Windy day  - 日記

2016/10/1(

息子(6歳)のスイミングスクール。

いつも2階席から見ているんですが、今日は真上の席に座れなくて ちと見えにくいな…

つか、いなくない?

ひょっとして先月進級して、クラス(講習場所)変わった!?

あちこちキョロキョロしてたら、息子らしき子を発見! (みんな同じ帽子と水着だけど、さすがに我が子は何となく見分けがつく)

息子はおそらくずっとこちらを見てて、私がやっと気付いてくれたーとばかりに嬉しそうに両手を振ってました。ゴメンよ(笑)




昼食はファミレス。

息子はお子さまカレーにしたのですが、お子さまパンケーキも食べたい〜と言い出した。

「けど前もカレーとパンケーキ注文して、食べきれなくてお父さんに食べてもらってたじゃん。今日はお父さんいないんだから、やめておきな」
と言ったんだけど、
「たべたい〜! はやく ちゅうもんしてよ〜!!」
とソファ席で仰向けになって泣きながらジタバタ。おいおい。

しばらく言い聞かせてたけど収まらないので 仕方なく注文したけど、…隣りの年配夫婦からは何となく「しつけできてない子供だな」オーラを感じて いたたまれなかったっすよ…

これ6歳児ってこんなもんですか? 感情を抑える精神的というか脳の部分がきちんと発達していないんじゃ…と心配になるんですが(汗)

カレーはペロッと完食。パンケーキも頑張って食べてたけど さすがに2枚目は苦しそうだった。「食べるって言うから注文したんだから食べなさいよ!」と言われる事が分かっているんだろうなと思ったし、その通りなんだけど、あまり無理に食べて後でうえっとなっても可哀想なので、「無理しなくていいよ」と声かけしようかなとも思ったけど、私も意地になってて知らんふりしちゃった…。でも全部食べて偉かったです!



 
2016/10/2(

息子(6歳)と市外の公園のイベントへ。

イベント自体は思っていたより小規模だったけど、それでも息子はなんやかや1日遊んでました。

はしご車に乗ったり、自転車に乗ったり、ポニーに乗ったり、シャボン玉をしたり、動物園のプラネタリウムを観たり。


ヨーヨー釣りをするのを忘れててイベント終了になっちゃって、
「ヨーヨー〜〜!」
と少し泣いたけど、
「次、ヨーヨー釣りのイベントがあったら2回やればいいじゃん。今日の分を取っておいたと思えばいいよ」
と言ったら納得してましたが。

ヨーヨー釣りすると、もらったヨーヨーをその後ずっと持ってなきゃいけないので、正直やりたくない(なかった)んだけど(笑)



 
2016/10/3(月)

朝。PCのメールチェックをしていたら、Facebookから「メッセージが一件あります」とのメールが。

どうせまた、前から友達承認リクエストしてる知らないホスト風の男からだろ。しつこいなー。
とは思ったけれど一応クリック、Facebookの自分のページへ。
すると…

以前メッセージ送った初恋の人が、「リクエストを承認しました」とのメッセージが!!!

えええええ、あの人だ! リクエストを承認ってなになになに!? 浮かれて友達リクエストは一旦送ったものの、図々しかったかと反省してすぐにリクエスト取り下げたはずだけど、そのままになっちゃってた? いやでも初恋の人、承認してくれた!

つかメッセージ送ったの4月だけど、Facebookの更新もないし、ひょっとしてその人も放置気味でメッセージも気付いてないのかもしれないなーとは思ってたけど、これで気付いてくれた、はず!!

うわーもう「ひょっとしたら一生メッセージ読まれないかもな…まあでもそれでもいいやと諦めよう…」と忘れかけてたけど、また一気に思い出した! 盛り上がってきた!! ← 1人で

…まー、メッセージの返信はないかもしれないけど。つか多分ないだろうけど。

承認してもらってもちろん嬉しいけど、友達限定の投稿記事があったとしても もしかしたら奥さんの写真なんかもあるかもしれないから見たくないしな (^^ヾ




息子(6歳)が何か頼み事する時に、
「おてがみ かいてあげるから!」
と言って来る。
私が息子からのお手紙が大好きな事を知っててか!? こんのー(笑)

そうして女の人が喜ぶ事を把握して行動して、大きくなってもモテ男になっておくれ…



 
2016/10/4(火)

自販機回りの仕事を辞めることにしましたシリーズ。

引き継ぎで同乗してくれてるSさんは昨日今日、休んでるAさんの代走。なので私1人。
まあ訪問先はもうほとんど回ったから大丈夫だろうけど。

ここ最近ではSさんが作業して私は見てるだけだったから、久し振りにできて実はちょっと嬉しい。仕事自体は楽しくて好きだもんね。
今週で退社だから、ほとんどの所では最後の訪問になるんだなあと思うとちょっぴり感慨深い。


んでも最後の訪問先でトラブルで手こずり、会社に戻ったのは4時50分。
会社を出たのは5時15分…

やっぱり感慨深くない、早く辞めたいっ。




夜は息子(6歳)と寝てるのですが、夜中、寝てる時に息子の足が当たったり私の体の上に乗っけて来たりする事がよくあり、
「んもー、痛いよっ」
と思わず不機嫌な声を出し、ズリズリッと息子の体を離れさせてしまう。

でもそういえば、私が小さい頃 なんか怒ってる夢を見た時に寝相でキックして、隣りで寝てた母親を力一杯蹴っ飛ばした事が何度もあったのですが、母親は一度も何も言わなかった。
そう思うと、私ってば母親に比べてダメなおかーさんだな、と…。しかも当時の母親は私より10歳くらい年下だったのに。

母親をちょっぴり尊敬、自身をちょっぴり反省いたしました…



 
2016/10/5(水)

自販機回りの仕事を辞めることにしましたシリーズ。

体調不良で休んでいたAちゃんが出勤し、引き継ぎのSさんと再び同乗。Aちゃん辞めなくて良かった…

訪問先は全て回ったし、Sさんへの引き継ぎはほぼ完了。
できれば今日でもう辞めて、明日明後日とのんびりしてたい…




息子(6歳)。
お風呂は「ひとりではいる!」 と数ヵ月前から1人で入っていたのですが、最近はなぜか毎日、
「おかーさん あらって」
「おとーさんと はいるー」
と言い出してまして。

私や夫がお風呂に入る時、「一緒に入る? 後で呼ぶ?」 と声はかけるのですが、テレビや遊びを中断したくなくて「(後で)ひとりではいる」 と答えるので、「分かったよー」 と各自で入るのですが、さあそろそろお風呂行きなよとなってから、
「やっぱり、おとうさんとはいりたい〜…」
と泣き出す始末。んもー。

てかこれまで1人で入ってたじゃん! 何なの!?

