-2007年2月- 日記  





 07/2/1 (木)



寒波到来。少しですが雪が降りました。
ようやく冬タイヤを発揮できる、という気持ちはあるものの、嬉しくはないです (^^ヾ 




通りかかった整骨院に、食品会社の営業車が停まってて、
「だ、大丈夫ですか!?」
と妙に心配になっちゃった。仕事中なのに来るなんて、よっぽど悪いのかな、と思って。
単にサボッてただけかもしれないけど。




親知らずを抜いてもらうのに、歯医者に行きたいけど、仕事が何時に終わるのかその時にならないと分からないので、予約が出来ないのでどうしようもない。
飛び込みで行って、時間が空くのを待ってるしかないんだけど、どれだけ待たされるか分からないし、なかなか足が向きません。
でもなんか今日は、時間が空いてやってもらえそうな気がする! ( ← 根拠はなし)
割と早く仕事が終わったし、よーし行こう、と帰りに歯医者に寄りました。
・ ・ ・ 思いっきり休診でした ・ ・ ・ 休診日でもないのに、なぜか。
私の予感、全ッ然アテになりゃしねえ。




先日 通販で届いた商品が、思ってたのと違ったので、返品することに。
14日以内なら無料で返品できることになってるし、対応してくれるテレフォンオペレーターの女性もすごく感じいいんだけど、やっぱり、電話するのは気が重い。
これまでにも2、3回返品してて、その履歴って、きっとコンピューターで出て来ると思うし、ニコヤカに対応しながら、心の中では、
「ケッこの人、これまでも何回も返品してるじゃん。あーヤダヤダ、いるのよねこういう人。だったら最初から注文するなっつーの」
とか思われてるんじゃないかと思ってしまう。



それでもまたコリずに、新たに通販で下着を注文しようと考え中です。
ショーツは決まったけど、問題はブラの方。いくつかの候補の中で、デザインで迷っています。
やっぱりフルカップのシームレスの方が、服の上からキレイに見えるよねー。ストラップが取り外しできる方がいいけど、使わないかなあ。
あと、腎炎の定期健診で病院に行った時、心音を聞いてもらうのに邪魔にならないように、カップとカップの間が深めに開いてる方がいいよね。
って、夫でなく、病院の先生に見せるためにブラを選ぶのもどうかと (笑) 





映画感想  「21g」






 07/2/2 (金)

夫が、家のトイレでもカギをする、と以前書きましたが、おフロに入ってる時もカギをしてることが判明。
(ちなみに私はトイレもおフロもかけません。開けられてもいいってわけじゃないんだけど)

私しかいないのに、なんでがっちりカギかけるのさ!?
なーんか、心を許してないというか、壁を作ってるというか、秘密を持ってるというか、ヤな感じなんだよね。何かヘンなことでもしてんの?

別にトイレ中に突然ドアを開けて、
「持っててあげる! ( ← 何をだ)  二人羽織だ〜、うりうりッ」
とかやるわけじゃないのにさ。 (当たり前だ)





映画感想  「陪審員」




 

 07/2/3 (土)   節分

親知らず抜いて来ました!
仕事が早く終わったので、飛び込みで歯医者へ。しばらく待ってたら呼ばれて、
「じゃあ抜きましょうか。今日は左上ですね」
「できれば下も一緒に抜いてもらえませんか?」
「え゛!?」
「や、ヤバイですかね?」
「いえヤバくはないですが、 ・ ・ ・ 勇気ありますね」
そ、そうですか? だって早く抜いちゃいたいんだもん。

「じゃあ左の上と下、抜きますよ」
「はいー」
でも麻酔が結構痛いんだよね。上下合わせて3、4本刺されて、自然に涙がじわーんとにじんでしまった。
「痛かったですか?」
「いえ、大丈夫です」
とは答えたものの、
「涙出てますよ」
と笑われちゃった。気付かないフリしてくれればいいのに〜。さては先生、Sですね。 ( ← おいおい)

麻酔が効いたら、いよいよ抜歯です。まずは下から。
前に右上を抜いてもらった時は、1分もしないうちにすぐに抜けたから、「楽勝、楽勝」 と思ってたんだけど、下は上より抜けにくいとのことで、なかなか抜けない。
先生も無言でやってるので、抜けたのかどうなのかが分からないし。「なかなか抜けませんね」 「まだですからね」 って、解説して欲しいなあ。
「はがが」
と思わず声を出したら、
「痛いですか?」
と聞かれたけど、口を開けたままでは答えられないし、うなづこうにも顔を動かしちゃコワイし、どうしろっていうんですか先生? (笑)
確かに痛いけど、ガマンできないほどではないし、こういう時ってどう言えばいいんだろう? ヘンにガマンしない方がいいのかもしれないけど、だからって麻酔を追加で打たれるのもヤだし。「少し」 って答えておいたけど。

ようやく下が抜けて、続いて上。上はやっぱり割とスンナリ抜けました。
「抜いた歯を持って帰られますか?」
と聞かれたけど、前回持って帰ったものの、結局置き場に困って捨てちゃったので、
「いえ、いいです」
と断りました。でも見るだけ見ときたかったな。

2本も抜いたということで、先生は結構心配してて、
「明日はうちは休みなので、痛み止めを多めに出しておきますね。本当は休みの前日は抜歯しないんですけど ・ ・ ・ 月曜日、様子を見せに来て下さい」
と言われました。えー、面倒くさいなあ。まあいいか、その時に残りの右下1本も抜いてもらえば。

でも確かに、下も含め2本抜いたせいか、前回よりも後が少しツラかったです ・ ・ ・ 痛い、とまではいかないんだけど、何だろう。「ずーん」 と重い感じがするというか。腫れてたのかも。

