-2007年4月- 日記  





 07/4/1 (日)



天気が良かったので、トラック内の掃除をしました。といっても掃除機かけただけだけど。

天井や壁には全て内貼りがしてあるので、掃除機の先を外して筒状にして、それを押し当てて 「ズーッ」 とホコリを吸ってました。
けどしばらくやってると、吸い込みが悪いので掃除機が勘違いして、 「紙パック交換サイン」 ランプが点いて、パワーが勝手に落ちてしまうので、あまりできなかった。ああもう。





買い物に、近所の大きなホームセンター兼スーパーへ行ったら、入り口横にあるベンチに昔付き合ってた人が座ってて、ギャッと思いました。
いや別に会ったっていいんですが。私は別れた人とは2度と会いたくない派なんだけど、この人 (婚約者を亡くした後に2年間付き合った人) だけは例外で、別れてからも何度か飲みに行ったり、今でもたまーーーに電話で他愛ない話をしたりしてるのです。
なのでこんな風にバッタリ会っても、 「あらー」 と普通に話せばいい、はずなんだけど ・ ・ ・ 今日はイヤなのだ! だって私、スッピンで普段着で、だっさいんだもん! こんな姿を見られたくないッ。 (この気持ち分かるよねっねっ?)

向こうはまだ私に気付いてなくて、うわーどうしようどうしよう、とめちゃめちゃ動転しながらも、Uターンしたりすると余計目立って気付くかもしれないと思い、とりあえずそのまま歩いて行きました。
相手は斜めに座っていて、顔は入り口の方を向いているので、入る時に気付かれるかもしれない。
「どうか気付きませんように!」
と祈りながら、顔を左側に向けて、少し早足で入って行きました。ああ〜、緊張したあ! かなり不自然だったけど気にしない。

やーでも、一瞬見ただけだけど、相変わらずカッチョ良かったです (赤面)  外見もそうだけど、座り方とか。ヒーッてくらい。 (どんなだよ)





レジで並んでると、隣りの閉まってたレジに店員さんが来て、
「こちらへどうぞー」
と言われる時ってありますよね。ああいう時、最後尾の人がサッと移動して行っちゃうことが多いけど、本来なら今レジしてる次の人が行くべきですよね。一番長く待ってるんだから。

私が最後尾にいる場合、必ず前の人に 「あ、どうぞー」 と譲るんだけど、今んとこ自分以外で譲った人って見たことない。店員さんが、
「先にお待ちのお客さまからお願いします」
と言ったのは一度だけあったけど。

なんか、自分さえ良ければいいのかなあ〜と哀しくなっちゃいます。ふう。





少し前からパソコンのワイヤレスキーボードの反応が悪くて、すんごいイライラします。
モニターと離れすぎなのか? と手を一杯に伸ばして操作したり、キーを力いっぱい押したりしてるんだけど、なかなか言うことを聞いてくれない。以前は、再起動すればちゃんと動くようになったんだけど、最近はそれでもダメ。ああ、ストレスだあぁ。

今日ふと、
「そういえば、電池替えたのだいぶ前だっけ」
と思い、試しに替えてみたら、バッチリ動くようになりました。なんだ、電池だったのか ・ ・ ・
システムが不安定なのかと思って、リカバリまでしたのにー(笑)





映画感想  「恋する40days」
        「やさしい嘘」






 07/4/2 (月)

先日、インターネットで注文したワンピースとカーディガンですが、返品することにしました ・ ・ ・
合わせてみたらイマイチだったので。

無料返品サービスがあったので良かった。けど、申し訳ないっす ・ ・ ・ 注文する前、写真をじッッッくり見て、自分が着たところをじーーーッと想像して、似合うかどうかよーーーく考えて注文した、つもりだったんだけど。やっぱり実際着てみると違うんだよなあ。

電話で引き取りを申し込まなきゃいけなくて、これがまたイヤなんだ。前にも書きましたけど。
きっとこの電話をするのがイヤで、 「まあいいか ・ ・ ・ 」 と諦めてしまう人もいるんだろうな。
あと、持って来たのと同じ宅配便の人が取りに来るのも気まずい。返品ってことはバレてるし、
「この人、またかよ? まさかクレーマーってやつじゃないだろうなあ」
と思われてるんじゃないかと。うちの集配担当の男の人はいい人そうなので、そんなこと考えてないとは思うけど ・ ・ ・ というか思いたい。うう。

そして性懲りもなく、同じ所でまた2万円分注文しちゃいました。 (送られて来た時、一緒にカタログも入ってたのでそれを見て)
こ、今度は大丈夫、なハズ。





映画感想  「ヘヴン」






 07/4/3 (火)

食後の腎炎の薬はもうすっかり習慣になってるんですが、無意識すぎて、飲んだのかまだなのか時々分からなくなることがあります。 (前にも書いたけど)
今日のお昼も、お弁当を食べ終わって10分ほどしてから、
「あれ、薬飲んだっけ?」
と気になり出した。
必死に思い出そうとするけど、う〜〜ん、分からん ・ ・ ・ 何となく飲んだような気の方が強かったので、飲まないでおきましたが。

これまでにも何度もこういうことがあったため、薬のカプセルに油性マジックで日付を書いておくとか、食事の前に薬をテーブルに出しておくようにするとか、いろいろ対応策は考えてるんだけど、どれも実行できないままです。

もうひとつ考えてるのは、小さい入れ物をペンダントヘッドにして、1日分の薬 (3錠) をそこに入れておくというもの。そしたら飲んだか飲まないか一発で分かるし。
ただ問題は、そういう容器タイプのペンダントヘッドがないんですよね。またネットで探してみようかなあ。





映画感想  「ヘドウィグ ・ アンド ・ アングリーインチ」






 07/4/4 (水)   兄貴さんの誕生日

もうすぐ選挙ですが。
私は、車のスピーカーで名前を連呼するのはうるさくて迷惑なだけだッと思ってるし、候補者ごとにピンクだの青だの黄色だのと色を決めてハチマキしたりのぼりを作ったりしてるのも、運動会かよッと思うし、とにかく今の選挙運動は好きじゃありません。 (まだマシなのは街頭演説くらい)

今日、山沿いの道を走っていたら、間隔を開けて数10mごとに木の枝に緑のリボンがくくりつけてありました。この地区は緑のカラーの候補者がいるってことなんだろうけど、 ・ ・ ・ 何だこりゃ、です。犬が縄張りを示すためにオシッコかけてるみたいにしか思えない。
何やってるんだか。





大学生っぽいカップルが歩いてて、彼がなんか冗談を言ったらしく、彼女が笑いながら突き飛ばしたんですが、彼は2、3歩よろけて前のめりになり、コケそうになってました。
彼女が怪力なのか、彼のリアクションが良すぎるのか。





ガソリンスタンドのレディースデーでコアラのマーチをもらったんですが、個別包装でないので、開けるのになかなか踏ん切りがつきません。
仕事中、10時と3時にお菓子を1個ずつ食べるのがささやかなお楽しみなんですが、1個ずつなので、自分で買う時は個別包装されてるのばかりにしてるのです。
けどコアラのマーチは、いったん開けたらガサガサーッといっぱい入ってるしなあ。かといって一気に食べるなんて、 (体重増加が) コワくてとても出来ないし。

だけど今日、思い切って開けました。もういいや、シケッても。
でもやっぱり食べるのは1個ずつ。毎日食べても、何日かかるんでしょーか。





薬を入れておけるペンダントトップですが、「ピルケース ペンダント」 で検索できました。
でも驚いたことに、かなりいい値段がするのですよ。ピルケースといえども、きちんとしたペンダントのアクセサリーであることを望む人も多いようで、18金とかプラチナとかブランド品とか、3、4万円くらいする。中には10万以上するのもあって、ハアーーーッ!?
私はただ単に、飲み忘れがないように1日分まとめとければいいなー、ついでに身につけて持ち歩けるようにすればラクだなー、って軽い気持ちなんですう。そんな高いのムリですぅ (泣)

でもじっくり探したら、数千円のものも沢山ありました。ほっ。
一番安かったのは、ケンコーコムの千3百円くらいのやつ。見た感じかなりチャチですが、身につけるとしても服の下にするつもりだし、これでいいや〜と注文。
1〜2日内に発送してくれるそうです。早い! 嬉しい!