育児は3歩進んで2歩下がる、なのでしょーか(笑)




台風。夜にはものすごい風の音で、怖くてたまらなかった。

これまでは台風が来ても「風強いなー」 くらいしか思わなかったのに、なんで今回はこんなに怖いんだろう。

家が吹き飛ばされるとはもちろん思ってないけど、何だろう。強風で何かが飛んで来て、家や車にぶつかるんじゃないかという不安? 自分でもよく分からない。


夜中目が覚めたら、風はもうほとんど収まって外は静かで、ホッとしました…



 
2016/10/6(木)

息子(6歳)、秋の校外学習。
晴れてくれて良かった!♪

お弁当は、おにぎりにしたらおかずを入れる場所があまりなくなって、おかず2品&プチトマトだけになっちゃった…。まあ息子は少食だからちょうどいいくらいかもしれないけど。

楽しんで来てねー♪




自販機回りの仕事を辞めることにしましたシリーズ。

引き継ぎのSくんと話してて、「好きな芸能人いないんすか?」 という話になり、
「最近はいないなあ〜…。昔は、今井雅之さんとか好きだったけど」
「今井…?」
「ちょっと前にガンで亡くなった、俳優さんの」
「あー、なんか怖い人っすね」

「あとそう、丹波哲郎さんも好きだった! 今も好き!」
「知らないっす」
え、知らないの!? ちなみにSくんは26歳なんだけど、20代の若者は丹波哲郎さん知らないのか!

「まあだいぶ前に亡くなってるんだけどね」
「つか死んでる人ばっかじゃないっすか」
んでもだいぶお年か…。誰か若者はいないのかっ。

とまあこんな話もしてるほどSくんとは気楽に同乗できていて、つくづくSくんで良かったな、と…。
他の気の合わない人だったら、辞める前の罰ゲームだよな…



 
2016/10/7(金)

自販機回りの仕事を辞めることにしましたシリーズ。

仕事最終日。やっと来たーー。

引き継ぎしてくれるSくんには全て伝えた!(つもり)
大丈夫でしょう!(多分)

「今日で最後だと聞いて」と本社のKさんから電話があったり、引き継ぎのSくんも残念がってくれたり、他愛ない事なんだけどありがたいし嬉しかったです。

反面、先輩Wは最後まで愛想なく、明らかに私に対してだけ態度が冷たく、「何が気に喰わないってんだよクソが」とムカつく反面、自分がなぜかこれほど他人から嫌われる要素を持っているらしい事に少なからず落ち込む。

こういう態度がWだけなら、コイツがおかしいだけだと気にしないんだけど、これまで同じような事が何度もあるので、これはやはり自分にも何か問題があるんだろうな〜と。

もちろん良くしてくれる人も沢山いるし、気が合って退社後もプライベートで会うくらい仲良くなった友達もいるんだけど。
時々こうやって、「私何かした?」と思うくらいつっけんどんにされる人がいるのですが…こういうの誰しもあるのかなあ。

まあ、もう辞めるからいいけど。
新しい職場ではうまくやっていけますように…




ヤフオクで落札したバッグが届きました!

とあるブランド(一応)のショルダーバッグがデザイン、サイズ、素材、重量ともに理想ピッタリだったため、でも価格が少しお高い(2万円ほど)だったのですぐには注文できず1週間ほどじっくり考えて、やっぱり欲しい、大切に長く使えばいいもんね、と注文しようとしたらSOLD OUTな事に初めて気付き…
買えないとなると余計欲しい!!(苦笑)

そういえばこういう時こそヤフオクなのでは、と検索してみたら1件ヒットし、中古だけど美品とのことで1万円だったし入札、他に入札者もおらず無事落札できたのでした。

でも中古品だもんな、スレや使用感はあるんだろうな〜…とおそるおそる袋から出してざっと見たけど、気になる所は全くナシ! つかこれ新品じゃないの!?

迅速な発送のおかげで3連休のお出かけにも間に合ったし(といっても最終日しか出かける予定ナシだけど)、今回の買い物は大満足です!♪




息子(6歳)が校外学習で持ち帰って来たドングリ、「どうする?」 と聞いたら、
「ひやす!」
え、冷凍庫に入れるの?

「うん、せんせいが、いもむしがいるから〜って」
虫が中にいるかもしれないから一旦凍らせた方がいいってこと!?

ひええ、そうなんだ!! と慌てて袋の口をゆるく縛り、冷凍庫へ。

…で、その後どうしたらいいのコレ。
息子はつまようじを刺してコマにする〜とか言ってるけど (^^ヾ



 
2016/10/8(

結婚式・披露宴のスナップ写真の撮影バイト。

隣市の式場だったんですが、なんと今月末で閉館になるとのこと。
ひょっとしたら私にとって、この式場は今日が最後になるかも、と感慨深かったです。

働いてる人もどうなるんだろう。系列会社の別の式場に異動できるならいいけど…。

少し前にも「結婚式自体が減って来ている」と話を聞いたし、やっぱりウエディング業界は厳しいんだなー。
確かに1日で何百万円も結婚式で消えてしまうのはもったいないもんね。もちろん思い出には残るけど。

今後ますます「親族来賓友人を招いての一般的な結婚式・披露宴」は減って来るのかもしれない。


現在6歳の息子が大人になって結婚する頃には、どういう形になっているんだろう。自分自身では全くやりたいと思わないけど出席するのは大好きだから、将来の息子の結婚式を実は密かに楽しみにしていたんだけどなあ。

まあでも、新郎の母親となったら留袖着なくちゃならないから着物苦しいし、食事会やパーティーみたいな気楽な感じの方がいいのかもな。

と、むちゃくちゃ先の事を今考えなくてもいいっすね。結婚するかどうかも分からないし(汗)




息子を預かってもらいっている実家へ。

でも、鍵がかかっていて誰もいない。母親へ電話すると、
「いま○○公園にいるのよ〜」
って、今通って来た公園じゃん! 出かけてるならメールしといてよっ!

「こんな早く終わるって思わなかったからさ〜」
4時か5時頃って言わなかったっけ? じゃあ私も悪かったけどさー。

15分ほどかけて、Uターンして公園へ。


息子には、実家に行った時は何かひとつだけオモチャ買ってもらっていいよ、あまり高くないやつねと約束してあるのですが…

「ベルトかってもらった!♪」
と嬉しそうにこそっと耳打ちしてきた息子。

え、新仮面ライダーのベルト!? クリスマスプレゼントにするんじゃなかったの!!?

