日記文中の   太字にオンマウスすると説明が出ます
下線部分をクリックすると当日の日記にジャンプします

−−− -2010年7月- 日記  





 10/7/1 (木)



暑いけど、クーラーはまだかけてません。

家中で一番涼しい場所は玄関ホール。吹き抜けだし。
なので息子はホールに、というかリビングの出口に布団敷いて寝かせてます。

でも夕飯宅配や宅急便の人に、
「こんな所に寝かせてんの!?」
と虐待じゃないかと疑われないかと少し心配…まあ、私も一緒に隣りで寝てたりするから大丈夫だと思いますが。って、そっちの方が恥ずかしいぞ。





映画感想  「ミッドウェイ」






 10/7/2 (金)

息子が産まれて5ヵ月。

毎月2日になると、
「○ヵ月前の今頃は、まだ陣痛中だっけ」
「お、もう産まれた」
「病室に戻ったらちょうどお昼で、カレーだったんだよね。おいしかったなー」
とか色々思い出します。 (最後はなんか違うぞ)

同時に今月は、
「去年の今頃、初めて病院に行ったんだよね」
とも。はー懐かしい。

そして、じきにつわりが始まったんだっけ…
これは懐かしくないっ。




私達のことは 「お父さん、お母さん」 と呼ばせるつもりですが、これについても夫と話し合いしました。

「小さいうちはパパ、ママが呼びやすくていいんじゃない? 大きくなって恥ずかしくなったら自分で呼び名変えるでしょ」
と私は言ったのですが、夫は、
「ダメダメ! オレの同級生で、変えるきっかけをつかめなくて、いい年こいてパパママって呼んでるヤツいたもん」
と反対したので、じゃあ最初からお父さんお母さんで、ということになりました。

夫は、
「オレのことは 『親父』 でもいいなあ」
と言ってたのですが、いやいや、ヨチヨチ歩きの幼児ちゃんが 「おやじー」 なんて呼んでたら、ヘンでしょ! (笑)
ちょっとカワイイ気もするけど…。やっぱり人前では恥ずかしいですよね。

「『○○さん』 って名前でもいいな」
とも言ってましたが、もっとヘンでしょ。血が繋がってないみたいじゃん (笑) 

普通に 「お父さん、お母さん」 が一番ですね…





ジブリスペシャルとやらで 『紅の豚』 やってました。

フィオはやっぱり好きだなー。ちゃんとした声優さんがやってるのも良い。 (皮肉)

最後の賭けはどうなったんだ、といつも思う。ジーナが自分を好きで庭で待ってるとカーチスから聞いて知ったわけだから、ポルコは迎えに行ったんじゃないかと思うんだけど、だとしたら2人の結婚 (?) はマンマユートや他の常連客も全員知ることになるだろうから、「 (賭けがどうなったかは) 私たちだけの秘密」 とはならないわけで…とか考えてしまう。





映画感想  「ホッファ JFKが最も恐れた男」






 10/7/3 (土)

今日の息子。

はるな愛ちゃんが温泉に入ってるテレビをじーーーっと熱心に観てました。
ちょっと将来が心配になりました… (ウソウソ)





映画感想  「ジュリアス・シーザー」
        「ハンター」






 10/7/4 (日)

ちょっと怖い夢を見ました。
『アイ ・ アム ・ レジェンド』 みたいな化け物がいる世界で暮らしてるの。
まあその化け物自体は出て来なかったし、それほど怖いという感じではなかったので良かったけど。





スーパーへ買い物へ。
衣料コーナーには水着も売ってて、2990円〜というのもありました。安っ!
来年になったら息子も海に行けるし、連れてってあげたいな〜。
私のはあのくらいの値段の水着でいいよね…
まさかこの年 (来年になったら+1) で水着になるとは思いませんでした (汗 ・ 笑)





玄関に置きっぱなしになってた、リサイクルショップで購入したベビーゲートを片付けてくれるよう夫にお願いしました。

そしたら夫、箱から出して、組み立てて、階段下に設置。

って、まだ早いって! 息子、まだ寝返りもしてないのに (笑) 

でも…箱の写真ではゲートの四隅部分は白なのに、実物は日に焼けたためか、グレー。
それに 「自動的に閉まります」 とあるのに、閉まらない。ガックリ…
中古だから仕方ないんだけどー。

リビングのキッチンへのゲートもギリギリまで中古を探すつもりだったけど、新品を買うことにします。





1年前の今頃 初めて産婦人科行ったんだよねーと懐かしくなり、昨年の日記を読み返してみました。

妊娠に気付く前に、夫と居酒屋や、会社の飲み会にも行っちゃってましたよ…。特に会社の飲み会では結構飲んだ気が (汗)
社長さんも来てて、ちょうど1月前に奥さんが妊娠したという社員さんがいたこともあり、私まで 「子供早く作らなきゃイカンだろ!」 みたいなことを言われたんですよね。当時はもう作るつもりはなかったので聞き流してたんですが、まさかもうお腹にいたとは。それから1ヵ月も経たないうちに妊娠退社したので、社長さんも驚かれたでしょう (笑) 

日記にはずっと 「体調が悪い」 としか書いてなくて、9月に入ってからの日記でいきなり 「つわりで…」 とあったので、そりゃないだろうと、その日の日記の冒頭に 「実は妊娠しました」 と説明文を追加しておきました。
多分その時に妊娠日記をアップしたのだろうけど、リアルタイムで見てた人には分かっても、日記だけ読み返したらいきなりですもんね (^^ヾ 

日記を読んでると、1年前から息子との生活は始まってたんだなーと思うものの、本格的に (?) 一緒に暮らし始めたのは5ヵ月前。
育児は初めてだからよく分からないけど、聞いてたより 「育児って大変!」 という感じはしないので、息子は手のかからない方なんじゃないかと思います。
あくまでも今の所はですが (^^ヾ 





映画感想  「日の名残り」






 10/7/5 (月)

息子のお風呂イスを買ってから、イスに座らせて石せんで洗ってあげてるのですが、お股を洗う時は 「男の子で良かった」 と毎回思います。

なぜかっていうと、女の場合、お股に石けんはしみるのです☆
多分赤ちゃんでもそうですよね? だから女の子だったら、洗うたびに 「あー痛いだろうな、ゴメンね、すぐ流すからね!」 と毎回申し訳なく思ってアセるだろうなと思って。

お股を石けんで気がねなくゴシゴシ (いや優しく) 洗いながら、あー男の子で良かった、としみじみ思ってます (^^ 





映画感想  「カラーズ 天使の消えた街」






 10/7/6 (火)

息子、今日はよく寝ました。

昨日の18時頃に寝て、今朝7時までグッスリ。それだけでも長く寝た方なのに、ミルク飲んだらまた寝て、なんと11時近くまで!
そんな日もあるだろうし、よく寝るのはいいんだけど、「生きてる?」 と心配になって2回くらい見に行っちゃった。

