日記文中の   太字にオンマウスすると説明が出ます
下線部分をクリックすると当日の日記にジャンプします

−−− -2013年1月- 日記  



 
 2013/1/1 (火)  元旦



新年明けました。

平成25年、巳年です!
"み"なさんにとって2525笑顔いっぱいの一年になりますように♪


(年賀状メッセージ)




新しいパソコン、どうにか使えるようになりました…が、こちらで見ると、HPの不具合が次々と! 背景の画像が文字とかぶってしまってたり、無色に設定してるはずのテーブル (線) が見えてしまっていたり。タグや画像サイズを変更してアップしても改善されず、うーん、どうしてなんだろ。
なんとか原因を調べて直せるよう頑張ります…それまでは、お見苦しくて申し訳ありません。 (この後タグをいじってたら、線を見えなくするのは改善できました)





外は雪だしずっと家にいました。大人はそれでもいいけど、息子 (2歳11ヵ月) 退屈そう。
混んでるだろうからイヤだけど、仕方ない、明日はデパートにでも連れて行こうかな。





本感想   「冷恋 〜29歳までに結婚したかった私の本音〜」
        「31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる」
        「ケッチン」 11巻

映画感想  「アイ・アム・ナンバー4」
        「ブラック・スワン」






 2013/1/2 (水)

初詣。
といっても近所の神社で写真撮るだけですが。

この神社は結構有名らしいのですが (以前何となくテレビを観てたら、芸能人がロケに来てた番組をやってて驚いたことも) 、いつも空いてるので助かります。



それからデパートへ。こちらも思ったより空いてました。
息子のオモチャを買おうと思うんだけど何がいいかなー…

いくつか見た中で、アンパンマンの車の立体駐車場 & ループ道路のオモチャは気に入りそうかな。価格も5千円ちょいだし。

でも、幼児雑誌の付録についてたDVDの中のアンパンマンのブロックにすっかり洗脳されていた息子は 「ぶろっくがいい!」 と言い、私も、そうかそうかじゃあこれにしようか、とレジに行きかけたのですが、…でも待てよ、ブロックは保育園にもあるよな。 (アンパンマンのではないとしても)  だとしたら家では車のオモチャの方がいいのでは!?
こちらの方が息子が1人で長く遊んでくれそう、という下心もあって (笑) 、車のオモチャに決定。
付属の車も二台買って (一台700円!) 、息子へのお年玉代わりです。

自分の日用品、インナー、バッグなども一通り見て、もう少しじっくり見て回りたかったんだけど、息子が眠そうになってきたので諦めて帰宅。来てまだ2時間くらいしか経ってないんだけど  仕方ないですね。





パソコンはなんとか使えるようになりました。
背景の画像が文字とかぶってるのも、なんとか修正できました…ワイド画面にならないと気付かなかったので、これもパソコンを買い替えて良かったことのひとつ、かな (^^ヾ





本感想   「震災7日間」

映画感想  「ルーキー」






 2013/1/3 (木)

息子 (2歳11ヵ月) を連れてスーパーへ。
そのまま電器屋やデパートに行くつもりだったけど、息子が 「ねむいー」 と言うので帰宅してお昼寝させました。電池切れるの早いな! (笑)



目を覚まして夫と遊んで、3時頃に再びお出かけ。カー用品店と電器屋とデパートへ。

デパートでは自分のバッグを見たかったんだけど、息子が 「ふうせん、ふうせんであそびたいー!」 と子供遊び場へ行きたいとしきりに要求して来てうるちゃいので、諦めて遊び場へ行きました。しゃーないか、大人の男性でも、女の買い物には付き合ってられないらしいもんね。

でも遊び場は遊具がすっかり入れ替わっていて、帰る時にもらえた風船もありませんでした。 残念。前の方が良かったなぁ。



今年の息子のバースデーケーキを買おうと思ってるケーキ店で、下見 & 味見にとショートケーキを3個買ってきました。
味見なら1個でいいじゃん! と突っ込みありますよね。はいすみません (笑) 

帰ってから食べたチーズケーキはすごくおいしかったです! バースデーが楽しみ♪





本感想   「お家ガールの自由すぎるひとりぐらし」
        「バラ色の聖戦」 10巻

映画感想  「親愛なる君へ」






 2013/1/4 (金)

まだまだアンパンマン好きな息子 (2歳11ヵ月) 。

今日はなぜか 「しょくぱんまん」 とよく呼んでいたので、
「食パンマンが好きなの?」
と聞くと 「うん!」 。

「おかーしゃんは? だれがすき?」
え? えーと誰だろう、アンパンマンでもないしドキンちゃんでもないし…あっ!
「にがうりマン!」
と、思わず少し大声で答えちやった。そうだそうだ私にがうりマンが好きだッ。

周りの人に試してみると面白いかもしれません、アンパンマンのキャラで誰が好きかの性格判断 (?) 。
つか、こんなに本気で好きなタイプを答える人も、そういないかも (^^ヾ  





映画感想  「沈まぬ太陽」
        「幸せの始まりは」
        「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」
        「エクスペンダブルズ」
        「サンクタム」
        「キサラギ」






 2013/1/5 (土)

仕事。配達数は少ないので楽チンでしたが。



土曜出勤日は4時に退社できるので、近くのカフェで仲のいい新人友達Sちゃんと、あと先輩とお茶してきました。
楽しかったー。時計を見たら7時半で、「わっ、もう帰らなきゃ!」 と全員慌てて帰りました (笑) 





映画感想  「麒麟の翼」






 2013/1/6 (日)

財布が欲しいー。

ずっとバーバリーの長財布を使っていて、使い勝手はとてもいいんだけど、かざばるのが何とも。持ち運びのことを考えて二つ折りの財布が欲しいなぁ。

ネットで検索しまくって、何百もの財布を見てて思ったのですが…
やっぱりバーバリーのがいい!

