日記文中の   太字にオンマウスすると説明が出ます
下線部分をクリックすると当日の日記にジャンプします

−−− -2008年11月- 日記  





 08/11/1 (土)



バイトです。

今日は2つ隣の市の式場。
初めて行くので早めに出たんだけど、思ってたより時間がかかり、式場の場所も分からず、すんごい慌てたー。
社員さんに電話で式場に誘導してもらい、なんとか20分前に到着。

今日は6時から会社の飲み会があるので、5時には式場を出なくちゃならない。一応5時にお開きの予定だけど、時間が押した場合は、社員さんとバトンタッチしてもらうことになってます。
つか間違いなく押すのでバトンタッチになります。今まで、予定の時間に終わった披露宴なんてほとんどないもんなー。

思ってた通り、2回目 (最後) のお色直し入場しながら各テーブルごとに写真を撮り終わった時点で5時に。ご両親へのお手紙を読み始めたのを後目に、社員さんに任せて会場を後にします。…が、すげー消化不良! 最後まで撮りたかったなあ。仕方ないけど。

帰りも、国道に出るのにちょっと迷ったので、結局式場の場所はよく分からずじまい…もう一度行かなくちゃダメだなあ。





信号待ちの合間に着替えて、ギリギリ6時に、飲み会の焼肉屋さんに到着。

社長さん来てるかな、ヤバイ、とアセッたけど、来客があって社長さんは少し遅れるとのこと。良かったあぁ。

焼肉だし今日は飲みますよ!♪
と、いうほど飲めないけど。チューハイ1杯だけでした。
お肉もどかどか来るし、お腹一杯でツライ〜。

社長さんは8時ごろ帰ったし、私も8時過ぎに代行呼んであったので、帰って来ちゃった。

うーん、もっとお酒強かったらなあ。でもこれ以上飲むと気分悪くなりそうな気がするし、何よりお腹一杯で無理 (汗)
ユッケを半分くらいしか食べられなかったのが心残りッ。





映画感想  「北京のふたり」
        「キリング・ミー・ソフトリー」






 08/11/2 (日)

バイトです。

神殿式なんだけど、開式5分前になっても宮司が来ない!
担当スタッフによると、2日前にいつもの宮司さんにきちんと確認してたのに、当日? にいきなり、代理の宮司をよこすと連絡があったのらしい。
でもその代理宮司が来ない。初めて来る人だから携帯番号も知らない。いつもの宮司さんに電話するんだけど出て来ない、という八方塞がり。

急きょ、いつもは式後に撮る集合写真を先に撮ることにし、その間に宮司も到着したようでした。
来たのは代理でなく、最初に予定していたいつもの宮司さんで、どういういきさつになったのかは分からないけど。

集合写真を先に撮ったおかげで、時間の遅れはほとんどなく 披露宴も開宴できました。良かった良かった。この後も他の組が詰まってるもんねえ。





寒くなって来たし、少し前まで風邪気味だったこともあって、お湯に柚子はちみつや生姜を溶かして飲むことが最近多かったんだけど、問題はお湯の用意。

うちはポットがないので いちいち沸かさなきゃならない。沸かすだけなら I Hだし早いんだけど、ちょっとこだわりがあるのです。

沸騰したばかりのお湯って、発ガン性物質が爆発的に発生してるらしいのですよ。なので沸騰したらヤカンなり鍋なりのフタを取って、10〜15分弱火にしておくと、有害物質が抜ける、らしい。 ( 「美味しんぼ」 にも載ってた)
なので 「温かい物が飲みたい」 と思ってから、15分以上は待たなくちゃならないのです。これはなかなか面倒くさい。朝の時間のない時は特に。

と、ちょっぴり不自由な思いをしてたんだけど、いつも牛乳をレンジで温めてるのを思い出して、
「お湯もレンジでチンすればいいんじゃ?」
と気付きました。 (遅い?)
最近、ようやくそうしてます。1分弱で温かくなるし、便利。

レンジで温めたら発ガン性物質って…発生しないのかな? それが分からないから、いまいち心配なんですが〜。





夫は友達とバーベキューに行ってて、
「家まで代行で帰ると高いから、実家に泊まるよ〜ん」
と電話がありました。酔っ払ってすげー気持ち良さそうに (笑)

それはいいけど、明日仕事どーすんの? 制服は実家に置いてないのに。朝、取りに来るのかなあ。うーん大変だぞ。

…と心配しつつふとカレンダーを見たら、明日休みじゃん! 私は祝日関係ないから、忘れてた。心配してソンしたっ。 (でも良かった)





映画感想  「ヘルボーイ」
        「イージー・ライダー」






 08/11/3 (月)   文化の日

ETC割引、間に合いました。

つか今度から大体間に合うと思う。荷積み先のカギを開ける人に、少し早めに来てもらうように言ったので。 (直接にじゃなく、部署の課長さんに)

もちろん 「高速割引に間に合わないので〜」 なんては言わず、
「カギを開けるのが今の時間だと、荷降ろし先で他のトラックとかち合って20〜30分待ってなきゃいけなくなるので、せめてあと5分、できれば10分早く来てもらえると助かるんですけどぉ」
という風に。他のトラックとかち合うというのは、もちろん大ウソですが。

で今朝、いつもより10分早く、カギを開ける人が来てくれました。よしよし、ふっふ。

高速に入ったのは8時49分。10分早く来てもらってなかったら、59分だったわけか。やっぱりギリギリでダメだなあ。





「なぜ君は絶望と闘えたのか」 を読みました。
先日 犯人に死刑判決が出た、山口県光市の母子殺害事件の遺族である夫、本村洋さんの軌跡を追った本です。

始終ウルウルしっ放しでした・・・

遺体の第一発見者は本村さんだと聞いていたので、
「弥生さんと夕夏ちゃんをどんな風に見つけて、どんな思いだったのだろう…」
と思っていたのですが、本にはその時の状況が克明に書かれてあり、凄惨さに言葉を失いました。