帰ってから夫にそう言うと、
「どれ」
と私の顔をじーっと見て、
「右の方か腫れてるよ」
って、抜いたのは左なんですけど?
「いや右の方が腫れてるよ」
だから何でだよっ! (笑) 





映画感想  「コーヒー&シガレッツ」






 07/2/4 (日)

昨年申請し直してたパスポートを、ようやく受け取りに行って来ました。
写真、やっぱりヘンな顔 ・ ・ ・ 面倒だから撮り直ししなかったんだけど、やっぱりすれば良かった。10年間、この顔だなんて、トホホ。

新しいパスポートは真ん中のページがぶ厚くなってて、ICチップが内蔵されてるらしいです。
偽造防止のためらしいけど、これでも偽造されちゃうのかなあ。されるだろうなー。お金さえあれば、何でも出来る世の中だもんね。




それからデパートでウインドウショッピング。というか買い物しましたけど。

お昼になったのでレストラン街へ。まだいまいちお腹空いてないけど、今食べとかないと、ヘンな時間にお腹空くし。
和食のお店へ行って、1人だったのでカウンターへ。
少ししたら右隣りにはカップルが座りました。

どうしても会話が耳に入っちゃって (笑) 、
彼氏 「オレ、生チョコがめちゃめちゃ好きなんだ」
彼女 「そうなの?」
彼氏 「うん、大好き! おいしいの作ってよー」

彼女 「チーズは嫌いだけど、溶けてるチーズは大丈夫。あとチーズケーキとかは好き」
彼氏 「ワケ分からん (笑) 」
とか話してました。 

生チョコってのはバレンタインデーのことだろうし、作ってというからには、友達じゃなくてやっぱり恋人同士らしいです。まあ私は男女間の友情ってのはありえないと思ってるので、「友達です」 と言ってたとしても、「ケッ」 と思ってしまうんだけど (笑)
( 『HUSU!!』 で、「男女間の友情なんて、「何もそこまで好きなわけじゃ」 という気持ちにすぎない」 というセリフがあって、その通りだなあと思った)

あと食べ物の好き嫌いを話してたので、まだ何もかも知りつくした関係ってわけじゃないんだなーとも。付き合って何か月目なのかなあ。どうでもいいんだけど (^^ヾ

「煙草の吸えるお席は、こちらしかないんですけど」
と言いながら店員さんがお客さんを案内して来て、左隣りにも誰かが座りました。
若い女のコ2人だったので、ちょっとビックリした。タバコ吸う女の人なんて、今どき珍しくはないんだけど。

食事はおいしかったです。
「食後にデザートも食べようかなあ〜」
と思ってたんだけど、案の定、すっかり満腹になってしまったので、やめときました。あーあ、デザート食べたかったなあ。いつもご飯だけでお腹一杯になっちゃうんだよなあ ・ ・ ・ そのおかげで今の体重をキープできてるんだろうけど、たまには甘い物をガーッと食べてみたい時もあるのに。それをするには、食事抜きでいきなりデザートにするしかないんだろうな。 (でも気持ち悪くなりそう)




それから下着売り場へ。
通販でブラを買おうとしてましたが、やっぱり実際に見て、触って、試着してみるのが一番なので、1度売り場に見に行ってみて、なければ通販で注文することにしたのでした。
そしたら、やっぱり行って良かった! 店員さんの勧めてくれたのを3着試着してみたら、いいなと思うのがあって、色もデザインも機能も、ほぼ私の希望通り。しかも3日前に発売されたばかりの新製品なんだそう。
試着してよーく考えて、1着買って来ました。ふっふ。

あ、でも店員さんがいろいろ助言してくれたのは助かったけど、アドバイスしてくれたら、後は放っといて欲しかったなあ。
「ありがとうございました、ゆっくり見てみます」
と言ってやんわりと追い払ったんだけど、しばらくしたら 「いかがですかー?」 とまた寄って来たし。万引き防止なのかノルマがあるのかは分からないけど、1人でゆっくり吟味したいのに。ちょっと疲れました。




昨日 親知らずを抜いて、まだ 「ずーん」 としてたんだけど、夜になったらだいぶ楽になって来ました。この分なら、明日様子を見せに行った時、最後の1本も抜いてもらえるかも。

私はかなり楽に抜けた方だと思うんだけど、それでもこんなふうになるんだから、抜くのがものすごく大変だった人は、きっともっともっとものすごーーく痛いんでしょうね。親知らずの苦痛話が語り草になるのも分かる気がします。





映画感想  「スカートの翼広げて」






 07/2/5 (月)

仕事です。
交差点で、前から来た初心者マークをつけた軽自動車が左折。
私は右折して、その車の後ろについたんだけど、後ろにももちろん初心者マークと、「赤ちゃんが乗ってます」 ステッカーが貼ってあって、ちょっとビックリした。

この組み合わせって、あんまり見ないよね?
たいていは18歳で車の免許を取るから (都会は知らないけど、うちの地方では) 、その年で出産する人って、そんなにいないもんね。
これまで免許持ってなくて、結婚して子供が出来たから免許取った、ってパターンかもしれないけど、それはそれでやっぱりあまりいないだろうし。 
どっちにしても、「気をつけてね〜」 と心配になってしまう光景です。

あと見たことはないけど、紅葉マークと 「赤ちゃん乗ってます」 の組み合わせもコワイよね孫をよく乗せるってことなんだろうけど、これもハラハラ。
親も、乗させるなよぉ〜って感じです。 (いやだから想像なんだけど)




時々通る道に 「やわら接骨院」 というのがあって、『YAWARA!』 から取ったのかなあ、と通るたびに想像して楽しくなっちゃいます。 (多分違うんだろうけど)