ただ、これだというデザインのチェック ×白が欲しいんだけど、黒と茶しかないの。白は売られてないのかなあ、あれば即買いするのに。





映画感想  「重力ピエロ」






 2013/1/7 (月)

今日から本格的に仕事開始。

なんだけどやる気ない…

まず年末にした席替えの配置が嫌で嫌で、会社 (事務所) に行きたくなくて。

んで朝礼では所長から、売り上げアップするように!!! とガーガー言われてゲンナリ…。年明け早々に辞めたくなりましたよ (苦笑)



年末ジャンボの結果、まだ見てないけど当たってないかなぁ。仕事辞めれるのに (笑)



今日から新しいお弁当箱。
保温性のあるお弁当箱を使ってたんだけどいまいち温かくなくて、買い替えたのでした。

フードポットという、本当はスープなどを入れる用のやつ。
ネットで色々見比べたりレビューを参考にしていくうち、保温性はタイガーか象印かTHERMOSのが良いようだ…と絞りこんで。幸い近所のスーパーに、3つのメーカーの検討しているフードポットが全てあったので、お店に二度も見に行って吟味して。結果、THERMOSのにしました。お店には希望の色のが置いてなかったので、購入はネットでしましたが。

そして今日デビュー。お湯を入れて温めておいたポットに、炊き立てのご飯とおかず (こちらは冷めてるやつ) を入れて持って行き、お昼12時半頃に食べましたが、ちゃんと温かくて感動! わーい、買って良かった。

まだ届いてないけど、サラダを入れる用の容器も買いました。フタがパカッと開いて便利そうなの。こちらも届くのが楽しみです (^^q  






 2013/1/8 (火)

あーーーーーー、マジで会社辞めたくなってきた!
毎日仕事のグチばかりですみません…でも今朝また、伸び悩んでる地区として私の所が言われて、 (他にもいたけど) プラス人間関係とで、本当に嫌気が差してます…

配達はものすごく楽しいからそれを考えると迷うけど、この売り上げのプレッシャーが勤めてる限りずっと続くのかと思うと、ゲンナリしてしまう。

帰ってから家のパソコンで、ハローワークの情報を真剣に見ちゃいましたよ(苦笑)





息子の保育園のホームページができるらしく、園児や保護者が写ってる写真を載せても良い場合は同意書を出してくださいとのこと。

もちろんOK! ぜひ載せて欲しいくらいです (笑)

しかし写真がちょろっと載る (かもしれない) くらいで同意書って。なんか せちがらい世の中になっちゃいましたね…





映画感想  「南極料理人」






 2013/1/9 (水)

昨日に引き続き会社辞めたいです。

前にいた会社も運転手募集してたから、詳しく聞くために、電話番号知ってる会社の元先輩に電話。番号消さないで良かったあ。
先輩もメモリ残したままでいてくれたらしく、
「おー岡ちゃん! 久しぶりやのぉ」
とすぐに分かってくれました。
募集してた仕事は手積みもあるらしく、ちとキツイようなので無理っぽい…

「岡ちゃんが前やってた仕事がやっぱり一番いいだろうなあ。今は前所長がやってるわ。帰りは高速になったから前よりは楽やと思うわ。車も4トンやったのが10トン車になったし」
マジですか!! めっちゃいいやん!!!
もー、今日にでも会社辞めて転職したくなりました (笑)  いやマジで。

問題は朝5時には家を出なきゃならないので、息子を保育園に送って行くのだけを何とかしなくちゃいけないということ。
夫は会社が移転して遠くなったこともあり、いつも6時前後には家を出ます。

保育園を変えるかとか、
保育園じゃなく親に預けるかとか、
朝 実家に連れて行って、保育園に送ってもらうかとか、
早朝ベビーシッター雇うかとか、
色々考えたけど、全て現実的には無理。

やっぱり今は無理かなあ…はあー。

あ、念のためですが、 「子供のせいで好きな仕事ができない!」 と嘆いてるわけじゃありません。息子の成長は今の私の生きがいなので、彼がいてくれることが大前提です。
うーん、何とかならないかなあ。





映画感想  「アイ・スパイ」






 2013/1/10 (木)

前仕事への復帰作戦

今日もずーーーーーっと考えてたけど、

一番いいと思われる、
「どちらかの実家の母親に出勤前に家に来てもらい、起きてきた息子を見てもらい、保育園に送ってもらう (その間2時間) 」 
が叶うとして、 (負担を減らすため、お互いの母親に曜日を振り分けて交代制にするとかも考えた)
または信頼できる人に早朝ベビーシッターとしてバイト代を出して来てもらう、
というのも実現したとして、 (隣近所の子育て経験者の方を勝手に候補に挙げて交渉しようかと考えた)
それらがとりあえず実現できたとしても、それを息子が1人で家を出て学校に行けるようになる (そうさせても心配のない) ようになるまでの中学生か、早くても小学校高学年くらい? までの10年前後続けなきゃならないというのは、現実的に考えて不可能、だと思う。