本村さんも知らなかったらしいのですが、妻の弥生さんは 「夕夏ちゃん (娘さん) の学資」 「家族旅行」 など、それぞれの目的ごとに、いくつも通帳を作って貯金していたのだそうです。
家族旅行は、ある程度貯まったら、
「洋、今度の連休、旅行に行こう! お金ならあるから」
と 「発表」 して、本村さんを驚かせ、喜ばせるつもりだったのでしょう。 『天国からのラブレター』 で 「いい奥さんになれるよう頑張るね」 と洋さんへの手紙で書いていたように、若いながらも堅実に、「その時」 を想像しながら楽しくやりくりしていた弥生さんの様子が目に浮かびます。

お2人は交際当時、将来の子供の名前を男の子なら 「達也」 、女の子なら 「楓」 と決めていたのですが、実際に産まれた娘さんには 「夕夏」 と付けており、どういう由来なんだろうと思っていましたが、本にはそのことも書かれています。本村さんが夏に何度もキャンプをした海岸の夕陽がとても美しく、こんなふうに人を暖かく包む優しい女の子になって欲しい、とつけられたのだそうです。
とても素敵な由来で、本村さんが抱いていた 「大きくなった夕夏を連れて、名前の由来である夕陽を見せてあげる」 という夢が叶えられなくなってしまったことが、第三者でありながら残念でなりません。

担当警官の奥村さんや、会社上司の日高さんなど、支えてくれた方々の話は心が温かくなりました。
本村さんが辞職を申し出た時、もし上司がろくでもない人間だったなら、
「集中力もなくなっているし、気を遣って扱いも面倒だから、いなくなってくれた方がいい」
とあっさり承諾したかもしれません。しかし日高さんは冷静に引き止め、
「うちの会社を辞めたとしても、社会人として発言していってくれ。労働も納税もしない人間が社会に訴えても、それはただの負け犬の遠吠えだ」
という言葉で、本村さんは辞職を思い留まるのですが、その後 少年法や裁判のあり方について問題提起していったことが 「負け犬の遠吠え」 にならずに済んだのは、日高さんのお陰ですね。立派な人だなあ・・・

本村さんといえば、強烈な印象だったのは一審 「無期懲役」 での会見ではないでしょうか。
涙を流しながらの 「 (犯人は) 僕が殺します」 という言葉にはギョッとしましたが、すぐに、 「遺族として当然の感情だろう」 と納得しました。そして、 「この人は本当にやるのではないか」 という迫力がテレビを通してでも伝わって来ました。
控訴も上告もしない。早く被告を私の手の届く所に出して欲しい。私が殺す、と言っていた本村さんでしたが、その後の検事さんの、
「こんな判例を残してはいけない。一緒に闘ってくれませんか」
という涙ながらの申し出に応える決意をします。これも、検事さんがこう言ってくれる方でなかったら、どうなっていたのでしょう。本村さんは本当に、7年後社会に出て来た犯人Fを殺していたかもしれません。

会見やニュース番組で、判決や少年法、報道のあり方について、本村さんは率直に感じた疑問を発言されていましたが、その理論的な正論は凄まじかったのを覚えています。ネットで 「だから私は少年の死刑を求める」 というインタビュー全文も当時読みましたが、最初から最後まで 「ううん、その通りだ」 と舌を巻きました。

広島高裁で裁判官が読み上げた判決理由も、当時のニュースで聞いていても凄い説得力だなあと思いましたが、本でじっくり読み返しても、正に完璧。弁護士軍団が主張し出した例の馬鹿げた言い分を、ひとつひとつ打ち砕くかのような迫力には圧倒されるばかりです。
そしてよく、死刑判決を出してくれたなあ、と改めて思いました。

一審の無期懲役判決から8年が経っており、もし控訴をしなければ、Fは1年前に社会に出て来ていたことになります。ひょっとしたら今ごろ、第二、第三の被害者が出ていたかもしれません。
「二度と弥生や夕夏、そして自分のような思いをする人を出したくない」 という本村さんの願いは、犯人Fに限って言えば、この時既に達成していたのではないでしょうか。

しかし驚いたのが、エピローグの章で書かれている犯人Fの様子です。
これまでの態度からは、 「Fが反省している」 などと到底信じることは出来ませんが、それは実際にFの様子を見てきた筆者の方の方がより強く感じていたでしょうし、人を見る目も私などより優れていらっしゃるでしょう。その筆者の方が 「殊勝に、反省しているように見える」 と受け止めたのですから、そうなのでしょうか。絶対に更生なんか無理だ、と思えた人間でも、死刑を課せられたら命について考え、反省できるものなのでしょうか。だとしたらやはり、 「死刑」 という刑罰は必要であると思えます。

人の命は尊いからこそ死刑は必要だ、と本村さんは言います。
テレビ出演や会見をし、全国で講演も行っていた本村さんは、おそらく日本で最も顔を知られた 「被害者遺族」 でしょう。その分、好奇の目を向けられたり、死刑反対派の人から批判されたりしたことも多くあったに違いありません。
しかし本村さんは、信念を貫き通しました。司法の問題点を公に引きずり出し、とうとう犯人に、少年法の特権に基づいた 「最も軽い刑」 から 「最も重い刑」 を課したのです。