今日は午後から出かけるから、日課のストレッチはともく 階段上り下り100回は出来ないと諦めてたんだけど、おかげでできました (^^q 




リサイクルショップでチョロQが沢山売ってました。 『エチカの鑑』 のカヨ子おばあちゃんもチョロQはお勧めしてたし、買おうかな。
いろんなのがあったけど、あまり小さいのは口に入れちゃうかも。あと、300円とか500円とか高いんですよ。誰が買うか!
中で100円のを探して1個だけ買いました。消防車のやつ。





同じ産院だったママ友達の家へ遊びに行きました。楽しかったー♪

子供ちゃんの写真を見せてもらったら、産まれたばかりでタオルにくるまれてたり、産湯に入れられてる写真もあって、いいなー。私なんて、先生が撮ってくれた1枚しかないもんな。
夫に立ち会いはしてもらわなかったし、それで良かったと思ってるけど、写真撮り係としていてもらっても良かったな。そのお友達も夫でなく、お母さんに立ち会ってもらってたらしいですが。

まだお座りできない赤ちゃんでも1人で座れるイスがあって、試しにしばらく座らせてもらいました。
おー、いい。絶対に倒れないようになってるので安心だし。私が先日買ったお風呂用イスは、横に倒れちゃうこともあるので目が離せないんですよね。
いいなーとは思ったものの、まあ、もうすぐ1人でお座りできるようになるだろうし、今のイスで見てることにします。





赤ちゃん人形
各パーツが完成して、縫い合わせるだけになりました。

重りの配分が難しかったー。
頭は決まってたから、残りを胴体と手足とに分けて入れたんですが、それぞれにどれだけずつ入れるのかが。何度も重りと綿を入れて量って出して、入れて量って出して、入れて量って出して…の繰り返し。量りを買っておいて良かった!

後は縫い合わせるだけなのですが、これがまたクセモノ。なんたって頭が重〜いので、胴体に縫い合わせるのが大変です。取れちゃったらヤだし (笑) 、しっかりと縫いつけなくては。





映画感想  「素晴らしきヒコーキ野郎」






 10/7/7 (水)   七夕

息子の髪を切るのに、ヘアカッターを見てきました。

色々あったけど、長さが9段階選べて、水洗いできるのにしました。電器屋さんでは選ぶだけにして、ネットで一番安いお店で買うことにしますが。

元を取るために息子だけでなく、夫のも切れないかなあ。失敗したら床屋行きの覚悟で、一度やらせてもらおう。



その後デパートへ。
携帯ショップがあったらつい入って、auの新機種を手に取ってしまいます。
新機種の発売まで待ちきれずに今の機種に変更してしまったのですが、新機種は全て防水なんですよね。くそう。まあ、以前ほどお風呂内で携帯使いたいとは思わないのでいいんですが。育児中で、そこまでのんびりと長風呂できる時間もないし。





七夕なんていつも何もしないけど、息子との写真を残しておくために、笹 (本物じゃないけど) を買いました。

願い事はもちろん、
「息子が元気に健康に成長しますように」 。
あと
「宝くじが当たりますように」
「ボーナスたくさん出ますように」
とかも書いておきました。わはは。





映画感想  「ビッグ・ヒット」






 10/7/8 (木)

離乳食教室に行ってきました。

参加者の赤ちゃんはみんな4〜5ヵ月で、こんなに沢山の赤ちゃんを見るのは初めてで壮観! みんなカワイかったですよ〜♪

息子はまだだけど寝返りするコもいて、コロンコロンコロン…と転がってこっちまで来ちゃうコも。お母さんが 「すみません〜」 と何度も連れ戻しに来てました (^^ 

離乳食は、冷蔵庫にある物を適当に柔らかくしてあげりゃいいんでしょと思っていたのですが、ヒマなので来たのでした。それに内容に 「離乳食の試食」 とあったし。(それが目的かいっ)
でも、色々聞いて勉強になりました。行って良かった。

試食もおいしかったですよ〜。かぼちゃと人参はすごく甘いし、だし汁もおいしかったので全部飲んじゃった。
十分がゆは息子にもあげてみました。最初はべーと出したけど、もう一度スプーンで口に入れてあげたら食べたみたい。

身長体重も計ってもらって、ちょうど平均値でした。



他のお母さんともおしゃべりできたけど、携帯を教え合うまではやっぱりいけなかったです。聞きたいけど、踏み込みすぎかなってどうしても遠慮してしまう…私は大歓迎なんですけどね。

子供と一緒の写真と携帯のメルアドを書いた名刺みたいのがあるといいかも。「これ良かったら」 って渡すだけなら、やりやすいですもんね。キャバ嬢みたい? (笑) 
でもそれならみんな気軽に交換できていいんじゃないかな〜と思います。





息子をお風呂に入れるのに、服を脱がせてオムツを外して。

テレビのチャンネルを替えようとほんの少し後ろを向いてたら、しぱしぱしぱ…と何か音がして、まさか? と振り返ったら、息子のオシッコが噴水みたいにピューと出てました。

わあっ! 油断したー。

そのあまりに見事な噴き出しように、こっちも思わず吹き出しちゃった。いやーお見事。今日シーツ替えようと思ってたからちょうど良かったです。






 10/7/9 (金)

バイトで、式場には行ったものの ど忘れして式も披露宴も1枚も撮ってないという夢を見ました。

式場まで行ってて撮るの忘れるなんてあり得ないので、現実では絶対起こらないミスですが、すごい焦ったし怖かったー。
仕事の失敗の夢はイヤだなあ…。




一方 息子は、またも9時頃まで寝てたので、日課の階段上り下り100回もその間に半分以上できました。
少しお寝坊してくれると助かるなー。

9時くらいになって、暑いだろうから窓開けてあげよう…とそっと寝てる部屋のドアを開けたら、もう起きてたんですが (^^ 





生協を利用してるのですが、小さい子供がいる家は配達料が無料になると聞いたので、問い合わせてみました。

申請書を郵送するので 次の配達日に担当者に渡して下さいとのこと。息子が生まれたのは2月だけど、さかのぼって返金はされないそうなので残念です。無料の話を聞いたのも1ヵ月近く前なのに、電話するのを忘れてた自分が悪いんですが (^^ヾ 
無料の期間は息子が小学生になるまでだそう♪





テレビで 「幼児の英才教育は必要ない!」 というのをやってました。
途中からだったんだけど、どうやら英才教育反対派の人がその理由を説明してたみたい。

理由としては、脳というのはその年齢によって成長する場所が決まっていて、乳児や幼児の間はいわゆる英才教育で使う脳の部分は 「成長しない (する必要のない、だったかな) 」 場所なんだそう。その時期に成長させるべき正しい部分を成長させないと、例えば感情を抑える部分が発達せず、キレやすい子供になるんだとか。

うろ覚えですが…0〜2歳はとにかくスキンシップが大切。2〜3歳は社会的ルールを学ぶのらしい。
そうかー。来年度からの保育園の申し込みするつもりだけど、あと1年、2歳になるまでは一緒にいてもいいかな…と思ってしまった単純な私 (^^ 
2歳からは社会的ルールを身につけさせるのが大事らしいから、遅くても再来年には保育園に入れるぞ! (入れれば、ですが)

とりあえず、明日からまたいっぱい抱っこしてあげようっと! 腕力が続く限り (笑)





『耳をすませば』 、後半だけ観てました。

声優さんとか不満な点も多いけど、恋愛の甘いやり取りは胸がキュンキュンするなあ (*^^* 
ラストの 「結婚してくれないか!」 は何度観ても唐突でガクッとなってしまうけど (笑)  あれから大分経つけど、聖司と雫は結婚したのでしょうか?