母親「そうなのよ。こんな高いの、お母さんに怒られるよって言ったら、じゃあ内緒にして おばあちゃんの家に置いておくって言ってたんだけど」

それなのに嬉しくて私に言っちゃうってのは可愛いけど(苦笑)

初回盤? にはアイコンが付属されてるらしいから、じゃあクリスマス用に今から買って隠しておくかな、とも考えてたんだけど。買わなくて良かったわ。

クリスマスは毎年仮面ライダーのベルトってのが恒例だったのに! クリスマスどうすんの、んもー。



 
2016/10/9(

スイミングスクールのイベントで、息子(6歳)はバスで出発。

9時から夕方4時まで1人だ! 自由時間だ、ワーイ!!!

夫が遊びに連れてってくれて家に私1人、というのはあるけど、「誰かにお願いしている」というのではない解放感。いやスクールの先生にお願いしているんだけど、参加費きちんと払っているし、なんというか誰にも気兼ねしなくていいという意味で気楽。


息子を見送った後、スーパーで買い物して、簡単にリビングの掃除をしたら、もうお昼でしたけどね。もうあと4時間しかない…

パソコンいじってたらあっという間に時間になっちゃった。こういう時の時間の経つのの早いこと!


まあ、息子が楽しそうな笑顔で無事に帰って来たのが何よりです。先生ありがとうございました!



 
2016/10/10(体育費の

毎年恒例の、期間限定の遊園地イベントへ行ってきました!

乗り物券を買う際、息子はもちろん乗り放題フリー券にするけど、私はー…一緒に乗るのは観覧車とかモノレールくらいだし、回数券でもいいかな? とも思ったけど、いちいち回数券出してちぎって渡してあと何枚かーと考えるの面倒だな、ええいいいや、と私もフリー券を購入。

何にどれだけ乗ったかをメモしておいたけど、息子は6000円(!)、私も3300円分乗っていたので、フリー券1800円の元はしっかり取ってました (^^q 迷路とか3Dミニ映画とかも一緒に入ったしな。

息子はボールプール12回も入ってた…去年もそのくらい入ってたし、好きやなー。

閉園までたっぷり遊んで、楽しかったです!


ちなみに昨日おばあちゃん(私の母)に仮面ライダーのベルト&ぬいぐるみを買ってもらったので、「今日はオモチャ買わないよ!」と約束を守らせたのですが、代わりにクジを3回やらされて、300円×3回で900円…。3回とも一番下の4等で大した物じゃなかったし、これなら欲しがってたお面買ってあげた方が良かったかも。

いやでも「昨日買ってもらったんだから今日は買わない」という約束が大事なんだしな。難しいー (^^ヾ



 
2016/10/11(火)

今日から新しい仕事!

なんだけど、希望でキラキラというよりは不安の方が大きい。
仕事内容は自分で大丈夫なのか、本当に定時で帰れるのか、ついでに言うと同乗する運転手のおっちゃんは喫煙者なのかどうか…

はい、見事に不安的中ー。

仕事内容は聞いてた(想像してた)のとかなり違って難易度高いし、初日から思いっきり残業だし、ついでに言うと運転手のおっちゃんはモロ喫煙者だし! 車の中も臭ー!!

あああやっぱりか。ここもダメなのか…
面接の時にしっかり聞いたつもりだったのに。やっぱり1日体験乗車させてもらわなきゃダメだな。

偶然にも知り合いの人(友達のダンナさん)がここに勤めてて、ばったり顔を合わせた時に少し話したんだけど、
「あーいいんじゃない、今までも何人も辞めてるし。前の人も2日で辞めてったよ。よくある事だよ〜」
とのこと。

でも時給はかなりいいんだよなあ。頑張るべきか、諦めて他を探すべきか迷うー。


残業で気が付いたら6時10分で、
「ぎゃっ! すみません子供を迎えに行かなきゃならないので上がらせてもらいます!」
と大慌てで帰って来ました。会社まで走って脈拍が上がったからか、出退勤を静脈で管理する機械になかなか判定されなくてますます焦った (汗)

児童館に「遅くなってすみません今向かってますのでッ」と電話し、暗かったので曲がる道を行き過ぎてしまって更に焦りながら、6時32分に児童館到着。
息子、先生、すみません〜!

「つい今まで(仲良しの)Hくんもいましたし、大丈夫ですよう。お仕事変わられたんですね、息子くんそう言ってました」
なんかその場面を思い浮かべると切なくなる。うう…

驚いたのが、帰りの車の中で息子が、
「おかあさん、なんで1かい まがらなかったの?」
と言ったこと。

え、曲がらなかったって…児童館へ曲がる道を真っ直ぐ行っちゃったのを見てたの? つかこんな暗いのに、あと道まで100mくらいあるのに、50kmくらいで走ってたのに、私の車って分かったの!?
「うん」

えええすげー。と同時に、「おかあさんまだかなー」とじっと窓の外を見てたのかなと思うと、これまた切ない…

児童館の先生にも、
「お母さん無理されないでくださいね、息子くんもまだ小さいんですし」
と心配してくださって言われたし…。
やっぱりまだ時間の短いパートしてた方がいいのかなあ。でもつい、給与の高い仕事を見つけると惹かれちゃうんだよな…




夫の方が先に帰って来てて、お風呂に入ったんだけど、
「お湯が出ない! 風呂壊れたわー」
とのこと。見ると確かにエラーが出てる。

修理業者に電話すると、部品交換しなければならないとのこと。今日はもちろん無理だろうし、…てことは銭湯行かなきゃならないの? ひええ。

と思ったけど、給湯機の電源を入れ直す応急処置で、とりあえず湯船にお湯だけ入れられました。シャワーは使えないので、そのお湯を使って髪や体を洗わなきゃならなかったけど。


なんかバタバタしてしまった。私はなんとなく風邪気味だし、早く寝よう…



 
2016/10/12(水)

息子(6歳)の登校途中で旗振り当番。

息子と「後でねー」と一緒に家を出て、車で旗振り場所へ。

うう寒い。そして蛍光ベストを着て交差点で立ってるの、恥ずかしい…

まー誰もジロジロ見ないか。私も誰かが立ってても、あーご苦労さまですとしか思わないもんね。


少しして次々と子供達がやって来ました! といっても全部で20人くらいだけど。

その中に息子もいて(そりゃそうだ)、おー歩いてる歩いてる。行ってらっしゃーい。

もう誰も来ないよな…これで終わりか。思ったよりあっけなかった。




新しい仕事。
やっぱりダメだ無理だ…

10tトラックで、荷物はフォークリフト積みなのですが、私は立って乗るバッテリーリフトの経験しかなく、いわゆる一般的なエンジンリフトはほぼ素人。

他の荷物は何とか積み下ろし出来るかなという気がするけど、一ヵ所、4m近くある重い気の扉を、10t車に目一杯積まなきゃならなくて、それが無理!