やっぱり前仕事への復帰は無理ですね。ものすごく残念だけど、諦めます…

夫いわく、
「うちの会社にいた運転手の女の人も、会社が遠くに移転することになって、子供の送り迎えに間に合わなくなるからって辞めたもんなあ」
とのことで、なんで男の人は何の支障もなく仕事できるのさッという気持ちと、保育園が24時間対応なら悩まなくて済むのに、という行政への不満など、多少イラッとはしてますが。

今の会社を辞めたいなぁという気持ちは引き続き続行中ですので、他を探します…






 2013/1/11 (金)

前仕事の復帰はようやく諦めがつきました…遅い? しつこい? 未練たらしくてすみません、すっごくいい話だったんだもん (涙)
でも息子が中学生になったらまた会社に連絡してみよう! との野望を抱きつつ。 ( ← 諦めてないっ)

ハローワークで求人情報を見まくってるけど、なかなかないー。
配達の仕事なら何でもいいや、と業種問わず見ているので、 「こんな仕事もあるんだー」 とちょっとビックリすることも。霊柩車の運転手もあったし、あと銀行役員の送迎というのも! 釣りバカ日誌のすーさんの運転手さんみたいなの? (笑)  守秘義務厳守ですとか採用の際には身元保証人が2人必要ですとか、さすがに厳しいぜ、と感心? しました。

 

ただ今の会社ですが、年に3回あった売り上げ強化週間が今年から1回だけになるとのことで。むむむ、それならいいかなあ…
一番イヤだったのが売り上げ強化週間でガーガー言われる事だったので、それが年1回だけならまだ我慢できる、かなあ。代わりに新規のお客さま強化週間になるらしいけど、そっちの方がまだ気が楽。

人間関係も、席替えとか配置替えとかイヤな奴が辞めるとか今後あるかもしれないし、状況は変わるかもしれないから、待つ価値はあるかなと思うし。

うーーーん、とりあえずは今のままで我慢します… ( ← なんか上から目線 (笑) )





テレビを点けたら志村けんのバカ殿さまをやってて、チャンネルを替えたら息子 (2歳11ヵ月) が 「いまのみる!」 と言うので観て (観せて) ました。影武者温水さんの鏡の話が面白かった。

息子もじーっと観てたので、こりゃ繰り返し観たがるかもな、と慌てて録画しておきました。

案の定 後で観たがりましたが、
「バカ殿みるの?」
「うん、ばたこの!」
とバカ殿を「ばたこの」 としか言えない所がなんか微笑ましいです (笑) 






 2013/1/12 (土)

ママ友ちゃんの家に遊びに行きました。

同じ産院で通院中に仲良くなったコなので、1人目の子は息子とほぼ同じ頃生まれ。
でも小さい頃からよく食べるらしく、背も息子より高かったし体重も重いらしいです。
よく食べてくれると作りがいがあるだろうなあ。うらやましい (^^q  

オモチャや風船で一緒に遊んだりもしてたんだけど、オモチャの取り合いで2人とも泣き出してしまい、そろそろいい時間だったこともあり、大泣きする息子を抱っこして慌ただしく帰って来ました (汗)
でも息子はすぐにケロッとして、帰りの車では、
「ねーねー○○くん、たのしかったー」
「○○くん、またいきたいー」
と言ってましたが (笑)  





映画感想  「グリーン・ランタン」
        「マックス・ペイン」
        「山本五十六」






 2013/1/13 (日) 

友達一家と遊びに行って来ました!

車で片道2時間のプチ遠出! 友達の家は子供ちゃん3人なので、私の軽自動車ではもちろん全員乗れないので、友達の車を出してもらいました。普通車いいなー。

子供達が酔わないか心配してたけど、私の方が先に少し気分がすぐれなくなってきたので、途中から運転させてもらいました (笑) 

息子は車ではいつも寝るんだけど、今日は同乗者が大勢いるせいか全く眠らず、途中休憩は一度したものの、再び車に乗って30分もするとグズリ出しちゃって。まあ友達の子はみんなベルトしないで立ち上がったり後ろ向いたりしてるから、自分も! ってそりゃ思うよね。でも絶対外しませんでしたけど。万一の時に取り返しのつかない事になったら、一生後悔しますからね。



無事に目的到着! 巨大なボールプールの中に船が置いてある施設です。
船には人魚のオブジェがあり、顔出し看板のように自分をあてはめて写真撮れるようになってたので、友達に撮ってもらったんだけど…

構図がいまいち(苦笑)
人に撮ってもらうとありがちなんですけどね… (^^ヾ


お昼は近くのレストランで。
息子は私が取り分けたオムライスをほんの少しだけ。
でも、食後に注文したフルーツロールケーキはぺろりと1個たいらげ、 「もういっこたべるー」 と言ってたけどまさかの2個目も完食!
自分が食べるために3個目を注文しようとしたけど、まさかのロールケーキ売り切れ! (笑)  仕方なく抹茶ロールケーキにしました。緑色だったからか息子は食べなかったので、ようやく私の口に入りました。おいしかったけど、やっぱり普通のロールケーキが食べたかったなあ (^^ヾ  




友達の一番下の3歳の娘ちゃんが、私のことを 「おかあさん」 って呼んでくれてて、カワイイ!
友達のことは 「ママ」 と呼んでたので、区別するつもりか、息子が私を 「おかーしゃん」 て呼んでたからなのかは分からないけど。
めっちゃ嬉しかったなあ。結婚相手に連れ子がいて 「お母さん」 て呼んでもらった時ってこんな感じ? ( ← 違うだろ)

しかし子供3人ってハタから見てるだけでもやっぱり大変! 友達はシングルマザーなので、いつもこうして1人で子供達を遊びに連れて行ってるのかと思うと頭が下がります。新しい夫が欲しいなーとのことなので、そうなるように私も願ってるよぉ!






