-2006年10月- 日記 





06/10/1 (日)
 

バイトです。

今日はチャペルで人前式。リハーサルから見てたんだけど、誓いのキスはやらないんだそう。司会の人も、
「でもベールは上げなきゃいけないし ・ ・ ・ どうしてもキスはイヤですか?」
と言ってて、私もつい、
「おでことかほっぺでもいいですし」
と勧めちゃった。キスシーンが見たいわけじゃなくて、写真を撮る側としては、あってくれた方が嬉しいので。
でも 「絶対イヤッ」 だそうで、どうやら新婦さんは、かなり照れ屋らしいです。 (私もそうだから、よーく分かるけど (^^ヾ )

披露宴は、友人と親族のみでアットホームな雰囲気。会場が小さいので移動も楽チンです。
進行表によると、お色直しは1度だけ、余興は太鼓とカラオケ (希望者がいた時のみ) だけだし、キャンドルサービスも各卓も回らずにメインだけ、新婦さんの手紙もなし。うーん、これは枚数いかないかも。頑張っていろいろなシーンをたくさん撮ろう。

あと友人席の女性で、一眼レフのカメラを持って来てる方がいました。プロあるいはセミプロの方かも。
列席者でこういう方は時々いて、「負けてはならんッ!」 とすごく緊張する。もし向こうの方がいい写真をたくさん撮っていたらと思うと、想像するだけで冷や汗が出そう。まさか苦情が来ることはないだろうけど、それでも、
「あのプロの人より○○さんの方が、うまく撮ってあるよねー」
なんて陰で言われたらと思うと、たまんないっス。なんだろう、プライドかな。とにかくそんなことになってはいけないッ。
というわけで、キンチョーしながらもビシッと撮ってました。

途中、ストロボの充電時間が遅くなってきた (5秒くらいだけど) ので、電池を替えました。お色直し入場はもうすぐ。
セットして、ストロボをONにして。新しい電池ならすぐに充電完了ランプが点くはずなのに、点かない。数秒待っても点かない。あれれ? 新しい電池のはずなのに、とアセッた。
いつも新しい電池は2回分携帯してるので、急いでもう一組をセット。頼む点いてくれ、と祈りながらONにすると、今度は点きました。よし!
新婦さんはもうお父さんと入場してしまっていたけど (会場内で新郎さんにバトンタッチする) 、司会の人がインタビューしてて、お父さんが結構しゃべってくれてたので助かった。あと入場して1、2歩の所で立ち止まる形なのも良かった。会場の中央だったら、歩いて行く所も撮らなきゃいけなかったもんね。
ドアがぱんぱかぱーん、と開いた所だけが撮れなくて無念だったけど、仕方ない。まだそれだけで済んで良かったわ。
でも最初の電池は何だったんだろう? 新しいはずだけど、古かったのか。それとも、ひょっとしたら入れる向きを間違えたのかもしれない。 (考えにくいけど、今となっては分からないし)  
これもいい教訓ということで、これからは気をつけます。

帰りがけ、ロビーのテーブルで、私服のカップルとスタッフが楽しそうに話してました。
式場を回っているのか、もうここに決めて具体的な打ち合わせをしているのかは分からないけど、これから結婚式することは間違いないわけで、ホンワカした気持ちになった。
いいないいな、式場選びって楽しそう。
いいなあ〜と言いつつ、だからって式をやりたいとはやっぱり思わないんだけど。でも楽しそう。でも式をしたいわけではない。何なんでしょうか、この気持ち (笑) 


夕飯はお好み焼き。先週の夫の失敗作のあてつけに、私がきちんとしたのを作って、
「オラ見ろッ、これがお好み焼きっていうんじゃい!」
と見せつけてやるのだあ。 (もちろん口には出さない)

天かすと青ノリがなかったのが不覚だけど、でもちゃんと 「お好み焼き」 で、先週のよりは全然マシ。どんなもんじゃい!

でも当の夫は、
「おいしいねー」
と普通にハフハフ食べてて、
「先週のオレのは、やっぱり大失敗だったな。あれじゃ優希が怒るのも無理なかったな。悪いことしたなあ ・ ・ ・ 」
という反省はあまりしてないみたいでした。ちっ。まーいいけど。


映画感想  「スピード2」





06/10/2 (月)
 

今日から (昨日からだけど) 衣替えです。
私は1年中同じ作業服だから関係ないけど、夫は夏服、冬服がある。けど、絶対忘れてるだろうな。

夫が夏服を着ようとするまで待ってて、
「今日から冬服だよーん」
と言おうと思ってたんだけど、もう出なきゃいけない時間になってしまったので、諦めて、
「今日から冬服だからね、間違えちゃダメだよぉ〜」
と言っておきました。
そしたら、
「えっ本当? うわー、間違える所だったよー」
と言ってたから、やっぱり気付いてなかったらしいけど。ふっふ、勝った。 ( ← 何が?)


何年も前に作って、もうずっと使ってないガソリンスタドのカードを解約しようと、クレジット会社に電話。
何でもそうだけど、入るのはいいけど、辞める時って 言い出すのがヤですよね。優しかった電話のおネエさんがいきなり、
「あぁ、退会!? へーそうかよ、辞めるのかよ」
とスケバンみたいになるわけじゃないけど、それでも 「ちっ退会かよ」 と思われてそうで、何となくかけづらい。

でも出たのはおネエさんではなく、録音されたガイダンスで、番号をプッシュしていく形式でした。
「退会」 を選択して、カード番号を入力。続けて 「4ケタの暗証番号を入力して下さい」 と言われたんだけど、えっ暗証番号? そんなの覚えてないよー。
イチかバチか、キャッシュカードと同じ番号を入力。でも 「番号が違います」 。
カードを作ったのは7〜8年くらい前で、その頃ならこの数字はどうだ、と思い当たる番号を入力してみたら、通った! 自分でもビックリした。
何年経っても、発想というか考え方は変わらないもんなんですね。過去の番号を考えたのは間違いなく 「私」 だったんだなあと、当たり前のことにちょっと感動しちゃった。

それよりも、これで 「退会手続きをを終了しました」 と流れ、誰ともしゃべることなく解約ができてしまったことに驚きました。
気楽で良かったけど、反面、「世の中これでいいのか?」 という気もしてしまう。こうやって人と話す機会がどんどん減って、対人関係をうまく築けない人が増えてきちゃうんじゃないの?
なんて言いつつ、まあ、助かったんですけども。


「売り地」 になっていた、お向かいの裏の土地が売れたみたいです。

これで町内で空いてるのは、うちの隣りだけ。ここもいよいよ時間の問題かも!
隣りが売れ残ってるのって、やっぱりうちに停めてあるトラックのせいかなー。って絶対そうだよね。地主さんごめんなさい。エヘヘ。