他にも今、洋服と本と生活用品いくつかをネット注文してあるので、そろそろどかどか届くと思います。
どれも欲しくて注文した物ばかりだから (当たり前だけど) 、何から届いても楽しみなのだ! わくわく。





映画感想  「独身SaYoNaRa! バチェラー ・ パーティ」






 07/4/5 (木)

昨日の日記のコアラのマーチ、1日2個ずつ食べるといつなくなるのかを計算してくれた方がいました。ありがとうございます (笑)
でも今日、1度に2個食べちゃいました ・ ・ ・ すみません (^^ヾ





いつも砂利を持って行くH工場では、受付で納入伝票の、
「受入れ検査 石質、清浄、ゴミ、泥、粒形、異物」
にチェックしてもらうのですが、いつも全然見てません。
なのに毎回、伝票はあっさりOKって。いいのか? といつも思います (笑)  (この工場で使うんだから、それでいいならいいんだけど)

で今日は、窓口に新人さんらしき男の人がちょうどいて、そのままその人にチェックしてもらいました。
ああ、この人新人さんなのに、早々にこんなウソの伝票処理をやらされちゃって。早くも社会の汚さに染まっちゃったのね ・ ・ ・ って、大げさ? (笑)





先日の会社の健康診断の結果が送られてきました。
総合判定は、

・ 現在、腎炎、ネフローゼの治療中とのことですが、引き続き主治医の指示に従って下さい。
・ 萎縮性胃炎がやや進行しております。
・ 中性脂肪値に軽度の異常を認めます。
・ 痩せすぎです。日常生活に注意しましょう。
・ 低血圧が疑われます。立ちくらみ、めまい、息ぎれ等の症状の強い時は、医師に相談して下さい。

ネフローゼって何ですかあ?
胃炎かあ ・ ・ ・ ストレスのせいでしょうか。 (人間関係で心当たりありまくり)  医師にご相談下さいとのことだけど、もしかして胃カメラ飲まなきゃならないの? だったらヤダ。
中性脂肪値が異常とのことだけど、高いってことなのでしょうか。その場合は動脈硬化などの疑いがあるそうだけど、動脈硬化の検査はこの間して、正常だったんだけどなあ。
痩せすぎです、と言われても。ウエスト回りや二の腕には十分お肉がついて来てるっちゅーの! そんな言葉にだまされません!
血圧はもともと低めなんですが、腎炎の薬が血圧を下げる効能があるらしいのでなおさらなんでしょう。 (ちなみにいつも80−60くらい)

とりあえず、大きな異常はなくて一安心です。この結果は今度の腎臓の定期健診の時に、先生に見てもらおうっと。
前回、
「血液検査しばらくやってませんねー。次回にでもやりましょうか」
と言われたけど、これを持ってけばいいよね。 (注射がイヤなわけじゃないけど、やらなくていいものならなるべくやりたくないし (^^ )





映画感想  「レインメーカー」






 07/4/6 (金)

仕事は山から工場へ。
砂埃がたつので、車内もどうしてもうっすらホコリっぽくなります。自分では感じないんだけど、ホルダーに差し込んである携帯電話の画面がホコリだらけになったりするので分かる (^^; 

砂埃の立つ場所では、いつもちゃんと窓閉めてるんだけどなあ ・ ・ ・ すきま風とか雨漏りとかするトラックなので、そこいらから入って来るでしょうか。 (どんなトラックだよ)





選挙カーが相変わらず腹が立つ。

仕事の連絡を無線でしていたら、その横を、
「○○をどうぞよろしくお願いいたします、お願いいたします!」
とスピーカーでガナりながらゆっくり通過されて、
「だー、もう! 早く行け!」
とマイクをOFFにして待ってました。ったくもう。

「最後のお願いに参りました!」
とも言ってたけど、この 「お願い」 っておかしくない? 選挙って、お願いして頼み込んで投票してもらうもの? その人自身が誠実できちんとした政策を掲げていれば、そんな風に嘆願しなくても自然と票って入るもんでしょ。

やっぱり選挙運動って嫌いだ。





帰り、いつも連休中に短期アルバイトしてるレストランに寄って来ました。
G.Wにもバイトしたいなーと思ってるのですが、これまではホールで、お客さんの案内とテーブルの片付けをやっていたのですが、 ・ ・ ・ 知り合いが結構来るんですよねえ。
うちの会社はバイトすることは、
「いいとは言えないけど、見て見ぬ振りする」
とのことだったので、別に見つかったっていいっちゃいいんですが、同業者の間でウワサになるのはやっぱり面倒くさい。
なので裏方の仕事をやらせてくれないかなあと思って。

店長 (といっても私と同じ年) にそう相談してみると、
「う〜〜ん。じゃあ厨房の仕事を何か覚える?」
「えっ、なっ何をですか?」
「そうだなあ、一番簡単なのは野菜だね。ピーマンとかキャベツとかを切るの」
「切る! せっ千切りとか?」
「いやそれはサラダ。これは焼き野菜のだから、ざく切りだよ」
「ああ、それなら出来るかな ・ ・ ・ 」
千切りも一応家ではやってるけど、とても人様に出してお金取れるようなものでは。あーアセッた。(でももし千切りしなきゃいけないとしても、きっとスライサー使うんだろうし、アセることなかったんけど)

「玉ネギとかぼちゃとか。あとフルーツも切ってどかっとお皿に載せて。まあ、それを出しに行く時はホールに出なきゃいけないけど、うつむいてササッと戻れば、そんなに目立たないと思うよ」
「そうですねえ」
それにしたって、これまでのようにずっとホールにいるよりは、遥かにお客さんの目に留まることは少なくなるし。

「それで手が空いたら、プリンとかゼリーをカップからお皿に出してもらったり、洗い物してもらったりもするかもしれないけど」
「ふんふん」
いいかも。よーし、それでお願いします!

というわけで、G.Wは野菜係として入ることにしました。
やー、なんか楽しみです。今まではこのバイトに行く前は、「は〜」 と少し気が重かったんだけど。
テーブルの片付けがイヤだったのかなあ。ドロドロの食べ残し相手で、確かに汚い仕事だったもんね。

ちょっと不安なのは、厨房って、夏暑くて冬寒いんですよね。ホールはさすがにお客さんのいる空間だから、室温は快適だったもんなあ。
今回はG.Wだから、まだ夏 (お盆) よりはマシかもしれないけど、それでも暑いだろうなあ。うー。
寒いよりはマシ、と思って頑張るしかないか。





とあるサイトで、普通に、というかむしろシャキシャキとしゃべる小倉優子さんの昔 (17歳) のTV番組の映像を観ました。
ゆうこりん ・ ・ ・ ちゃんとしゃべれるやん ・ ・ ・
いや、あのしゃべり方はわざとだろうと分かってはいましたが、改めてこうしてはっきり見せられると、「オイオイ」 とやっぱり思ってしまう (^^ヾ 

私は (おそらく女性の多くは) 男ウケを狙ったブリッ子が好きじゃなくて、だから小倉優子さんのこともはっきりいって好きではないです。
けど、嫌いかって言われるとそうでもないんですよね。こりん星だのイチゴの馬車で来ましただのと聞くと 「こんにゃろう」 という感じだし、よゐこの濱口さんとの交際について聞かれた時の対応も、性格悪ぃなーと思ったんですけど。けど嫌いではない。不思議だ。

ただ、さとう珠緒さんもそうだけど、きっと女性には嫌われるだろうと分かっていてああいうキャラを貫いてるのは、ある意味あっぱれだと思うし、どんなだろうと芸能界の第一線で活躍していれてるんだからスゴイと思う。

しっかし、あのしゃべり方が 「作り」 だとはっきりして、 「プライベートでも周囲に人がいる所ではあのしゃべり方でいなきゃいけないんだから、大変だなあ」 と思っちゃいました。変装するにしたって限度があるだろうし。分かんないけど。
ようやるわ、と思うと同時に、スゴイよゆうこりん、まあ頑張ってくれよ、という感じです。やっぱり好きではないけれど、山口もえよりは遥かにマシだし。





映画感想  「イン ・ ザ ・ ベッドルーム」






 07/4/7 (土)

仕事です。
午前中の最後の現場は、行くと12時を少し回ってしまうんですが、でも下ろしてしまいたかったので行ってみました。

そしたらやっぱり、みんな車やトラックの中で、窓を開けてゴハン食べてる。
ひー、ごめんなさい!
なるべく静かに、砂埃も立てないようにと、そろ〜〜っと入って、そろ〜〜っと荷物下ろして、またそろ〜〜っと出て行きました。

でもいくらゆっくり走っても、エンジンの音はするんだし、もしかしたら、
「何モタモタしてんだよ。サッサと下ろして早く出て行けよなァー」
と逆に思った人もいたかも ・ ・ ・ だとしたらすみません。私なりに気を遣ったつもりだったんですぅ。





映画感想  「ファースト ・ キス」






 07/4/8 (日)

あちこち買い物に。
といっても日用品で、カビキラーとかですけど (笑)  (でっでも、スプリングコートも買った)

買う物は決まってたし、ササーッと終わるだろうと思ってたんだけど、4時間くらいたっぷりかかっちゃいました。不思議だー。




それから美容室へ。
私がやってもらってる間、外人男性のお客さんが来て、
「わっわっ、外人さんだあ!」
と興奮しちゃった。どんな田舎者だ、私。




それはそうと、美容室に行く前、はいてた靴が壊れちゃったのです。
足首にくるっとストラップ (?) を回してホックで留める靴なんだけど、ホックの部分が取れちゃって。力づくで押し込めば入るんだけど、歩いてるうちにまた取れてしまう。
うーん、もう何年もはいてるもんなあ、この靴。そんな高くなかったし。よく見ると靴の裏の部分もはがれて来てるよ。
よーし新しいの買おう、と美容室を出てから、近くにあったデパートの靴売り場へ。
でもなかなかいいのがなくて、あったと思うとサイズがなかったり。
かなり粘って探したんだけど、結局買いませんでした ・ ・ ・ 靴ははいてみて決めたいから、通販じゃイヤだし。はーあ。





あいのり本9、立ち読みして来ました。 (買わない理由はこちら

後半は観てなかったメンバーばかりなので、カップルのツーショットだろうと全くどーでもいい。
スーザン & MIEも結構冷めたな〜。まあ、本当に付き合ってるんなら、タレントしようが別にいいんですけどね。なんだかな。
アウトロー & ゴキは、どうやら本当に付き合ってるみたいですね。 ( ← まだ疑ってたんかい)

そして田上は、同窓会は不参加、1人でのインタビューもナシ。完全に存在抹殺です。
「スタッフの裏話」 のページでは、 「告発した時、ひさよんが孤立してしまったのは想定外でした。ヤンクミがいてくれたから良かった」 というようなことが書かれてあり、まるで人事のような言い方に再びムカッとしました。だーかーらー、あんた (スタッフ) 達がキチッと仕切らなきゃいけなかったんだろうが! あれはもうメンバー同士のいざこざなんかじゃなく、あいのりの存在自体を揺るがす事態だったんだからさ。

ヒデ & かよも順調そうで何より。ペアの指輪してましたね。
あ、でも、フリマで再会したのは、やっぱりかよの作戦だったんですね! ヒデが出店してるのを知って、かよもフリマに参加したんだそう(笑)  
いやでも、いいと思います。ヒデからすると、他の女性 (アヤ) を好きになって、告白までして帰って来たんだから、 そこでかよに連絡しちゃうと、 「アヤがダメだったから、こっち」 と都合良すぎるように思えて、とても出来なかっただろうし。
早く結婚して欲しいなー。





結局、お花見には行かずじまいでした。
まあ、桜もち2個も食べたし、いいか。 (いいか?)