それよりも、柔ちゃん (谷亮子選手ではなく、漫画の方のオリジナル柔ちゃんの方ね) のお家が接骨院だってことを覚えてる人って、もうあまりいないかも (^^ヾ
おじいちゃんは、富士子さんの肩が外れたのを治したり、ケガした所に煎じた薬を塗ると痛みがピタリと止まったり、スゴ腕なんですよー。煎じてるのはカエルとかイモリとかで、気持ち悪いんだけど (笑)




仕事帰りに歯医者へ。
今日は、2日前に抜いた親知らずあとの消毒だったんだけど、
「右下 (最後の1本) も抜いてもらえませんか?」
と頼んでみました。
「そんなに続けて大丈夫ですか?」
と歯科助手さんに驚かれて、先生も、
「もう少し間をおいた方がいいと思うんですが ・ ・ ・ 」
と乗り気じゃなかったんだけど、タダをこねて、抜いてもらうことになりました。
麻酔の痛みとか、左下の歯が結構手間取ったことを思い出すと、「うっヤダなあ」 とオヨビ腰になるけど、泣いても笑ってもこれで最後なんだし、覚悟を決めてやっちゃおう。

麻酔が効いてきて、いよいよ最後の抜歯。
覚悟してたんだけど、1分くらいで抜けてくれて、ちょっと拍子抜けでした。
やったーーー、これで親知らずともおさらばだ! スッキリしたあ! ( ← まだ血、ダラダラ出てますけど)





映画感想  「続 ・ 激突! / カージャック」






 07/2/6 (火)

朝。目覚しが鳴ったんだけど、
「これは早めにセットしてあるやつで、この後もう1個鳴るから、それで起きればいいのだ」
という夢を見ていて、止めて寝ちゃってました。
1時間後にセットしてある夫用の目覚しで起きて、慌てて用意して、どうにか間に合ったけど。また遅刻するとこだった、危なかった。

やっぱり猫飼うといいかも。「お腹空いた、ゴハンくれニャー」 って、朝起こしてくれるもんね。 (休みの日も起こされるけど)




仕事で通りかかった家に、小学生くらいの女の子が着るような、全く同じブラウスが2枚、干してありました。
双子かな?
全く知らないお家なんだけど、なんか微笑ましかったです。




実家で料理の本をもらったので、それを見て、夕飯は新メニュー。豚ロースと大根の炊き込みご飯です。
でもお米と具とダシを入れてから水加減しようとしたら、どれだけ入れればいいのか分からない。しまった、お米だけ先に入れていつものように水加減して、後から具とダシを入れるべきだった。
本には水何カップ、とは載ってるけど、お米も具も本と量が違うし、そもそも計量カップないし。 (いつも適当)
仕方ないので、カンです。私がこの世で最も信じていないもの ・ ・ ・ (もしミリオネアのテレフォンで、相手の教えてくれたのと自分の思ってる答えが違ってたら、相手を信じる)
失敗するかもなあ。でもまあ、いざとなったら冷凍ゴハンがあるし。

40分後、炊き上がってふたを開けたら、少ーし柔らかくって、色も薄い。うわ、冷凍ゴハンか?
でも夫も覗いて、
「え、おいしそうじゃん」
と少し食べてみて、
「ちょっと柔らかくて味うすいけど、もう少ししょうゆ足して食べればちょうどいいよ」
とのことだったので、食べました。うん、まあまあおいしい、かな。
夫が、
「うまいよ! オレこういうの好き」
と喜んで (気を遣ってくれてたのかもしれないけど) 食べてくれたので、良かったー。新メニューはいつもドキドキです。




綿矢りささん原作の 『インストール』 を読み返してたら、昔テレクラのサクラのバイトをやったことを思い出して (ネット版でそういうシーンがある) 、バイト歴のページに追加しました。
といっても1回っきりなんですけど。興味 (何のだ) のある方はどうぞ〜。





映画感想  「イヤー ・ オブ ・ ザ ・ ホース」






 07/2/7 (水)

夜ふかしして、録画してあったTVドラマを観てて、そろそろ眠くなったから寝よう ・ ・ ・ と思ってたら、目覚しが鳴って目が覚めました。夢でした。
これから寝よう、と思ってたのに起きなきゃいけないなんて〜。かなりツラい起床でした。

後から起きて来た夫にその話をすると、
「あー分かる、あるある」
と納得してました。え、しょっちゅうそういう夢見るの? それは気の毒に。




仕事です。
何回か同じ現場に行ってたんですが、出入口にいるガードマンのお兄ちゃんが一生懸命、キビキビと誘導してくれてて助かります。中には、「アンタ一体何のためにいるわけ!?」 って言いたくなるような人もいるもので。
そのガードマンのお兄ちゃんに伝票を手渡す時、個別包装されたチョコレートを1個あげたら、すっごく喜んでくれました。
私は普段あんまり愛想良くないし、いい人だと思われたいわけでもないので、こういうことはほとんどやらないんだけど、なぜか。別にカッコいいお兄ちゃんだったってわけではありません。 (結構カッコ良かったけど、それは関係ない)
なんでだろ。そういう気分だったのでしょうか。




午後からはヘドロ運びだったので、終わってから、荷台に水をかけて洗います。
私の他の2台いて、順番的に私が1番最初に終わるはずだったんだけど、なぜか1番最後に。ということは、水をかける順番も1番最後。
私は工場から家まで50分かかるけど、前の運転手さんは10分足らずと近くに住んでて、
「変わってくれないかなあ〜」
と密かに期待してたんだけど、変わってくれませんでした (笑)
まあ、おかげでゆっくり水かけれたけど。




リビングの暖房 (ルームヒーター) はいつも、朝起きる前と仕事から帰って来る1時間前にタイマーセットして、部屋を暖めておきます。
けど、いつもいちいち時間をセットし直すのが面倒くさい。
どっちも 「4時半」 なので、午前と午後を間違えて、セットしたつもりが点いてなかったこともある。