でも売れて欲しくないな〜。宝クジでも当たったら、ばーんと買っちゃうんだけどなあ。
向こう側の家の人も、絶対そう思ってるはず。空き地の方が気楽だもんね。全部だと負担が大きいから、向こうの家の人と折半して買うってのはどうだろう、なんて。半分でも無理か。


夫がお風呂に入ってから、ボディーシャンプーが切れてたのを思い出して渡そうとしたんだけど、カギがかかっててビックリした。お風呂入るのにカギかけるなんて、乙女かアナタはっ。
夫って、トイレもカギかけるんだよね。家には私しかいないんだから、別にいいじゃん! なんか他人行儀で、軽くショックなんですけどー。

私はお風呂もトイレもどっちもかけないんだけど ( ← かけろよ) 、かといって開けられてもいいと思ってるわけじゃなく、それはイヤなんだけど。これって単にズボラなだけですか。


映画感想  「アウトロー」





06/10/3 (火)
 

仕事はM工場です。何年も前に1度行ったきりなので、ほとんど初めて。

でも事務員のおネエちゃんが、「これはああして、こうして」 と親切に全部教えてくれました。優しいなあ。
けど、すんごく気の強そうな顔をしてて (人のこと言えないけど) 、怒ると怖いだろうなーと想像して、内心ドキドキしちゃった。余計なお世話か。というより、気が強くなきゃ、運転手の相手なんてやってけないんだろうけど。



現場では荷物を下ろすのに2時間かかって、その間ずっと、近くのパン屋さんから焼きたてのいい匂いがしてたまんなかったっす。お弁当はあるけど、買いに行こうかと本気で何度も思った。
特にパンが好きというわけじゃないけど、それでも焼きたてのパンの香りって、すんごくいいですよねえ。大好き。
昔 アルバイト先を探してた時、この香りをかぎたいがために、パン屋さんにしようかと下見に行ったこともあったなあ。(あまったパンがもらえるかもしれないし、という下心ももちろんあったけど)

きっとこの近所では、朝はパン食の人が多いんじゃないかなー。毎日こんないい匂いがするんだもんね。


水を少しずつ飲むのも、だいぶ慣れてきました。

1時間に100m l なので、少し口に含んで、少〜〜しずつ飲んで行くのも、もうクセになっちゃった。ここまで律儀に少〜しずつ飲まなくてもいいのかもしれないけど、性格なんだろうな (笑) 






06/10/4 (水)
 

通販のカタログで見つけたドレッサーワゴンを、買おうかどうしようか先週から悩んでます。

前のやつ (ちなみにコレ) は、かなり長い間使ってたので汚れてきてたし、一部壊れたこともあって、1年くらい前に今のサイドテーブルみたいのを買ったんですが、最近 それの不満が大きくなってきたのですよ。
収納が少ないのもそうだし、パソコンデスクより背が高いので、向こうからはパソコンデスクの上の物を取りにくいとか、逆にパソコンの前からは取りにくい物があるとか。

カタログに載ってるのは 収納もたっぷりありそうだし、パソコンデスクとほぼ同じ高さだから、物も取りやすそうだし。ドレッサーワゴンって大抵1万円以上するのに、8千円弱と安いのも嬉しい。
でもまた失敗するとイヤなので、切り抜いたカタログの写真を穴の空くほど見て、ものすごくじっくり吟味しました。サイズを計って、「ということはここに2段目の引き出しがあって、ここは3段目でー」 と、想像力をフル回転させてシュミレーションして。

で、やっぱり欲しいということになり、今日注文しましたよん。早く届かないかなー。わくわく。
でも夫にはまだ言ってないので、ドキドキ。とりあえず値段は2千9百円だったと言っとこう。 ( ← オイ)


仕事から帰って家のカギをカバンから出そうとしたら、ない。持って出るの忘れたのかな。

スペアキーは家のある場所に隠してあるので、ちゃんと入れるから焦りはしないんだけど、でも確か今朝、持って出たよね。夫が早出で先に出たから、今日は私がカギをかけて、 ・ ・ ・
とそこまで思い出した時、軽くサーッと血の気が引いた。そういえば、いったんトラックに乗り込んでから忘れ物したのを思い出して、もう1度家に戻ったんだっけ。その後、カギをかけ忘れたんじゃ ・ ・ ・ ってことはカギつけっぱなし!?
おそるおそる玄関に行くと、やっぱり。カギが差し込まれたままになってた。うわあ!
少しドキドキしながら家に入って部屋を見回してみたけど、誰かが入った形跡はなくて、ホッとしました。いやあ、平和な地域で助かった。

実は私、前に住んでたマンションでも、同じことをしちゃったことがあるのですよ。き、気を付けなくては。
叱られるだろうから、このことは夫にはナイショにしとこう。って、ナイショが多いなー。





06/10/5 (木)
 

現場では、チェーンをかけて荷物を下ろすことに。
ダンプカーは、荷台を上げると後ろの部分が自動的に開いて、荷物 (砂利など) が落ちるようになってるのですが、後ろ部分をチェーンで留めて あまり開かないようにして、少しずつ荷物を下ろすことがあるのです。

で今回は、少しずつ下ろしながら前に出て、砂利をうすーく平らに引きならしします。(前進でなく、バックする場合もある)
ベテラン運転手さんだと、「○センチで」 と言われた厚さでビシッと下ろす人もいるけど、私にはとてもムリ。「厚めか薄めか」 くらいの違いしか出来ません。(トホホ)
今回は、
「適当でいいよ。山にさえならなきゃいいから」
とのことなので、まだ気楽ですが。

現場のオジさんがチェーンをかけてくれたので、そのままザーッと引きならし。 ・ ・ ・ たんだけど、妙に早く荷物が終わってしまった。あれ、もうないの? えらく早いな。
降りて見て、ギョッとした。すんごくぶ厚く、ドサッと下りちゃってる! かろうじて山にはなってないけど。
な、なんだこれ。なんちゅうドヘタなんだ私は!
現場のオジさんは、とっとと機械の方に行っちゃっていなかったので、「ごめんなさいぃ〜」 と心の中で謝っておきました。
確かに下手だけど、いくらなんでも、いつもはもう少しうまく出来るんだけどなあ。

自己嫌悪になりながら、チェーンを外そうと後ろに回って、またギョッとした。留め具にはチェーンでなく、チェーンの先についてるゴムチューブをチョンと引っかけてあるだけ。
何だこれ! こんなんじゃそりゃ、ゴソッと落ちるよー。ほとんど何もしてないようなもんだもん。
思わず笑ってしまって、私の技術が原因じゃなかったことにホッとした。まあ、オジさんがチェーンを (というかチューブを) かけてくれた後、私がちゃんと確認しなかったのが悪いんだけど。