同じ立場になった時、ここまで闘ってくれる人が、日本中で、いえ世界中でもどのくらいいるでしょうか。ここまで愛されるなんて、同じ女性として、弥生さんが羨ましいです。
悲しい結果にはなってしまいましたが、弥生さんのお母さんも、愛娘を本村洋という人間と結婚させたことは、悔やんではいないのではないかな…と思います。

本村さんの長く大きな闘いは終わりましたが、奪われた弥生さんと夕夏ちゃんの命は戻って来ません。本村さんはこれからも、愛する家族を失った事実を背負って生きて行かなければなりません。
どうか今後の本村さんの生活が、嬉しいことや楽しいことが1つでも多くありますように、そして日々が穏やかに過ぎていきますように、願ってます。
そして結婚記念日、おめでとうございます。 ( 「結婚記念日が祭日だったら、毎年一緒に記念日を過ごせるよ」 という弥生さんの希望で、97年のこの日に入籍)





映画感想  「ブロークン・アロー」






 08/11/4 (火)

帰りは高速。

とある大型トラックを追い抜く時、何気なく運転席を見たら、ゲームしてやがる!
ゲームだと思うんだけど。薄くて横長の、液晶のついた機器を両手で持ってたから。
で、右足上げてる。

助手席にいる人じゃないよ。運転席ですよ。時速80kmで、高速道路を走行中ですよ。
スピードを設定して自動で走る機能 (名前知らん) を使ってるんだろうけど、危ないっつーの!

よっぽど会社に電話しちゃろうかと思ったけど、追い越してナンバー見えなくなっちゃったので出来ませんでした。

事故る時は1人で事故ってくれよ。周囲に迷惑かけるなよ。






 08/11/5 (水)

前を走ってたトラック。後ろの道具箱に、

大人の玩具箱

ってステッカーが貼ってあった。

会社のか自分のトラックかは知らないし、なに貼ろうと勝手だけどさ。
なーんか、ケジメがついてない感じであまり好きじゃないなあ。まさか本当に夜のオモチャを入れてるわけじゃないだろうし、冗談で貼ってるってのは分かってるけど、それでも。仕事中はあくまでも仕事中として、エロいことなんて考えないで。
あ、考えるだけならいいか…私だって考えてるし。 ( ← こらっ)






 08/11/6 (木)

朝、名古屋へ向かう途中。途中でなぜか謎の渋滞。

うわあ、何があったんだー。
ラジオの交通情報では何も言ってなかったから、なったばかりか、大したことないんだろうけど…

でも結構ノロノロで、5分くらいの距離に30分近くかかっちゃった。

結局、事故で片側交互通行になってたのでした。もー。





帰りは高速。

通りかかったサービスエリアで、牛を運んでるトラックが停まってたんだけど、牛さんの顔の方に太陽があって、まぶしいだろうなあ。可哀想に。
そっち向きにしか停まれないから仕方ないんだけど。





運送会社の名前シリーズ

「安心院運送」
安心運送、でいいような気もするのに、なんで 「院」 が入るんだろう。早口言葉みたいで電話でも名乗りにくいじゃないの。






 08/11/7 (金)

ここ最近、ずっと帰りは高速だったけど、それも今日まで。来週からは少し暇になるので、急がなくても一般道で帰って来ればいいそうです。

あ〜、またゴチャゴチャした下道か・・・
それが普通なんだけど、2週間も高速でラクしちゃったから、なんか気が重い。まーすぐ慣れるだろうけど。





ここ最近、とある考え事で頭が一杯で、今週は特にひどい。仕事中にニヤニヤしそうになったり (っていうかしてる) 、妄想が突っ走りすぎです。あほです。

帰ってからもボーッとして、何も手につかなくて、夕飯も手抜きだぁ。
いつもか…






 08/11/8 (土)

バイトです。

今日は神殿式。

ここのところビデオ撮影も入ってることが多かったんだけど、今日はいなくてホッとした。邪魔…、いや、気ぃ遣うからイヤなんだよね、ビデオがいると。

披露宴でのブーケプルズ (何本かのリボンとブーケを新婦さんが持ち、1本だけ繋がっているというブーケプレゼント) は、なんとブーケが小さく分かれ、全員が当たりというサプライズ。
なんだー。つか、そうならそうと進行表に書いといて欲しかったッ。リボンが繋がってるように見えたお友達を、ズームして撮っちゃったじゃん (笑)



親族にちょっといいカメラを持って来てる年配男性がいて、ちょこちょこ撮りに来てたんだけど、ケーキカットの時、
「どかんかッ」
と後ろから声が。まさか私に言ってるんじゃないよなと思いつつ何気なく振り返ると、私に言ってたのでした。あぁ!? と思ってたら、 「もうちょっとそっち行かんかッ」 とも言われた。ムッとしたので無視したけど。

式場のカメラマンは最優先なんだから、遠慮しろっつーの!
もちろん、お友達や親族の方が写真撮りたい気持ちも分かるから、こちらだってできる限り気を遣いますよ。よほどでない限り、前に立ったり横切ったりなんてしないし。
今も、その男性の前にどーんと立ってたわけじゃなく、斜め前だから大丈夫だと思ったのに。

「カメラマンが男でも、同じように言ったのか?」 と思うとムカつく。相手が式場スタッフで、女だからって、偉っそうに!
めっちゃくちゃ気分悪くなったけど、私が撮るのは新郎新婦さんなんだから、と何とかムカつきを抑えました。

さっき思わず無視しちゃったけど、後から文句言って来たらヤダなあ…と心配してたけど、大丈夫でした。 「あのカメラマン、態度悪いぞ!」 って式場にチクったりしないだろうなあ。
あー気分悪い。





映画感想  「ドミノ・ターゲット」
        「えびボクサー」
        「夜明けのマルジュ」






 08/11/9 (日)