会社の倉庫から出して来るのも、他の荷物がごちゃごちゃ置いてあったり、作業してる人がうようよいたりして、それらを荷物を高ーく上げてクネクネ避けながら、入り口は両側5cmくらいしかないスレスレの所を出て来なきゃならず、それを10tに高さも目一杯、毎日積み込み…

いやいや無理! 絶対に引っくり返して大変な事になる!! と確信出来たので…

つか、エンジンリフトはほぼペーパーですって面接できちんと伝えてあったのに、それでよく私なんて採用したな。他に誰も来なかったからだろうけど。

 

すみません無理です辞めます…と伝えました。

ただ2日間だけの出勤だと、加入しちゃった保険料の方が高くなってしまうらしく、お給料をもらえるどころか私が支払わなければならなくなるらしく(汗)
担当の人の提案で、元が取れるまでのあと2日間、来る事になりましたとさ。




家のお風呂のお湯が出ないので修理をお願いしたのですが、部品交換してもらった日は家のリモコンの電源を入れないとお湯が沸かないらしく、数時間かかるらしく。
なので銭湯に行く準備をして来ました。

が、修理に入ってくれるのは今日かと思ってたら明日だったー。

「用意して来たし、今日もお風呂行く?」
と冗談で息子に言ったら「いく!」とのことなので、近くの健康センターの銭湯へGO。


息子も6歳だし、そろそろ男湯に行かせた方がいいんだよね…と分かっちゃいるけど、まだ1人だとちょーーっと心配。ロッカーの鍵を開けられるかとかなくさないかとか、他の人の迷惑にならないようシャワーを使って入浴できるかとか、上がった後もまだ背中は自分で拭けないし。あと変な男の人がいてイタズラされないかも何気に心配…

なので申し訳ないけど一緒に女湯へ。まだ女の人をヘンな目で見たりはしないので、ごめんなさいっ。

つくづく、露天風呂が気持ち良かったーーー。



 
2016/10/13(木)

辞める事にした仕事ですが。

「今日と明日は倉庫内での作業をしてね」と言われ、えーどんなだろ。 

木製家具の部品製造会社なので、加工の際に出た木くずというか木の粉がトン袋に入ってどんどーんと出て来るのですが、それを巨大ホースで吸い込む作業。

「最初は面白いんだけどね〜。まあ休憩しながらやってもらえばいいから」
はあ。簡単で良かった。でも簡単な作業って飽きて時間が経つの遅くてツラいって聞いたことあるな…

と思ったけど、やってみたらめちゃくちゃ楽しいっ。木の粉だらけにはなるけど。

午前中終わった所で、近くで加工作業していた班の責任者らしい男の人が、
「つーかめちゃくちゃ仕事早いね! これ他のオッチャン達がやったら、みんな2時間くらいかかるんだよ。(私は)計ってたけど、1時間くらいで終わってるもんね!」
とものすごく誉められました。楽しくやってるからだろうか。


今日は16時に早退させてもらってハローワークへ。家のPCで既に応募したい会社は決めてあるので、サクサクと面接の段取りしてもらいました。




児童館へ息子(6歳)をお迎えに行くと、持って行った着替えと違うシャツを着てる。汚したのかな?

と思ったら、着替えで持って来たジュウオウジャー(戦隊物)のTシャツを着るのを恥ずかくしてイヤがったので、児童館のを貸してもらったんだそう。

えー、ジュウオウジャーのシャツ大好きで、春先には毎日こればかり着たがってたくらいなのに。いや今でも好きなんだろうけど、お友達といる児童館では子供っぽくて恥ずかしいのか。
息子の精神的成長を実感。いじらしいやらカワイイやら。

ジュウオウジャーのシャツはお休みの日に着ようねっ。



 
2016/10/14(金)

辞める事にした仕事

楽しい木くず吸いが10時頃終わってしまった。

2日間かけても終わらないだろうと思われてたらしいけど、約1日半で終わってしまった。昨日早退しなかったら1日でほとんど終わってたはず。

「いやあーお疲れさま! すごい仕事早いからめちゃくちゃ助かったよ!」
と絶賛&感謝されました。


担当の人に「終わりましたけど何か出来る事ありますか?」と聞きに行き、「え、早いですね!」と驚かれ、次に段取りしてもらったのは梱包作業。

鏡にキズや汚れがないかを検品し、検品シールやハンコを押して、段ボールで梱包。

簡単すぎず複雑すぎず、これまた1人で淡々と作業できて、なかなか楽しい。
1人で仕事したくてこれまで運転の仕事ばかりしてきたけど、こういうのもいいかもなあ。車の運転って楽しいけど、トロい車やムカつく車もいてイラッとする事もあるけど、こうして黙々と作業してたらノンストレスだし。
ここにこのまま雇ってもらうのもいいかも、時給いくらだろ…

とか考えていたら、こちらの部署の班長さんにも「仕事早いし丁寧!」と気に入られ、
「私もこの作業楽しいですぅ」
と話してたら、
「○○さん(午前中まで作業してた班長さん)もめっちゃ仕事出来る人だって誉めてたし、…このままここで働かない?」
とスカウトされ、その班長さんが担当の人にまで要望してくれて、ありがたかったです。

私も真剣に考えちゃうほど迷ったけど、土曜日が仕事の事もある事、また冷暖房がないため夏がめっちゃ暑いだろう事から、残念ながら辞退させてもらいました。




児童館に息子(6歳)をお迎えに行ったら、館長さんから、
「来週の月火は秋休みなので、朝から児童館ですので♪」
え、そうなの!?

知らなかった! 明日から4連休なんだ!?


お天気もそこそこ良いみたいだし、せっかくだからどこか遠出したいけど、でも私いま無職状態だから散財するのやめた方がいいか、いやでも私が平日休みなんておそらくもうないだろうし、逆にビッグチャンスなのでは? でも遠出するならせっかくなら3泊4日にしたいし、だとすると今からもう準備して今夜のうちに出発しなきゃだし、まだ行き先もろくに決まってないのにそんなの無茶だし…

とか色々考えましたが、藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってみたいというのがあったので、その周辺でどこかオススメがないか、関東在住の兄にメールでヘルプ。

ほどなく返信が来て、それを参考に行き先を決め、ドタバタと明日の早朝出かける事にしました! 早く寝なくてはー。



 
2016/10/15(

息子が今日から秋休みらしいので、急きょ県外に遊びに行くことに!