次のバイトの依頼が今のところまだ一件も入ってなくて、つまんない。
9月は、最初の日曜以外の休み全部に入って、すっごく充実して楽しかったのになあ。

と結構ブルーになってたら、係長から電話がかかって来た!
「えーと8日、言ってあるよね」
「いえ、今のところ一件も聞いてませんが」
「それで8日とね、ええとー」
だからまだ聞いてないっつってんのに。人の話聞いてます? まあいいや。
「9日も入れる? じゃ、頼むわ。あと15日もね」
「はいっ!」

というわけで今週末と来週、バイトになりました。やったーーー!! 
その後は一気にルンルン気分。我ながら単純だなあ。でも楽しみ♪





06/10/6 (金)
 

秋なので、栗ご飯とか かやくご飯とか はまぐりとタケノコの炊き込みご飯の素を買ってあるんですが、こういうのってどれも3合分なんですよね。家族3〜4人分が基準になってるのでしょうか。

うちは1日分のご飯は2合なので、炊き込みご飯をする時は、いつもより1合多く炊かなきゃならないのでした。
そうか、だから秋は肥ゆるのかー。


映画感想  「遥かなる大地へ」





06/10/7 (土)
 

仕事は忙しいみたいです。
この日も忙しかったんだけど、途中事務所から、
「月曜日、仕事出れる?」
と電話がかかって来ました。でもバイトが入ってるので、残念ながらお断り。もったいなーい。

バイト先に電話して 月曜の内容を聞いたら、交通費の出る式場で、トラックの仕事より千円少ないだけだったので、「じゃあいいか」 と気か楽になったけど。だって千円少ないだけなら、働く時間が半分の方がいいもんね。

なんてウソ。本当はそりゃ千円でも多い方がいいです。でも、先に決まってた方を優先しなきゃいけないもんね。


走ってたら、前になんかヒモみたいなのが落ちてて、んー何だろうと思いながら走っていったら、ヘビだ! と気付いた時には遅くて、うわああぁぁぁと思いながら通過。
あああ、踏んだ。絶対に踏んだ。

でも帰りに、この辺だったよな〜とおそるおそる見て通ったんだけど、いなかった。
次に通った時もやっぱりいなくて、トンビか何かが持って行ったのかなとも思ったけど、痕跡 (血の跡とか) もない。/P>

多分間違いなく踏んだと思うんだけど、ひょっとしたら命の危険を感じたヘビか異常な速さで間一髪で逃げたのか、あるいは踏んだけど、即死ではなかったのでそこから立ち去ったのか。
でもやっぱり確実に踏んだと思うし、ヘタに胴体とか尻尾の方を踏んじゃって長いこと苦しめることになったら却って可哀想だから、頭の方を踏んだつもりだったんだけどなあ。 ( ← って、オイ! いや、わざとハンドル切って狙ったわけじゃなく、そのまま行ったら頭の辺りだったから、ハンドル切らなかったってだけなんですが)


現場に行ったら、どこに荷物を下ろすのか分からない。お客さんらしき現場の人はいるけど、こっちを見てるけど何も合図しないから違うみたいだし。

どこだろう、おーい、と思っていると、現場の別の人が通りかかったので、
「どこに下ろせばいいんですかあ?」
と聞いてみたら、
「あっちあっち」
と、さっきの現場の人の方を指差した。
近付いたらその人はようやく合図して、だったら最初から手まねきか何かしろよ! この野郎! とさすがにこれにはムカッとして、言っちゃった。
いや、言ったといっても独り言でですよ。直接言ったわけじゃありません。 (言いたかったけどね)






06/10/8 (日)
 

バイトです。
今日はなんと2件! さすが3連休、忙しいようです。
1件めと2件めの間が1時間以上あれば、近くにマクドナルドがあるのでそこでお昼にしようと思ってたんだけど、ほとんど時間がないようなので、おにきりを作って持って行きました。食べる時間があればいいけど。

まずは1件め。
余興で太鼓があったんですが、これは新婦さんの趣味でもあるらしくて、なんと2曲目は新婦さんも演奏 (っていうの?) に参加。すごく力強くてカッコ良かったんだけど、新郎さんが線の細い優しそうなタイプだったんで、「夫婦ゲンカになったら、新婦さんが勝つだろうなあ」 なんてつい思っちゃった (笑) 

2件めは式には間に合わなくて披露宴から入ることになり (式は別のスタッフの人が入ってくれた) 、少し時間かあったので、持って来たおにぎりをかっ込んでました。でもはっきりいっておいしくなかった ・ ・ ・ マクドナルドのマロンパイ、食べたかったよー。



そして2件め。
新郎さんがすごく面白い人で、入場の曲は猪木のテーマ。お2人の名前を連呼してるオリジナル曲で、どうやって作ったんだろう?
お色直しは和装だったんだけど、新郎さんはチョンマゲのかつらをかぶり、刀をさして、馬のぬいぐるみを抱えて、バカ殿さまに扮して入場。BGMは 「暴れん坊将軍」 。そしてなんと、ケーキカットはその刀でやってました (笑) 
面白い人だなあ♪ 夫は絶対こういうことやらないタイプなので、こういう面白いダンナさんって、ちょっとうらやましい。

その後、両家のご両親と、2年前に結婚したけど式を挙げていないという新郎さんの妹さん夫婦にも、ケーキカットのプレゼント。
このシーンはしっかり撮っておいて下さい、と新郎さんにお願いされてて、もちろんちゃんと撮るつもりではいましたが、3組同時にケーキカットした瞬間、全員の写真と、あとそれぞれのご夫婦だけのツーショットも素早く撮りたかったのに、ストロボの充電がなかなか完了しなくて、新婦さんのご両親しか撮れませんでした。かろうじてナイフを抜いた後の新郎さんのご両親も撮ったけど、ああもう! (ストロボの) 電池のバカバカ!
すぐに新品の電池に交換したくなるけど、ある程度までは使わなきゃいけないので、交換の目安が難しい。これは結構悩みのタネです。

やっぱり2件も入るというのは疲れるのか (ちなみに司会の人も2件め ) 、途中から辛くて気分が悪くなってきて、最後の方では2回ほど、本気で吐くかと思いました。 (おいおい)  撮影はどうにかちゃんとしたけど、く、苦しかった。



帰りに夕飯を買いにコンビニへ。
バイトがあるのは休日なので、こうしてコンビニやスーパーで夕飯のお弁当などを買って帰ることが多いんだけど、ビシッとしたパンツスーツ姿 (制服) でできあいのお惣菜やお弁当を買うのって、ちと恥ずかしい。
「この人、こんなちゃんとしたカッコでバリバリ仕事してるふうなのに、食生活は適当なのね。きっと部屋の中もぐちゃぐちゃなんじゃないかしら」
とレジの人に思われてそうで。 (考えすぎ?)
しかも今日買ったのはカップラーメンだし。最悪だあ (笑)