バイトです。

ビデオ撮影も入ってたんだけど、やっぱり邪魔だー。
向こうも仕事なんだし、邪魔なのはお互い様だろうけど。一番いい場所にずーっと陣取るのはやめて欲しい…何度も書いてるけど、ビデオより写真の方が見返す回数は絶対多いんだから、カメラを優先して欲しいなあ。と思うのはカメラマンの勝手な言い分でしょうか。
それに写真は、パチッと1、2枚撮って終わるんだから、その数秒間くらい、ちょっとズレてくれるだけでいいのに。
と、思うんだけどなあ。うー。




キャンドルサービス入場前。
担当者が、新郎新婦さんに点火のやり方などを説明して、一旦会場内に。

で、そのまま会場内から、
「それではお2人の入場です!」
と司会者さんの声が。
え、え!? まだ新郎さんのトーチに火、点けてないんですけど!
「 (担当者に) 言いますから!」
とお2人に言って、私も慌てて会場内に。

「火、点いてないですッ」
と担当女性に耳打ちすると、
「ああ゛! しまった!」
と担当者も大慌て。

どうするんだろ、今から点けるのか? それで司会者さんもとっさに、
「さあ今、点火されました!」
とか言うのか? ・・・と思ったけど、最初に点火する新郎さんのご両親席のキャンドルに火を点けて、それで新郎さん達のトーチに火をもらう、という逆パターンに。うーん、まあこういう形にするのは妥当か。遠くのお客さんは気付かなかったろうし。
ビデオにはしっかり映っちゃってるけど (笑) 

私がライター持ってれば、入場前にサッと点けることも出来たんだけどな。これからポケットに入れとこうかな・・・と思ったけど、これまで400件近く披露宴経験してて初めてのことだから、そうそうあることじゃないよね。いいか (笑) 






 08/11/10 (月)

週末、別の人がトラックを使っていたので、タバコ臭くなってないかなあ〜と心配してたけど、何ともなかったのでホッとした。
でも土禁なのに思いっ切り靴のまま乗られてた (泣) 朝から拭き掃除でしたよ。水、冷たかった…
降りる時キレイにしといてくれれば、靴のまま乗ろうが構わないんだけど。土禁だって気付かなかったのかなあ。靴を入れとくトレー、置いてあるんだけど。

お菓子とかガムとか好きに食べて下さいねーと言っておいたら、少し食べたらしく、お返しにと うなぎパイがありました。静岡まで行ったんだなあ。お疲れさまです。
早速、うなぎパイ食べてました♪
うなぎ入ってないのに何でうなぎパイっていうんだろうとか、精力つくわけでもないのに何で 「夜のお菓子」 なんだろうとか (聞いたことあるけど忘れた) 、いろいろ気になるけど、おいしいからいーや。





荷降ろし先の事務所に、栄養ドリンクがケースで置いてあって、
「ご自由にどうぞ  M田」
と貼り紙が。

そういえば先週、M田くんいなかったな。沖縄行って来たのか、いいなあ。

こういうお土産って、バーッとなくなってくれた方が買って来た身としては嬉しいよね、きっと。
なので3本持って帰って来ました♪

すげーマズかったらどうしよう…まあいいか、夫に飲んでもらえば。 ( ← こらっ)





今日から帰りも下道です。2週間ぶり。

渋滞はやっぱりウザイなあぁ。ムカつく車もいるし。高速でもいるけど。

車も運転手もボッコボコにしたくなるくらい、ムカつく運転するヤツがたまにいますよね。何なんでしょうアレ。ただのバカなんだろうけど。





県境の峠道を走ってたら、すんごい紅葉してました。

うひゃー、スゴイ。
これでもう、わざわざ紅葉見に行かなくてもいいわ。

もともと見に行くつもりなんてなかったけど〜。 ( ← 紅葉より桜が好き)






 08/11/11 (火)

お昼休み。

静かな所で停まってたら、小鳥が飛んで来て、左ミラーにとまった。
そんでなぜか、パタパタッと飛びながら、ミラーに向かってつついたり、軽く体当たりっぽくしてる。とまっては飛んで体当たり、の繰り返し。 (そんな激しくはなく、時々クチバシの当たるコツコツという音が聞こえる程度)

何やってるんだろー。
鏡に映った自分の姿をメスと勘違いして、求愛してるの?

今日は40分くらい停まってたんだけど、ず〜〜っと、パタパタコツコツ、とやってましたよ。出発するのに仕方なくエンジンかけたら、驚いて飛んで行ったけど。ごめんねー。





夕方。携帯が鳴ったので出ると、
「au の機種変更特典についてのご案内ですう」
とのこと。

「あー、いいです」
ととっとと断ったけど、
「岡優希さまの携帯でいらっしゃいますか?」
「ご契約者様ご本人でございますか?」
(断ってからは) 「かしこまりました、それでは機種変更特典についてのご案内を郵送させて頂きますので・・・」
「本日はauの○○がご案内させて頂きました」
と、まどろっこしいっつーの!