映画感想  「ナチュラル」
        「英語完全征服」
        「死の標的」






 07/4/9 (月)

仕事は初めての現場へ。

途中、別の現場があった所を通ったんだけど、もう現場は跡形もなくて、キレイな田んぼになってました。
こつ然と何事もなかったかのようになってるのを見て、なんかスパイのアジトみたいだなあと思ったり(笑)




さて今回の現場ですが、
「上がってくと道が2股に別れてるから、それの狭い方を入って行く」
とのこと。

まだだなー、とふんふ〜んと上がって行くと、
「ここじゃないの?」
とすぐ後ろに来てた運転手、Kさんが。
「え、そこですかっ?」
でもそこ、2股って感じじゃないような ・ ・ ・ こちらからは鋭角に曲がるようになってて、別れ道というよりは合流する感じだし。違うんじゃないかなあ。
「ここだろ。大型が曲がった (タイヤの) 跡があるし」
「はあ ・ ・ ・ 」
うーそうか、また間違えちゃった。
とトホホと思いながら戻って、そこを上がって行きました。

けどしばらく上がっても、現場がある感じは全然しない。やっぱり違うんじゃないかなあ、と思い始めた時、道が土砂崩れで通れなくなってました。
完璧、違うし。

「Kさん〜、やっぱり違うみたいですよお」
と、下で待ってるKさんに無線で。
「あーそうか。じゃあ方向転換して降りて来なきゃなあ」
「方向転換する場所なんてないんで、ずーっとバックで降りてかなきゃいけないんで、先行って下さい」
とちょっとイヤミくさく言っちゃった。

でも、Kさんが一言も 「ごめんなー」 って謝らなかったのがちょっと引っかかってるんですけど!?
もちろんKさんだってわざと間違えたわけじゃないけどさ。でも私は違うと思って通り過ぎたのを、「ここだよ」 と呼び止めて上がらせたんだから、一言くらいあっても良さそうなもんじゃない?
別にいいけどさー。 ( ← 全然良くない) 




そこから少し上がると本当の別れ道があって、
「広くてゆるやか」
「狭くて急です!」
とそれぞれ看板が出てる。
こんなの見たら、誰だって 「広くてゆるやか」 の方に行くよね。
なのに 「狭くて急です!」 を行く私って、なんかすげーへそ曲がりな人みたいでちょっとヤダ。いや、現場がそっちだっていうだから仕方ないんだけど (笑)





今日はかねてから思っていた、トラックのカセットデッキを外す、という作業を思い切ってやりました。

スピードメーターなどのパネルの隣りには、ラジオ、カセット、エアコンとが標準装備されているんだけど、真ん中のカセットデッキは、もう何年も前に壊れてそのままなのです。
どのみちもうカセットなんて聴かないし、これを外して、営業無線を取り付けたいのだ。無線は今少し遠い位置にあって、操作しづらいので。

けどうまく出来るか分からないし、いったん手をつけたらあちこち散らかるし、となかなか踏ん切りがつかなかったんだけど、思い切ってやりましたっ。

パネルの枠と、カセットデッキが固定されてるネジを外して、配線を外 ・ ・ ・ そうとするんだけどさっぱり分からん。
もうどのみちいらないんだからと、ハサミでブチブチッと全部切っちゃいました。

営業無線の配線をいったん外し (またちゃんと繋げられるかなあ、と怖かった) 、カセットのあった場所に持って来て配線。ちゃんと電源入りました。良かったー。
後はネジで固定するだけだけど、カセットとはサイズが違うので、ネジ買って来なきゃ。うまくいくかなー。

一息ついてふと気付くと、ラジオが聴こえない。あれ?
電源は入ってるんだけど、スピーカーから何も聴こえて来ないのです。あれれ?
ヒューズかな、と見てみても、スピーカーだけのヒューズなんてないし。ラジオのヒューズが飛んでるなら、電源も入らないはずだし。
ま、まさかカセットの配線を切っちゃったから? ああ、私のバカあぁ〜 ・ ・ ・ と思ったんだけど、カセットはカセット、ラジオはラジオだよね。カセットの電源なんてずーっと切ってあったんだし、関係ないか。
だとすれば、無線の配線を延ばすのに、あちこち引っ張ってるうちに、スピーカーのが抜けちゃったのかなあ。
自分ではさっぱり分からないので、電気屋さんに見てもらおう。

でもうちの社長は、「仕事が出来りゃいい」 考えの人で、ラジオを直すなんて必要ないって言うかもなあ。 (そもそもカセットが壊れた時も、そう言って直してもらえなかったのだ)  
確かに、ラジオなんかなくたって仕事は出来るもんね。

でもでも、寂しいぞ! 私はヤダぞ! そのくらいの娯楽を許してくれてもいいじゃんか! というわけで勝手に直しちゃうことにしました。 (オイオイ)
そしたらやっぱり、カセットの配線をブチ切ったのがいけなかったようです。スピーカーの線も含まれてたんだって。カセットの線がまだ生きてたなんて、思いもしなかった ・ ・ ・

けどさすがプロ。 
「何とかなりますよー」
と手際良く線を繋いでくれました。うう頼もしい。電気屋のお兄さん、カッチョ良く見えますう〜。
終わるまで待ってると時間がかかりそうなので、代車で先に帰ったけど。 ( ← オイ)





新刊感想  「ラブリー百科辞典極東フェアリーテイルズ」  1 ・ 2巻
映画感想  「恋に落ちたら ・ ・ ・ 」






 07/4/10 (火)

代車で出勤です。
家を出て10分ほどしたら、なんか車 (かなり年式の古い軽自動車) のパワーが落ちてきて、信号待ちで止まったら、ブルブル ・ ・ ・ プスン、とエンジン止まっちゃいました。おーい!
ギアをPにしてキーを回したけど、かからない。おいおい ・ ・ ・

アクセルをベタ踏みで、キーを 「キュルキュルキュル!」 と目一杯回し続けるんだけどダメ。そのうち信号が青になって、後ろの車がガンガン追い越して行きます。
こんな街中の交差点で、これからどんどん出勤ラッシュになるのに、どうしよう、大ひんしゅくだあ!
ATだからセルで脱出もできないし、私の力じゃ車を押して行くのもできそうないし。ちなみに押してもダメな場合は、タイヤを直接回すようにすれば、女性でも動かせるそうですが。

けど恥ずかしいのでそれは最後の手段として、しぶとく 「キュルキュルキュル」 とやってました。
そしたら、やっとかかった!
アクセルをふかしたまま、左足でブレーキを踏んでギアをDへ、そのまま発進。

こんなんじゃあと20kmも走るのはとても無理だろうので、車は近くの空き地に停めておいて、もう少ししたら通勤でこの道を通るはずの夫に拾ってもらうことにします。
空き地までにもいくつか信号があったんだけど、赤でも左右よく確認して、ハザード点けて突っ切りました。緊急事態だから仕方ないのだあ。
でも1回、車が来ててどうしても止まらなきゃいけなくて、また 「キュルキュルキュル」 をやるハメになりました。 (とほほ)  空き地に入る時も、減速したからまた止まったし。もーイヤ。

夫に拾ってもらい、少し遅くなりますと仕事先にも連絡して、なんとか出勤できました。しかし朝から疲れたー。
(夫の車は、修理工場の人に会社まで乗ってってもらいましたとさ)





トラックのスピーカーも直って、ちゃんと音が出るようになってました。
買って来たネジで、無線機を固定します。不器用なので結構手間がかかったけど、うまくできました! やったー!! 
元々ついてたカセットと比べると 無線機はサイズが小さいので、回りが空いちゃってて見た目はあまり良くないけど、いいもんね。苦労したかいあって、大満足です〜。

座席の後ろに重ねてあった、現場や地図のファイルやティッシュの箱なども、通販買ったブック立てで整理したし。
ありとあらゆる物が、運転席に座ったまま全〜部手が届くようになってきて、ホント快適です。例えて言うなら、冬場コタツから出なくていいような (笑)




しばらくラジオを切っててふと点けた時、何も聞こえなかったので、
「あれ、またスピーカーが?」
とドキッとしてボリュームを目一杯上げたら、大音量でCMが始まってたまげました。
ただの、ちょうど一瞬の ”間” だったようです。あービックリした。