06/10/9 (月)   体育の日
 

バイトです。

今日は気持ちのいい秋晴れで、チャペル式の後、フラワーシャワーも外で出来ました。良かったー。
披露宴で、新婦さんのお友達がカラオケで歌ったのは、大塚愛さんの 『さくらんぼ』 。おお、披露宴で聴くのは初めてだけど、この歌いいですよね。
でも歌い出しの、
「手帳開くともう、2年経つなってー」
という歌詞は、お2人は交際歴5年らしいから 「5年」 と変えて歌って欲しかったな、なんて (^^

新郎さんが県外の人で、結婚後 新婦さんは県外に行かれるそうです。えー、寂しいよう。 (友達かい!)
ともあれお幸せになのです。


帰りは新しくオープンしたスーパーへ行って来ました。
いつも車で40分かけて行ってたスーパーと同じ系列店で、結構近くに出来たので、嬉しい。

はるばる40分かけて前のスーパーへ行ってた理由は、安いのと、おいしい牛乳が売ってるからだったんだけど、その牛乳、夏ごろに一部の商品に問題があったらしく、以来ずっと売られてなかったのです。
待ってる消費者がいるってことをアピールするため、店員さんに2、3回わざと聞いたりもしたんだけど、なかなか再入荷されなくて、きっと新しいお店でも売られてないだろうなーと諦めてたんだけど、なんとありました! んもう見つけた瞬間、 「どけどけーっ!」 という感じで突進して行き、残ってた3本をぐわしッとつかんで、カゴの中へ。
3本しかなかったのが残念だけど (もちろん、店員さんに 「もうないんですか?」 と聞いた) 、もう2度と飲めないかと思ってたから、嬉しいよお。

あと、私は牛肉のたたきが好きなんだけど、片道40分のスーパーにはなかったんだけど、ここにはありました。買っちゃった。

連休最終日の夕方ということで かなりお客さんは多かったんだけど、通路が広いからか、それほどストレスは感じませんでした。
今日はスーパーだけだったけど、今度ホームセンターの方へも行ってみよう。わくわく。






06/10/10 (火)
 

ものすごく怖い夢を見ました。
数人の男女を捕らえて殺すのを手伝ってくれないかと犯人グループに持ちかけられ、私は直接手を下さなくていいことと、数百万円の謝礼に目がくらんで、協力することに。
6人の男女を仲間が撃ち、車の後部に乗せた後、パトロール中の警官に職務質問されたけどうまくごまかして、その警官が立ち去って安堵していると、別の警官が、警察に潜入していた仲間の1人を連れてやって来た。潜入がバレたことを全員が悟り、警官とその仲間を乗せて、無言のまま観念して警察署へ向かう。まるで映画みたいだった。
私はもうパニックで、ものすごく動揺していた。まさか捕まるとは思わなかった。これから厳しい取り調べを受け、ニュースで全国に報道され、仕事もクビになり出来なくなってしまう。たかが数百万円のお金に目がくらんで、一生を台無しにしてしまった。何より母親に申し訳ないと思った。

目が覚めても、一瞬、今のは夢か現実なのか分からなかったんだけど、
「こんな大それたことが現実なわけない。これは夢だ!」
と思い込むようにして気がついて、ああ夢で良かった、と心から安堵した。本当に恐ろしかった。夢とはいえ、心臓に悪いよー。

思うんだけど、眠ってるうちに亡くなった人って、夢で心臓発作を起こしたって人もいるんじゃないだろうか。
と本気で思うほど怖かったようん。


仕事に行くのに、家を出て2〜300mほど行った所で、かなり大きなイノシシがはねられて死んでいてビックリした。
今夜はシシ鍋だ! ・ ・ ・ じゃなくって、こんな近くにイノシシが出たなんて、こっ怖い。まあ、すぐそこに山があるから、不思議ではないんだろうけど。

しかしはねた車も、かなり凹んだんじゃないかなあ。
そりゃシシ鍋どころじゃないよね。 ( ← まだ言うか)


朝イチの仕事は、家のけっこう近くで、なーんだ、せっかく来たのに、もう帰るの? という気分。
って帰るんじゃないだろ。


一本義のCMソングのCDを、ついに手に入れました!

秋冬シーズンのみの一本義のCMで流れる、
「今夜なぜか、左手にグラス、いつもと違う君がいるぅ〜」
というあの曲。

小さい頃からずっと好きで、秋になってCMでこの曲が流れるようになるたび、
「いい歌だな、誰のなんて曲なんだろう」
とずーっと思っていたのです。
ある年から使われなくなってしまってたんだけど、去年の秋に数年ぶりに再びCMで流した際、問い合わせが殺到。ラジオ番組でも、「この曲を突きとめろ!」 とシリーズ化してました。
反響の多さに一本義さんも驚いたらしく、問い合わせした私へも返信メールが届きました。
それによると (その時にも紹介したんだけど、もう1度書きます) 、あの曲は20年近く前、あの一節のみをCM用に作成したもので、歌っているのは石川県の男性演歌歌手。何年かぶりにCMで流した所、その反響の多さに正直とても驚いている。その男性歌手と、1つの曲として作成することをただいま検討しています、とのことでした。
で、しばらくして発売されたのですよ! 素晴らしい!
でも私はなぜかすぐには買わなくて、そのうちに、と思っていたら半年以上経ってしまった。

そして数日前、今シーズン初めて、ラジオのCMであの曲を耳にして、
「ああ、やっぱりいい!」
と思い、のんびりしてて CDが発売終了になって手に入らなくなってしまったら絶対後悔する、と今度こそすぐに、ネットで注文したのでした。
タイトルは 『星空に乾杯』 。ワクワク、でもイメージが違うかもしれないなあと ほんのちょっぴりドキドキもしながら聴いてみたら、予想以上にいい曲でした。
もちろんサビはあのCM部分! でもCMよりほんの少しテンポが遅く、ちょっと感じが違ってたのが残念。全く同じにして欲しかったなあ。

あと私の中では、歌われてるのは20代後半のわりと若いカップルのイメージだったんだけど、曲では、年月を重ねてきた年配の夫婦という感じでした。歌ってる方の声 (年齢) からすると、それでバランス取れてるのかもしれないけど。

それにしても、久し振りにCDを買ったなあ。





06/10/11 (水)
 