 2013/1/14 (月)   成人の日

保育園は休みなので息子は実家へ。

抱っこして欲しがって離れなかったんだけど、母親が、
「アンパンマン観ようか! テレビでやってるよー」
と声をかけると、 「え!?」 てな顔で振り返り、 「ウン」 と私から離れてスタスタ歩いて行き、 「ばいばーい!」 と手まで振ってくれましたよ。
母親 〈 アンパンマン  なのか! (笑) まあ、別れ際に泣かれるよりいいですけどね。





今の会社にはとりあえずいることにしたんだけど。

実家では昼夕の食事を宅配お弁当にしてるらしく、そこの配達員はどう? と母親に言われましたよ (笑) 来てる配達員の人に聞いたら、ノルマはなく、仕事も8時−17時だそうで。いいかも! もうノルマとか営業とか、字を見るのもイヤですよ…
今は1人新しい人が入っちゃったそうなので求人はしていないかもとのことなので、もし求人出たら面接行こうかな。休日とか待遇とか、詳しく聞いてみないと分からないけど。

そう考えてたら、やっぱり営業とか売り上げ目標とかメニュー製作とか人間関係とか注文確認のために帰ってからも電話しなきゃならなかったりとかある今の会社はイヤだなあという気持ちがふくれてきてしまいまして。そういうののない世界に行きたい! と (笑) 

どの仕事も、何かイヤなことはあるってことは分かってるんですけどね…。一番嫌なのは売り上げだののことをガーガー言われること。一生これが続くかと思うと、かなり精神的にストレスですよ…





映画感想  「スカイライン-征服-」






 2013/1/15 (火)

駐車場にガレージを建てようかと検討中です。
この冬、雪が積もったり車が凍ったりすることが何度かあって、 「あーもうイヤ!」 と思いまして。冬になる前に考えろよって感じですが。

さてどこの業者に頼もう。
これまで何度かガレージの営業マンさんが訪ねて来たことがあるけど、今来てくんないかなー。
その時は全く建てるつもりなかったので、 「あーいいです」 と門前払いしてたんだけど。私も仕事で営業してるとほとんどそんな対応だけど、ちょっと時期がズレるとコロッと状況が変わることもあるんだなあと実感。断れても営業頑張ろう。 (と、言ってみただけ)

そんなわけでどこの業者も営業に来てくれなかったので、電話帳で調べて、いくつかの会社にカタログ請求しました。

ここでも電話の対応をつい注意深く聞いちゃいますねー。ある会社は 「カタログを見たいんですが」 と言っただけなのに、 「あっはい、…ちょっとお待ちください」 としばらく保留にされて、
「こちらの営業所では建てることはやってなくて、でも隣市の○○営業所ではやってますので、そちらの電話番号を申し上げてよろしいですか」
と言われ、 「同じ会社なんだからアンタが連絡しろよ!」 とムッとして、
「じゃあいいです」
と切ったことも。隣市の営業所の番号が電話帳ですぐ目に入ったので、そこにも一応かけたんですが、7回くらい鳴らしたのに誰も出なかったので切っちゃった。
聞いたことのある社名の大きな会社はやっぱり対応良かったです。

カタログが一気に届いて、うーん、種類が多すぎてさっぱり分からん。オプションとか色々あるし。
やっぱり見積もり出してもらわなきゃダメですね。また電話しよう。





転職したいのは相変わらず。
辛抱しようかなあと思ったものの、母親から 「あの会社、ノルマないってよー」 と聞いたら、やっぱり心が動いてしまった (^^ヾ  

あと、こういうお弁当宅配みたいな会社の方がいいな、というのも実感。ハローワーク情報では建築資材の運搬などの仕事も見てたんだけど、やっぱり 「トラック」 となると男の人が多いわけで、腕力、会社側の心証、加えて子供の保育園の送り迎えのハンデを背負って 男の人と肩を並べようとするのは、もうしんどい。会社に電話する時点で、 「断られるかなあ」 と弱気になっちゃうもんね。
なのでこういう女性でも十分にできる職種の方が、向き合っている時点ですごく気持ち的に楽になってるのに気付く。

どこかぼちぼち探します…





届いた子供用品の通販カタログを見ていたら、ランドセルカバーとか通知表ファイルとか収納チェストとか、いいなぁと思ったけど、小学校準備はいくらなんでも早いよね! (汗)
見てると注文したくなっちゃう (^^ヾ





映画感想  「パンドラの匣」






 2013/1/16 (水)

来週分の注文の締め切り日翌日。
先週と比べて、注文のなかったお宅が8軒あって、所長に助言というか、 「安定して注文がもらえるようにしなくちゃダメよ」 とやんわり注意されました。
けど…

そんなもん知るか!!

お客さまにだって事情や好みがあるんだから、そりゃ注文しない週だってあるでしょうよ。そんな時にいちいち、 「どうかされたんですか?」 って聞けってか!?