 10/7/10 (土)

夫がお休みなので、息子を見ててもらって外出してきました。

焼き肉食べに行って、1年ぶりにお酒飲んだー!
久しぶりなのですぐに酔っ払うかなと思ったけど、そうでもなかったです。
軽く酔っ払った時のフワフワ感、久々。気持ちい〜。




帰ったら夫と息子は仲良く遊んでました。
良かった。実は今朝、夫が 「おはよー♪」 と笑いかけたらじーっと見て、目をウルッとさせて泣きそうな顔をしたのですよ。それも2回も。
人見知り!? と思わず笑っちゃったんだけど、今日1日で挽回できたでしょう。

でも夫と遊んで興奮してたせいか、今日はなかなか寝なかった (^^ヾ 






 10/7/11 (日)

スーパーでレジを済ませた後、ガチャガチャがずらーっと並んだ所を通って出口へ行くのですが、たい焼きとか今川焼きを押すとグニューッとあんこが出てくる、というオモチャが。

「これ欲しい! やっていい?」
と私。すると、いつも 「ダメッ」 と言う夫がなぜか珍しく、
「やれば?」
わーい! …と思ったら、今日に限ってお財布持って来てなかった! (買い物はカードで支払います)

しまった〜…やりたかったなあ。次はお財布持って来るぞ。





昨日に引き続き、息子は夫が見ててくれました。

でも夕方には疲れてきたみたいで、
「毎日こうしてくれてるんだから、大変だろうと思うよ」
と言ってくれたし、2日間夫が見てくれたおかげで気持ち的に楽になれて、また明日から頑張ろーと思えました。




いつものように18時に寝かせた息子ですが、20時過ぎに突然ギャーッと泣いて起きました。

最近はミルクで起きるのも明け方近くで、こんな時間に起きるのは初めてなのでビックリ。まだミルクには早いので、抱っこしたらすぐに落ち着いて寝ましたが。

もしかして夜泣き!? と思ったけど、こんなの夜泣きのうちに入らないですよね。
怖い夢でも見たのかな。





映画感想  「ウォール街」






 10/7/12 (月)

お昼12時ごろ、携帯に知らない携帯番号から電話が。
取ろうか迷ったけど出てみました。

男の声で、
「前に番号教えてもらってどうのこうの」
とか言う。
「はあ? どなたですか? 名前は?」
と聞くと、
「え、オレ?」
お前以外に誰がいるんだよ!

ケン何とかと答えたけど、覚えがないので 「番号違いじゃないですか」 と言うと、
「いや間違ってないよ」
と言い張る。
でもやっぱり覚えがないし、
「心当たりがないんで間違いだと思いますよ。忙しいんで失礼します」
と切りましたが。

何だったんだろう。片っぱしからかけて、相手してくれる女を探してるんだろうか。だとしたらものすごく効率悪い方法だなー。





手相芸人の島田秀平さんがテレビに出てたので、ちょうど抱っこしてた息子の手を見てみました。

生命線も頭脳線も感情線もまあまあ。
結婚線は…ない! あ、うっすら1本あるわ。良かった。
早くから心配しすぎ? (笑)





夫は3週間ほど前に散髪してきたのですが、長く残した襟足がウザイらしく、
「ヘアカッターまだ来ないの? ハサミでもいいから、切ってくんないかなあ」
と言ってきました。

「ハサミなんてダメだよ、絶対変になるよ。ヘアカッターが届くまで待ちなよ」
と言ったけど、「もう我慢できない」 とのこと。

「じゃあこれでする?」
と、私のアンダーヘア用のカッターでやってみることに。ハサミよりはマシだろうので (笑)

長さを一番長い5ミリにセットして、襟足をすく感じで…。
短くはなったけど、部分的に虎刈りぽくなっちゃいました。仕方ないか、アンダーヘア用だもんね。
でも 「軽くなった〜♪」 と喜んでたのでまあいいか。良くないけど。ヘアカッター届いたらちゃんとやってあげるからねー。





映画感想  「エボリューション」






 10/7/13 (火)

ネット注文してたヘアカッターが届きました。

早速息子の髪を切りたいけど、ケープ買ってこなきゃ。電器屋さん行きたいけど、注文してる商品があるから、それが届いてから行きたいな。
と思ってたら 「入荷しました」 と連絡が。

ちょうど今日から、息子の予防接種OKだし、よーし一気に片付けて来よう!

まずは予防接種へ。
三種混合の2回目です。…のはずだったのに、問診票を忘れて受けられませんでした…私のバカ。

電器屋さんで買い物してたら、近くで店員さんに文句言ってる男が。どうやら店員さんの対応に腹を立ててるらしいけど、常識的なクレームのつけ方でなく明らかにいちゃもんの域で、嫌な気分になりました。
こういうの見てていつも思うのが、プロレスラーみたいな体格のヤクザみたいなコワモテの相手にも同じように言えるのかよお前? ってこと。自分がお客という立場で絶対的に立場が強いからって、偉そうに。
私がプロレスラーみたいな体格でヤクザみたいなコワモテ男性なら、「いい加減にしとけよ」 と言って腕でもねじってやるんだけどな。
まあ、確かに態度の悪い店員もいますけどね。
願わくば、息子がああいう人間にならないことを祈るばかりです。



帰ろうとしたら、ガチャガチャが並んでる一画があって、先日スーパーで財布を忘れてできなかったガチャガチャもあったのでやってみました。
欲しいのは茶色い (白いのもある) たい焼きですが、さあ出るか…
出てきたのは白い今川焼き。
うー。あと2百円あるから、もう1回。
今度は茶色いたい焼きが出ました! やったー!