J工場と、めったに行かないM工場へ1台ずつ行く仕事があって、
「M工場、優希ちゃんがこないだ行ったんだよね。じゃあお願い」
と言われました。

ええ、私、M工場専属にされちゃってる?
ほとんど行ったことないから緊張するってだけで、別にいいんだけど。



小雨が降る中 M工場で荷物を積んで、伝票をもらうと、天気の欄には 「晴」 とありました。う、ウソつきッ。


現場に行ったら、機械が壊れたとかで2時間待ち。いやあ楽チンでした。
待ち時間の間、役所に出す日報を書くことに。
数年前、会社のトラックが白ナンバーから緑ナンバーになって、役所にも日報を提出しなきゃいけなくなったのですが、これが仕事内容以外にも走行距離とか実働時間とか点検項目とかも記入しなきゃならなくて、かなり面倒なのです。なのでついつい溜めてしまって、2〜3か月分まとめて書く、という繰り返しになっちゃってる。
だって毎月きちんと提出させられるならまだしも、ずっと持って来るように言われなくて、一昨年から2年分、まだ手元にあるんだもん。出さなくていいの? って感じで、書く気失せるんだよね。

でも、いつ持って来いと言われるか分からないので、やっぱり書かなくちゃ。ここのところまたしばらく書いてないから、溜まってるだろうなー。何月からだっけ。
と見たら、最後の日付はなんと3月の半ば。
またまたー。いくらなんでも、そんな前ってことはないでしょ。せいぜい7月くらいからでしょ。
それ以降の日付のを探したんだけど、ない。え、まさか本当に3月から書いてなかったの? 半年も?
想像以上の自分のナマケぶりに、軽く落ち込みました ・ ・ ・ (軽くかい)

3月から書くのは気が遠くなりそうだったので、とりあえず7月からにしよう。
もちろんマジメには書かなくて、日付を飛ばしたり、内容をはしょったりしながらだけど。 (おいおい)  それでも疲れたー。
明日から学校なのに夏休みの宿題を全然やってない、という夢をいまだに時々見るんたけど、それと同じことをやっちゃってるなあ。情けない。
よし、もう今日からは、毎日ちゃんと書こう。


私はお肉では 牛肉が一番好きなんだけど、夫は豚肉なんだそう。
先日、豚肉を使ったおかずを食べながら、しみじみと、
「うまいなあ。やっぱりオレ、豚肉が一番好きだなー」
と言ってたのでした。

ふと気付くと、今週 夕飯でお肉を使うメニューは6食のうち4食、そのうち3食が豚肉でした。(1食はひき肉)
もともと夫は、
「少しでいいからお肉が食べたい」
といつも言うので、何かしらお肉は取り入れてるんだけど、それを無意識のうちに豚肉ばかりにしてたようです。

自分は牛肉が好きなのに、なんて夫思いなんでしょう、私って! ( ← 単に人の言うことに流されやすいだけだろ)





06/10/12 (木)
 

今日は同じ現場の行ったり来たり。
下ろした荷物を機械でかき上げなきゃいけないらしく、
「カギはついてるんだけど、ちょっとカタくって、でも何回かカチカチやればかかるから」
とのことなんだけど、全ッ然回らないんですけど。エンジンかからないんですけど?
何よこれ、女の力じゃムリなんじゃないの?

ちょうどガソリンスタドのおニイちゃんが給油しに来たので、
「これカタイんですけど、ちょっと回してもらえますか」
とお願いしました。
「本当だ、カタイですね」
とおニイちゃんもしばらくカチカチやってたけど、そしたら、かかった!
「やっぱりかなり力入れなきゃダメですか?」
「いや、力はそんないりませんでしたよ」
とのことで、じゃあコツがあるのか。ううむ。

とりあえず荷物をかき上げて、エンジンを切ったけど、切る時はスンナリ回るんだよねえ。さんざん苦労してようやくデートに誘い出して、食事させてショッピングさせて必死で楽しませたのに、帰る時はあっさり、のタチの悪い女みたいだ。

今日はずっとここに来なきゃいけないんだよね。他の人ではエンジンかかるのに私は出来ないなんて、我ながら、自分の不器用さにイヤになってしまう。ああ、気が重い。

そして次。力はいらないんだよね、とさり気なーくカギを回してみたけど、やっぱり途中でガキッと止まっちゃう。
ほんの少しカギを引いて回してみたり、やっぱり力まかせに回してみたり、色々な方法で何度もやってみたんだけど、どうしてもダメ。
5分以上格闘して、もう後ろの運転手さんが来るまで待ってようかと諦めかけた時、スッと回ってエンジンかかりました! カギが回るギリギリまで引いて回すと、スッといくらしい。よっし、コツさえ分かればこっちのもんだ。

すんごい気が強くてはねっ返りの女の操縦方法が分かった気分。って、私女なのに、さっきからなんで男性目線なんだろう。

次に行った時も一発でエンジンがかかり、ふっふ。この女はもう私に任せとけ状態。
でも午後から、
「カギ、直ったから。もうちゃんと回るよー」
と言われて、えー。やっとコツが分かったのにい。
ようやく手なづけたジャジャ馬娘が、親に無理やり花嫁学校に入れさせられて、すっかり大人しくなって帰って来たみたいな ・ ・ ・ って、もういいですか。


夫が意気消沈して帰って来て、
「やっちゃったよー」
と言うから何かと思ったら、交通違反キップを切られたらしい。

「何したの? スピード違反?」
「いや一時停止。○○町で」
「○○町っていうと、踏切?」
「ううん。あー行ってこー行くと、突き当たりになるじゃん」
「ああ、あそこね! そうそう、あそこって 『止まれ』 なんだよね。でも私も止まらないよ、あんなとこ。見通しいいし」
「でも白バイがいたんだよー。よく見張ってて、みんなかなり捕まってるらしいよ」
はー。
「で、罰金9千円なんだ、高!」
とビックリした。
「大型は罪が重いんですよー、って言われたよ。しかも白バイ、女だよ!」
わはは。
しかし9千円って高いなあ。まあ、一時不停止は事故につながるから、仕方ないのかもしれないけど。

「でもあんなとこ、すんごく見通しいいのに、誰も止まらないよねえ」
「そうなんだよ。オレも減速はしたんだけどなあ」
「あー、一時停止はね、完全にピタッと止まらないとやられるよ。だから無理なんだよ、そんなの」
もちろん交通ルールは守らなきゃいけないし、一時停止して安全確認しないから事故が後を断たないんだ、と警察が言うのも分かるし、事故で身内や知り合いを亡くされた方からは、「交通ルールなんだからちゃんと守りなさいよ!」 と怒られてしまうと思う。
でも現実的に、スコーンと見通しのいい道で、車がなーーんにも来てないのが100m手前から分かっているのに、ビシッと完全に一時停止する人なんて果たしてどれくらいいるんだろう?