でも実は出発ギリギリまで行こうかどうか迷ってました。車のオイル交換時期だけどまだしてないし、明日は面接の予定が一件あるし、何より自分が仕事してない(収入がなくなる)状態というのが大きくて。

それでもやっぱり出発したのは、6歳の息子が母親(私)と遊びに行ってくれるのは もうほんの数年だろうなと思ったから。あと2〜3年くらい? 分からないけど。だから今のうちにやっぱり惜しみなく出かけておこう! と。(面接は理由を作って延期してもらった)


大急ぎでまとめた荷物と、まだ眠ってる息子を布団ごと車に積み込んで、朝4時に出発。3時間しか寝てないから眠い…けど運転頑張るぞー。


家を出て5分くらい走った所で、しまったメイク道具忘れた! と気付いた。

でも…いーや。メイク道具つってもファンデーションだけだし、県外だから知り合いと会って話し込む(まじまじ顔を見られる)事はないだろうし。

前回の遠出の時、同じくらいの距離で電動歯ブラシ一式を忘れた時は取りに戻ったけど。メイク道具はあっさり切り捨ててそのまま出発〜。


高速をひたすら走って、「東京 ○km」と看板が出て来た時は軽く興奮したー。どれだけ田舎者なんだ(笑)

富士山が目の前に見えた時も息子と興奮した! まだ冠雪していなかったから普通の茶色い山だったけど、それでもやっぱりキレイというか見事でした。




1日目は よみうりランド!

スマホのナビが住宅街みたいな狭い道ばかり走らせるから、「間違いないのか? なんか違う野球グラウンドに向かっているのでは?」と心配になったけど、パッと観覧車が見えて、ここだー間違いなかった!

フリーパスで片っ端から乗りまくりました♪

スタッフの方が皆すっごく親切で感心、いや感動すらしました。ディズニーランドのキャストは神対応とか言われてるけど、いやいや よみうりランドの方が凄いのではと思える。ディズニーは実はブラックだとか、最近キャストの質が落ちてきてるとか言われてるし。


何かの乗り物で、「お天気が良ければ、右の都心の方にスカイツリーが見えます」とアナウンスがあって、その時は分からなかったんだけど、観覧車に乗った時に探してみました。今日はお天気いいから見えるはず!

細くてシュッとしたアレかな? という感じだったけど、多分スイカツリー見つけられたー。少し離れた右側にホワッとある白と赤のが東京タワーかな?

電飾が点いたら一発で分かるはず、と暗くなってからもう一度乗ってみたけど、やっぱりボヤッとしか分からん。多分どちらも間違いないと思うけど。

東京タワー、昔見た時はもっとパアアッと赤く輝いてたと思うけど…遠いからかもしれないけど、ひょっとして節電で控えめにしてるとか?
よく分からないけど、まあ多分見えました。


乗り物は、なんか室内で乗ったやつが結構激しくグルグルグルッと回って、息子は「こわいー!」と半泣き、私も一瞬本気で気分悪くなった…

日清焼きそばの乗り物も2回ほど「おわっ!」と思った。
あと焼きそば食べたくなった! 出た所で焼きそば販売してたらそこそこ売れるのでは。


息子には何かひとつだけ買っていいよーと言ってたんだけど、メリーゴーランドの前で売ってた風船が欲しい! と。
えー風船…車の中ですんごい邪魔だし、高いし、すぐしぼんじゃってもったいないし。

お土産店では一旦違う物にしようとしてたんだけど、やっぱり風船がいい、と言い張って。
なので仕方なく風船にしたけど、1500円もした。高かった…


よみうりランドはそこらじゅうで電飾の飾りつけがされていて、夜すっごくキレイでした!

ハロウィンの飾りつけもあちこちでされていて、これ10月31日閉園になったら一気に撤去してクリスマスに変えるんだろうな、大変だなー…。


お風呂は、銭湯がすぐ近くにあって、近くて助かりました。キレイだったし♪

私は昨夜3時間しか寝てないので、さあゆっくり寝よう。



 
2016/10/16(

秋休み2日目。
こどもの国にやって来ました!


まずは敷地内を1周するポッポ電車に乗車。

皇太子記念館があるのを見て、数年前に天皇皇后両陛下や秋篠宮家、皇太子一家が遊びに訪れたとテレビ放送されてた『こどもの国』ってここだったの!? と今さら気付いた。


敷地内をぐるっと回れるサイクリングロードもあり、私も息子と一緒に一周だけ回ったけど、坂道もあって結構キツイ!

息子は1人であと2周回ってて、放っておいたらまだ何周もしてたでしょう。元気やなー。


息子の「ひとつだけ欲しいもの」は、今日はオモチャのブーメラン。
「いくらするの?」と聞いたら、なんと150円で、安! いいよー。

芝生の誰もいない所で、楽しそうに何度も投げてました。ちょっとだけ戻って来てた。


スワンボートに乗ったりスタンプラリーしたり遊具で遊んだり。

もちろん閉園の4時半まで みっちりいました!
いや、他にも人がいたというのもあるけど、5時近くまでウダウダいたかも。スタッフの方すみません…



 
2016/10/17(月)

秋休み3日目。
私が行きたかった藤子・F・不二雄ミュージアム。


開場5分前に到着! と思ったら、駐車場がないのね。

何とか駐車場を見つけて歩いてミュージアムに到着したけど、完全予約制でチケット買わなきゃいけないのね。ドタバタ出発したから全然知らなかった…

一番近くのローソンまでまた歩き、幸い 次の12時に空きがありチケット購入できました。

2時間ごとの入場で、ひょっとして入れ替え制なのかと思ったけどそうではないらしく。ならなんでわざわざ入場時間区切るんだろ。


入り口でもらったパンフレットの注意事項に「ネズミの立ち入りはご遠慮ください」とあったり、館内トイレの注意書きの手がドラえもんの手だったり、クスッと笑えて楽しい。


お昼は館内のカフェで。

私はドラえもんのドリア。チーズとあんことミートソースらしいけど、これが絶妙でなかなかおいしかったです。

息子は暗記パンのフレンチトースト。かけ算できるようになったかな?(笑)


原稿や先生の愛用品などの展示コーナーは見ごたえありました。
特に原稿! 惚れ惚れするわー…。改めてドラえもん全巻読み返してみたくなった。つくづく、藤子不二雄先生は天才だなあと。


お土産店も面白かった。漫画であった「キレイなジャイアン」のキャラグッズがあちこちにあって、個人的にツボッた。

「どう? うまいか おいしいかどっちだ?」とジャイアンが言ってるお皿も欲しかったー。ジャイアンって憎めないやつ(笑)

ジャイアンCDもウケた!(中身はコインチョコレート) 買おうかかなり迷った。買わなかったけど…

エスパー魔美がテレポートする時に使う ハート型ブローチのイミテーションもあって、エスパー魔美が好きだった自分はかなりときめいたっ。
実際に錠剤が入れられるらしいけど、アラフォーの自分が使ってちゃイタイ奴だよな…と諦めました。本当にテレポーテーションできるなら買うけどな(笑)


自由に漫画を読めるスペースで『T・Pぼん』を読んでたけど、面白いっ。息子が遊びたがって1巻までしか読めなかったけど。
でもヒロインのリームが1巻で登場しなくなるらしいのでまあいいか。はい、リーム、めちゃ好みでした!