やってる間、
「何が出るかな〜」
「わーやった、たい焼き出たよ!♪」
と息子にずっと話しかけてて、いかにも息子のためにやってるように演技してました (笑)



ちなみに、注文してあったケーブルを受け取って来るのを忘れました。家に帰ってしばらくしてから気付きました…。





映画感想  「ガンシャイ」






 10/7/14 (水)

昨日受けられなかった予防接種、今日行ってきました。今度こそ問診票持って。

つか電話予約の時、昨日のヤツだと気付かれたのか、
「母子手帳と問診票をお持ち下さいね」
って言われたんですが (^^ヾ 



行く前に家で熱を計った時は36.4℃だったんだけど、車の中で寝てたせいか、病院で計ったら37.4℃。「少し高いので、水銀計で5分間計ってください」と言われて、再び計ったらやっぱり同じくらい。「ギリギリ注射はできますがー…変わった様子とかないですよね?」「はい大丈夫です」と、無事にやってもらえましたが。針を刺して 薬が入る時に痛みがあるそうで、息子もその時に泣くのですが、針を抜いたらすぐに泣き止んでくれます。今日のばんそうこうはパンダの絵のにしてもらいました (^^ 





昼食はマクドナルドでテイクアウト。新発売のソルト&レモンを買ってみました。
名前の通り、スパイスとレモンが効いててチキンもジューシーでおいしかったです♪ 次はもうひとつのやつ (名前忘れたけど) も試してみよう。





ヘアカッターで息子の散髪します!
フワフワの髪がカワイイので本当は切りたくないんだけど、夫が 「暑そうだし髪洗いにくいし、可哀想だよ」 と言うので。

お風呂前、イスに座らせて、さてやるぞ。
けど、「ヴーン」 という音が怖いのかフギャフギャ泣くし、動くしで、難しい… (汗)

でもどうにか、思ってた感じにできました♪





映画感想  「バウンティ 愛と反乱の航海」






 10/7/15 (木)

夕方インターホンが鳴ったけど、モニターで見たら営業ぽい男性2人組みだったので出ませんでした。息子抱っこしてたし。

しばらくしてもう1度来たけど、モニターで見たらうち1人が鼻クソほじってたので、完全に出る気失せてまた無視しました…。モニター付きのインターホンって見りゃ分かるだろうに、やる気あんのか?

二度と来ないで欲しいもんです…けど無視しちゃったからまた来るかな? 応対してはっきり断った方が良かったかも。





映画感想  「トイズ」






 10/7/16 (金)

朝、息子はいつも、6時ごろには起きてモゾモゾし出します。

私はまだ眠いので、ミルクの時間でない限り無理やり寝てますが、息子はずーっとフニャフニャ声を出して そのうち 「うきゃー!」 とか叫び出すので、7時ごろに仕方なくようやく起きるという感じ。

仕方なくといっても、夜間電気料金の朝8時までにやってしまいたい家事もあるので、起こしてもらえるのはありがたいです。息子目覚ましは強力だー。

今朝はそれに加えて 「大」 をしてて (すみません) 、なお強力目覚ましになりました (笑)




暑くなってきて、汗っかきの赤ちゃんは寝ているだけで背中に汗びっしょり…となってしまいますが、我が家ではSOYOという涼しい敷きマットが大活躍してます。

モーターでマットの中を送風して熱がこもらないようになってるため、寝てても背中はサラサラ。
もともとは暑がりの夫のために買ったのですが、まさか子供が産まれて、その子のために使うことになるとは思いもしませんでした。
でもすっごく重宝してます!

…なんですが、日中眠くなってお昼寝したくなると 「抱っこしてー」 と泣く息子…。
重いので抱っこひもを使うんだけど、それで寝ると背中がやっぱり汗かいて暑そう。
「ここで寝た方が涼しいし、気持ち良く眠れるよー」
と説得 (?) したり、寝てからそーっと下ろそうとしたり、マットに寝かせたまま何とか寝かしつけようとしたけど、どれも失敗。

仕方ないか。暑くても息子は抱っこの方がいいんだよね。だったらそれでいいか。
暑くてあまり眠れなかったとしても、その分 夜ぐっすり寝たり、翌朝お寝坊したりすればいいんだもん。

というわけで抱っこしてます。暑いけど (^^;ヾ 




離乳食もぼちぼち始めてます。

最初はおもゆからと言われるけど、野菜スープやおみそ汁は先月からあげてたので、おかゆをつぶしてあげることに。
わざわざ作らずに、自分達のご飯を炊く時に、お茶碗にお米と多めの水を入れて一緒に入れておけばおかゆ完成。

裏ごししてだし汁でのばしてトロトロに。トロトロ加減は、先日 離乳食教室で見本を見せてもらえたので、「このくらいだったよね」 とすごく役立ってます。

でも口の入れた息子の反応は、「何じゃこりゃー!?」 って渋い顔。
今日はじゃがいもをミルクでのばしたのもあげてみたけど、それも同じく…慣れたミルクで味付けすれば少しは食べてくれるかなと思ったんだけどな。

まだ初めたばかりだからあまり心配しなくていいのかもしれないけど、
「ちゃんと食べるようになってくれるかな」
「おいしくないのかな、味付けとか作り方が悪いのかな?」
とかやっぱり考えちゃう。

野菜スープとかおみそ汁も最初は 「何じゃ?」 って顔でべーと出してたけど、最近は飲んでくれるようになったから、慣れかもしれないけど。

おいしい物いーっぱいあるから、早く一緒に食べれるようになるといいね。




赤ちゃん人形完成しました!

布オムツカバーもちゃんとはかせて、息子が一番似合ってた産着を着せて。

夫には作ってること内緒だったので、「見て見て〜!」 と初お披露目。
「生まれた時の身長と体重で、顔の大きさとか頭囲とか胸囲も、同じにしてあるんだよ」
「おー、スゴイ」
と抱っこして、
「そうそう、こんな感じだったなあ」
と夫。
「服がブカブカだけど、こんなだったっけ?」
「うん、最初はブカブカだったよ。よしよしー」
とほっぺにチュッとしてました (^^ 

でも、
「…ヒマなんだね…」
と言われて、違ーう! 息子が昼寝したわずかな間とか、夜に少しずつ作ってたの! と弁解しておきましたが。

でも本当に小さくて軽くて、こんなだっけ? 大きさとか重さとか間違えてない? と思っちゃうんですが…こんなだったんですよね。懐かしいなあ。

今の息子と並べて写真撮っておこうっと。





夜8時ごろ、携帯が鳴って出たら、先日かかって来たヘンな男から。

「久しぶりー」
という一言目でアイツだ! とすぐ分かったので、夫がいたので 「ちょっと出て」 と電話を渡して。
「もしもし。…もしもし」
と何度か言ってたら切れたみたい。

「切れた? ありがと。前も1度かかって来たの。ブチ切ってやったからまさかまたかけて来るとは思わなかったから油断してたー」
多分もうかけて来ないだろうけど、念のため着信拒否にしときました。世の中ヒマなヤツがいるもんですね。