それに何より、今は夫の気持ちを軽くさせてあげることが大事なので、
「誰も止まらないよねえ、そんなもん」
「夫は悪くないよ、そんなの誰だって捕まるよ。たまたま前に誰もいなくて、運が悪かったんだよ」
「ほんっと警察って頭に来るよね」
など、一生懸命なぐさめてあげてました。
何かイヤなことがあっても、家に帰れば気が楽になる、っていうふうに思ってもらいたいもんね。グチや悩みはとにかく聞いてあげる。そして正論で返すんじゃなくて、その人が望んでる言葉をかけてあげて、気持ちを軽くしてあげることが大事なのだ。
もともと人の話あんまり聞いてない人だから、ほとんど聞いてなかったかもしれないけど (笑)





06/10/13 (金)
 

トラック内のゴミは、今まではスーパーの袋に入れてたんだけど、最近はティッシュの空き箱に入れて、いっぱいになったら箱ごと捨てるようにしています。
トラックのゴミはほとんどがティッシュだから、使用前から使用後へ中身が移動するだけで、ゴミがいっぱにいなる頃にはティッシュの箱は空になって、自動的に次のゴミ箱ができるはず。

なんだけどこれが、ゴミ用の空き箱が、ティッシュが空になるよりはるかに先にいっぱいになってしまうのです。な、なんで?
確かに、いらない伝票とか、お弁当を食べる前に手を拭いたウェットティッシュとか、個別包装のお菓子の小さい袋とか、ティッシュ以外の物もちょこちょこ捨ててはいるよ。でもどう考えても、それ以上のペースでゴミの箱はいっぱいになってしまう。
きっちりとたたんで詰めてあるのと、クシャクシャにしてポイッと入れるのとでは、そんなに違うのかなあ。お札だって、新札とシワシワの旧札とでは、カサが全然違うもんね。(そんなにお札見たことないけど)

なので今は、家で使ったティッシュの空き箱も持って来て使ってます。さすがにそれだと十分追い付く。
ティッシュ1箱使い終わるまでに、だいたいゴミ用の空き箱は3つは必要で、2箱分もかさばる & 別のゴミも捨ててるのかと思うと、なんかやっぱり納得できないんだけど。ううむ。


仕事帰り、先週バイトで撮った写真を見に行って来ました。
3件分の写真をじっくり見て、うん、おおむね思い通りに撮れてる。よしよし。 (もちろん反省点はあるけれど)
他の人の撮った写真も全部見せてもらって、そうかこういう撮り方もあるんだな、と学べたし。次回取り入れてみよう。

あと私が撮ったうち1件が、チャペル式での誓いのキスが、キスした瞬間でなく離れてしまってるとのこと。
見せてもらったら、多分キスした直後で、数センチ、顔 (口) が離れてしまってる。
ありゃー。この方達の場合、キスがほんの一瞬で 「チュッ」 としてすぐに離れちゃったので、キスした瞬間のつもりだったけど、少し遅れちゃったんだ。
式は2階からももう1人が撮るんだけど、社員さんが撮ったものも、同じように数センチ離れちゃってる。社員さんのがちゃんと撮れてたら、「高木さんはダメだなあ」 ってことになっちゃうけど、社員さんも同じだったから良かった ・ ・ ・ って、新郎新婦さんにとっては全然良くないですよね。すみません。

「シャッターを押そう」 と考えてから押して、実際にシャッターが切れるまではほんのわずかだけどタイムラグがあるから、一瞬早く撮影してるつもりではいるんだけど、まだまだ遅いってことか。
キスが本当に一瞬の人って、いるからなあ。2、3枚撮れるくらい、長くやっててれるお2人もいるんだけど。

終わってしまったことはもうどうしようもないから、次からはもっと気合いを入れて望もう。シャッターチャンスというのは本当に一瞬なんだなあと、改めて思い知りました。

 


外に出るともう真っ暗で、さて帰ろう、とトラックのエンジンをかけて、ライトを点けて、 ・ ・ ・ と、なんか違和感が。計器類のランプって、こんなに明るかったっけ? それに前が真っ暗で何も見えないよ!?
降りて見たら、なんとヘッドライトが点いてない!

すぐに電気屋さんに電話したけど、もう社長しかいなくて、
「もうみんな帰っちゃったからなあ。でもライト点かないと帰れないもんね。じゃあ、今から行ってあげるよ」
と来てもらいました。
思ってたより早く来てくれて、応急処置をパッパとしてくれて、かなり帰りが遅くなる覚悟をしてたのに、それほどでもなく済みました。ありがとう、社長!
でも月曜にまた行かなきゃ。


通販で注文したドレッサーワゴンが届きました。けど、思ってたのとなんか違うぞ?

まず表面の素材が、私はツルッとしたのが好きだし これもそうだと思ってたんだけど、ザラザラしてるよー。一目見て 「げっ」 と思っちゃった。
キャスターは後づけなので、ドライバーでネジで固定してたんだけと、やたら固くて、手が赤くなっちゃった。んもう。

そして部屋に置いてみると、なんか大きいなあ。寸法は分かってたんだけど、実際に置くと、やっぱり大きい ・ ・ ・ というか、ジャマ?
それに離れた所から部屋全体を見渡すと、なんかやたら浮いてるよ! うわ、変! 今まで使ってたサイドテーブルの方か、断然しっくり来るわ。
さんざんシュミレーションしたつもりだったのになあ。もうキャスターつけちゃったから返品できないし、うーん、どうしよう (笑) 

これが届いたら、サイドテーブルを寝室に持っていくつもりだったから、じゃあこれを持って行こうかな。
重かったけどえっちらおっちら2階へ運んで、寝室に置いてみると、おお、いい感じ。
床に置いてあった目覚まし時計やエアコンのリモコンや夫を起こすリモコン操作式のアラームなどを、全部そこへ収納して、スッキリ。うんうん、いいじゃん。

あとは夫が何て言うかドキドキしてたんだけど、
「あれ、いいじゃん。掃除機かけやすくなったよ」
と好評だったので、良かった〜。

でも寝室に置いとくなら ドレッサー兼用でなくて良かったわけで、少し高くついちゃったなあ。
少なくとも、無駄にならなかったから良かったけど。買い物は慎重に。 (したつもりだったんだけど)





06/10/14 (土)
 

朝の天気予報。
「各地の最高気温です。 (中略) ・ ・ ・ 沖縄では29゜C。暑くも寒くもなく、過ごしやすい1日になるでしょう」

って、暑いよ!!!
それとも沖縄って、29゜Cは 「暑い」 うちに入らないの? 日本は広いよ。


信号待ちで停まった時、前の軽トラックのオジさんが、バックミラーごしにこっちをじーーーっと見てて、
「何なんだよ!」
と思った。
「あ、女の人だ」
とチラッと、少しの間見るなら分かるけど、もう 「じーーーー!」 っと。
横に並んだ車ならカーテンをシャッと引けばいいけど、前じゃそういうわけにもいかなくて、こっちもギロッとにらんだり、目をそらして顔をそむけたりしてたけど、イヤな気分だった。
「何か私に言いたいことでもあるんですか?」
と、降りて行って言ってやりたいくらい。

現場でもたまに、「じーーーー!」 とこっちを見てる人がいて、「何なんだよ。仕事しろよ!」 とものすごくムカつく。
もう、前も横も全部、カーテンを引いてやりたくなっちゃう。 (走れないって)