なので、2階の寝室のルームヒーターのリモコンを持って来ました。
2台とも全く同じヒーターなので、どっちのリモコンでも操作できる。それぞれ午前と午後の4時半にタイマーセットしておいて、それで操作すればいいや。
やってみたら楽チンです。もっと早くこうすれば良かったー。
これも、リモコンを間違えたら意味がないので、間違えないようにしなくては。





映画感想  「悪い男」






 07/2/8 (木)

寝てたらビキーンと右のふくらはぎがつって、寝ぼけながら 「ううう ・ ・ ・ 」 と脚をさすってました。
昔から、寝てる時に右のふくらはぎが時々ツることがあるんだけど、なんでだろう? 脚がつるのって、なんか良くない兆候だって聞いたことある気がするんだけど。
それより何より痛くてヤです。どうにかしてー。


 

親知らずを全部抜いたのはいいけど、思わぬ弊害が出ています。
歯が生えてた場所の歯くぎ、特に下の方が、ぼっかり穴が開いたみたいになってるんだけど、何か食べると必ずその中に入ってしまうのです。
歯じゃないから、虫歯の心配はないから自然に取れるまで放っとけばいいんだろうけど、やっぱり気になる。
うーん、これは困った。下の歯だけそのまま残しとけば良かったかなあ。
半ば真剣に、穴の上の方を縫って閉じてもらおうかとか、差し歯をしようかとか考えちゃってます。

でも夫に話したら、
「歯ぐきは再生するから、そのうち盛り上がって来て、穴はふさがるよ」
とのこと。えー、本当に? 本当だったらいいなあ。歯ぐきガンバレ。(再生を)





映画感想  「堕天使のパスポート」






 07/2/9 (金)

いつも睡眠時間が少なすぎるよなあと気になってるので、昨夜は頑張って10時ごろに寝たら、イヤな夢ばかり見ました ・ ・ ・
ものすごくイヤってほどではないけど、「うわあ〜、何だ、この夢 ・ ・ ・ 」 とどよーんとする感じ。
いつも、長く寝るとヘンな夢見てロクなことないから、やっぱりやめた方がいいかも。
いや、たくさん寝るのはいいんだよね。ヘンな夢ばかり見る、私の精神状態に問題があるってだけで。 (ストレスかなあ〜)




最近 『シティーハンター』 を読み返してます。もう20年くらい前になるけど、やっぱり面白い。
その中で、「エアポート’89」 というサブタイトルの話があって (24巻2話目) 、あっと思った。 『エアポート’98』 という映画のもじりかなって。
どっちも、飛行機を無事に着陸させようとする話だし、89と98だし、多分そうだと思う。

作者の方もあの映画を観て、「面白いッ!」 と感じた (かどうかは分からないけど ・ ・ ・ でもそうじゃなかったら、タイトルもじったりしないよね) なんて、なんか勝手に親近感を感じて、嬉しくなっちゃった (^^

これまで何度も読み返してたけど、映画を観た (知った) のが去年だったので、今回初めて気付きました。ひょっとしたら他にも、私が知らないだけで、もっともっといろんなことが隠されているのかも。

本に限らず、同じ物を見て以前とは違う見え方がすることってあるよね。昔観て面白かった映画が、今観るとそうでもなかったり、その逆だったり。
そう思うと、全然変わってないように思ってても、それなりにいろんな経験をして世界が広がったり、少しは成長したりしてるのかなあ。 (してなきゃ困るんだけど)





映画感想  「コン ・ エアー」
        「ポイズン」






 07/2/10 (土)

お互い仕事だったはずなのに、帰って来たら、いつも遅いはずの夫がもう帰って来てた。
朝から風邪気味だって言ってたんだけど、辛かったので早退したらしい。うわあー大丈夫? (じゃないから早退したんだろっ)
うつさないでねー。 ( ← ひどい? いや心配もしてますよ (^^ヾ )





映画感想  「赤い月」
        「コースト ・ ガード」






 07/2/11 (日)   建国記念日

実家の父親に、バレンタイデーのチョコレートを渡しに行きました。つってもほとんど私が食べるんだけど。
とはいっても、やはり渡すのは一応父親へなので、歯が悪い (というかほとんどなくて、入れ歯) 父親のために、いつも柔らかめのチョコを選ぶようにしてます。生チョコとか。去年はチョコ餅だったなー。
今年も生チョコにしようかなーと思ったんだけど、せっかくだから食べたことない変わったのにしようと、薄いパリッとしたチョコにクリームが挟まってる、というのにしました。

食べてみたら、なかなかおいしかった!
父親の口に 「はいっ」 と入れてあげようとしたら、
「もっと色っぽい渡し方してくれよー」
と言われたので、口にくわえて、
「はいっ」
と口移しするフリをしたら、母親ともども大ウケしてましたが。 (もちろんフリだけ)

けど、
「どこの会社のだ、これ? 不二家じゃないだろうな!」
「違うよ。どこのか忘れたけと、どっか海外の会社のだよ」
「本当か? どこの会社なのか、箱を見ろっ」
「書いてないよ。包装紙はもう捨てちゃったし」
「書いてないってことがあるかよ。どこで買ったんだ? ○○デパート? なんだデパートか。去年はちゃんとしたお菓子屋で買って来てくれたのにー」
とか、うるさいうるさい。 (照れ隠しで言ってるのではない)
不二家のじゃないだろうな、ととにかくしつこくて、だから違うってのに! 第一、買おうたって売ってないでしょうが。

抜歯した後の歯ぐきの穴は塞がるのか、ということも尋ねたんですが、
「親知らずを抜いた? なんで抜いたんだ、どこで抜いたんだ、ヘンな所で抜いたんじゃないだろうな、傷口からばい菌が入って膿んで来るぞ!」
とか、うるさいったら。 (心配して言ってるわけではない)  こっちの話をまるで聞いてないんだよねえ。
はー、疲れる ・ ・ ・ もう相手にする気もなくなって、とっとと部屋を出て来ました。