 10/7/17 (土)

梅雨明けしていよいよ夏本番です!
予報では今日の最高気温34℃だったので、さすがにクーラーかけました。

息子は初めての夏だもんね。暑いだろうなー。
「初めての夏」 って響きがいいですね。

私なんてもう、37回目…? おおイヤだ (笑)




お昼のミルクを飲みながらウトウト始めた息子。

飲み切れなくても後であげるからいいんだけど、今日は半分寝つつ ほ乳瓶の乳首をしっかりくわえたままで、両手ふさがって何もできない状態 (笑)
残り70ccくらい、少〜〜しずつコクッ、コクッと、すっごい時間かけて飲みました。

寝るなら寝る、飲むなら飲むにしてー (笑)





お風呂で手をお湯につけたら、右手親指の腹の部分がかすかにヒリヒリする。

夕食の下準備で切ったのかな? と見たけどなんともない。
でもお湯につけるとやっぱりヒリヒリするので、軽くヤケドしたみたいです。

はて…何か熱いもの触ったっけ? と思い返すけど全く覚えがない。
というか、お鍋のフタを不用意に触ったりとか 飛び出した炒め物を戻す時とか、「あちっ!」 というのはしょっちゅうなので、ありすぎて覚えてないのだと。

こんなんで大丈夫なんでしょうか私…息子が無事に育ちますように (祈)





映画感想  「サルバドル 遥かなる日々」






 10/7/18 (日)

午後からバイトなので、息子の離乳食を夫にレクチャー。
「午後の3〜4時ごろ、機嫌がいい時にこれ食べさせてね。今少しあげるから見てて」
「えー、何それ。ミルクあげればいいじゃん」
「ミルクは普通にあげるけど、食事の練習なのッ」
一生ミルク飲ませとく気ですかっ (笑)

今日はおかゆと野菜スープにすりつぶしたニンジン入り。いつも口に入れると 「…何じゃこりゃ?」 とばかりにマズそうな顔して舌で押し出すんですが、今日はちょっとイヤな顔をしただけで、割と食べてくれました。やったー!♪ 慣れてきたかな?





バイトは神殿式。
チャペル式だと外に出てブーケトスとかフラワーシャワーとかあったりするので、猛暑の今日は神殿式で良かった、とちょっぴりホッとしてます (^^ヾ 

30分前に式場へ到着。
予備のデジカメやフィルムは社員さんが持ってきてくれるのですが、まだ来てなくて、20分前、10分前になってもまだ来ない。
メインのカメラと予備のフィルムは式場にあるから、とりあえずはそれで撮れますが…
「遅れますって連絡もないし。事故じゃないといいけど…」
と携帯を見ながら心配していたら、時計が1時なのに気付きました。
式は2時から。…まだ1時間早い。時間間違えた…

というわけで1時間ムダにしました…。神殿式でもリハーサルがあったので、それを撮れたのは良かったですが。

まあ、遅れるより早い方に間違えた方がいいですよね、うん。時間通りっていうのが一番いいんですけどね…。





式場のすぐ近くに夫の好きな焼き鳥屋さんがあるので、夕飯に買って帰りました。

焼きおにぎりも持ち帰りできるというので、
「うーん、じゃあ3個お願いします」
「3人前ですね」
「はい。3個で」
と予約したんですが、持ち帰ってビックリ。6個も入ってる!
どうやら2個で1人前らしく、だから 「3人前ですね」 と確認されたのか。

「わーどうしよう。まあ、明日も食べればいいか」
と言ってましたが、夫と私で3個ずつペロリと食べちゃいました。もちろん焼き鳥も食べてですよ。

私が3個も食べたので、
「そんなにお腹空いてたの!?」
と夫も驚いてました。おいしいと食べれちゃうもんですね。






 10/7/19 (月)   海の日

3人で外出。

ガソリンスタンドに寄ったら、
「最近、得にタオルの持ち帰りが多発していますので、返却していただくようお願いします」
と貼り紙が。
困ってるのは分かりますが、「得に」 は 「特に」 だよーと突っ込み。誰が書いたんだろ…。





デパートへ行ったのですが、私はお昼まだ食べてなかったので、どこかお店に入ることに。

レストラン街は1階だったようですが間違えて2階で降りてしまい、フードコーナーがあったので 「ここでいいや」 と入りました。
息子連れだし、早くできて、多少泣いてもあまり気にならない所の方がいいですもんね。

と思ってたら珍しく泣き出して、でも周囲も賑やかだったので全く気にせずに済みました。(気分転換させるために夫が別の場所に連れて行ったけど)  息子連れの時は、こういう所の方がいいですね。ラーメンと豚丼もおいしかったです♪




トイザらスでタオル地のよだれかけを購入。

今使ってるのはほとんどがもらい物ですが、何枚か使ってみて、よだれかけはタオル地が一番! と思ったのです。それも無地。アップリケやししゅうは邪魔なだけです。
無地のタオル地で、裏は防水布になってて、安い、と言うことなしのがあったので、3枚入りのを2つ購入しました。1日3枚は替えるので。

あとちょっと早いけど、リビングで使うベビーガード買いました。真っ白のがあって良かった。
さあこれでいつハイハイしてもいいよ、息子! …あ、まだパソコン周りを囲う柵を夫に作ってもらわなきゃいけないんだった。まだちょっと待っててねー。 (寝返りもまだだから大丈夫だと思うけど (^^ )




夫に速乾性のTシャツを買いに行ったユニクロで、子供用のズボンも買いました。
息子にはまだ大きいんだけど、寝ぞうが元気でタオルをかけておいても蹴ってしまうので、掛け毛布代わりにどうかなって。ウエストはヒモで調節できるタイプだから応用がきくし、丈が長いから足はスッポリ隠れて、でも暑すぎない (だろう) し。

でも今夜早速はかせてみたら、はかせる時に起きちゃいました。すぐまたそのまま寝たけど。
明日にでも、前と股部分を切ってスナップつけて、簡単に脱ぎ着させられるように改造しようっと。






 10/7/20 (火)

お昼寝する時は抱っこしてーと泣く息子ですが、抱っこひもに入れると背中が暑そうで可哀想。

でもアイスノンは、いくらタオルでくるんでも冷たすぎるみたいだし…と悩んでいたら、冷やさないで熱を放出して常温を保つというジェル枕を発見。
色はブルー、ピンク、グリーンがあったけど、涼しげなブルーにしました。

抱っこひも内に敷いた上に息子を寝かせて、しばらくして手を入れてみると、おお、熱くない。汗もかいてない。
お昼寝した後にも見てみたけど、大丈夫でした。

お値段は1200円くらいだったのでいい買い物でした。 (ネットで安い所では600円であったけど、送料とか届くまでの時間とか考えると、もう買っちゃえと思ったのでした)