前も書いたけど、このマニュアルどっぷりの対応ってどうなの? 「お客様のことを考えてる」 「丁寧」 って言えるの? 違うと思うんだけどなあ・・・。
急いでて早く切りたいのに、お構いなしにマニュアル通りのことをバカ丁寧に言われるとイライラする。向こうも仕事でやってるんだからと、我慢してますが。

今の携帯は2年くらい経ちます。
新しい携帯をショップで見ると、いいなあって思うけど、登録した辞書変換とか着うたとかを全〜部もう一度やり直さなきゃいけないと考えるとかったるくて、 「いいや・・・」 となってしまうのでした。すげーいっぱい登録してあるんだもん。





映画感想  「ブラインドサイト〜小さな登山者たち〜」






 08/11/12 (水)

昨日と同じ場所で休憩取ったら、昨日の小鳥がまた来て、またパタパタコツコツやってました。

今日は帰りに給油しに行かなきゃならないから、20分しか止まってられなかったけど。明日も来るからねー。






 08/11/13 (木)

運送会社の名前シリーズ

○○積載運輸
積んでそう…





荷降ろしした帰り道。

いつもスムーズに進む区間が、なぜかノロノロ運転。
事故でもあったのかな。もー。

せっかく今日は、少し早めにお昼休憩取れるはずだったのに。小鳥ちゃんと待ち合わせしてるのにー。 (注 : してません)

結局、やっぱり事故でした。んもう。





お昼止まったら、すぐにまた小鳥ちゃんが来て、またミラーで遊んでました。

そんなに気に入ってるのかな。カワイイなあ。

百均で鏡買って、ガードレールにつけといてあげようかな、とちょっとマジに考え中…。 ( ← バカ)





映画感想  「ジョン・ウェイン 男の塊」






 08/11/14 (金)

昼間、いつもの場所で止まってエンジンを切ったら、2、3秒後に 「待ってました!」 とばかりに小鳥ちゃんがミラーにやって来た。
本当に待ってたのか?

1時間くらい止まってたけど (寝すぎた) 、ず〜っとミラーで遊んでた。

土日は来れないけど、ゴメンねー。また来週。 (来るかな?)





家のDVDデッキの電源が入らなくなった!

お風呂入る前は、普通に観れてたのに。何で急に?
大事な番組はDVDディスクに保存してあるけど、まだ観てないテレビ番組とか映画あったのにいぃ。

修理なんて何日もかかることやってらんないし、デッキ買い替えか…。
地デジになるまでは使うつもりだったのに。つか、まだ買って5年目だっつのに!

せっかく明日はバイトのないお休みだから、録画してあった映画をゆっくりたっぷり観るつもりだったのにー。

がっくりしながら、帰って来た夫に言うと、
「1度コンセント抜いてみたら」
と言うので、抜いてみたら…おお、電源入った!
良かった〜〜〜。

配線とかぜーんぜん出来ないくせに、むむ。ちょっと夫見直した。






 08/11/15 (土)

休みなので1日中家にいました。

録りだめしてある映画鑑賞。
だいぶ溜まって来たので早く観なくちゃ、HDD容量があまり多い方でないので、録画できなくなっちゃうのですよ。

次に買い替える時は容量が大きいのにしよう。





映画感想  「ビフォア・サンセット」
        「ランダム・ハーツ」
        「マレーナ」
        「氷雨」






 08/11/16 (日)

先日買った洋服に合わせるため、グレーのジーンズを買いに行きました。
ジーンズのことはよく分からないので、夫の
「リーバイスの買っとけば間違いないよ〜」
とアドバイスを元に、リーバイス売ってるお店へ。

つか、どれがリーバイスなのか分からん (汗) 
どれがカッチョいいのかさっぱり分かんないよ〜。夫について来てもらえば良かった。でも、今日は他にもいろいろ寄る所あったしなあ。

値段も高いし、どのみち何回くらいはくかも分からないし、いーやもう、ユニクロで! と結局ユニクロへ (笑) 
サイズもちょうど良くてはき心地もラクなのが見つかったので、満足。これでいいのだ。




お昼はおそば屋さんへ。
1人で入るのは平気だけど、お昼時でかなり混んでたので、その中で1人ってのはやっぱりちょっと恥ずかしかったな〜。
しっかり天ぷらソバとうな丼食べたけどね! (ミニですよ、両方)




デパートで、下着や靴を購入。
黒のくしゅくしゅっとした感じのブーツもどうしようか迷ったけど、黒のロングブーツはプレーンなの持ってるから、それでいいか・・・シーズン中、数えるくらいしか履かないもんね。




デパートで、先日バイトで担当した新郎新婦さんを見かけました。
新郎さんとは一瞬目が合ったんだけど、向こうが無反応だったので、私も何も言わないでおきました。ま、カメラマンの顔なんて覚えてないよねえ。 (ちょっと寂しい)





ダウンロードサイトにない曲を、CDレンタルして来ました。

B’zとか氷室京介とかレミオロメンとか。

借り忘れないよね・・・と思ってたけど、福山雅治さんの明日の☆SHOW忘れたー。





夕飯はカニ!

夫の会社の人から、安く買うことが出来たのです。6匹 (はい) も買っちゃった。

カニは好きなんだけど、私、うまく身が出せないんですよ。実家にいた時は母親が全部お皿に出してくれてたのです。

それを知ってる夫は、なんと6杯全部、身を出しておいてくれました。嬉ちー。夫と結婚して良かったあ。 ( ← そんな事でかよっ)

あと、カニのダシでおみそ汁を作ってくれてたんだけど、これがすんっっごい美味しかった! カニのダシ、すげー。

カニ3杯食べて、さすがにもういいッというくらい満足しました♪ ああ、幸せ…でもちょっと気持ち悪い。 ( ← バカ)





映画感想  「ピアノを弾く大統領」






 08/11/17 (月)

仕事中。

窓を少し開けていたら、いつの間にか虫が1匹入って来てた。
ハチじゃないけど、ハチを小さーくしたような虫。

助手席の窓をもう少し開けて走ってたんだけど、なかなか出てってくれない。

気になるんだよなァ〜と、信号待ちの間、虫を見てたら、オシリからピッと水みたいな物を出した。
お、オマエ今、オシッコしたろ! 飛び回ってるだけならまだしも、オシッコすんなーー!

