦間恋愛~」8巻 草壁エリザ

ふーやっと終わった、という感じ。面白かったんだけど里奈が性悪すぎてしんどすぎて。

ブログ消去させたのは杏寿の画像があったしいいんだけど、慰謝料請求するために魚拓など証拠はきちんと保存してあるのかな。
慰謝料100万円に麗華はおののいてたけど、1人100万ならともかく33万ちょいなら全然そこまでの額じゃなくない? そのくらいの貯金あるだろ。

黒井こと志賀はいい男やなー。人気投票したら純平より上位に来るんじゃなかろうか。黒井を主人公にしたスピンオフ作品読みたい。(そこまで?笑)

しかしつくづく里奈は恐ろしく悪知恵が働く恐ろしい女だな。あそこまで知恵が回り人を操る事が出来るならその才能(?)を他に何か使えそうなもんだが。

送別会で母親が元気なのがバレたからって浮気の事実までペラペラ認めなくても純平。まああの場で咄嗟に嘘をついてた理由は捻出出来ないだろうけどさ。
会社の人もあそこまで手の平返しするかな…嘘をつかれてたとはいえ、それまでの純平の人望や恩もあるだろうに。嘘プラス浮気してたってのはやはりデカイのか。

結局子供らが戻って来たってのはムカつくな。1人孤独にボロボロになりゃいいのに。あそこまで性悪な姿を見せられたら同情もできんし更生して欲しいとも思えんわ。杏寿ほど善人じゃないもんで。

まあ当の純平と杏寿が雨降って地固まるでハッピーエンドになれたからいい、のかなーうーん。
なんかもうこれでいいの幸せー♪な感じになってるけど、里奈にしっかり慰謝料200万は請求してくれよ。でも居場所分かるのか?



 

≪前ページ   次ページ≫   本感想もくじ   TOP