腎臓の定期検診に行って来ました。

この間の健康診断の結果を先生に見せたら、
「体重が少ないのがやっぱりちょっと気になりますねー。身長からすると、53kgくらいが標準ですから。そこまではいかなくても、50kgくらいはあってもいいですね。 (ちなみにこの日計ったら44.7kg)  中性脂肪値が低いのも、体重が少ないせいですからね」
「はあ」
むー、そうなのか。でも自分の水着姿の写真を見ると、結構十分むちっとしてるんだけどなあ。むむむ。

「この萎縮性胃炎ってのは、ストレスですかねえ」
「それもありますが、まあ年齢が進むと誰でも多少はなるんですね。まあ、まだそんなお年ではないですけど。ただこれ、どこで判断したんでしょうねえ ・ ・ ・ 胃カメラ飲みました? バリウム飲んで」
「いえやってません。レントゲンだけです」
「そうですか。胃の検査してないのに、なんで分かったのかなあ ・ ・ ・ 」
と先生も首をひねってました。
そ、そうなのか。ってことはあまり気にしないでいいのかな。クヨクヨしてると余計胃に悪そうだし (笑)

「低血圧ってのは、まあ今日も96−65ですが、女性ではこのくらいの方は結構いますしね。立ちくらみなんかがなければ、そう心配することはないですよ」
そっかー、良かった。

じゃあ差しあたっては、体重をもうちょい増やすってことくらいですね。
しかし、どうやって増やしたらいいんだろ ・ ・ ・ 思いつくのは油ものとかお菓子を食べまくることだけど、それだと体重は増えても体に悪いだろうしなあ。塩分とか糖分とかコレステロールとか摂りすぎで。
食べる量をもっと増やすとか。確かに少食だもんね、私。けど、すぐお腹いっぱいになっちゃうのはどうしようもないんですが (^^ヾ 

夫は反面 「肥満ぎみ」 と診断されているので、足して2で割るとちょうどいいのかも。しかし、同じ物食べてるはずなのに何でなんだ? (笑)  やっぱ量かな。






 07/4/11 (水)

先日 キッチンにいる時用に、TVとDVD兼用のリモコンを買ったのですが、○秒ジャンプの機能がついてないのでイマイチ不便っす。
DVDのリモコンには、15秒ジャンプできる機能 (秒数は変更できる) がついていて、これがCMを飛ばす時に大変便利なのです。CMってだいたい15秒ですもんね。

けど買って来たリモコンには、早送り / 巻き戻しと、番組の一番最初か最後に一気に飛ぶ、というボタンしかないのです。
CMを飛ばしたい時には早送りするしかなくて、これが、15秒ジャンプに慣れてしまってる私には、かーなーりー面倒くさい。
しばらく我慢して使ってたけど、やっぱりどーーしても不便。

こうなったらもう、今のDVDのリモコンをもうひとつ買おう! 電気屋さんには、壊れたからとか言ってウソついて。 ( ← 別にウソつかなくてもいいんだけど)

というわけでメーカーから取り寄せてもらいました。
帰って早速使ってみたけど、すんごい便利です! 全部の機能がついてるし。当たり前だけど。
たった千4百円だったし、最初からこうすれば良かったなあ。





映画感想  「28デイズ」






 07/4/12 (木)

仕事です。
去年新しく建った中学校の横を行き来してました。
グラウンドから校舎に入る物陰とか、自転車小屋とかをチラチラ見て、
「これから先、こういう所から好きな人を見てたり、待ちぶせしたり、告白もしちゃったりなんかするんだろうな〜。いいねいいね、青春だねッ」
と1人でキュンキュンしてました。 (これ前にも書いたなー)

初恋が中学生の時だったからか、なんか異様に 「中学校」 ってドキドキしてしまうのです。
高校は女子校だったから余計に? (笑)




あと学校の横にはコンビニも建てられてて、部活やってるコ達に、パンとかお弁当とかお菓子とか売れるだろうなーと思います。

目の前にはこの学校しかないので、お客さんは100%といっていいくらいこの学校の生徒さんだろうけど、それでも万引きってあるんでしょうか。もし売り上げが合わなかったら、この学校の生徒しか考えられないんだから、当然学校に即行苦情が行きますよね。それでも万引きする生徒っているのかなあ。

でも 「誰が」 やったかまでは分からないんだからと、やる子もいるかな。いるかもなあ。
先生かもしれんし。 (オイ)





夕方には初めての現場へ。

大型車は進入禁止の道へ入ってかなきゃいけないのですが、きちんと許可を取ったらしく、許可証をもらってあるので大丈夫です。

他の運転手さんも全員もらってるので、今日は私1台だけだったんだけど、きっとそのうち沢山入るのでしょう。期待してますよっ!
(最近仕事がヒマなのです〜。今日も実は、午後の仕事はこれ1回きり (汗) )





映画感想  「ヴァン ・ ヘルシング」






 07/4/13 (金)

毎週金曜はラジオで、とある結婚式場のスタッフさんを招いて、話をしてもらう番組があります。
「先日、こういうことをされた披露宴がありました」
というお話が多くて、聞きながらいつも、「もし自分がバイトで担当だったら」 ということをシュミレーションしています。

これまでで印象に残ってるのは、100本のバラの花束をもらうのが夢だという新婦さんのために、新郎さんが内緒で花束を用意し、キャンドルサービスが終わった後に渡したというもの。
「もし私が担当だったら、花束を持って入って来た瞬間のスタッフと、それを見て驚く新婦さんと、あと全体の写真も欲しいよね。かなり素早く撮らなくちゃなー。あらかじめ花束を持って来るスタッフさんに、一旦立ち止まってもらうよう頼んどいた方がいいな」
とか。

今日の話は、先週行われた披露宴について。乾杯のお酒をお2人のこだわりのものにして、グラスは新婦さんのお父さんが全部手作りされた、とのことでした。
だったらお酒をグラスに注いでる所とか、新婦さんがグラスを持ってる手元とか、後でグラスだけってのも撮っといた方がいいよね〜とか、またシュミレーション。
いつも参考になります!

しかしバラ100本は担当してみたかったなあ。私も見たかった!





映画感想  「60セカンズ」






 07/4/14 (土)

実家にパソコンが来たらしいので、見に行って来ました。

モニターはリビングのでっかいTVなので、かなり迫力あります。
キーボードはワイヤレスなのて楽ちん。
あとマウスがなくて、キーボードの右側に、指でポインタを動かす部分とボタンがついてました。これ、慣れれば楽なんだろうけど、マウスに慣れちゃってる私にはやりにくかったです〜。

インターネットには繋がったそうで、すでに氷川きよしさんの公式ホームページはブックマークしてありました (笑)
けど、肝心の株のページがなぜか表示できないそう。
「パスワードが違うって出るのよー。知り合いの証券会社のお姉さんに聞いたら、続けて5回間違うとパスワードが使えなくなっちゃうらしいから、次私が行ってやってみますのでもうやらないで下さい、って言われてるの」
とのこと。
「同じ日に続けて間違うと、でしょ。今日やった?」
「うん。さっき2、3回ほどやった」
じゃああと1回くらいなら大丈夫か、とそのページを表示させてみました。お客さま番号とパスワードは記憶させる設定にしてあるらしく、もう入力された状態になってる。
パスワードを再入力しようとすると、
「あっ、これでいいのよ。パスワードは打ち込むと、●●●●ってなるの」
と母親。
分かってるよそんなこと! でもこのパスワードでは接続できなかったんでしょ。だからもう1度入力し直すんでしょっ。
「あ、そう」
そうです。

シフトキーがONになってて、大文字と小文字が違っちゃってるのかな、と思ってたんだけど、客番号もパスワードも数字なので、そのまま打てばいいはずなんだけどなあ。
ゆっくり間違えないようにパスワードを打ち込んで、Enter。
そしたら、あっさりログインして表示されました。

「あっ出た!」
「おおっ!」
と母親も父親も大興奮。
「さすがだなあ〜、お母さんが何回やってもダメだったのに!」
いや、まさか私も解決出来るとは思ってなかったので、内心ビックリでしたが。

でもフツーに打ち込めば接続できましたが ・ ・ ・ 多分、最初に打ち込んだ時に間違えて、そのまま何度もログインしようとしてたんじゃないかと。さっき私が入力し直そうとしたら、「そのままでいいのよ!」 って言ってたし (^^ヾ 

ともあれ、表示されるようになって良かった良かった。




あと父親は今、グラビアタレントの池脇千鶴さんというコがお気に入りらしく、プロフィールを出してくれ、写真を出してくれとうるさかった。
検索していくつかのページに行ってみましたが、全然関係ないタレントばかりが出て来たり、モロ見えのアダルト画像が表示されたりして、疲れました ・ ・ ・ これだから女性タレントの検索ってイヤなんだよなあ。グラビアの人だから、特にだろうけど。

検索もだけど、父親の相手はやっぱり疲れる〜。
正直内心は、 「何が池脇千鶴だよ」 という感じ。何がそんなに気に入ったのか分からないけど、こういう所がちょっとエキセントリックなんだよなー。ホント疲れる ・ ・ ・





夜、TVで 『海猿』 をやってたので観てました。
何度も観たことあるし、録画したDVDも持ってるのに、TVで流れると観ちゃう。

やっぱり面白いなー。最後の委員会で 「事故です!」 と通っちゃうシーンは、何度観ても 「んなバカな!」 と思うんだけど(笑) 、いいのだ。源さんがクビにならなくて良かったよー。