06/10/15 (日)
 

2台あるうちの1台の目覚ましは、OFFにしない限り 止めても5分おきにまた鳴る、はずなんだけど、最近は止めてもまたすぐに鳴るので、OFFにしなきゃならない。
単に壊れたのか、何か設定があるのか、さっぱり分からないけど。とにかく不便。

5分おきに鳴っては止めて、を何回か繰り返して、起きなきゃいけないなーとじわじわと心の準備が出来た頃、2台目が鳴ってようやく起きる、とやってたいのに。もっと優しく起こして欲しいのにー。

 


先々週にネットで注文した品物がまだ届かなくて、「どーなってんのよ!?」 と再びそのお店のHPに行ってみました。
電話で問い合わせようかと思ったけど 番号が載ってなかったので、少し考えて、もう1度注文することに。2つ届いても、後から来たのを返品すればいいや。 ( ← 乱暴だなあ)

料金の支払い方法は、前と同じにコンビニ決済で。
注文するとお店から確認のメールが届くらしいんだけど、公開しているメールアドレスは普段は受信拒否しているので、確認メールなんていいや〜と気にしてなかったんだけど、今回は 「受信」 設定にしておきました。

すぐにお店から自動的に確認メールが届き、それを開いてみると、
「入金確認後、発送いたします」
とのこと。
えー、入金が先だったの? そりゃ届かないはずだわ。
この後すぐ、コンビニで入金して来ました。とほほ。


午後からバイトです。

いつもカメラは2台、フィルムのやつがメインで、デジカメをサブで撮るのですが、今回はアルバムの形式の理由から、2台ともフィルムカメラで撮影。
いいんですけどね、重いよ! 特別手当を500円くらいつけて欲しいよ。

しかも、サブの方はフィルム2本くらいでいいよね〜と思っていたら、
「メインで7本、サブで5本くらい撮って」
と言われ、えー、サブもそんなに?
「どっちもアルバム作成に使うし、お客さまにもお渡しするから」
あ、全部お客さまに渡すんですね。それならいいや。
通常、サブのカメラで撮った写真は、メインがうまく撮れてなかった時のみ使われて、お客さまにも渡されないのです。なので 「サブの方でいい表情されたらもったいない」 とついメインばかりで撮ってしまうんだけど、どちらのも渡されるなら、そんなこと考えずに撮れるもんね。
なので気楽でした。カメラはやっぱり重かったけど。


夕飯はマクドナルドをテイクアウト。
夫からは、
「ビッグマックとチーズバーガーとポテトのLとチキンサラダ!」
と言われていたのですが、食べ過ぎだよ! チーズバーガーは余計だよ。ただでさえファーストフードはカロリー高いのにッ。
でもそう言うと、口うるさく思われてしまうだろうので、「チーズバーガーはうっかり忘れちゃった作戦」 です。ふっふ。
ちなみに私はてりやきバーガーとマロンパイ。

帰ってから 「いただきまーす」 と2人で食べながら、いつ 「あれ、チーズバーガーは?」 と夫が言い出すかと覚悟してたのですが、結局食べ終わっても、何も言いませんでした。忘れてるのかよ! (笑) 
もうー。夫の体のことを思って、一生懸命考えて、作戦立てた私がバカみたい。まあ、結果的には良かったんですけど。

私はトマトが食べたかったので、家にあったトマトをてりやきバーガーに挟んで食べました。おいしかったよ。
マロンパイも、中はただのカスタードクリームだったけど (笑) 、おいしかったです♪





06/10/16 (月)
 

仕事です。
ヘッドライトが点かない (参照) ままですが、昼間の仕事なので支障はなし。トンネルも通らなかったし。

ただ、パッシングが出来ないのがかなり不便です。
右折しようとしてる車を行かせてあげる時など、どうしようもないので、手で 「行け行け」 とやるんだけど、なかなか気付かない乗用車もいて。 (パッシングでも、気付かない人もいるもんなー。意味が分かってないというか)
その車の後ろは大抵はトラックなので (右折車そのものより、後ろで行けなくなってる車のために行かせてあげることが多い) 、トラックの人からすると、
「パッシングすればいいじゃんかよ。何やってるんだよ」
と思われてるだろうなあ。 (考えすぎ?)



帰りに直しに行くから 今日1日の辛抱だ、と思ってたんだけど、お昼休みにトラックを点検してたら、前タイヤのスプリングが1枚ダメになってるのを発見。(ガーン)
部品が明日にしか入って来ないとのことなので、明日行くついでに、ヘッドライトも一緒にやってもらうことにしました。
明日もパッシングのできない身かあ ・ ・ ・ (自分で決めたんだけど)





06/10/17 (火)   私の誕生日
 

早出なので、いつもより1時間早く起床。

トラックのヘッドライトをまだ直してないんだけど、家を出る頃にはもう明るくなってるよね。
と思っていたら、まだ微妙に薄暗くて、ヤバイ! いざとなったら、電気屋さんに教えてもらった応急処置で点けられるんだけど。
出る頃にはどうにか、「スモールランプだけでも大丈夫」 という明るさにはなってくれてたけど。

でも着いてみたら、なんと、後ろのタイヤが1本パンクしてる。
こんな朝早くじゃまだタイヤ屋さんやってないし、かといって誰かに変わってもらうわけにもいかないし。仕方なく、午前中はそのまま仕事してました。

しかし、ヘッドライトは点かないわ、スプリングは折れてるわ、パンクはしてるわ。これ、仕事しちゃいけないよね (笑)
修理も、電気屋と板金屋とタイヤ屋の3軒ともに行かなきゃいけないなんて。修理屋のはしごかあ。
せっかく早出して頑張って働いても、意味ないじゃん。いや、修理代を少しでも浮かすために働いてる、とも取れるか。( ← 前向きすぎ)

 


ネット注文した品物 (参照) が届きました。

何を買ったかというと、ウイスキーなどを入れ替えるのに使われる、携帯用の容器。平べったい、ゆるくカーブした銀色の容器で、よく古い時代の外国映画で、紳士やギャングがポケットにしのばせるアレです。
バイトの合間に水を飲むのに良さそうなんですよね。以前にも買おうかなと思ったんだけど、最近やっぱり欲しいなと思って。

でもどこに行けば売ってるのかさっぱり分からないし、ネットで検索してみたのでした。 (本当にインターネットって便利!)
いろいろ見て、どれも意外と値段が高いのに驚きました。大体5千〜1万円、材質や細工の凝ったものだと2万以上もする!
私にとってはたかが水入れだから、千円くらいのシンプルなのでいいのにー。
でも考えてみれば、紳士やギャングがポケットからカッチョ良くスチャッと出してウイスキーを飲むためのものだもんねえ。

片っぱしから探して、250ml入って3千円くらいのを見つけたので注文。届いた実物もいい感じで、満足です。
ただこれ、飲み口がすごく狭くて、中を洗えないんだけど、どうするんだろう? 洗わなくていいのかな? マジ?