ああもう、毎週こんなこと考えなきゃいけないなんて、やっぱりイヤだ。



そして人間関係面でも更にムカつくことがあり。仲のいい新人仲間 (もう新人じゃないけど) のSちゃんと話してたら思わず泣いちゃった。
もー辞める。もういい。と思ってしまいましたよ… 

家で真剣にハローワーク情報を見ていたら、配達のいい仕事がありました! 明日、早速面接申し込んできます (^^q  





乗用車の給油をそろそろしなきゃなーと思ってたんだけど 昨日は近所のガソリンスタンドが祝日休みで、今日の帰りに行こうと思ってるんだけど…給油表示がヤバイです。ほとんどありません。

が、ガス欠するかも…とドキドキしながら保育園で息子を乗せて、
「車のご飯 (ガソリンスタンド) 行くよー」
と言うと、
「くるまのごはん、いやー」
と言われ、
「イヤじゃないの! 車止まっちゃうよ!」
と慌てて返しちゃった。2歳児の言うことに本気にならないで、早めにガソリン入れとけよ (笑) 

スタンドに着く頃には給油表示はゼロ (!) になっちゃってたけど、どうにか無事に着きました。よよ良かったー。





映画感想  「コクリコ坂から」






 2013/1/17 (木)

仕事は配達を終えたら早退して、転職活動です。

文具店で履歴書買って書いて、証明写真を撮って。ハローワークで面接希望の会社の紹介状をもらってきました。
あと職務経歴書と送り状も必要とのこと。なにそれ! 初めて聞きましたよ。

ハローワークの人に見本をコピーしてもらって、家のPCでパコパコと頑張って入力しましたよ…。自分をアピールしつつ、でも 「勘違いの自惚れ野郎」 に思われないような微妙なさじ加減が難しかった (汗)
これらを本社に郵送して、書類選考後、面接予定者には後日面接日時が連絡されるらしい。ふうー。

あと、既に19人が応募してるらしいです。ハローワークの人がくれた聞きたくなかった情報…
競争率20倍って! (受け付けは23日までだからまだ増える可能性あり)  もうまず無理じゃん!
やっぱりいい仕事はみんな応募するよね。そりゃそうだよね。半ば諦めました…

でも履歴書も職務経歴書も送り状も自分のアピール点はしっかり書いたので、もしこれで書類選考で落とされても、 「全力は出し切った!」 と諦めがつきます。それが大事。





今の会社のことを考えてちょいイラしながら夕飯のネギを包丁で切っていたら、左手の親指をザシュッとやっちゃいました!

痛くはないけど血がすごい。右手だけでどうにか包帯を強めに巻いて、これでしばらく置いときゃ止まるでしょ。
なぜか痛くないのが助かるなー。

と思ってたけど、夜中の1時半頃目が覚めて、それから傷が少ーし痛いのが気になって眠れませんでした。痛くてどうしようもない、というほどじゃないんだけど、少し疼くというか。
眠れない理由は他にもあるのかもしれないけどね…





映画感想  「スリーメン&ベビー」






 2013/1/18 (金)

昨夜切っちゃった指、ガーゼを替えようと包帯をほどいたらガーゼがみるみる赤くなってきて、わっ、まだ血止まってないんだ! 慌ててまた包帯巻きました。
じゃあもうこのまま数日置いておこう。一週間もすりゃさすがに治るでしょ。

意外に困るのが車の運転。自家用車も仕事の配達車もATなんだけど、ギアを変える時にボタンを押すのができない! 仕方ないので右手でよっこらしょ、と変えてました。
あと積み込みもちょっと持ちにくかった…明日明後日が休みで良かった。





昨夜は街中でも積雪になるとの予報だったので覚悟してたけど、思ってたほどではありませんでした。




2日ほど前、いくつかの地区に宣伝チラシが入ったんですが、そのおかげで試食のお申し込みが2件来ました!
他の地区でもガンガン来てるらしい。自分らでチラシ投函しててもこんなに来ないのに、なんでだろう? とは思うけど。

久し振りの新規さん説明、緊張したー (^^q  





パソコンのデスクトップとスリープ時のロックオンの画面を変えました。

デスクトップは、ミルクにトプンと何かを落とした瞬間の写真。ミルクプリンセスというらしいですが。
白い背景なので左側にあるアイコンが見やすくて快適。

スリープ時のロックオン画面は、シュークリームにしました。
こちらも楽しくてお気に入りです (^^q  

探せばもっと色々あるんだろうけど、キリがないのでこれでいいや。






 2013/1/19 (土)

午後から友達と待ち合わせてデパートへ。

友達も子供3人連れなので、遊びに行ってもなかなかゆっくりおしゃべりできないんだけど (^^ヾ  

今日は友達の子供ちゃんは夢中で遊んでくれてたものの、私の息子が 「あっちいく! そとにでるー!」 と遊び場の外のアンパンマンのゲーム機で遊びたがって。やれやれ (^^;ヾ

しばらくしたら友達の子も遊び場に飽きたり喉が渇いたーと言ったので出ることに。外のゲームセンターでうろうろしながらおしゃべりして、でも友達の子2人が飽きちゃったみたいで帰りたがって、仕方なく解散。うーん、まだもう少ししゃべりたい事あったんだけど、仕方ないですね (^^ヾ  





切っちゃった指は普通にしてたら何ともないんだけど、うっかり力を入れるとツキーンッと痛むので、左手をなるべく使わないようにしてます。

不便なのはやはり車のギアチェンジ (ATだからそれほどしなくていいけど) と、ヘアアイロンをかけること、ゴミ袋の口など何かをキュッと結ぶこと、あとブラのホックをはめること! 人差し指と中指でつまんではめようとするんだけど、なかなかできなくて腕が疲れる!
早く治って欲しいなあ。






 2013/1/20 (日)

息子 (2歳11ヵ月) のバースデーケーキを予約してきました。

チョコプレートの名前の 「優叶」 はできれば漢字で、無理ならひらがなでいいですと言っておきました。さあどちらになるでしょう (笑) 

ケーキの上に乗ってるイチゴを増量して欲しいんですが、というワガママな要望も、たった20円割増のみで聞いていただきました。ありがとうございます!