あとこの時の加藤あいさんの髪型はやっぱりいい!
前にTVで放送されたのって1年半くらい前かな? その時からいいなーと思ってて、一応今もその髪型を目標に伸ばしてるのです。途中で一度ショートカットに近くしちゃったので、もうちょっと時間かかりそうですが。

来週は完結編が放送されますね。こちらは観たことないので楽しみだー。





映画感想  「初恋の来た道」
        「バンジージャンプする」
        「007 / 私を愛したスパイ」
        「コラテラル ・ ダメージ」







 07/4/15 (日)

バイトです。

チャペル式では、ご両親も1カットずつ撮っておきます。
主任に以前、
「歌を歌ってる時に撮るといいわよ」
と言われたのでそうしてるんですが、手元の歌詞を見てるので伏し目がちになってるし、あまり好きじゃないんですよね。私的には、普通に新郎新婦さんを見てる時の顔の方が好きなので、いつも、歌ってる時と普通に前を見てる時を2カットずつ撮ってます。
今日は特に、新郎さんのお母さんが、
「さっぱり分かんないわ〜」
ってな感じで難しい顔をして歌詞を見てたのですよ。確かに賛美歌なんて、クリスチャンでもない限り初めて聞くでしょうしねえ。 (いつもほとんど聖歌隊の人の声しか聞こえない)  なのでもちろん、歌が終わってから、いつも通り1カット撮っておきました (^^v 

今日の新郎新婦さんはバドミントンを通して知り合われたそうで、ウエディグケーキはバドミントンのコート風のものでした。こういうオリジナルケーキは、撮影するのも楽しいです♪
そしてなんと、ナイフはバドミントンのラケットにリボンでくくりつけたもの。お客さん達に大ウケしてました。





夕飯は手作りピザ。
数週間前にピザをした時のピザソースやチーズが、半分くらい余っているので。
特にピザソースは、保存料を使用してないので開封後は必ず10日以内に使い切って下さい、とあるのです。(もう10日は過ぎちゃってるけど)  このソース、ちょうど2回分くらいなので、いつも近いうちにまたピザにしなきゃいけないんですよね。好きだからいいけど。

チーズも全部使っちゃえ、と大盛りにしたので、食べる時はトロトロすぎてちょっと大変でした。でもおいしかった〜。






 07/4/16 (月)

玄関にと、スプレー式の芳香剤を買って来たのですが、これが夫に大不評。
「これカッチョ悪くない?」
「そう? じゃあ部屋用にしようか。香りはグレープフルーツでいい匂いだし」
「これってさー、おチンコに似てない?」
「はあ? 似てないよ (笑)」
「似てるよ、っていうかそのものじゃん!」
と、なんと夫は、それが男性器にしか見えないと言うのです。


ちなみにコレ。






「どこがよ! 全然思わないよそんなこと!」
「ほらほら見て」
と自分の股間にくっつけて ( ← バカ) 、シュッとスプレーして見せました。 ( ← 大バカ ・ ・ ・ )

「ぎゃははは! やめてよもう!」
「この形絶対ヤバイってー。いやらしいなあ、コレ」
「全然そうは思わないけど。それよりさ、いやらしい形っていったら、コレだよ!」
と冷蔵庫からドレッシングを出して来ました。


コレです。






「これの方が、そのものって感じしない!?」
「別にぃ〜」
「ウソー。私これ、まだ実家にいた頃に初めて見て、母親に、『いやらしい形だねえ、これ』 って思わず言っちゃってさ。アンタ知ってんのって話じゃん。まあ母親も、そんなこと (まだ知らない) とは思ってないだろうけどさ」
「ぶわはは! (笑)  いやでも、これは思わないよ。優希はヤラしい!」
「何でよ、これ、モロじゃん! こことかこことか!」
「見えないってば!」
「見えるよ!」
と言い合っていたのですが。絶対ドレッシングの容器の方がヤラしいよねえ? ( ← 同意を求めるなっ)





映画感想  「カジノ」






 07/4/17 (火)

ホームセンターで買い物して、カードで支払った明細をしまうのに気を取られていたら、
「お客さま〜お忘れです、大切な物をッ」
と店員さんがお店の外まで追いかけて来て、買った物を渡してくれました。

あ、あら、すみません ・ ・ ・
これまでデパートなんかで、
「先ほど○○売り場でお買い物されましたお客さま、商品をお忘れでございます ・ ・ ・ 」
という店内放送を耳にするたびに、
「買った物忘れるなんて、どんなドジだよッ。ありえないっつーの! (今 『バンビ〜ノ』 観てるせいで、つくし風になってしまった。って道明寺じゃないっつーの) 」
と思っていたんだけど、自分もやってしまいましたよ ・ ・ ・ とほほ。






 07/4/18 (水)

初めての現場に行くのに、場所が 「○○町のJA (農協) 」 としか分かりません。
いやJAを知ってればそれでいいんですが、知らないし。

とりあえず○○町方面へ向かって、携帯電話のナビで 「○○町 JA」 と検索してみたけど、該当なし。104で調べてもらっても登録なし。
うーん、どうしよう。

どうせ仕事ヒマだし、ウロウロ探すか、とのん気に考えながら、○○町へ着くと、遠くに大きな農協の倉庫が見えました。あっあれだ!

けど、ちゃんと事務所もあって人もいたのに、なんでナビでも104でも出て来なかったんだろう。
電話ないの? 連絡取る時はどうするんだ。伝書バトか?





コードレス掃除機の置き場をめぐって、夫と静かな戦いが続いております。

夫は隣りの部屋に置いときたいらしいんだけど、リビングから出て取りに行くのは寒いので、私は反対。
階段下の物置とか、キッチンの棚の横とか、ここでどうだ、といろいろ置き場所を変えてみたけど、そのたびに隣りの部屋に戻されてて、 「くっそー」 と思うことの繰り返しでした。

そして一昨日から、洗面所の横に置いて、バッテリーの充電器も窓枠の所に置いておいたのですが、そしたら今日、バッテリーが充電器に差し込んでありました。私じゃないので、もちろん夫が。
おお! ここでいいの? 認めたの!?
やったーー、勝った!!

認めたというより諦めただけかもしれないけど、ようやく定位置が決まりました。良かった良かった。






 07/4/19 (木)

信号待ちで、隣りにマクドナルドのトラックが止まりました。

何となく荷台を見ると、ハンバーガーを持った男の子 (多分) が、口をアーンと開けて食べようとしてる写真でした。
男の子 (多分) は口元しか写ってないんだけど、そのドアップの口の中に数本見える歯が、少うし黄色かったのですよ。

なんか ・ ・ ・ CGで真っ白に加工しとけよ、と思っちゃった。
誰もそんな所まで見ないのかもしれないけどさー。 (確かに、普通はハンバーガーの方に目が行くだろうし)

けど私は見た。 (家政婦は見た、みたいだな)  ハンバーガー食べる気失せました〜。





帰り道、交差点で右折するのに、乗用車の後ろで待ってました。
3回ほど、 「前の乗用車、行けただろッ」 と思ったのですが、ガマン。
けど信号が赤になって右折の矢印が出ても、乗用車は気付いてないらしい。数秒待ちましたが行こうとしないので、ええ、クラクション鳴らしましたよ。
前の車と私だけなら鳴らさなかったけど。後ろもずらーッと並んでるので、後ろの車が行けなくなっちゃうんだっつの。

ようやく慌てて前の車は右折して、 「ったく」 と思いながらそれに続く。
そしたら前の車、ビューンッとすごいスピードで加速して行き、あっという間に遠くに行っちゃいました。
右折もロクに出来ないくせに生意気な ・ ・ ・
スピードを出す = 運転が上手い、ではないよなあ〜と改めてしみじみ思いました。まあ、スピードなんか、アクセル踏みゃいいだけだしね。





注文していた磁化杯が届きました。
磁化杯とは、磁石が埋め込まれたコップで、飲み物を入れて10〜15分くらいおくと、身体に吸収されやすく、味もまろやかになる、らしい。
以前から水を飲むのに使ってるのですが、仕事の時、車が揺れてこぼれることが多いので、今回 仕事用にとフタ付きのを注文したのでした。

注文してから1週間以上経ってるので、まだかなーと心配していたんですが、無事に届いて一安心。
香港の会社なので、エアメイルで届いた箱を見て、
「わざわざ海外からよく来たねェ」
とナデナデしたくなっちゃっいました。

今日さっそく使ってみましたが、こぼれる心配がないのはかなり助かります。ホコリも入りにくいし。
ただ、飲み口の上にある空気穴が針の先ほどしか空いてないので、コップを傾けても、ちょろ、ちょろっ、としか水が出て来ないぞー (汗)
なので帰ってから、先の尖った物で、ぐりぐりッと穴を広げました。

これでどうだ、と試しに口をつけてコップをぐいっと傾けてみたら、予想以上に水がぶわッと出て来て、胸の辺りに思い切りダーッとこぼれました。
ち、ちょっと穴、広げすぎたかな ・ ・ ・ ( ← ちょっと、じゃないだろ。ブラまで濡れてますがな)






 07/4/20 (金)

テープのり、というのを買ってみたんですが、これがすごくいい!
コロコロ転がすと、プラスチック容器の先端から、セロテープみたいにのりが出て来るというもので、かなり便利です。こんないいモノがあったとは。