荷降ろし中、両方の窓を全開にしといてもまだ出てってなくて、いい加減ムカついたので、タオルでバシッと殴って追い出しました。ったく。





腎臓の薬を入れてるピルケースのペンダント、夏場は汗で 中の薬の表面が溶けてしまったので使ってなかったんだけど、そろそろ大丈夫だろう…としようとしたけど、そういえばどこにしまったっけ。

探しても見つからなくて、あれー?
しまったとすればここかここかここだろう、という場所を2〜3回くまなく探したけど、見つからない。あーん、どこにやったんだろう。私のバカバカッ。
家の中のどこかにあるのは間違いないんだけどなあ。

こういう時、ドラえもんの道具があればなあ。名前忘れたけど、シューッとスプレーするとその物が意思を持って、例えば 「財布さーん」 と呼ぶと、
「はーい」 「ここだよー」
と返事してくれるってヤツ。などと真剣に考えている35歳。

このまま見つからなかったら買い直そうかなあ〜…とお店のHPを見てみたら、値段忘れてたけど2万2千円もする! げげっ、こんなに高かったっけ?
これじゃあ気軽にもう1個、なんて買えないよう。

前使ってたのは、形はすっごく気に入ってたんだけど、もう一回りくらい大きかったらなーと思ってたので、こうなったらもう少し安い別のを買おうかな。
でもいいのあるかな…前のを買う時にもかなり探したけど、コレというのはなかったもんなあ。

「ピルケース」 「ペンダント」 で検索して、探してみたけど、やっぱり気に入るのはナシ。

「ロケットペンダント」 で見てみたら、シルバーの楕円形ので 大きさも手頃、価格も8千円ちょいのがあったので、これでいーか、と注文。
ついでに前と同じチェーンも他店で再び注文。こちらは3千円くらい。

今度はなくさないようにしなくちゃ。前のが出て来たら、それはそれでいいんですけどね。






 08/11/18 (火)

今日はジャズの日とかで、仕事中いつも聴いてるラジオ局が、かける曲を全てジャズに。

私、ジャズ、全っ然興味ないんですけど (涙)
こんな日に限って、ウォークマンのバッテリーが残り少ないんだし。

まあ別の局聴いてたけど。





荷積み先に着いたら、そこの運転手の爆笑問題太田 (似てるので心の中でこう呼んでる) さんに、
「トラック、オイル漏れてない?」
と言われました。

えー、大丈夫だと思うけど…
「あ、じゃ、見てみます」
「出てった後、オイル落ちてるみたいだから」
「はあ、見てみます」
「オイル漏れてると、もうすぐ環境の検査があるから、それに引っかかるからさあ」
「……」

だから見てみるって言ってるでしょうが! しつこいんだよっ!
見てみたけど何ともないし。太田め。 ( ← 違うし)





以前はうすいピンクやベージュのマニキュアをいつもしていたけど、やらなくなって1年以上。

爪の形をラウンドからスクエアオフにしたことで、 「伸ばすならきちんと手入れしなくては」 と、またマニキュアすることに。
色は迷ったのだけど、仕事柄、あまり女オンナして目立つのはちょっとな〜と、限りなく透明に近いピンクにしました。

塗ってみたら、かすかーにピンクになってイイ感じ。あくまでも何も塗ってない爪と見比べてで、パッと見はクリアだけ塗ってるみたい。よーしよし。





今夜からぐっと冷え込むらしいです。

天気予報で、
「山間部では10cmくらいの積雪になると…」
とさらりと言っていて、思わず 「はあっ?」 とキャスターの顔を見ちゃった。別にキャスターの方が降らせるわけじゃないんだけど。

明日の朝も心配だけど、今晩カゼ引かないか心配…






 08/11/19 (水)

雪積もってる!
乗用車、まだタイヤ替えてないんですけど (汗)

トラックは一応スノータイヤだけど、県境の峠道はさすがに無理だろうので、もう1本の国道から行くことに。こっちの道、車通りが多いから苦手なんだよなあ。トンネルも多いし。
キャリアカーもそうだったけど、荷台の高い車って、左角がトンネルの壁にこするんじゃないかと怖い。みんなガンガン走ってるんだし、滅多なことはないんだろうけど、やっぱり気持ち悪かったあ。

荷降ろし先では晴天で、やっぱり天気は違うもんですね。
「向こうは雪積もってるの?」
と聞かれて、
「積もってますよう。朝、怖かったですよ〜」
と言うと、ヒョエーと驚かれた。まあ、積もってたといっても1〜2cmなんだけど。 (それでも十分怖い)






 08/11/20 (木)

昨日より今日の方が雪がスゴイ。
道、白いんですけど! 山越えするの怖かったあぁ。後ろに車がいなかったからゆっくり下りてったけど。

名古屋は雪なんてぜーんぜんなくて晴天で、帰りたくなくなっちゃいました。





明日から中型車になるので、会社に帰ってから私物の積み替え。
これがまた、いっぱいあるのですよ。何がそんなに、と思うけど、お菓子とかタオルとか洗車道具とか。疲れた・・・





映画感想  「潮風とベーコンサンドとヘミングウェイ」






 08/11/21 (金)

今日から中型車。

前に乗ってた車だけど、3ヵ月間大型だったから、なんかヘンな感じ。
パワーウィンドウのスイッチの位置も違うし、ラジオも大型は上にあったから、何度も手を上に上げそうになっちゃった。