やっぱり父親とは合わない、ともう何度目かも分からないけど、また確信しました。
親のことをそんなふうに言うなんてって怒られるかもしれないけど、自分でもそう思うけど、合わないもんはどうしようもない。つか、合う人いるのか?
母親も、
「そうじゃないってば。何聞いてるのよ〜 ・ ・ ・ 」
と呆れ気味に説明してたし、内心嫌気が差してるんじゃないかなあ。本当のところはどう思ってるのかは聞いても言わないだろうし、分からないけど。この年になって今さら離婚もしないだろうし。
母親が気の毒に思えて仕方ありません。一人娘 (私) は孫も産んでくれないし。ゴメンねえ。




今日は本を持って帰るつもりはなかったんたけど、本棚見てたら読み返したい本が次々見つかって、結局持って帰ってしまいました。20冊ほど。



あと、実家のネコが少しやせてました! 2匹のうち1匹が太り気味なので、キャットフードを、年配のネコ用の低カロリーのものに替えさたのです。
そしたら、見た目でも分かるくらいにやせてた! まだ2か月くらいしか経ってないのに、効果てきめん。
小さい頃からずーっと太ってたので、スマートな姿なんて想像できないけど (笑) 、でも楽しみ!


 

久し振りに映画館で映画を観て来ました。 『めぐみ 引き裂かれた家族の30年』 。北朝鮮に拉致されている、横田めぐみさんについて の映画です。少しでも、動員数の足しになればと思って。
私以外は、ほとんど年配の方ばかりでした。

内容は、ご家族の活動や被害者の方の写真の映像を順不同に切り貼りして編集されていて、拉致問題の流れを筋道立てて紹介するという よりは、 「作品」 という感じに仕上がってました。
私は大体の流れは把握しているので、 「ああこれはあの時の映像だな」 と理解できたのですが、所どころ意味の把握できない人も いたかもしれません。特に、横田さん一家が新潟から東京に転勤になり、めぐみさんが帰って来た時のためにと、新潟のお家の門に 貼り紙をしてきた、と説明しているシーンはそう思いました。

めぐみさんが失踪してから1年半後、家出人の情報を求める番組の映像も流れたのですが、当たり前ですが横田さん夫妻がすごく 若かったり、増元るみ子さんの写真の背景に 「キングコング」 のポスターが貼られていたりなど、年月の長さを感じさせられました。

拉致問題を訴えるビラ配りをしていて、差し出したビラを、「いらん!」 と叩き落して行った年配の女性。
とある講演活動で、
「あんたたちね、もっと強くなんなさい!」
と横田さん夫妻に言った年配の男性。
コメ支援を反対するのに外務省の前で抗議している映像では、ご家族に抗議されて、
「じゃああんたら、立候補して選ばれて来いよ!」
と怒鳴りつけた議員。
これまでご家族の方達は、何百回、こういう心無い仕打ちを受けて来たのでしょうか。子供がいなくなったというだけでなく、こういう こととの 「闘い」 でもあるのだなあと思いました。まるで 「これでもか、これでもか」 と、誰かが次々と痛めつけているような気が します。

この映画がアメリカで制作されたことについて、横田さん夫妻をはじめ、ご家族の方々の思いがアメリカをも動かしたという事実は、 凄いことであり嬉しくもあるのですが、本来なら当時者である日本がしなければならないことなのになあ、と同時に思い、なんだか複雑な です。
コピーには、 「親の愛は、世界を動かす」 とあり、確かにご家族の方々の一心は、日本だけでなくアメリカも、その他の国々も動かして 来ています。しかし忘れてはならないのは、ご家族の方々の目的は、有名になったり、本や映画を発表したり、ブッシュ大統領に会ったり することのどれでもなく、 「子供を取り戻すこと」 ただひとつです。どれほど世論の声が大きくなろうと、その目的がまだ達成され るまでは、ご家族にとって、極端に言えば結果はゼロと同じなのだということを念頭に置いておかなければならないと思います。





映画感想  「奇跡の旅」






 07/2/12 (月)   振替休日

お休みです。
風邪引きの夫ともども、家にいました。出かけたのは、お昼ご飯を買いに近くのスーパーへ行っただけ。

そうそう、包丁とピーラー (野菜の皮むき器) を、新調しました。
包丁は、切った物がくっつかないという、小さい穴の空いてるアレが欲しくなったので。
ピーラーは先日壊れてしまったので、新しいのを買って来たんだけど、使い心地がイマイチだったので、思い切っでまた別のを買っちゃった。
たったこれだけなんだけど、夕飯作るのが楽しみでした♪

使ってみたら、これがいい!
包丁がくっつかないのは、今日のところはそれほど実感出来なかったけど、新しいだけあってさすがに切れ味はスパンスパンと良かったし、ピーラーにいたっては感動的でした!
「むいた皮がくっつかない」 と書かれてあったのでこれにしたんだけど、本当にくっつかない! 皮がペロッ、ペロッと落ちてくれるのがこんなに心地いいとは〜。 ( ← もだえてる)

いやあ買って良かったです。夫にバレたら、
「またもったいないことして!」
と叱られちゃうかもしれないけど、そんな高くないし、毎日使う物だし、いいじゃんね。 (とは思うものの、怖いからやっぱり言わない)