ミュージアムについては、さっきの入場時間を区切るのも必要性がよく分からないし、お土産店が2ヵ所に分かれてるのも意味不明。

あとは子供が遊ぶ所がもっとあるといいのになあと。広場に簡単でいいから遊具を置くとか。

あと、のび太の部屋があると絶対盛り上がるのに! 立ち入り自由、写真撮影も自由。机は本物で引き出しも開いて、開けると中にドラえもんやタイムマシンの絵が見えるようになってたり、別の引き出しには のび太の0点のテストなんか入れておいたり。あ、ドラえもんが寝てた押入れベッドももちろん再現で。


そしてミュージアムに来て疑問に思ってちょっと調べたんだけど、藤子不二雄がAとFに分かれた意味、どっちがどっちなのかを初めて知った。
これまで「藤子不二雄」として2人が全て合作して漫画描いてるのかと思ってた!

私が藤子不二雄作品として好きなのがドラえもん、エスパー魔美、あとはSF短編集なので、いわゆるF先生の方が好みなんだなと分かった。




そういえば今日は自分の誕生日なのでした。

息子に、
「おかーさん今日誕生日なんだよー♪」
と言ってみたら、ちょっと考えてから小さな声で「ハッピーバースデー」とニコッとしてくれて、もうそれだけでいいっ (*^^*



 
2016/10/18(火)

秋休み4日目。
相模湖リゾートプレジャーフォレスト。


立体迷路に入ったんだけどこれが難しくて、少し気温が高めなのもあって 途中で一瞬クラッときてヤバかった(笑)

乗り物も一通り乗ったけど、アスレチックみたいな遊具が、バランス感覚なんかを養うのに子供にはすごくいいなと感心しました。


ちなみに立体迷路で一緒になった男の子と息子はすっかりお友達になって、ずっと一緒に回って、お昼ご飯も一緒に食べました。ママさんも素敵な人でした♪

それはいいんだけど、…私、メイク道具忘れたから当然すっぴんで。ママさんはもちろん顔には出さなかったし何も言われなかったけど、絶対心の中では「え、この人すっぴん…?」と思ってたと思う。おお恥ずかしい(汗)


山の中だから銭湯あるかなと心配してたけど、ここも天然温泉が隣接されてて助かりました。

お風呂でサッパリして軽く夕食摂って、息子は歯みがきして寝かせて。
私はまた運転だ、ガンバレ自分(汗)


初めての秋休みの4日間、楽しかったしいい思い出になりました♪



 
2016/10/19(水)

4日間県外に遊びに行ってましたが、息子の秋休みの宿題を持って行くのを忘れたので、朝早めに起きて(起こして)宿題。

息子もやる気になってたので割とすぐ終わりました。


私は夜中2時にようやく寝たので今日も寝不足。

息子を送り出してからまた寝て、1日ゆっくりしてるつもりだったのに、9時から面接なのでもう用意して出かけなきゃ。なんで面接をせめて午後からにしてもらわなかったんだ自分。


面接したD商事さんは、すごくしっかりしたいい会社という印象で、正社員だし賞与もあるし、いいっ。残業もほとんどないそうな。

ただ…土曜が隔週しか休みなくて、あと日祝は休みとなってたのにそれが記載ミスで、祝日は仕事なのらしい。
土曜隔週というだけでもかなり迷うトコロなのに、祝日も出勤というのは…

ただ面接した上司2人は私をかなり気に入ってくれたようで、せめて年末年始、GW、お盆の大型連休は休みたいと希望を伝えると、
「お子さんが小さいからお休みが欲しいというのはよく分かりますので、特別に月給でなく日給という契約で来ていただいて、お給料と賞与はその分減りますが お休みは取っていただいて構いません」
とのこと。

うーん、それなら…。休みが欲しいのは息子(6歳)のためなのだけど、祝日は夫がほぼ休みだから見ててもらえるし。土曜は母親にお願いするか。

でもなあ…となんかモヤモヤする。正社員&残業ナシというのはかなり魅力なんだけど。


とりあえず、明日もう1件面接することになったので、そこも話聞いてみてから考えよ。



 
2016/10/20(木)

もう1件の面接。

パートなのだけど時給は結構良く、毎日決まった他営業所への往復配送なので仕事内容も簡単そう。
そして最大の魅力は土日祝がお休みなこと!
あと基本17時半までなのだけど、仕事が終わったら時間前でも帰社OKだそう。もちろんその分時給(給与)は減るけど。

あー、いいなあ。息子のために土日祝休み、できるだけ早く帰宅したい自分の今の状況からすると理想的。

合否の連絡は7日後とあったけど実際は即決で、来週からでも来て欲しいと言われました。

昨日面接した正社員の会社も惹かれるんだけど、土日祝休み・早く帰れる日もあるというのがすごく今の自分にしっくり来る感じ。うん、ここにしよ…とスンナリ思えました。


他に検索していいなと思ったトラックの仕事もいくつかあるんだけど、真剣に検討するほど、早出も残業もほぼ出来ない今の状況では無理だな〜…とやっぱりしみじみ思いまして。

息子が大きくなって時間の融通がきくようなったら、トラック復帰したいなー。まあ夢ですが。

とりあえず来週から新しい仕事頑張ろう!




今度の土曜は私用で息子がスイミングスクールに行けないので、代わりに今日、学校が終わってから振り替えとして行って来ました。

学校の同じクラスの男の子もいたようで、しょっちゅう2人でふざけ合ってて、コラー先生のお話をちゃんと聞きなさいっ(笑)




夫が仕事から帰って来たら、いつものように2階でドタバタ遊んで。

「はああ〜疲れる、息子は体力があり余ってるんだよ、なんかスポーツやらせなきゃ」
とリビングに下りて来てこぼしてたので、
「今日スイミング行ったんだよ」
と言ったら、
「あれで!? 全然足りんわー、柔道でもやらせなきゃ」
と驚いてました。

私も息子は元気あるなーと感心するけど、多分、遊ぶ体力は別なんだよ、きっと…
まあ頑張ってください(笑)



 
2016/10/21(金)