運転してて楽しいのは断然大型だけど、一回り小さい分、楽ちんなのは確か。年式もこっちのが新しいし。

そして何より、65kmまで出せるのがいい! 社速は60kmなんだけど、この車なぜか、速度表示 (タコ) グラフが5km遅く印字されるのですよ。だから65km出してもバレないってわけ。うひひ。
たった5kmだけど、ずーっとそれで走れるとなると、全然違う。ラクちんだったー。





小鳥ちゃんはあれからも毎日来てるのですが、トラック変わっちゃったから、今日はどうだろう。ミラーも違うし…
でも止まってしばらくしたら来て、違うミラーに少し戸惑ってたみたいだったけど、いつも通り遊び始めました。良かったぁ。




お昼休憩はいつもシートを倒して寝てるんだけど、今日は休憩短めにしたいから、座ったままウトウトするだけにしとこう。

のはずだったのに、ふっと目が覚めたら、1時間近く経ってた!
シートを倒して寝てる時は、10分おきくらいに目が覚めるのに。座ったままの方が熟睡できるって、どーゆーこと?

立って寝るのはダメだったのになあ。 ( ← 電車通学だった高校生の時、眠かったので立ったまま寝られないかとやってみたら、膝がガクッと折れて、知らない他高の女子生徒に笑われたヤツ)





県内まで戻って来たら いきなり検問やってて、慌ててシートベルトしました。 (してなかったのかよっ)

免許証を見られただけで、セーフ。危なかった。






 08/11/22 (土)

バイトです。

チャペルで人前式。
新郎新婦さんや、立会人の新郎友人が面白い人で、楽しい式になりました。新郎友人が婚姻届 (証人欄) にサインする時、デジカメを新郎さんに渡して写真撮らせて、 「お前が新郎かよっ!」 と他のお友達から突っ込みが入って、笑いが起こったり。もちろんそのシーンもバッチリ撮りましたよ。

披露宴も楽しくて、笑顔が沢山撮れて、カメラマンにとっては大助かりでした。

そして新郎さんが、 「ラーメン、つけメン、ぼくイケメン!」 の狩野英孝さんとお友達 (?) らしく、本人からのお祝いVTRがありましたよ! マジですよ!
進行表にも書いてあったんだけど、私、お友達か誰かの物マネなんだろうと思ってたんですよ。VTRが始まっても、 「そっくりさんだよね」 という目で見てたんだけど、お客さん達が 「えー、なんで!?」 「すごーい!」 と小声で言い合ってるのが聞こえて、え…もしかして本物? って (笑)
スタッ、フー! に聞いたら (笑) 、やっぱり本物らしい。えー、すごーい! ( ← 遅い)
まあ…狩野英孝だから、お友達など若い人のテーブル限定の反応で、それも爆笑ではなく失笑という感じでしたが (笑)

最後までとても楽しい披露宴で、本当は今日はもっと後の時間の件に入るはずだったんだけど、早い時間帯のがいいので変更してもらったのですが、変更して、このお2人の式披露宴の担当になって良かったなあ・・・と思いました。
お2人にも写真を見て、 「あのカメラマンさんで良かったあ」 と思っていただけるといいのですが。





映画感想  「スーパーマン リターンズ」
        「X‐ファイル ザ・ムービー」
        「ALWAYS 続・三丁目の夕日」






 08/11/23 (日)   勤労感謝の日

バイトです。

披露宴ではキャンドルサービスの代わりに、各テーブルに用意されたホールケーキを、新郎新婦さんがカットして回ります。
こういうの初めてだけど、なかなか良かったな。キャンドルサービスと違って、会場も暗くならないしね。

新郎さんからはサプライズで、新婦さんへ手紙と花束のプレゼントもアリ。いいですねえ。こういうことされたら、そりゃ泣いちゃうよね。






 08/11/24 (月)  振替休日

朝、トラックのバッテリーが思いっきり上がってました…
寒くなるとコレだからな〜。
だから冬ってキライ。 (まだ秋?)





冬 (?) にイヤなこともう1つ。

唇が荒れるのでリップクリームを塗ってるんですが、マメに塗っても、なかなか荒れがなくならない。
なんでも、スティックのリップクリームは、塗る時の摩擦も荒れの原因になってしまうんだそう。指で塗るタイプのがいいらしい。
なので、肌の保湿のために以前使っていたワセリンを、指で塗るようにしてみました。

そしたらこれがすごくいい! 一発でキレイになりましたよん。
ワセリンが良かったのか、指でつけるのが良かったのかは分からないけど。両方かな。

スティックタイプのリップでも、指先につけて指で塗るようにするといいかも。





ラジオで 「下ネタは好き? 嫌い?」 というリスナーへの多数決を取ってて、 「好き」 が8割、 「嫌い」 が2割という結果に。

下ネタ好きな人ってそんなにいるの!?

わ、私は嫌いなんですが・・・
まあ 「好き」 な中にも、周りがドン引きしてるのに空気読めないでガーッとは話し続ける人から、 「場が盛り上がるし、いいんじゃない?」 という軽い感じの人まで、レベルはいろいろでしょうが。

下ネタが嫌いといっても、気心の知れた女友達同士なら話すこともあるし、それはそれで楽しい。あまり親しくない男の人が話す下ネタが嫌いなんですよね。なんか、話の根底に 「自分の自慢」 が見えて、それが不快なの。

しかし 「好き」 な人が8割なのか・・・ヤダなあ。





映画感想  「アメリカン・パイ3 ウェディング大作戦」






 08/11/25 (火)

仕事で走ってて、途中の数10kmだけだけど、いい裏道があるのを発見しました。 (知らなかったの私だけだろうけど)