あと今、フードプロセッサーの新しいのも欲しいです。
友達のY枝ちゃんが結婚した時の引出物で、カタログから好きな物を選ぶのがあって、それでもらったんだけど、これがかなり便利なのですよ。みじん切りが一瞬でできて超ラク!
なので重宝してるんだけど、容器の取り外しの際に、固くてなかなか外れないことがあるのです。多分、フードプロセッサーの中では一番安いクラスだろうので、造りがいまいちチャチなんじゃないかと。
性能的には問題ないんだけど、ちょーっと軽くストレス溜まるぞとだいぶ前から思ってるので、思い切って、もうちょいいいヤツを買っちゃおうかな、と。

何となく、Y枝ちゃんにプレゼントしてもらったような気持ちでいるので、新調してしまうのは少し心苦しいんだけど。
まあ、「もうちょいいい」 フードプロセッサーがいくらするのかまだ全然知らないし、電気屋さんに見に行ってみてからですけど。





映画感想  「輝きの海」






 07/2/13 (火)

眠い〜〜。
「こんなに眠いのに起きなきゃいけないなんて信じらんない。ウソでしょ?」
と本気で思ったのですが、ウソじゃなかったので、仕方なく起きました。連休明けの朝はキツイ。




仕事帰りに、腎臓の定期検診で病院へ。
今回は動脈硬化の検査もやります。 (すっかり忘れてた)
両手足の血圧を測るんですが、手首、足首のベルトがぎゅーっと締まり、しばらくしてシューッと空気が抜けると、締められてた部分がじわーんと温かくなります。
すぐに戻るんだけど、これはきっと、締めつけられて止まっていた血液が一気に流れるからなんでしょうか。以前TVで、「足が熱い」 という症状に悩まされていた女の子がいて、それは足の毛細血管が何らかの原因で太くなり、足に多量の血液が流れるようになってしまったからだとやっていたことを思い出しました。血液が流れる = 体が暖かくなるというのをしみじみ実感。

検査結果は、標準範囲内。血管年齢はほぼ実年齢だそうです。
60歳とかじゃなくて良かったけど、若くもないのか ・ ・ ・ と、ちょっとガッカリ (笑)

それはそうと、もらったしおりに 「動脈硬化にならないための生活習慣」 というのがありました。
1. 適正な睡眠時間
2. 喫煙をしない
3. 適正体重の維持
4. 過度の飲酒をしない
5. 定期的に運動する
6. 朝食をとる
7. 間食をしない

私は運動不足以外はほとんど大丈夫。しいて挙げれば、朝食は摂ってるもののふりかけゴハンなど適当なのと、睡眠時間ももう少し取った方がいいかも。
反対に、夫は朝食以外はほとんどダメ! その朝食も、パンと牛乳とバナナで、あまり栄養バランス整ってるとはいえないし。
夫が自分で言ってるように、こりゃマジで私より夫の方が早死にするかなあ。うーん、1人になっちゃったらどうしよう。 ( ← おいおい)




用があったのでデパートへも立ち寄り。
チョコレート特設売り場がものすごく賑わっていて、店員のお姉さんが、試食のチョコレートをすんごいニコヤカに勧めてました。
今日までだもんねー。できるだけ売っちゃわなきゃいけないから、店員さんも必死だよね。それにしても、もう14日なのに、まだ買いに来る人いるんだなあ。

と思ってたけど、よく考えると今日はまだ13日じゃんか。
バレンタインデー当日かどうかも分からなくなってる自分、女としてヤバイです。終わってる? (笑) 

もうチョコレートは買ってあるけど、試食の食べてみたいなー、おいしかったら買ってもいいけどなーと、迷ってるフリして立ち止まってみたけど、店員さんは、私には勧めてくれませんでした ・ ・ ・ 私も、きちゃなーい作業服着て、男みたいな格好してるのでなんだか気が引けちゃって、やっぱやめとこう、とそそくさとその場を立ち去りました。
いいもん。無駄使いしなくて済んだし。 ( ← ちょっと空しい)




遅くなったので、夕飯はマクドナルドをテイクアウト。
お腹空いたー、早く帰って食べよう。
とトラックに乗り込んで、ふと思ったけど、食べながら帰ってもいいんだよね。
うわーどうしよう、迷う! ・ ・ ・ でもチューハイ飲みながら食べたいし、やっぱり家に帰るまで我慢しよう。くく。
ハンバーガーとポテトのおいしそうな匂いが充満する中、空腹を我慢して、40分の道のりを帰りました。拷問かこれは。




今日は生協の配達日。
配達してくれるのは男の人なので、
「いつもご苦労さまです。これどうぞー」
とチョコレートを置いておこうかなあ、 ・ ・ ・ といつもバレンタイン前になると思うんだけど、1回あげたら毎年あげなきゃいけなりますもんねえ。別にそれは構わないんだけど、お返しの気を遣わせてしまったら却って申し訳ないかもと思ってしまうのです。かといって、 「お返しはいいです」 なんて先回りして書いとくのもヘンだし。
なのでいつも、何もしないでおいてるんだけど。ホワイトデーなんてのがなけりゃなあ。





映画感想  「フルメタル ・ ジャケット」






 07/2/14 (水)   バレンタインデー

バレンタインデーです。
といっても仕事先でもチョコレート配るわけでもないし、夫はまだ風邪引いてて朝からすんごいツラそうでそれどころじゃないし、いつもと何も変わんないけど。

でも仕事で行ったH工場では、伝票にサインをもらって、受け取る時、1個だけ入ったチョコレートの袋を一緒にもらいました。わーい、ありがとうございます。
男の人じゃなくても、もらうとやっぱり嬉しいもんです。
(バレンタインだからってわけでなく、お菓子もらえれば何でもいいんだけど)




というわけで、まだ風邪引いてる夫。スーパーから帰って来たら、珍しくもう帰って来てました。
病院に行ったらしく、
「薬飲みたいから、早く夕飯にして〜」
と言うので、急いで用意しました。
慌ててたので、じゃがいもの皮をむく時、ピーラーで指を切ってしまったんだけど、それにも構わずとにかく急いで。
メニューは、ビーフシチューと、きのこと野菜とベーコンのポタージュスープと、なすのグラタン。体が暖まるようにと、私なりに考えた献立です。