私は買った本の表紙を、折り返し部分で本体とノリでくっつけるようにしてるのですが、それもすごくキレイにできるし。
家にある本で、まだ表紙くっつけてないのあったよね。よーし片っ端からやるぞう。あー、楽しみ。

事務用品でこんなに浮かれなくても、と思うくらいウキウキしてます。他に楽しいことないのかな私 (笑)





映画感想  「NOLA -ニューヨークの歌声-」






 07/4/23 (火)

土曜日に行ってた現場に、私と運転手 ・ K口さんがまた行くことに。

「どう行けばいいんだー?」
と営業無線で聞かれたので、
「あ、土曜日と同じように入ればいいみたいですよ」
と答えると、
「土曜日、来てないよ」
あ ・ ・ ・ そういえばK口さん、いなかったっけ。お休みでしたよね。

「すっすみません、えーと、あー行ってこー行って」
と慌てて道順を説明。
ああ、またヌケたことをしてしまったあッと軽く落ち込みました。 ( ← 土曜日のことをまだ引きずっている。しつこい)  

その後、K口さんが今度はAさんとそこへ行き、
K口さん 「朝と同じ入り方でいいのか?」
Aさん 「ああ。朝どんな入り方したのか知らないけど、土曜日と同じだよ」
K口さん 「だから土曜日いないって」

あ、Aさんも同じこと言ってる! 間違えてる! と嬉しくなりました。私だけじゃなかったー。

でもAさんはK口さんの言ったことが聞こえなかったらしく、

K口さん 「さっきは手前から入ったけど、もう仕上げしてるだろうから、向こう側からバックで入った方がいいのか、どうだ?」
Aさん 「いや手前から、土曜日と同じでいいと思うよ」
K口さん 「だから土曜日来てないんだって!」

と繰り返してて、漫才みたいで面白かったです。 (面白がってる場合じゃないだろ)





夕飯のおみそ汁に口をつけた夫が、
「今日のみそ汁、味が何か ・ ・ ・ 」
と首をひねりました。
ん、おかしい? 具はフツーにじゃが芋とワカメだし、 ・ ・ ・ と思い返してみたら、あ、ダシの素と味の素、入れるの忘れたかも!

「そうだよきっと。味ないもん」
うわ、ゴメン。残していいよー。 (でも全部飲んでくれた)  どもすみません。

でも、先に夕飯済ませた私は、もちろんおみそ汁も飲んだけど、全然気付かなかった (汗)
いつもは気付くのに。 ( ← そんなにしょっちゃうあるのか?)  なんでだろう。まさか、じ、若年性更年期障害で味覚が鈍くなっているとか? (そんなことがあるのかどうか知らないけど)





映画感想  「理由なき反抗」






 07/4/21 (土)

仕事でちょっとした失敗、というほどでもないほどの うっかりなことをやっちゃって、落ち込みました ・ ・ ・
早い話が、トラックの荷台を上げたまま、気付かないで少し走っちゃったんですけど。

幸い現場内だったので上に電線などもなかったし、何ともなかったんですが。でも気付かなかった (現場の人に合図されて気付いた) のがショックで。何で気づかないのよ、私ぃ〜って。

よく初めての現場間違うし、道もよく知らないし、私ってダメだよなあ、運転手に向いてないよなあ ・ ・ ・ と、その後もズブズブと暗ぁくなってました。

でも仕事は好きなんだよなあ。やっぱやめられない。つかやめたくない。
仕事に片思いしてるみたいで、切ないっス〜。





映画感想  「LIMIT OF LOVE 海猿」






 07/4/22 (日)

ホームセンターに買い物へ。
透明なテーブルクロスを60cmだけ欲しいんだけど (別の用途で使う) 、店員さんを呼べばいいのかな。
でも呼び出しボタンはないし、細長い台とカッターらしきものがあるので、これで自分でカットすればいいのかな ・ ・ ・ と自分でセットしてみたけど、やり方が違うみたいでうまく切れない。やっぱり店員さんを呼ぼう。

通路に出て、その辺にいた男性店員に来てもらい、
「これ切るのにどうしたらいいんですか?」
と聞いてみました。すると、
「切るにはどうしたら、と言われましても、店員を呼んで欲しいんですけど」
と笑いながら言われて、なんだよその言い方は!? ってちょっとムッとしたぞ。 「あ、こちらでお切りします」 とか普通に言えばいいじゃん! 何だよその客をバカにした物言いは!

と言ってやろうかと思ったけどガマンして、
「じゃあ切って下さい」
とムッとして言いました。
台のセットの仕方はやっぱり全然違ってました ・ ・ ・ つか分かるかー!





去年の暮れに友達から送られてきたプレゼントを、2階の収納部屋で見つけて、今日ようやく開けてみました。
・ ・ ・ って、す、スミマセン (汗)  せっかくもらったのに、ヒドイですよね。

けどちょこっと言い訳させてもらえば、これは去年、その友達が赤ちゃんを産んだ時のお祝いのお返しなんですが、私、お祝いをあげた時に、もう既にお返しというか内祝いもらってるんですよ。
ややこしいけど、そのコが赤ちゃんを産んでから初めて会った時 (私がお祝いを持って行った時) に、その時一緒にいたもう1人の友達には既に会ってお祝いをもらっていたらしく、そのコへのお返しと一緒に、私にも 「内祝い」 をくれたの。
少し戸惑ったけど、もちろんお祝いはするつもりで実際持って来てたし、まあいいか、と思ったのですが。

そしたら後日、そのお返しとして、今回のプレゼントが郵送されて来たのです。
え、もう内祝いはもらったのに? もらいすぎだよ、私! と再び戸惑った。

彼女は以前から、クリスマスの時期に会うとクリスマスプレゼントをくれたり、すごくありがたいんだけど、
「私もお返ししなきゃいけないのだろうか!?」
と、却って気を遣うというか。いや気持ちはホント嬉しいんですが。すみません ・ ・ ・

結婚した時、お祝いとしてプレゼントをたくさんもらって、でも正直そのほとんどが今でも使ってない物ばかりで、以来プレゼントが苦手になってしまったのですよ。
気持ちは本当嬉しいんですが。気持ちだけでいいっていうか。

で今回のプレゼントですが、開けて 「しまった!」 と思いました。なんとカタログギフトだったんです。
これって期限があるよね? と見ると、「90日以内にお申し込み下さい」 とのこと。送られて来たのは去年の11月。当然とっくに過ぎちゃってる。
けど、申し込みハガキの切手 (?) の期限は今年末までで、カタログにも、
「期限を過ぎたお申し込みの場合、お届けに日数がかかる場合があります」
とあるから、時間はかかるけど送られて来るってことなのかな?

だったら欲しい物あるよなあ、このジュエリーを超音波でキレイにするの、いいなあ。
とか思ったんですが、でもこれ、私が今になってハガキを送ったこと、その友達にも分かっちゃうのかな? 期限過ぎてるし、お店から友達に通告とかが行っちゃうかも。
そしたら気まずいよね。「え、今ごろ開けたの?」 ってバレちゃうし。

なのでやっぱりやめときました ・ ・ ・
ひょっとしたらハガキを送ってないことも、通知か何かで分かってるのかもしれなくて、それはそれで気まずい気もするけど。
(でもこれは、「そうなの〜ゆっくり選ぼうと思ってノンビリしてたら、期限過ぎちゃって」 とか言えばいいだろうけど)

うう、全て私が悪いんですよね。友達が私のことを思ってくれてる気持ちを踏みにじっちゃってるんだから。本当に本当にすみません、反省します。
でもやっぱり、プレゼントはノーサンキューなのです ・ ・ ・





映画感想  「エリザベス ・ ハーレーの明るい離婚計画」






 07/4/23 (月)

数か月前から、毎朝同じ所に立って、通る車に頭を下げていたおっさんがいました。
選挙に出ようとしてるんだろうけど、どうでもいいけど邪魔なんだよなー。前を通る時に頭下げてにゅっと出されたら、当たりそうで気持ち悪いんですけど。やるのは勝手だけど、あと一歩下がれっつーの。

と内心邪険にしていましたが、おっさんは雨の日も風の日も毎朝ずーっと立ってました。
それが今日、選挙が終わるとぱったりいないんでやんの。
まあ、いなくなるとは思ってましたけどさ。今朝やっぱり跡形もなく誰もいないのを見て、思いきり 「けっ!」 と思ってしまった。
「おはようございます! どうぞお気をつけて行ってらっしゃいませ!」
とばかりに頭を下げまくってたくせに、選挙が終わったとたん (ちなみにこのおっさんは落ちた) 、
「あ? 通勤? 知るかよ勝手に行けよ。こっちはまだ眠ーいんだよ」
とばかりなこの態度。 ( ← そこまで思ってないんだろうけど)

選挙前には気持ち悪いほどの猫なで声を出しておいて、ひとたび投票日が過ぎるとガラリと態度が豹変。だから議員になろうなんてヤツは信用出来ません。
まー邪魔なおっさんがいなくなってスッキリしたけど。2度と立つなよ。





走ってたら、隣りの右折車線にいた軽自動車の後ろのハッチが、突然フワーッと開いて全開になって、ビックリした。 (運転手さんも慌てていた)
でも一番ビックリしたのは後ろの車だろうな。ピッタリくっついてなくて良かったね。




しばらくしてから、信号待ちで並んだ左車線のトラックを何気なく見たら、なんとボンネット (前面の窓の下部分) がバカッと開いている。
な、なんだこのトラック。開いちゃったかな? の割に運転手さんが慌てて閉めに下りて来る様子もないし。閉まらないのか? このまま走って来たのか?