そんなに車通りも多くないし、信号がほとんどないので、シャーッと流れて楽チン。

いつも通ってた国道は、車が多いし、2車線になるのでゴチャゴチャしててヤなのだ。2車線あると、割り込みがあったり、車線変更に気ィ遣って疲れるんだよね。
かといって1車線は、遅い車がいると、ず〜っとそれについてかなきゃならないのがイラッとするし・・・
基本1車線で 時々2車線、というのが理想なんですが。無理か (笑)






 08/11/26 (水)

初心者マークのくせに、車改造してたり 強引な追い越しや割り込みしたり かっ飛ばしてる車を見かけると、
「初心者マークのくせに生意気な、1年早いんだよっ」
と思っちゃいます。10年じゃなく、1年てとこがカワイイ。 (何がだ)





映画感想  「40歳の童貞男」






 08/11/27 (木)

キッチンの蛍光灯が切れた!
そりゃいつか切れるんだろうけど。替えがないので、忘れずに今日の帰りに買って来なくちゃ。

切れたのが朝でまだ良かった。夕飯の準備中だったら、暗いと不便だもんね。

…と思ってたら、私がメモして行ったのは蛍光灯でなく本体の型番で、おかげで買えませんでした。とほほ。

おかげで、薄暗い中で夕飯の用意するハメに。って、オープンキッチンでリビングの照明があるんだから、 「いつもよりちょっと暗い」 程度なんだけど。

でも、もし夕飯失敗したら、暗かったせいにしよう。・・・と思ってたのに失敗しませんでした。 (レトルトの麻婆豆腐とポテトサラダで失敗するわきゃないだろっ)






 08/11/28 (金)

キッチンの蛍光灯買ってきました。

照明はオレンジ色の方が好き (外から見ると暖かい感じがするから。自分は家の中にいるんだけど) で、リビングの電球もオレンジ色にしたのに、なぜかキッチンの蛍光灯は白い色だったので、オレンジ色のにしました。

取り付けて点けてみたら、おー、オレンジだあ。でも白よりも暗い感じがするかな? すぐに慣れるだろうけど。

「蛍光灯のカバーを外して取り替えた」 というだけで、夫が 「よくやった! 偉い!」 と異様に誉めてくれました。
普段何もしてないみたいだな〜 (笑) 






 08/11/29 (土)

1ヵ月ほど前から悩んでた、とある買い物。

44万のと15万強のとどちらにしようかず〜〜っと考えてて、44万のを仮予約までしたけど、やっぱりキャンセルしちゃった。買うとしても15万強のでいいや。 (それでも十分高い!)

ほ。30万助かった・・・

でもその分、 「30万浮いたし♪」 と、ネットでいろいろ買い物しちゃった。つってもマスクとかマットレスとか、大したもんじゃ全然ないけど。 (マスクって! (笑) )

あ、コートも欲しいんだ〜。もう何年も買ってなくて、さすがに今あるのはもうデザインが古くさいんだもん。
あと本棚! ずっと新調したかったんだけど、きっと夫はダメって言うだろうな・・・と諦めてたのが、思いがけず OKが出ました! 買うぞー♪





映画感想  「ジャック・サマースビー」
        「ニュー・シネマ・パラダイス」



 08/11/30 (日)



買おうと思ってた本棚。部屋のサイズを測っていざ注文。

サイズ的には大を1つ、中を2つなのですが、中2つが 「在庫切れ」 で注文できない! がーん。
でも、1つで入力してみると、 「在庫取り寄せ」 だけどOKなのですよ。2つはダメだけど1つならいいのか?

注文センターに電話して尋ねてみたけど、やっぱり、1つなら取り寄せで時間はかかるけど注文OKだけど、2つはダメなのだそう。
2つじゃないと意味ないので、結局全て注文できず・・・せっかく買う気になってたのにー。

待ってればそのうちまた入荷してくれるのかなあ。待ちますよ、ええ (涙)





今日は浜名湖で競艇のSGレースなのだそうな。

CMでも、 「叶美香のゴージャスライヴ開催!」 とやってました。叶美香さん見たいっと思ったけど、静岡はさすがに遠すぎて無理。蒲郡 (愛知県) なら行ったかも。

とはいえ、私は競艇ぜーんぜん興味ないのですが、夫は大好き。 (見るのが)
今日もケーブルTVで見てました。

私はどうしても 「ギャンブル」 として見てしまうので、本当はヤなんだけど、 『モンキーターン』 って競艇マンガを読んだおかげで少しは嫌悪感も薄らいだかな。少ーしですけどね。

準優勝か何かでは女性選手も1人いて、
「おっ、女の人がいる! SGに出るってことは、かなり強いよ、この人。青島 ( 『モンキーターン』 でヒロイン選手だったコ) だな」
と、その女性選手のことは 「青島」 と呼び、1マーク回った所で2着だったけど 他選手に弾かれて3着になってしまった時は、
「ああっ、洞口 (青島と争ったことのある選手) に弾かれたあ!」
とか言ってました。
結局、青島さんは3着。うーん残念だったねえ。 (だから青島じゃないって)





夜は夫と居酒屋さんへ。
お店のビール無料券の期限が今日までなのです。

無料券は8枚あって (前回夫が1人でビール8杯飲んだから) 、ソフトドリンクにも使えるけどきっと余るだろうな〜と思ってたけど、夫のビールと私のウーロン茶 (運転手なので) で、8枚とも使い切りましたよ。飲めるもんだなあ。





この日のメイクは、ネットで買った 「毛穴ゼロ」 のファンデーションをしていったんだけど、本当に毛穴が目立ちませんでした!

今まで使ってたファンデーションもまだあるけど、これは 「どうでもいい時」 用だな。メイク自体を大事な時にしかしないから、どうてもいい時ってのがあるのかよく分かりませんが。





映画感想  「ラブストーリー」







10月  11月の日記   12月