実家に来てもらってるヘルパーさんが産着などのお古をくれたとのことで、母親が持ってきてくれました。

知り合いの妊婦さんについて話してたら、つわりが辛くて実家に帰ってることについて、
「甘えよねえ」
と笑いながらだったけど言ったのにムカッとして、
「そんな言い方しないでおきなよ!」
と怒っちゃいました。

「だってアナタも辛かったらしいけど、実家には帰って来なかったじゃない〜」
私は単に実家 (両親) がキライだから帰らなかっただけ! と、さすがにそれは言いませんでしたが。

つわりを甘えだの、病気じゃないんだからだのと言われるのが一番ムカつくな。妊娠経験のない男性ならまだしも、経産婦のくせに言うとは。

なんでも母親は、吐くタイプのつわりはなかったらしく、それどころか食べすぎて、兄の時は20kg、私の時は10kgも太ったくらいだそう。
「でも、ご飯が炊けた時の匂いはちょっとウッとなった時あったわよ〜。吐きはしなかったけど」
そんなもんはつわりのうちに入りません! ( ← つわりです)

同じ出産経験があったとしても、しょせん自分が経験しなかったことは辛さが分かんないもんなんですね。そんなもんか。





いつも夕方5時にお風呂 & ミルクで寝かせてますが、隣りの部屋はまだ暑かったので、1時間遅らせて6時にお風呂。6時半くらいになると、だいぶ涼しくなってくるので。

ミルク飲み終わる頃にはウトウトして、寝かせると、泣くことなくスウッと寝ました。

でも私がお風呂から上がったら泣いてて、慌てて部屋へ。だいぶ長いこと泣いてた声だったので、「ごめんね、ごめんね」 と謝りながら抱っこ。
しばらく泣きやまなかったけど、甘えたいんだろうと思い、泣きやませようとするのではなく、しっかり抱いてあげてました。
少ししたら泣き止んで寝ましたが。

1時間遅らせると、私もすぐお風呂入らなきゃいけなくなる (夫が帰るまでに入っちゃいたいから) ので、これからこういうことが多くなるかも。目を覚まして泣くのは最初に寝付いてから1〜2回で1時間以内のことだから、すぐ行ってあげたいんだけど。





映画感想  「スフィア」






 10/7/21 (水)

洗い終わった洗濯物をカゴに移してたら、ネットに入れて洗うはずの息子の服が出てる。
「あれ、ネット入れ忘れたのかな」
と思ったら、ネットのファスナー開いたままで洗っちゃってました…。

おっちょこちょいなことをするたび、「ゴメン息子!」 と思います。こんなヤツが母親だけどすまんのう、という感じ。とほほ…。





生協のチラシを見てて、衣類や日用品などでいいなと思う物があると、ネットで検索して安いお店や、同じようなのでもっと満足する物がないか探します。

昨日もスライサーをネット注文しました。
今あるスライサーのセットは、スライス、おろし、千切りで、本当はツマ切り用のもあったんだけどなくなっちゃって不便してたのです。

そしたら生協のカタログで、1台でスライス、千切り、ツマ切りができるスライサーを発見。
刃を取り換えて何通りもできるものは多いけど、これはそのままでOK。おまけに玉ねぎは、ツマ切りの刃でみじん切りにできるそう♪
食洗機で洗えないのが玉にキズですが。

ネットで類似品を検索するとドイツ製のがあったけど、やはり日本製のがこちらのがいいかなと思い、一番安いお店で注文しました。生協より千円くらい安くて、まあ送料込みだと大して変わらなくなるかもしれないけど、早く欲しいし、まあいいや。(生協だと、チラシは来週提出分なので届くのは10日後になるので)





息子、12時間ぐっすり寝た後朝6時半にミルク飲んで、もう寝ないだろうなと思ってリビングに掃除機かけて戻って来ると、寝てました。なんとお昼12時まで。

さすがにお昼寝はしないだろうと思いきや、2時からしっかりしましたよ。すげー。
夜もミルク飲んだらスッと寝ました。

寝る子は育つというし、いいんだけど、チェ・ホンマンみたいにはならないでね…。
(昨日のテレビでチェ・ホンマンさんの小さい頃の写真が公開されてたんたけど、デカくなったのは12歳くらいからで 赤ちゃんの時は普通だったので、ちょっとビビッてるのでした)





映画感想  「ザ・フライ」
        「空軍大戦略」






 10/7/22 (木)

2階寝室の扇風機の調子が悪いので、新しいのを買うために電器屋へ。

店舗は2階3階で 1階が駐車場なため日陰なので助かります。

扇風機コーナーへ行くと、首が上下左右にうねうねと動いてるのがあって、何じゃこりゃとクギ付けになりました。室内の空気を効率的に循環できるし、温度センサーがついてて暑くなると自動でスイッチが入るという機能もあるそう。はースゴイ。
けどお値段もスゴくて17800円。とても買えません…。

縦長のタワー型のがいいなと思ってたけどいいのがなくて、普通の丸いのでもいいかなあ…と見てたら、温度センサーで自動ON ・ OFF機能付きのが4980円でありました。
これなら息子の寝てる部屋に置いとけば、ちょくちょく部屋へ行って扇風機を切ったり点けたりしなくていいし (もちろん見には行きますが) 、リズム運転も欲しかった機能だし、リモコンがあるのもありがたい。これでお値段が5千円弱なら買いですよね。
メーカーが聞いたことない所なのは少々心配ですが、まあ大丈夫でしょう。

ちなみに在庫がなくて展示品のみでした。猛暑だからやはり売れてるんですね。





息子のおむつ替えでおしりふきで拭いてた時、おタマの皮をギュッと強くはさむ (つねる) みたいにしてしまった!

うわっゴメン! とハッとして息子を見たけど、何の反応もナシ。痛くなかったのかな、良かった… (汗)

おタマは男性の急所っていうから大切に扱わなきゃと一目置いてたのですが、皮は大丈夫なのでしょうか。未知の物体だから分からんわー。





映画感想  「いつも2人で」






 10/7/23 (金)

息子 (5ヵ月半ば) 、寝返りしました!♪

でもうつ伏せがキライだからか、「うつ伏せになりかけ」 状態で止まって、ぐぐっとあお向けに戻りましたが (笑)

その後もしょっちゅう横向きにはなるものの、「やーめた」 とばかりにあお向けに。あはは、よっぽどうつ伏せイヤなんだねえ。まあ好きなようにして下さい。

おむつ替えの最中に横向きになった時は、勢いあまってかボテッとうつ伏せになってました。お尻丸出しで (笑)
起こしてあげなきゃと思ったら、すぐにグワッと起き上がって、バタンとあお向けに戻りました。うおスゲー。普通、うつ伏せからあお向けってなかなかなれないもんじゃないの? そんなにイヤだったのかな…。