今日は予定ナシの1日!
来週から仕事も決まっているので、精神的にも焦ったり不安定になったりせずに済むし、1日たっぷりゆっくりしよう♪

眠かったので、息子を送り出してから二度寝しようと思ってたけど、寝ちゃったら時間がもったいない…! と思えてやっぱりやめました。


まあやってた事といったらほとんどPCですが。ホームページの更新をして、息子の5歳のデジタルアルバム作成を進めて。

アルバムはあと一息だと思ってたらまだまだだった…。早くしないと息子7歳になってしまう、今年中には仕上げないと。



 
2016/10/22()

先月亡くなった父親の49日法要&納骨のため、母、兄夫婦とお墓へ行って来ました。

お墓というのが隣県の端っこでして。母親が自身の気に入った墓地が開園されたというので契約、購入したらしいんだけど。遠すぎるよ…。まあ墓地は全てスタッフの人が清掃、管理してくれるらしいので、行かなくても荒れてしまう訳でなく 綺麗な状態に保ってくれるらしいので、ならいいけど。

高速で2時間ちょいかけて到着。やっぱり遠い…。

受付、法要して、それぞれのお墓に行って納骨。

お墓は低い四角いの形に全て統一されていて、それがきっちりずらーーーーーっと並んでいて壮観。アメリカの墓地みたいな感じ。

父親はこんな遠くに1人じゃ寂しいんじゃないのかなとちょっと思ったけど、キレイな所だし、母親と2人で話し合って決めた場所なんだろうし、いいのかな。

ともあれ、これで一通り終わったー。




せっかくここまで来たからと、私と息子はそのまま泊りがけで遊びに行くことに。

先週も3泊4日で出かけたのに、ちと遊びすぎかも…という気もするけど、夫(仕事で来られなかった)が「あそこまで行くなら○○市がすぐそこなんだから遊んでくればいいのに」と勧めてくれたもんで、つい。


今日は水族館に行くつもりだったけど、近くの駐車場に車を停めた時点で閉館まで1時間だったので、そのために入場料3千円ちょいはもったいないな…と思い、すぐ近くにあった鉄道博物館に変更。入場料も1500円くらいだし。

息子は特に鉄道好きという訳ではないけど、実際の電車や 無料切符で通れる自動改札機など、十分に喜んでくれました。
安く済んで、…いや、楽しんでくれて良かった。



 
2016/10/23(

県外に遊びに来ています2

今日は動物園へ。

入園料は子供は無料、大人は600円。安!
こんなんでよく運営して行けるな、とちょっと心配してしまった。いやもちろんありがたいんだけど。


入ってすぐ、ライオンとトラがいて、おおー。

キリンやゾウなども近くで見ることができました。キリンの模様ってキレイだなー。

木の上でじーーっとしてるナマケモノを見て、生まれ変わるならプカプカ浮いてるクラゲがいいなーと思っていたけど、ナマケモノもいいかも、と思ったり(笑)


…いつも動物園に来ると考えてしまうけど、動物たちは、野生でいるのかこうして園にいるのか どちらが幸せなんだろう。

園にいるメリットは、敵に襲われない、毎日食事をもらえる、ということか。(病気になったら治療してもらえるというのは、ワケの分からない事、時には痛い治療をされる事が動物にとって「幸せ」かどうかは分からないで除く)
デメリットは、一生狭い場所にいて人目にさられさるストレス。

どちらがいいかは、その動物に聞いてみないと分からないのだろうけど。
動物の意思が分かればいいのにな。中にはグータラで、「ダラダラしてればいいなら動物園でいいよ〜オレ」と希望する者もきっといるだろうし(笑)


お土産売り場ではオモチャの双眼鏡を買ってもらい、「おっきく見える!」と興奮してあちこち覗きまくる息子。

ちょっと覗かせてもらうと、中心部以外はぐにゃんと歪んで見えて、「うわやっぱりオモチャだな」と思ったけど。まあ、息子は喜んでいるからいいか。


さてそろそろ帰ろう、家まで何時間かな? とスマホのナビで自宅の住所を入れると、
「1日と7時間」。

えええええ!? と驚いたけど、よく見たら徒歩モードでした。駐車場から動物園まで徒歩ナビで行ったから、その設定のままになってたのか。
車だと2時間30分でした。良かった…。

でも1日7時間かければ、歩いてでも帰れるんだなあ。いや歩かないけども。


息子がお腹空いたーと騒ぐので、じゃあ高速乗ったら最初のサービスエリアで停まるねと言ってたけど、高速乗る頃には熟睡しちゃってたので、そのまま走行。私まだお腹空いてないし。

6時頃にトイレ目的で寄ったサービスエリアはキレイでいい感じだったし、息子もちょうど目を覚ましたので、ご飯食べよう!♪ と夕食に。

ちょうど目を覚ましてくれて良かった。眠ってるうちにできるだけ帰りたかったけど、高速降りちゃうと、サービスエリアでご飯食べるって言ってたのに〜! って泣かれるかもなあと思ってたので (^^ヾ

7時過ぎに帰宅。楽しかったー♪



 
2016/10/24(月)

今日から新しい仕事。
福祉品の配送です。

ワンボックスかと思ってたら3t車、下道かと思ってたら高速使用で、どちらもやったー!
行き先も会社の倉庫と営業所だけで毎日同じだし。

ただ荷物の積み降ろしはちょっと大変。特に電動ベッドが重い!

けどまあ1日あっても1台だし、頑張ろう。ここ数年仕事変わってばかりだし、いい加減落ち着きたいので (^^ヾ



 
2016/10/25(火)

仕事2日目。

「運転してみます?」と言われたので、今日から運転。
助手席の方が楽は楽だけど、S主任、高速で結構飛ばすし あまり車間距離取らないしでちょっと怖かったので、良かった(笑)

火曜は隣県の施設にも配達するので、週で一番忙しい&荷物の多い日なんだそうで。

荷物が多いといっても3t車で乗せられる量は限られちゃうので、乗りきらない物は別便で行くとかするのらしいけど。

今日はそれプラス月2回ある配達先もあったので、MAXに大変な日らしく。
5時には帰社できたけど、お昼休みほとんどナシだったし、疲れたー。

まあでも休み取れなかった分は時給できっちりつけてくれるらしいし、別にいいけど。お昼休み取るより早く帰りたいもんね。



 
2016/10/26(水)

新しい仕事3日目。

S主任がどうしても市内で仕事があるとのことで、荷物の積み降ろし補助として、別部署のKくんが同乗してくれることに。

全然しゃべらないと思うけどそういうコなんで気にしないでくださいね、と主任から言われてたけど、いやいや、結構気さくにおしゃべりし合ってました!
S主任はすっごくいい人なんだけど、やっぱり「上司」だから構えちゃってあまりしゃべらなかったのかな。私も今日のが気楽にいられたし。