と思ってたんですが、信号が変わって走り出したら、フワーッとゆっくり閉まりました。
風圧で? それとも自動なのか? (だったら何のために開けたんだ?)  





昨日買ったお菓子を食べようとして、中の個別包装の袋の文字が、全て英語なのに気付きました。
へえ、外国のお菓子だったんだ。

けど英語ともうひとつ、アラビア語? か分かんないけど、ミミズのはったような (失礼) 字も書いてある。
もちろんさっぱり読めないんだけど、これが文字だなんてスゴイなあ、としみじみ思いました。
世界には本当いろいろな文字がありますよね。身近な所で言うとハングル文字なんて、記号にしか見えないし。

ハングルとかアラビア (?) 語に比べると、英語が簡単に思えて来る。 (といってもしゃべれないんだけど)
世界中の言葉全てを知ってるわけじゃないけど、でも日本語はかなり難しいというか、ややこしい方じゃないかなあと思う。ひらがなにカタカナ、漢字があって、尊敬語や謙譲語なんてのもあって、同じ読みでも別の意味を表す言葉もたくさんあって。私はたまたまこの国にオギャーと生まれたからしゃべてるだけで、他の国の人から見たら、相当ややっこしいと追います。英語の方が遥かに簡単じゃないかな。 (といってもやっぱりしゃべれないんだけど。ああ、英語出来るようになりたい)





帰ったらクレジットカードの明細書が届いてたのですが、あれ? このカードは、先々月のサイパン旅行でしか使ってないから、今月 (以降) はもう請求来ないはずなのに。

とりあえず開封して見てみると、請求額は5千円ちょい。
だけど利用日は3月7日、サイパンで、となってる。
あの私、2月25日には帰国してるんですけど!?

少し考えてみたけどやっぱり心当たりがないので、カード会社に電話。
事情を説明すると、
「かしこまりました。ただ、海外でのご利用の場合、実際にお使いになった日にちより、遅れて請求が届くこともあるんですが ・ ・ ・ 」
「うーん。けどこのカードを最後に使ったのは2月23日で、10日以上も遅れるなんてことないですよねえ?」
「そうですねえ ・ ・ ・ 」
あと、お店 (?) の名前はこれまた心当たりはなかったんだけど、
「今こちらでは詳細は分かりませんが、何かをレンタルされた料金となっています」
とのこと。
レンタルぅ? ますます心当たりがない。向こうでレンタルしたといえば、マニャガハ島という小島で、ビーチパラソルやマットくらいで、これの支払いはもちろん現地で済ませたし。

「うーん、心当たりはないですねえ」
「ではこちら、調査するという形でいいでしょうか。お引き落としの方は申し訳ないんですが一旦させていただく形になります」
「あーはいはい」
「調査して、ご本人様が使用されたのではないと証明されましたら、ご返金させていただきますので。なお調査の結果は、後日書面で郵送させていただきます」
え、書面で?

「あと申し訳ないんですが、海外でのご使用の調査ですので、ちょっとお時間が、 ・ ・ ・ 2、3か月くらいかかるかもしれませんのでご了承下さい」
そっそんなに? まあ仕方ないか。

というわけで、一応カードも止めて (どのみちもう使ってないから解約しようと思ってたくらいだし) 、調査待ちとなりました。
でも結果は書面でってのが、なんか一方的でヤだなあ。払わなくていいんならいいけど、
「調査した結果、ご本人でないと証明できませんでした。なので返金はしませーん」
なんて送られて来たらどうするよ!?

でもまあ、もう自分ではできる限りの対策はしたし、待つしかないんですが。
正直、額も5千円ちょいで1回だけだし、もうカード止めたし、あまり心配はしてないんですが。けどレンタルってのが、心当たりないもんなあ。やっぱり少し気持ち悪い。うーむ。
あ、ちなみにこの件は、夫には内緒です。心配症だから、
「ふっ不正使用されたのか? どういうことだどうなってるんだ! だからカードなんか使わない方がいいって言ったんだよ! そのうちもっとすごい請求額来たらどうすんだようわあー!」
って、動揺してうるさいんだもん。





映画感想  「マーサの幸せレシピ」






 07/4/24 (火)

土曜日に行ってた現場に、私と運転手 ・ K口さんがまた行くことに。

「どう行けばいいんだー?」
と営業無線で聞かれたので、
「あ、土曜日と同じように入ればいいみたいですよ」
と答えると、
「土曜日、来てないよ」
あ ・ ・ ・ そういえばK口さん、いなかったっけ。お休みでしたよね。

「すっすみません、えーと、あー行ってこー行って」
と慌てて道順を説明。
ああ、またヌケたことをしてしまったあッと軽く落ち込みました。 ( ← 土曜日のことをまだ引きずっている。しつこい)  

その後、K口さんが今度はAさんとそこへ行き、
K口さん 「朝と同じ入り方でいいのか?」
Aさん 「ああ。朝どんな入り方したのか知らないけど、土曜日と同じだよ」
K口さん 「だから土曜日いないって」

あ、Aさんも同じこと言ってる! 間違えてる! と嬉しくなりました。私だけじゃなかったー。

でもAさんはK口さんの言ったことが聞こえなかったらしく、

K口さん 「さっきは手前から入ったけど、もう仕上げしてるだろうから、向こう側からバックで入った方がいいのか、どうだ?」
Aさん 「いや手前から、土曜日と同じでいいと思うよ」
K口さん 「だから土曜日来てないんだって!」

と繰り返してて、漫才みたいで面白かったです。 (面白がってる場合じゃないだろ)





夕飯のおみそ汁に口をつけた夫が、
「今日のみそ汁、味が何か ・ ・ ・ 」
と首をひねりました。
ん、おかしい? 具はフツーにじゃが芋とワカメだし、 ・ ・ ・ と思い返してみたら、あ、ダシの素と味の素、入れるの忘れたかも!

「そうだよきっと。味ないもん」
うわ、ゴメン。残していいよー。 (でも全部飲んでくれた)  どもすみません。

でも、先に夕飯済ませた私は、もちろんおみそ汁も飲んだけど、全然気付かなかった (汗)
いつもは気付くのに。 ( ← そんなにしょっちゃうあるのか?)  なんでだろう。まさか、じ、若年性更年期障害で味覚が鈍くなっているとか? (そんなことがあるのかどうか知らないけど)





映画感想  「理由なき反抗」






 07/4/25 (水)

G.Wはいつものレストランに短期バイトに入ることになってるのですが、もひとつの結婚式場のバイト先から電話があり、
「 (5月) 5日、入れる?」
はい大丈夫です! つか、レストランのバイト断って行きます!

レストランの方が先約なのに申し訳ないとは思うけど、なんといってもバイト料が違うので。レストランで10時間働くのと、結婚式場で3時間半と、ほぼ同じ日給なんだもん。
そりゃ〜後から言われたとしても、結婚式場の方に行くよね。

できれば結婚式場へは毎日行きたいくらいだけど、なにせG.Wに結婚式する人は少ないもんで。
(お盆休みも年末年始も、ほとんどないしなあ。年末年始は当たり前か)
G.Wに結婚式。呼ばれる方は確かに、旅行とか行けなくなってちょいと迷惑なのかもしれないけど、私は嬉しいっス! ありがとー! おめでとー!






 07/4/26 (木)

おじいちゃん (らしき人) が孫 (らしき赤ちゃん) と自転車で2人乗りして、私の目の前をスイ〜ッと横切って行きました。

あ、危なかった!!
ブレーキ踏むほどではなかったけど、途中でヨロケたりコケたりするかもしれないので、念のためブレーキペダルに足を載せた、というくらいな感じ。

危なかったことに全く気付いてない様子で 平然と走り去って行くオジイちゃんを見て、 ・ ・ ・ おーい赤ちゃんのお母さん、危ないよ! おじいちゃんに孫預けない方がいいよ! と、伝えたくなりました。

たまに、孫を乗せてヨロヨロ運転してる年配の人の車も見かけるけど、よ、よく親は出かけさせるな、とハラハラしてしまう。

自分の親はまだまだしっかりしてるから大丈夫、と思ってしまうのか。そうなのかも。もし私も子供が出来たら、うちの母親にも普通に預けるだろうし。親はまだ元気だし大丈夫、なんたって自分達も育ててもらったんだから、大先輩だし、と安心感があるもんね。
でも親は確実に年を取ってるんだし、自分が気付かないうちに、思ったよりヨロヨロになっちゃってるのかも。ううむ、危ないなあ。





映画感想  「ロジャー ・ ラビット」
        「バタフライ ・ エフェクト」






 07/4/27 (金)

出勤途中 時々会う車で、「ええ加減にせいよお前」 と言いたくなるのがいます。
オフロードカーで目立つし、ナンバーもゾロ目なので、覚えてしまったんですが。

前にずらーッと車がいても、あおるようにセンターラインギリギリを走る。ちょっとでも遅い車がいると追い抜く。 (それはいいんだけど、抜き方が乱暴だし危ない)  曲がる時は必要ないのに大回りする。スピード出してるので、ハンドル操作が大ぶりになって回りの車に迷惑。もちろんタバコのポイ捨てもする。

スピード出すのがカッチョいい、運転うまいと思ってる、勘違いのナルシスト野郎。はっきりいってヘタなんだよ、バカ丸出しなんだよ、迷惑なんだよッ。
朝から気分悪くなるので、通勤ルート変えようかと思ったこともあるくらい。なんでアイツのために私が、とシャクなのでやらないけど。

どーでもいいけどさー、一言言っていいすか?
そんなに急ぐんなら、もう5分早く出て来いよっ!
(性分だろうから、例え時間に余裕があってもあーゆー運転するんだろうけど。本ッ当迷惑)





映画感想  「バリー リンドン」






 07/4/28 (土)

バイトです。
今回の新郎新婦さんは、お2人ともよくしゃべって笑って、とても楽しい人達で、すごく撮りやすかったです。楽しかったー♪



待ち時間に、ビデオ撮影担当 (男性) の人が、新郎新婦さんと美容師さんと、血液型の話で盛り上がり出しました。
「私はB型でー。だからB型とはどうたらこうたら」
「B型同士って、合うとものすごく合うんだけど、合わないと全然合わないんだよね」
「私はABのBで、弟はOBのBだからー」
とかなんとか、さっぱり分かりません。ABのBって何? 両親の血液型?