映画感想  「幸福の条件」






 10/7/24 (土)

昨日初寝返りした息子。

朝、リビングの掃除機かけ終わって寝室に戻ったら、うつ伏せになってました。
うつ伏せは私がさせたりもしてたので何度も見たことあるけど、「自分でやった」 と思うと全然格別に見えて ( ← バカ) 、思わずダッシュでリビングからデジカメ持ってきて撮影。へへ…

移動&寝返りで敷マットからはみ出して、フローリングの床に頭が来る状態になっちゃって、「痛いよー」 と泣いてたりすることもあって。
こうしてどんどん目が離せなくなってくるんでしょうね…ドキドキ (汗)





いつもうすーい透明ピンクのマニキュアを塗ってるんですが、残り1/4くらいになってくると、水分が蒸発してドロリとしてきちゃいます。

はげてきちゃうから週に1度塗り直すペースで、こればかり使ってるのに、それでも使い切るまでにこんなになっちゃうなんて。他の人はどうしてるんだろう?
うすめ液も 「1〜2滴」 と書かれてあるけどとてもそれだけじゃ足りないので、ドボドボッと入れてます。するとそれだけ量が増えて、新しいのを使うのがまた遅くなるんですが。

ようやくなくなって新しいのを使うと、そのサラサラ感、塗りやすさに毎回感激します。

クリアコート (上から塗る、ツヤ出し&保護のための透明なマニキュア) は何ともないんだけどな。





映画感想  「イン&アウト」
        「マーシャル・ロー」
        「ブレーキ・ダウン」






 10/7/25 (日)

お隣りの双子くん (5歳) が家の横で遊んでいたので、
「おはよー」
と息子を抱っこしたまま窓から声かけてみました。

そしたら嬉しそうに、飼ってるクワガタを持ってきて見せてくれたり、水鉄砲を見せてくれたり、そこいらの石を拾って 「これ大きい!」 見せてくれたり頭に載せたり。
カワイイなあ。5年後には息子もこんなになるのかなー♪

「もう海行った?」
と聞いてみたら、
「うん。アメリカの海行ったよ」
「アメリカの?」
「ハワイ」
なな何ー。5歳でハワイ制覇!? 私なんて31歳で新婚旅行でようやく行ったのにっ。
か、かわいくない…。ウソウソ、うらやましい。ゴメンね息子、我が家は多分、無理だよ… (^^ヾ

しかし双子くん、全く同じ顔で同じ服着てるけど、お父さんお母さんはどっちがどっちか分かるのでしょうか。親だから分かるのかな。





スーパーへ買い出しに。

いつもの牛乳がなかったので店員さんに聞いたところ、先週くらいから仕入れるのをやめたんだそう。おいしかったのにー!
他県の業者ので、県内ではこのスーパーしか置いてないのです。(以前業者さんに問い合わせたことがある。そのくらいおいしいのです)
「おいしかったのに〜…担当の方に言っておいて下さい」
とお願いしておきましたが。
仕方なく、いろんなメーカーのを4本買ってみました。妥協できるのがあるといいなあ。このまま前の牛乳が仕入れられないなら、するしかないんだけど。



レジは混んでて、待っていると、2つ隣りのレジが開ける準備始めました。
私の後ろの後ろに並ぼうとしてたオバさんがそそくさとそっちに行き、レジの人も何も言わずに受け入れました。
こういう場合は、こちらのレジで待ってる一番前の人を促して先にレジしてあげるべきだと思うんですが。
長く待ってたお客への配慮がない店員にも、自分のことしか考えずに我先にと行くオバさんも不快でしたが、気にせずにそのままこのレジで待ってました。

そしたら気付かなかったけど、隣りのレジも開いたみたいで、
「こちら開けますのでどうぞ」
と隣りから、次の番である私に声をかけてくれました。おお、この店員さんはちゃんとしてるわ。

その店員さんは以前 総合カウンターで商品のことを尋ねたことがあり、すごくテキパキと対応してくれたのです。仕事できる人だなーという印象を受けたのですが、レジもすごかった。
早い。「ピッピッピッピッピッ!」 と商品を通すのがものすごく早いのです。私がマイバッグに入れるのがおっつかないくらい。これまで出会ったレジの人の中で最速でした。
仕事できる人はやっぱりできるんだなあ。





本感想   「ひとり暮らしの日々。」
        「月の夜 星の朝 35ans」 3巻

映画感想  「突撃隊」
        「陽のあたる場所」






 10/7/26 (月)

テレビ観てたら今日は土用の丑の日らしいので、お昼は冷凍のうなぎ切り身でうな丼にしました。

私はご飯の上に太めに千切りしたレタスを載せてマヨネーズをかけ、その上にうなぎを載せて食べるのが好き。変わってるかもしれないけどおいしいですよ♪ 

テレビを観てたら人気のお店では2時間待ちの所もあったらしく、ひえー。何もそこまでして今日食べなくても、1日ずらして明日にすれば空いてるだろうに。(そういう人もいるでしょうけど)
なんて、しっかり乗っかってうなぎ食べた私が言うのも何ですが。お昼何にしようか迷ってたもので (^^ヾ 





息子、お風呂でのシャワーも慣れたのか、泣かなくなりました。

今はシャワーヘッドに興味しんしん。じーっと見て、手をのばして触ろうとします。
つい数日前までこんなことしなかったのに。知らん顔してた 「6ヵ月から」 のおもちゃも数日ぶりに試してみたら触るようになってたし、なんだか1日1日成長してる感じです (^^q 





映画感想  「リトルマン・テイト」







 10/7/27 (火)

私が息子言わないようにしてる言葉のひとつに、
「いい子にしててね」
などの 「いい子」 があります。例えばお店に入る時や誰かに預ける時など。
この場合の 「いい子」 とは、大人の言うことを聞いて困らせることがなかったり、いたずらせずに大人しくしてたり、泣いたりわめいたりせず静かにしてたり、いわゆる大人にとって 「都合のいい」 子のことなのでしょう。
でもそれが 「いい子」 ? そうじゃなかったらダメな子なの? とどうしても釈然としなくて、使わないようにしています。
その代わり、何でもない時に 「いい子、いい子」 と言ってます。抱っこしてる時が多いですが、
「いい子だねー、息子。いい子いい子」
というふうに。

明橋大二先生の 『子育てハッピーアドバイス 「大好き!が伝わるほめ方・叱り方」 』 を読んだら、
「自分のいい所も悪い所も、みんな受け入れて愛している」 と子供に伝えることが大切で、「こうだから好き」 「○○だからえらい」 という条件つきではなく、まるごとほめることも必要
とあり、間違ってなかったんだーと思いました。