でも「S主任てすごくいい人!」という意見は私もKくんも一致。

Kくんいわく「つかこの会社の人、みんないい人っすよね」とのことで。確かにちゃんとした会社だなという印象は受ける。前回で人がカスな会社は懲りてるので、良かった…。




今日は4時半に帰社。仕事が終わった時点で帰ればいいのですごく助かる。

スーパーで買い物もできて、それでも早めに家に帰れて。
しみじみ思ったけど、やっぱり時間の余裕があると精神的にも余裕ができていいなあ。




息子の学校のテスト、「〜わ」と書いた所がバツになっていて、「は」に直してありました。

あー、「わ」と読むんだけど「は」と書くのって難しいよね。「お」と「を」も。

漫画読んでると、「こんにちわー」と書かれてるセリフをたまに見かけてモヤッとして気持ち悪くなる。作者もその後チェックした人も何で誰も気付かないんだよ!? と思う。

大人でもこうなんだから、そりゃ文字を覚え始めた子供は混乱するよね。まあそのうち覚えるよ、と思う。どんまい。



 
2016/10/27(木)

新しい仕事。今日も新入社員Kくんと。

世間話で、
私「○○って行ったことある?」
Kくん「あー、できたばかりの頃一度行ったことあるっす」
「そうなんだー」
「小学生の時っすね」
「!!!!?」
そうか、10年ちょい前だから、25歳のKくんは小学生なのか…。私にとって10年前って、今とあまり変わらない姿(年は取ったけど)だけど、20代前半の若者にとっては大きく違うんだよな。

ラジオでT-BOLANやWinkの歌が流れてたので、
私「すごいヒットした歌だけど知らないっしょ」
Kくん「うーん、聴いたことないっす」
マジか…。Winkは名前だけ知ってるそう。

ちなみに私は、Kくんが生まれた年に車の免許を取ったことになります。うわああ…そういえばいたよ、若い時に、「○○ちゃん(私)の生まれたくらいに免許取ったんだなー」って言ってた運転手のおっちゃん。あれか、今私はあっちの立場になってしまったのか。

ジェネレーションギャップを感じるうぅ。




息子(6歳)の学校ではマラソン大会だったらしく。

私「何着だった?」
息子「13」
クラスは32人くらいいるからー…真ん中くらいか、うんうん、上等上等!

「14にんやよ」
え、14人? あ、男子と女子は分かれて走ったのか!
14人中13位か…。

まあ、まだ1年生だしね。成長期はまだまだこれからだしね。どんまい!(笑)



 
2016/10/28(金)

新しい仕事。

今日はKくんとは別々の車で移動し、運転中はほぼ単独でした。めっちゃ気楽だった!♪ やっぱり1人はいいなー。


1人になるので、運転中は電話出られませんので、とS主任に伝えると、
「あっ、そうですよね。イヤホン手配しておきますね!」
え、もらえるの!? 自分で買うつもりだったんだけど。

これまで会社用の携帯を渡されてもイヤホンはもらえなかったので、全て自分で購入してたのに。
ちゃんとした会社だなあとしみじみ実感した。ありがたやー。
(帰社したら新品のイヤホンが用意されてました。素晴らしい!)


今日は3時半に仕事終わりました。早すぎ…。
せめて4時まではと思い、トラック内の掃除や整理などして、なんとか4時に退勤しましたが。

あ、この会社の出退勤って、指紋認証です。今時の会社ってタイムカードじゃないのね。




藤子・F・不二雄ミュージアムで読んだT・Pぼんが面白かったので、文庫本をネット注文して、先日届いたんだけど…

ある話の途中が数ページいきなり抜けてて、あれ? と思いながら最後まで読んだら、本の一番最後にその飛んだ15ページくらいが収録されていた。
製本ミスですな。こんな事ってあるんだ。

アマゾンに返品手続きをしたら2日後くらいに改めて本が送られてきたけど、製本ミスの方は送り返さなきゃいけない訳で。面倒くさ。
配送業者さんが配送した時に返品の回収もしてくれるように手配してくれればいいのに。



 
2016/10/29(

結婚式・披露宴のスナップ写真撮影のバイト。

新郎新婦さんは21歳!
授かり婚かなと思ったけど(20代前半の挙式はほぼそうなので)、そうではなく、なんと中学時代からのお付き合いだったそうで。
まだ若いけど、お互い「もうこの人しかいない」と生涯を共にする決意をされたんだなあ。素敵!♪♪

友人ほぼ全員が参加の余興が素晴らしくて、私まで感動してしまった。素敵な披露宴でした〜♪




今日は夫も仕事なので、息子は実家。

お迎えは9時頃になり、帰りの車で寝ちゃうだろうから そのまま寝かせられるように実家で歯みがきしようと歯ブラシ持参して来たのですが。

「ほら歯みがきするよー」
と言っても、ふざけて逃げる息子。

私の母親が「こら! ちゃんと歯みがきしなさいっ!」と追いかけると、「うひゃひゃひゃ!♪」とますます喜んで逃げ回る…可愛いんだけど、子供って引き際を知らずにず〜〜〜っとこうして逃げ回ってるんだよね。何度声かけしても座らせようとしてもいつまでもふざけてて、最後には「じゃあもうお母さん帰るからね勝手にしなさい!!」と部屋を出て行って、「…うわ〜ん!」と泣き出す、という結果に。やれやれ。

帰りの車でやっぱり息子は熟睡で、抱っこしてそのまま布団に寝かせました。おやすみー。



 
2016/10/30(

保育園の秋まつり。

卒園児の1年生は招待されるのらしいです。保育園久し振りー。

別の小学校に行ったお友達とも会えて、楽しかったです!


元フィアンセ(笑)のYちゃんとも久し振り♪

ミニ電車に乗る時など後ろからギュッと息子に抱きついたり、別れ際には、
「息子くんとまた遊びたーい」
と言ってくれたり。

息子のどこをそんなに気に入ってくれてるのかさっぱり分かんないけど(笑)、ありがたやー。
また遊びに行こうね!!



 
2016/10/31(月) ハロウィン

仕事。今日から完全に1人!

事務員さんから電話があり、
「各営業所に、新人さんとして岡さんの紹介ファックスを送るんですが、履歴書の写真使わせてもらいますね」
「はいどうぞー」
あの写真使われるのか…ピースくらいしとけば良かったな。(履歴書だっつの)

でも新人紹介って今頃なんだな。まあ重い荷物もあるから、私がやってくれるかどうか主任も心配してたし。先週は様子見だったんでしょう。




ピコ太郎の何が面白いのかさっぱり分からないんだけど、息子がマネして「アポーペーン、パイナッポーペーン♪」と言ってるのはすんごいカワイイ。親バカですみません…



 

≪前月   翌月≫   日記もくじ   TOP