誕生日が楽しみ♪ ( ← ケーキが、だろ)





映画感想  「ラビット・ホール」
        「プロヴァンスの贈り物」
        「フットルース 夢に向かって」






 2013/1/21 (月)

保育園はお弁当の日。
いつも通り適当です。 ( ← おいっ)

でもお迎えに行ったら、
「ゆうと君、いつもお口に運んで (食べさせて) あげないと食べなかったりするんですけど、今日は自分からパクパク食べてましたよ!」
と先生。連絡帳にもそう書いてありました。

お腹が空いてたのか、それともご飯を野沢菜しらすご飯にしたのが良かったのか?
白いご飯が炊かなきゃなかったので、冷凍の混ぜご飯をチンして入れといたのでした。確かにあのご飯はおいしいもんね。

生協で買ったので、電話して、
「今週分の注文で野沢菜しらすご飯ってありますか? あれば1つ追加注文したいんですが」
と聞いてみたらあったので、注文しておきました。次回のお弁当にもまた入れよう♪






 2013/1/22 (火)

保育園の連絡帳。

「クラスのみんなで好きな食べ物を発表しました。
息子は元気良く 『かぼちゃ!』 と答えていましたよ」
かぼちゃが好きって…
初耳なんですが!
いや聞いた事というより、息子の食べる様子を見てて。アナタ別にかぼちゃ好きじゃないでしょ!?

「今日保育園で好きな食べ物を言ったんだね。息子、何が好きなの?」
と聞いてみたら、
「りんご」
と答えましたよ。その後、
「なすび…」
とも付け足してました。
思い付いた食べ物を言ってるだけじゃんか (笑)  まあ2歳3ヵ月児だからそんなもんですよね。

ちなみに本当に好きだと思われるのは、去年まではトマト、今は揚げ物でしょうか。月曜に食べたエビフライを 「たべたいー」 とまだ言ってるし、今日もメンチカツを2/3個食べました。ちなみに、私の分 (笑)  いいけどね (^^ヾ  






 2013/1/23 (水)

ザックリ切った指の包帯を替えようとほどいてみたら、まだ血が出てました…

左手の親指が使えなくて困ることのもうひとつに、 「野菜の皮むき」 があることも発見。野菜をしっかり持てないので、皮がむきづらいのです。ごろっとしたじゃが芋なんて特に。
今日もサラダにしようとジャガイモをむいてたんだけど、むくのにすんごい時間かかってしまい、一個で断念しました…手が治ったらジャガイモむきまくってやる! ( ← どんな決意だ)





保育園に送って行ったら 息子と仲良しらしい たっくんという男の子がトテテッと来てしゃべりかけてきてくれて、うんうんと笑顔で聞いてたら、その子が 「ップシ!」 とクシャミして、しぶきがモロに私の顔に!

「たっくん、かかったよー!」
と思わず笑っちゃった。

でもこれ、どっかのオッサンに 「ぶわっくしょおぉん!」 としぶきかけられたら、
「ッちょっとおおぉ!!!」
と顔洗いにダッシュしたくなるだろうなあ。子供って何でも許されるんですね。 ( ← 違)






 2013/1/24 (木)

もう会社辞めます。

売り上げノルマと人間関係で限界来ました。配達はものすごく楽しいけど、それを差し引いてももう無理。

履歴書出した会社からはまだ面接の連絡すら来てないし、そこがダメで、他にも思うような会社がなかなか見つからないかもしれない (そうなる可能性は大だ) けど、それでも今辞める事は後悔しないッと思えるので、もういいです。
精神的にしんどすぎ。楽になりたい。

月曜の朝に言うつもりなので、そうしたら引き継ぎのために所長か主任と相乗りになるだろうので、明日は多分1人で配達する最後の日。配達は大好きなので、じっくり堪能してやりたいと思います (^^q






 2013/1/25 (金)

会社辞めることにしたので、今日がおそらく1人で配達する最後の日。営業はしないで、配達のみじっくり味わってやりました。ああ楽しかった。

来週から3軒の新しいお客さまにお届けするし、もう1軒メニュー希望の方から連絡があったし、新しいお客さまが増えて嬉しいし、せめて軌道に乗るまでもう少し続けたい所ですが、北海道物産の企画があるのですよ。売り上げ目標高いのですよ。
カタログがもう届いてるので、 「今から回れよ」 ってことで。それがイヤ! なので、もう1日でも早く退散したいのです。

北海道物産もさー、みんなで内容検討した時、「…なんかパッとしないねぇ」
「うん。定番の物しか売れなさそう」
「似たようなケーキを3種類も出すより、違う物を載せてくれればいいのに」
「あ、いつも売れるベーコンがないじゃない! うわあ厳しい…」
と非難ごうごうだったのです。メニュー企画者ももうちょっと考えろよと言いたい。それで売れ売れ言われても、やってられるかっての。