でもビーフシチューのルーを入れて、もうすぐ出来るという時になって、夫が、手つかずで持って帰って来てた昼のお弁当のおにぎりを食べ始めたのです。
食べ終わって、薬を飲もうとするので、驚いて、
「薬は食後じゃないの? (夕飯) もうすぐ出来るよ?」
と言うと、
「うん。後でまた薬飲みたいから、それは後で食べるよ」
はあ!? 何だそりゃ。
だったら最初から、おにぎりで薬飲めば良かったじゃん。夕飯早くしてって言うから、お風呂もシャワーで済ませて (うちは先にお風呂に入る) 、髪もタオルを巻いて濡れたままで、慌てて指切りながら、一生懸命頑張って作ったのにさ! (すんごい時間かかったってんなら仕方ないけど、30分くらいだし)

もう全部お皿によそっちゃってたので、ラップも何もしないで夫の分はそのままにして、私だけ自分の分のビーフシチューを無言で食べました。
本当はもっと文句言いたかったけど、お昼を食べてないのも体が辛かったからなのかもしれないし、今もぐったりしてる所に、ギャーギャー言うのは可哀想かと思って我慢しました。

でもでも、これっておかしいよね? 私がムッとするのも無理ないよねっ!?
風邪が治ったらチクチク文句言ってやる。見てろよぉ〜。 ( ← 暗いなー)






 07/2/15 (木)

夫の風邪がうつった!
朝起きた時から、どこがどうというわけじゃないけど 「何かヘンだ ・ ・ ・ 」 と感じていて、お昼の2時を回った頃から、ほんの少〜しノドがおかしくなって来た。
風邪の引き始めだ、間違いない!

事情があって、いま風邪を引くわけにはいかないので、仕事帰りに病院へ行って来ました。
熱を計っても見事に平熱で、ノドを診てもらっても、
「別に赤くなってもいませんねえ ・ ・ ・ 」
と言われて、何ともないじゃんかッという感じで恥ずかしかったけど、でもでも、このまま放っといたら完璧に風邪になっちゃうんです、お願いします、先生ッ。
「どうしても風邪引けないんです。点滴して下さい!」
と強引に、点滴と薬を出してもらいました。
あとドラッグストアーに寄って、栄養ドリンクと鼻うがいセットを買って。

夕方には寒気がしてきて、関節が痛くなってきて、わわ、ヤバイよー。
夕飯は、体が温まるように (?) 中華 (中華丼、麻婆豆腐、ニラたま、シューマイ) にしたけど、食欲がなくてあまり食べられなかった ・ ・ ・

夜も早めに、9時に寝ます。でも、寝てる間ってノドが乾燥して、風邪が悪化しやすいんだよねえ。そう思うとちょっとコワいけど、でもやっぱり睡眠取らねば。
加湿機ガンガンかけて、マスクして、首にタオル巻いて。どうか悪化しませんように!




4日の日記に、「男女間の友情なんて、 『何もそこまで好きなわけじゃ』 という感情でしかない」 というセリフは 『純情クレイジーフルーツ』 からだと書きましたが、昨日気が付いたけど、 『純情〜』 ではなく 『HUSH!!』 でした。手元にないので確認はできませんが、確かミケのセリフだったはず。おそらくほとんどの人が気付かなかったとは思いますが。
『純情〜』 には、そんな恋愛を達観したセリフを言える女子はいないですもんね (笑) 






 07/2/16 (金)

復活−−−!!
風邪っぽかったの治りました! 朝起きた時はまだノドが少しヘンで、とりあえず悪化しなかっただけでも良かったと思ってたんだけど、日中になったらそれもなくなって。
風邪は引き始めが肝心ってよく聞くけど、今回めちゃめちゃそれを実感しました。
もちろん、まだまだ油断はできないけど。家に帰れば、まだどっぷり風邪中の夫がいるんだし、薬や栄養ドリンクは飲み続けます。

というわけでまだまだ風邪を引きずってる夫ですが、可哀想に思う反面、実はあまり同情する気になれないのです。だって私の言うこと全然聞かないんだもん。
首にタオルを巻けとか、寝る時はマスクしろとか、鼻うがいしろとか、しょうがはちみつ湯を飲めとか、いろいろ助言してるのに。
おまけに昨日なんてビール飲んでるんですよっ!
「1本くらい飲んだ方がいいらしいよ〜」
と、誰に聞いたのか知らないけど、そう言って飲んで。私ももうバカらしくなって、
「勝手にすれば?」
と放っておいた。そしたら今朝起きたら、空き缶が3本になってて ・ ・ ・ もう知らん。





映画感想  「バス停留所」






 07/2/17 (土)

仕事です。
お昼休みなので止まってお弁当を食べて、ほどなくしたら、カラスが2羽どこからともなく飛んで来て、トラックの周りをウロウロし始めました。
何かくれってか?

この場所は、毎日のようにトラックが止まってお昼を取ってるんだけど、どうやらみんな食べ物をあげてるらしいです。
けど、私はあげないもんねー。ただでさえおかずの品数が少ないし、それにカラスって嫌いだし。

でも、カラスが好きって人の方か少ないと思うんだけど ・ ・ ・ ウロウロ寄って来られたら、好きじゃなくてもあげちゃうのかな。
「ふっふっふ、それ食え」
という風に、殿様気分になりたいって欲求が、人にはあるのかなー ・ ・ ・ と、たかがカラスでしみじみ考えちゃいました。私はやっぱりあげないけど。





バレンタインデーのチョコレートを、ようやく夫に渡しました。すっかり忘れてました。
4個入りのチョコレートのうち、2個を私がもらって食べました。おいしかったー。 ( ← もうバレンタインでも何でもない)





映画感想  「推手」






 07/2/18 (日)

多めに寝ると必ずといっていいほど夢を見るのですが、昨日今日と、芸能人が出て来ました。

今日は神田正輝さん。一瞬だけ。
昨日は、なぜかパン屋のレジが小池栄子でした。好きじゃないのに、なんでだ?