反対に、言うようにしてるのは 「ありがとう」 という言葉。
「買い物について来てくれてありがとう」
「今日も元気でいてくれてありがとう」
など。

本では、「ありがとう」 は最高のほめ言葉で、子供は 「自分のやったことが人の役に立てた」 「自分の存在に意味があった」 と思え、最も大切な自己肯定感 (自分は生きている価値がある、必要な人間だという気持ち) をダイレクトに伝えることができるのだそうです。これも、これからも言い続けようと思います。

子供を育てる上で、子供に自己肯定感を持たせることが一番基本で重要なことなのだということは、『抱かれる子どもは良い子に育つ』 という本にも書かれていたっけ。

叱るよりほめる方が子供は伸び、意欲も出ること、また叱り方についても書かれていて勉強になりました。
叱る前に、「この行いは本当に叱るべきことか」 ということを考えるのも大切とも。

「ほめる」 とは子どもを評価することではなく、子どもの頑張り、成長を見つけて、その喜びを伝えていくこと。
「叱る」 とは子どもに腹を立てることではなく、子どもが自分も他人も大切にできるように、1つずつ教えていくこと。

なるほどーと思いました。
もちろんこれから、言うことを聞かない子供に腹が立ったり、疲れたり忙しくてイライラしてしまい、カッとなって叱りすぎたり、言いすぎたりすることもきっとあると思います。そういう時は何度もこの本を読み返そうと思います。





映画感想  「ラストサマー」






 10/7/28 (水)

息子がおもちゃで遊んでる間 しばらくキッチンにいて戻ったら、おもちゃにつけてあった鈴が、ヒモが切れて転がってました。
100円均一の鈴を私がつけたもので、息子が手で握るのにちょうどいい大きさ (小ささ?) なので、握ってぎゅーっと引っ張ってよく遊んでたのですが、付け根からヒモが切れてしまったらしいです。

手で握れるくらいだから、口にも入る大きさ。もし口に入れて飲み込んでしまってたら、と思うと怖くなりました。
まさかヒモが切れるなんて思いもしなかったし…目を離しちゃダメってこういうことなんだな。

もうすぐずりばいするようにもなるだろうし、改めて、部屋の中に危ない物がないかよーく気をつけなくちゃ。




寝る時はいつも、あお向けで大の字ででーんとした姿勢の息子。
でも夜 (夕方だけど) 、いつものようにそっとあお向けで布団に寝かせると、自分でコロンッと横向きになりました。
うわ、なんか大人っぽい!
もちろん写真撮りました♪ こんな事でいちいちハシャイで、お恥ずかしい限りです (笑)





本感想   「初めてママになるあなたへ 〜8%の奇跡〜」
        「天使がくれた時間」






 10/7/29 (木)

昨日ずっとセキが出て、風邪の引きはじめかもしれないです。

昼間のクーラーは設定温度30℃と高めにしてるので、きっと夜が原因だと思う…
夜、私は窓を開けておけばちょうどいいくらいなのですが、暑がりの夫がクーラーつけないといれないらしく、つけてるのです。
設定温度は28℃。寒い…
寒さは何か着るにしても、乾燥するので、だからノドがやられちゃったんじゃないかと。

でもクーラーかけないでいてもらうと、夫、暑くてイライラするだろうし。これまで何度もそれでケンカ済みです (汗)

私が寒いってのも分かってくれてるので、設定温度は下げても27℃まで。それでも暑そうだから本当はもっと下げたいんだろうけど、私に気を遣ってガマンしてくれてるんだと思います。
だから、私も少しはガマンしなくちゃ。と分かってるけど、やっぱり風邪に〜。

昨夜はマスクして寝ました。暑かったけど、悪化させて息子にうつすのもイヤだし。

幸い今日は、雨で気温も低めだったので日中もクーラーなしでいられたし、夫は会社の飲み会で実家に泊まるので帰ってこない。夜もクーラーなしでいられました♪
いや、喜んじゃってゴメン、夫…





映画感想  「バガーヴァンスの伝説」






 10/7/30 (金)

「少し風邪気味状態」 が続いてます。

日中はさすがにクーラーかけましたが、いつものように設定温度は30℃、プラス加湿器かけてました。
クーラーってやっぱり乾燥するんですねえ。加湿器の運転モードを、最強の 「連続」 にしててなんとか湿度が保たれてました。
そもそもなんで乾燥するんだろう。除湿しないで気温だけ下げてくれればいいのに…と思うけど、気温を下げるためには湿度も下げなければならないのでしょうか。でも除湿機の排気は熱いし??

息子にうつさないうちに早く治さなくちゃ。






 10/7/31 (土)

バイトです。

チャペル式の後は、テラスでお友達と写真タイム。
もちろん私も、その様子を撮影するのに一緒にテラスへ出ます。暑いよー (笑)
まあノースリーブのドレス姿のお友達より、長袖パンツスーツの私は 日焼けの心配は少なくていいよね! (無理やり前向きすぎ (笑) )

披露宴は親族と友人のみで、内容も質素でした。お友達がめっちゃ盛り上げてくれて楽しかったですよ!

終わってから、
「質素にしたのに、スナップ写真は頼んでいただいたんだなあ」
と思って、しっかり撮らなくてはと思いました。って、終わってから気付いても遅いんですが (笑)  もちろんいつも通り、精一杯撮ったのでいいんですが。





実家に預けた息子を迎えに行った時、
「私が小さい時のアルバム見せて」
と言うと、
「アナタにあげたじゃない」
と母親。
「えーもらってないよ」
「あげたってば。アナタの写真だけ別にまとめてアルバム作ったのを渡したわよ」
「知らないよ、覚えがないよー」
全く覚えがないんだけど、母親は 「絶対に渡した」 と言い張る。
でも兄貴さんのアルパムを見せてもらって戻しに行ったら、
「あったあった、コレだわ」
と私のを持ってきました。やっぱりもらってなかったじゃん!

帰って夫と一緒に見てみましたが、いやー、モロ昭和です。親や親戚の人の髪型や車なんかが。

でもきっと 今撮ってる息子の写真だって、30年後には、
「平成の匂いがプンプンする!」
「何このテレビ、このパソコン、携帯電話!」
とか絶対言われるよね。
でもこうして昔の写真を見てると、人物と同じくらい、一緒に写ってる当時の物や景色がすっごく見ごたえありました。
成長した息子に 「古ーい!」 と言われたっていいや。いっぱい色んな物と撮っておこう。





息子と私とは隣同士で寝てるのですが、直角になった寝ぞうの息子の脚が私の敷き布団に乗っかってることもしばしば。

そのうち 「ここに行きたい」 と自分の意思で、寝返りなりハイハイなりで、私の隣りに来る時もあるかな♪
気付かないで寝返り打ってグニャッとなっちゃったらゴメンよ。 (ゴメンよ、じゃないだろ)







≪ 6月   7月の日記  8月 ≫