というわけで週明けに辞めること言いまーす。





保育園ではお餅つき大会したらしく、息子 (2歳11ヵ月) は初おもち! まだ怖くて食べさせたことなかったのです。

「今日おもち食べた?」
と聞いてみたら、
「のりたべた!」
と言ってました。連絡帳によると、磯部もちときなこもちを食べたそう。つきたてのお餅だからおいしかったろうなあ。うらやましい (^^q  





映画感想  「誰かに見られてる」






 2013/1/26 (土)

「犬として育てられた少年」 という本を読んで、子供が乳幼児の時期の、親 (に限らず保護者) からの愛情がどれほど必要なのかを知り驚きました。

育児放棄されてたり愛情が足りなかったりすると、感情表現が乏しかったり、自己肯定力が弱まって自分や他人を大切にできなかったり、という子になるんだろうなくらいは想像できてました。でも、脳が委縮したり必要な部分が発達せずに空洞ができたりするなど、脳の発達にも大きく影響するとは思わなかった。

本当に 「愛情」 って大切なんですね。というより 「子供に必要な関わり」 か。本の実例では、愛情があっても子供への関わり方を知らない人が面倒をみて、結果間違った育児法となってしまった場合があったので。 (表題の 『犬として少年』 もそう)
といっても難しいことではなく、子供に笑いかけたり話しかけたり抱っこしたり、の当たり前のことでいいんだけど。

虐待はもちろんどんな事でも残酷なんだけど、中でも性的虐待は本当に可哀想。精神的治療を受けて回復したとされたとしても、受けた行為の記憶は決して消えないし、大人になって、好きになった人との愛し合う行為がトラウマになってしまってるなんて辛すぎる。

今も世界中のどこかで虐待が行われていると思うと胸が痛みますが、私ができることは、自分の子を決して虐待せずにできる限り愛してあげることなんだと思う。先は長いけど頑張ろうー。






 2013/1/27 (日)

焼肉食べてきました。会社辞めるのでお疲れさま会ってことで。 (割り勘だったけど (笑) )

かなりおいしかった。サワーもおいしかったあぁ。地球最後の日に食べたいのはやっぱり焼肉です。





映画感想  「書道ガールズ!!わたしたちの甲子園」
        「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」






 2013/1/28 (月)

会社辞めますって言おうと思ってたけど、雪で道路が渋滞して会社に着いたのが遅くなってしまい、ううむ、どうしよう!? 日を延ばそうか…

とも思って一旦席に着いたものの、やっぱり今日って決めてたんだから今日言おう、ズルズルいるのもなんかヤダ! と思い、言いましたよ。
理由は、会社の飲み会を欠席するための口実にしていた子供の体調不良。悪化して県外の病院に通うことになったので1日も早く辞めさせてください、と訴えました。 (実際は子供はピンピンしてます)

急きょ引き継ぎのために主任と相乗りすることになり、課長などとも話し合いの結果、明日で辞めさせてもらうことになりました。
いざとなれば所長は私の地区を走れるし、会社側としては滞りなく業務できます。なので私もこれだけ急速に辞めても大丈夫だろうと判断したわけで。
細かいお客さま情報は、一人一人のことをきちんと書いて渡しておきました。

明日が本当に最後。頑張ろうー。






 2013/1/29 (火)

仕事最終日。
私の地区は主任 (女性) がとりあえず引き継ぐことになるので、昨日から相乗りして、道をはじめお客さまの色々を教えているのですが…やる気あんのか!? という態度に次第にイライラ。「このお客さまは、真夏になったら (食材の置場が) かなり暑くなると思うので…」
と言うと、
「いや私、多分その頃にはもう走ってないからー (笑) 」
とヘラヘラ返して来る。そりゃそのうち新人さんが引き継ぐことになるんだろうけど、だからその人に引き継いで欲しいんだっての。そのつもりで私は話してるんだよ!

何か言うと 「わー、覚えられないわー (笑) 」 と言ったり。だったらメモれよ!! とムカムカ。

私が急に辞めることになったからというわけでなく、もともとこういう人なんだと思う。なんかもう、やる気のない態度にかなりイラッとしてしまいました。



ともあれ最終日は無事終了。退社理由が子供の病気なので、皆さん同情的で優しかったです。すみません…。でもこうでもしないとこんなすぐには辞められないし。

私に対してすごく態度の悪かった先輩も、事前にどこからか理由を聞いたらしく、今日はめっちゃ優しかったし帰る間際には手紙をくれました。 「今まで態度悪くて本当にごめんなさい」 等。まあ嬉しかったけど、今頃そんなこと言われてもねえ、という気持ちはやっぱりあります (苦笑)

まあこれも 「病気の子供」 の設定があるからこそで、普通に辞めると言ってたら絶対こんなことなかったよな。そう思うと、やっぱり理由をそうしといて正解だったなと思います。

ともあれお疲れさまでした、自分…






 2013/1/30 (水)

今日から自由だー!♪ (昨日で会社辞めました)

息子は何食わぬ顔で保育園に送り、家に1人ですよ。ああ嬉しい。何しようー♪

呑気にしてないで次の就職先見つけなきゃいけないんだけど、今日は午後から友達と会う予定だし、明日は祖父のお葬式があるから、今日明日はゆっくりしようかな。






 2013/1/31 (木)