これとこれの血液型は合うとか合わないとか、みんなものすごく詳しくて、あまり血液型に興味のない私はさっぱりついて行けませんでした。適当にあいづちは打ってたけど。

ビデオの人  「B型の中にA型がいたら、きっとこのテンションにはついて行けないよねー」
はい、私A型です。おっしゃる通りついて行けません。黙ってたけど (笑)




披露宴でハプニングがありました。お客さんのテーブルが、2つ折りにして収納するようになってるんだけど、それのちょうど両端に同時に それぞれのお客さんが体重をかけたらしく、真ん中がグッと盛り上がったようになってしまったのです。テーブルの上のお料理やグラスは半分くらいが床に落ち、 「ガチャガチャーンッ!」 とすごい音がして、会場は数秒間沈黙になってしまいました。
スタッフが慌てて飛んで来て破片などを片付け、テーブルクロスごと、お料理などを全て新しくセッティングしてました。

幸いだったのは、新郎さんの職場の人のテーブルだったこと。新郎さんと同じく大らかで楽しい人達で、
「これ、○○ (新郎) のサプライズだろ?」
とジョークにしてくれ、快く (でもないだろうけど) セッティングするまで待っててくれたのです。
また、他のテーブルもそうだったんですが、少人数で3、4人しか座ってなかったのも幸いでした。多い場合だと8人くらい座ってる場合もありますもんね。それに男性ばかりで、着物の女性でなかったのも良かった。 (汚したら大変!)
それに披露宴が始まってすぐだったので、宴が終わった頃には、このことはもう印象薄くなってたんじゃないかな。 (当のテーブルの人はそうでもないだろうけど、周囲の人は)

こんなハプニングは初めてでしたが、私は片付けをしたりお詫びをしたりする役割ではないので、気にせずいい写真を撮ることに集中してました。私がよろけてテーブルを倒しちゃった、ってんじゃないしね。 (そ、そうじゃなくて良かった)




キャンドルサービスの代わりに 「バルーンサービス」 とあって、はて、何のことだろう? バルーンを配るのかなと思ったけど、それらしい物は用意してないし。
各テーブルにはもともとバルーンが置いてあって、ひょっとして割るのかな?
と思ってたら、やっぱり割るんでした。すると中から、手の平くらいの小さなハート形の風船が出て来るというもの。
「割る」 なんて、年配の方からしたら縁起が良くないと思われるかもしれないけど、珍しくていいなーと思いました。

でも、一体どのタイミングで撮ればいいのかちょっと迷った末、割る直前のバルーンと、割った瞬間のも2枚ほど撮っておきました。どんな写真になってるか、見るのが楽しみ。






 07/4/29 (日)   昭和の日

バイトです。

来賓の方の祝辞で、
「他人と過去は変えられませんが、自分と未来は変えることができます」
というのが、いい言葉だなーと思いました。確かにそうですよねえ ・ ・ ・ けど、だからってなかなか自分は変えられないんですけどね〜。



新郎新婦さんが各テーブルに行って、テーブルごとに写真を撮る、というのがありました。
これって出来上がった写真を見ると、どれも同じように並んで写ってるだけの面白味のない写真になっちゃうのが、私的には悩みのタネ。なのでノリの良さそうな人達のテーブルでは、
「何かポーズ取っていただいてもいいですよー」
と声をかけて、メリハリをつけるようにしてます。

この日はテーブルを回るついでに、新郎新婦さんがプチギフトを配っていたんですが、途中のあるテーブルでは、みんながそれを見せるようにしてポーズ取ってくれたのです。それを見て、ついて回ってた司会者さんがこれはいいと思ったらしく、その後ずっと、
「プチギフトを見せてるようにして下さーい」
と声をかけてくれてたのですが ・ ・ ・ あのー、ありがたいんですが、それだと 「みんなブチギフトを見せるポーズばかりの」 面白味のない写真になるだけなんですう。

けど気を利かせて言ってくれてるんだろうから、「いいです」 とも言えず。新郎さんのお友達なんかは、自由にポーズ取ってもらった方が絶対面白くなったと思うんだけどなあ。やっぱり勇気出して言えば良かったッ。






 07/4/30 (月)   振替休日

休みです。
いつものバイキングレストランに、短期バイトに行って来ました!

先日 店長と話し合った通り、今回から厨房の仕事です。私の担当は、野菜、フルーツ、プリンなどのデザート類。
まず、ショーケースのステンレスの大皿と土台を洗浄機にかけて、敷いてあるマットも洗う。これが結構面倒〜。まあ仕方ないけど。

そして食材の準備。
キャベツ、玉ネギ、しいたけは、焼き野菜用なのでザク切りです。キャベツなんかは、「もう半分に切った方がいいんじゃないの?」 と思っちゃうくらいちょっとデカイ。けどこれでいいらしい。まあ焼くと縮むしね。
ピーマンとかぼちゃととうもろこしは、カットされて真空パックされてるので、袋から出して並べるだけ。この並べるのが結構手間なんですが。

フルーツはメロン、グレープフルーツ、オレンジ、キウイ、パイナップルをそれぞれカットして並べる。ライチは冷凍なので、流水解凍してどかっと山盛りに。
プリン、杏仁豆腐、、コーヒーゼリー、フルーツゼリーは、どれも容器からガラスの器に移し変える。
これらが減って来たらひたすら補充、が仕事です。



一通り全ての切り方を教えてもらい、いよいよ開店!
お肉とか他の担当の人も、一番簡単な野菜はみんな経験があるらしく、
「これはこうした方がいいわよ」
とか、
「プリンと杏仁豆腐はよく出るから3トレーくらい、ゼリーは1トレーずつくらい用意しといた方がいいよ」
など、気にかけてアドバイスしてくれて助かりました。

とうもろこしとライチを取りに冷凍庫へ入って、
「えーと、確かこの辺に、 ・ ・ ・ あれ、ないぞ? どこだっけ?」
とモタモタしていたらものすごく寒くなってきて (当たり前) 、ひいい〜〜ッと思ってたらようやく見つかって、慌てて抱えて外へ出ました。
冷凍庫で 「遭難」 するのは真剣にヤバイです。ききき気をつけよう。

プリンなどの容器は、プッチンプリンみたいに逆さにして ツメを折るとプルンと出て来る、というやつ。
だけど中には、ツメを折らなくても出て来るのがあって、気が早いというか 気が利くというか 慌てもんというか。 (褒めてるのかけなしてるのかどっちだ)
それぞれに性格があるみたいで面白いなあ。

前もって用意しておく新しいお皿も、人それぞれやり方が違うみたいです。
私がやってくうちに編み出したやり方は、新しいお皿に少し空スペースを作って並べておきます。そしてショーケースのが少なくなったら下げて来て、それを新しいお皿の空きスペース部分にサッと載せ替える、という方法。これが一番早く出せると思うんですが。

あとちなみに、パイナップルは大きな缶詰に入ってるんですが、業務用の缶切りは当然右利き用。缶切りは左手の方がやりやすいんだけどなあ ・ ・ ・ 右手でも出来るけど、ちとやりにくいっす。

ショーケースに出した杏仁豆腐で、出した後で少し形の崩れてしまったのがひとつあったんですが、それがいつまでたっても残ってるんですよ。
新しいトレーの一番前に置いても最後まで残ってて、次の新しいトレーに置いても、また残ってる。
味は変わんないつーの! これだから真っ直ぐのキュウリしか買わない日本人は!
いや、きっと私でも、やっぱり形のキレイな方に手が延びちゃうだろうけどさ。けどあまりにもず〜〜っと残ってるのを見ると、「全くもう、ゼータクな!」 と思っちゃった (笑)
諦めて下げて来て、厨房の冷蔵庫に入れときました。誰か食べて下さいな。



夜は満席になったらしく少し忙しかったけど、どうにか1人で回せました。
明日の人のために、野菜を補充用のタッパーに切って一杯にしておいたりもしなきゃいけなかったので、結構大変だったかも。前もってのストック不足だったなと反省。よーし、次回はそれを改善して、もっと完璧に回すぞ。

担当食材の受け持ちは自分1人なので、減り具合を管理したり、自分のペースで用意したりなど出来るのは面白い。責任があって充実感があるし、ホールよりも楽しかったです。うん。
なんかこのバイトも楽しみになって来た♪







3月   4月の日記   5月