映画感想  「マジック ・ キッチン」
        「フラバー」






 07/2/19 (月)

また夢に芸能人が出て来ました。
今日はリサ ・ スティッグマイヤーさん。多分、寝る前に見てたTV番組表に、何の番組だか忘れたけど 「リサ ・ スティッグマイヤー」 と書いてあったからだと思う。 (たったそれだけで夢見るか?)





なんかまたノドが痛いです ・ ・ ・
夫は、まだ時々セキはしてるものの、声も元に戻って来たし、回復の兆しですが。
私も暖かくして早目に寝よう。

でも早目に寝ようとすると、いつもなかなか寝つけないんですよね。この日も3〜40分くらい眠れなくて、
「こうして横になってるだけでも体は休まってるらしいから、焦らなくてもいいよね」
と考えてたんだけど、やっぱり少しイライラしちゃった。つか、 ↑ こう考えること自体、焦ってるってことですよね (笑)






 07/2/20 (火)

夢に芸能人が出て来たシリーズ (なのか?) 。
今日はKinKi Kidsでした。こうも続くとウソみたいですが、本当っス。ちなみに、別にキンキのファンではありません。

私は仕事中なんだけど、なぜかキンキの2人と一緒に最後の荷物を相乗りで行くことになりました。
キンキの2人が、
「夕メシ食って行こう」
と言うので居酒屋さんへ。ここは光一くんの行きつけのお店らしく、入って行くと店員さんと親し気にしゃべり出し、
「じゃあオレが料理作ってやるよ」
と厨房に入って行ってしまいました。
なので私は剛くんとテーブルについてしゃべってたんだけど、剛くんは普通に面白い兄ちゃんで、普通に楽しかったです。

キンキのファンの人だったら、こんな夢見たら、目が覚めた時すっごく喜んだろうな〜。
私なんて特にファンでもないのに、なんか申し訳ないです。





ノドが痛いので、病院へ行って来ました。
1度は復活したのになあ。やっぱり風邪はあなどれない。
また点滴してもらって、薬も出してもらって。

仕事中も首にタオルも巻いてました。しかしこれ、めちゃめちゃダサイなあ。そこいらで野良仕事してるおっさんみたい。 ( ← なんでオバさんじゃなくておっさんなんだ)
みっともないけど、でも見た目なんて構ってられない。どうしても悪化させるわけにはいかないのだ。

今夜も早く寝ます〜。






 07/2/21 (水) 〜 25 (日)

4泊5日でサイパンに行って来ました!
旅行記はこちらです。






 07/2/26 (月)

サイパンから帰国して、今日からまたいつも通りの生活 ・ ・ ・ なんだけどヤル気出ねー (笑) 
朝、眠いっす。たるいっす。

どうにか仕事を終えて、夕方。夫も帰って来ました。
私も夫も、海外旅行に行くことは会社には内緒だったんだけど、夫はほとんど日焼け止めを塗らなくて焼けてしまっていたので、
「ハワイに行っただろ!」
「早くナッツ出せー」
と口々に言われたそう。だから日焼け止め塗れって何度も言ったのに。

夫との話題はサイパンのことばかり。しばらくは旅行の余韻が残りそうです。
でも、こうやって共通の話題が出来たことが何よりも嬉しい。CMでやってるけど、「思い出はプライスレス」 ですよねっ。






 07/2/27 (火)

帰国して3日目。仕事に行く感じもだいぶ戻って来ました。
けど、旅行前に行った現場をど忘れして、
「これどこでしたっけ?」
と聞いちゃった。(旅行は関係なくて、単に日にちが経ったからだろうけど)




サイパンで買ったバドワイザーが数本あるので、夕飯の時に飲んでるんですが、やっぱりバドワイザーは飲みやすいっすね!
いつも250mlのやつを飲んでて、それでももて余してしまうくらいなんだけど、バドワイザーだと350mlでもクイーッと飲めてしまう。物足りなくて、いつもの250mlのをその後飲んじゃったりして。

以前はバドワイザーばかり飲んでたこともあったけど、夫が 「飲みやすいけど、ちょっと軽すぎる」 と言うし、最近はあまり売られてないので、別のを飲んでたんですが。またバドワイザーにしようかなあ。
でも、酒量が増えそうだなあ (^^ヾ






 07/2/28 (水)

仕事終わっちゃったかな〜、と思ったらポツッと出て、と綱渡りみたいだったものの、どうにか1日走ってました。良かった。




サイパンでシーウォーカーをやった時、自分で撮った水中カメラの写真が仕上ってきましたが、見てビックリ、ガックリ。全然ダメやん!
全体的に暗っぽいし、魚が思いきり顔にかぶっちゃってたりして、アルバムに貼れるようなのは1枚もありません。
プロの人が撮ってくれた写真、やっぱり買っといて良かったー。高かったけど。

デジカメで撮ったのは、既にモニターやパソコンで見てたけど、それでも2、3回見返しちゃった。
前回の曇ってたハワイとは違い、今回は空も海もすごくキレイだったので、景色もいっぱい撮ったんだもんね。

しかし275枚って、撮りすぎっすか (笑)
後から届く写真もあるから、それを入れると300枚近くになるはず ・ ・ ・ 向こうで買ったアルバムに収納する予定なんだけど、2冊、いや3冊買って来れば良かったなー。







1月   2月の日記  3月