母方の祖父のお葬式に行ってきました。

親戚の家は車で片道2時間の上、一緒に行く母親が向こうで着付けしなければならないので、自宅は朝5時半出発ですよ。息子も保育園がまだやっていないので、仕方なく同行です。

家の近くから途中まで高速へ乗ったんですが、3つ目のインターで降りなきゃいけないのに、母親としゃべってたらいつの間にか過ぎちゃってて。あらー (笑)  隣県まで行っちゃいました…
慌てて次のインターで降りて、近道があるからそこから行こう、となったのですが、私は通るの初めてだし、母親も最後に通ったのは30年くらい前だそうで。
しばらく走ってたら、 「なんかこんな景色じゃなかった気がするわ…」 と母親。おいおい。

どうするよ!? と慌てていたら、消防署があって、ここだ! 朝早くても絶対に誰かいるはずだし、道もきっと詳しいはず。
案の定、 「○○方面に行きたいんですが」 と尋ねて行ったら、親切に、そして的確に道を教えてくれました。ありがとうございますー。

息子がグズり出したので一度コンビニに寄って、なんとか2時間15分で到着しました。母親の着付けも間に合いました。結果オーライ。 ( ← どこがだ)




もちろん親戚や従兄弟達も勢ぞろいでしたが、会うのは数年ぶりなので、誰が誰やら。従兄弟はなんとか分かりますが、その子供となるとさっぱり分かんない。初めて会う子もいるから無理もないんですが。

兄貴さん夫婦も関東から駆け付けてくれました。着いたのはギリギリですぐにお葬式が始まったので、ほとんどしゃべれなかったけど。

式が始まって、息子 (2歳11ヵ月) が騒ぎ出さないかとドキドキ。騒ぎ出したら部屋の外に連れ出さなくては。ああもっと入口に近い席に座れば良かった。でも空いてなかったしな。ていうかお葬式での途中退席って礼儀的にОKなんだっけ? でも騒ぎ出したら退席した方がいいよね? でも…ああ分からん。

あと朝が早かったのでお腹ペコペコで、お腹が鳴らないかというのもヒヤヒヤ。10代の頃、授業中にお腹鳴らないかなあといつもヒヤヒヤしてたけど、39歳になっても同じ心配してるとはトホホ。

結果、どちらもなんとか大丈夫でした。無事に終わって良かった… ( ← そこかいっ)

火葬場までは親族用のバスで。息子はバスに乗れて嬉しそうでした。
結構遠くて、 「この後ご飯食べて、また火葬場行くんだよね。今は空きっ腹だからいいけど、食後は車酔いしそうだ…」 とまた心配に。あと、息子のオムツを朝替えたっきりでパンパンで、漏れて来ないかともヒヤヒヤドキドキ。もう、朝からいらんことばかり心配しててゴメンなさい、おじいちゃん。

お別れする際は、 「ありがとう」 という気持ちが一番大きかったです。元気でいてくれてありがとう。可愛がってくれてありがとう。おじいちゃんのおかげで私達がいて、息子も生まれたんだなあと思うと、感謝の気持ちで一杯です。先祖を敬う、というとちょっと壮大すぎて実感が湧きづらいものだけど、こういうことなんだなと、顔を知ってる祖父に対しては素直に思えます。

息子も、
「おじいちゃん、ねんね?」
と言いながら、お花を置いて口元にお水もあげて、バイバイと手を振って、上手にお別れできました。

帰り道は息子も、そして母親も爆睡。疲れたよね (笑)




そうそう私の夫ですが、昨日も帰りが遅かったので祖父のことを話せず、今朝私達が出て行く時に、
「おじいちゃんが死んだからお葬式行って来る! 夫は急に休めないだろうし、仕事で県外にいて行けないからって言っておくからね!」
とバタバタと出て来たのですが。

夜7時に帰って来た夫が、
「オレ、今から行って来るわ!」
と言い出して。はあ、今から、片道2時間かかる親戚の家に行って帰って来るわけ!? いいよそんなの!
と少し押し問答になった末、 「じゃあ…」 と諦めてくれたんですが。

その後、
「滞りなく終わった?」 「兄貴さん達も来てた?」
などの会話をしてて、
「お母さん、ガックリ来てる? 大丈夫?」
「そうでもないよ。まあもう、年が年だったからね。92歳だもん」
と言うと、
「…はあ!!?」
「え、92歳だって。おじいちゃん」
「…じいちゃん? あ、優希ちゃんの父ちゃんじゃなくて、じいちゃんなの!?」
「え、そうだよ」
「なんだーーー! オレ今の今まで、優希ちゃんの父ちゃんが死んだんだと思ってたよ! 今朝、息子のおじいちゃんが、って言わなかったっけ?」
「言ってないよ。普通におじいちゃんが、って言ったよ」
なんで息子から見た続柄でわざわざ言うのよ (笑) 

だから 「今から行く」 って言ったわけね。実家へは車で15分だからね。

「会社で、嫁の親父が死んだって言っちゃったよ。んで俺は来なくていいって言われたって話したら、 『岡の嫁さん、頭おかしいんじゃねえの?』 って驚かれてさ」
そりゃそうだよ! ちゃんと祖父だったって訂正しといてよね!
やれやれ (^^ヾ  









≪ 12月   1月の日記  2月 ≫