あとバイト中にウイスキー飲んでんのかと誤解されないように、くれぐれも飲んでる所は見つからないようにしなくちゃ (笑)


誕生日です。33歳になりました。

33歳 ・ ・ ・ 正直、30代になってから、もうこれ以上年を取りたくないなあと思うんだけど (笑) 、仕方ないよね。生きてるって証拠だし。
毎日楽しく過ごしといて、年は取りたくないなんて、ムシが良すぎるだろうし。
でも何歳になったとしても、自分の年を隠したりごまかしたりするような みっともないことだけはしたくないなあと思う。

誕生日といっても特別なことをするわけでもなく、いつも通り、家でゴハン作って食べるだけ。
とはいえ昨日は、焼き魚と肉じゃがと湯豆腐と思いっきり和食だったんだけど、さすがにそれはちょっとなあ。
よし、今日はクラムチャウダーにしよう。といってもレトルトだけど。あと簡単にシーザーサラダをぱぱっと作って、それでいいや。手抜きだけど、誕生日だからいいよね (笑)

せっかくだからケーキも食べたいけど、お気に入りのおいしいケーキ屋さんはトラックでは立ち寄れないので諦めてたんだけど、幸い今日は代車だったので、行って来ました。
どれもおいしそうだったけど、モンブランにしました。やっぱ季節物ですし。

ケーキは別腹と言われるけど、どうやら私にはないようなので、夕飯は少なめに、ご飯じゃなくてパン (バターロール1個) にして、さあケーキだ!
おいしかったけど、甘かった ・ ・ ・ 半分でいいなあ。



遅くなると言ってた夫が、思いがけず早く帰って来てくれたので嬉しかった♪
いつもプレゼントはなしだけど、日用品以外で欲しい物はないし、一方的に何かもらうのって苦手だから、いいのだ。
こうしていつもの日常を過ごせるだけで十分っす。 (マジで)





06/10/18 (水)
 

修理工場にトラックを預けておいたので、スプリングもヘッドライトも直ってるはず ・ ・ ・ だったのに、ヘッドライト点かないぞコラー!

電気屋さんに電話して、
「昨日、電話受けたの、おたく?」
「はいそうです」
「○○モータースに4時半ごろ着きますからって言ったのに、伝えていただけなかったんですか」
「え、うちに来られるんじゃなかったんですか?」
はあ?

「一昨日そちらに伺うはずでしたけど、『今日は遅くなるので行けなくなりました。それで明日、修理工場に車を置いて帰ることになったので、工場の方に来て下さい』 って一昨日、ちゃんと説明しましたけど。それで昨日も、『今日の夕方、工場へ来てもらうことになってるんですけど、4時半には着きますので』 ってちゃんと言いましたけど?」
「も、申し訳ありません。うちに来るのかとばかり思ってて ・ ・ ・ 」
だから何でよ! 何聞いてたんだよ!?

「本当に申し訳ありません。あの、次にお時間が空くのはいつでしょうか」
「 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」
そうやって、そっちは 「また来て下さい」 って簡単に言うけど、仕事終わってから電気屋へ行って、直るのを待って、それから帰ると、1、2時間は遅くなっちゃうのよ。だから昨日、一緒に直して欲しかったのに!

思いきりムッとしていると、事務員さんは 「お待ち下さい」 と社長に替わって (逃げた) 、社長にも、
「事務員さんに昨日も一昨日も、工場に来てってちゃんと言ったのに〜」
と文句言っておきました。
でも、これ以上ギャーギャー言っても、「すみません」 を繰り返されるだけだろうし、どうにもならないので、
「 ・ ・ ・ じゃあまた、近いうちに行きますので」
と切りましたが。

はっきりいってものすごく迷惑! こっちはちゃんと、工場に来てって2回も説明したのにさ。なんでまた1、2時間も無駄にしなきゃならないの。
ああもう、腹立つー。


あともうひとつ、電話しなきゃならない所があります。
なんか文句ばっか言ってる人みたいでヤなんだけど (笑) 

昨日、実家から郵便が来ていて、「○○病院 請求書」 と書いてある。
腎炎で通ってる病院で、先月行った時、夕方でもうレジ (っていうの?) を閉め (締め?) てしまったとのことで、会計は次回に、と言われたのです。
それなのに何で請求書なんて送って来るわけ? おまけに実家に! 心配かけたくないから、腎炎のことは両親には内緒にしてるのに。

と怒りながら開けると、病院からの封書は開封しないでそのまま入っていたので、ホッとしましたが。(それにもし見られても、「外来」 とし書いてなかったから、バレなかったろうけど)
母親からの手紙で、
「風邪でも引いたのですか? お仕事無理しないで、よく食べて寝て、体大事にして下さいね」
とあって、ちょっとウルッと来ちゃったじゃんか。ちくしょう (笑) 

でも、なんで請求書を送られなきゃいけないのよ。そもそも会計できなかったのも、職員が早く帰りたいからか何か知らないけどさっさと受付を締めてしまったからで、いわば向こうの都合なのに。
しかもなんで未だに実家の住所なわけ? 今の家に引っ越してから、保健証も何度も出してるのに。直しといてよっ。

というわけで電話で、住所を直しといてもらうよう言っておきました。腎炎のことが親にバレなかったから良かったようなものの、もしバレてたら怒ってたよ!
それでも、 「体調崩したのかしら」 とか 「お金払えなかったの? 困ってるの?」 とか、きっと心配かけてしまったと思うと、舌打ちしたい気分。まったくー。





06/10/19 (木)
 

仕事は忙しいみたいで、駅前の大きな現場へ行ったり来たり。
他の会社からも応援の運転手さんが来て、ガンガン走ってました。

10時ごろ、
「今日は、もういいって言うまで走ってって」
と一報が。
「はーい」 と返事したものの、えー、残業? はあ ・ ・ ・ まあ仕方ないか。

と覚悟を決めてたんだけど、でもそういえばここの会社って、いつも言ってるのと実際の台数が全然違うんだっけ。毎回、「どんな計算してんだよ?」 と本気で不思議になるほど。
だから今日も、残業なんてしなくてもいいかも。うん、希望を持とう。

と思っていたら、2時ごろ、
「終わりでーす」
だって。
やっぱり! ・ ・ ・ って、いくらなんでも早すぎるでしょ! 残業どころか、お昼過ぎに終わっちゃうなんて。
本当に、どういう計算してんだよ!? と、この現場監督がバカに見えて来ちゃいました。ちゃんとした大学を出てるんだろうけど。
残業じゃなくなったので良かったけどさ。


夫は、10代後半から20歳くらいまでは結構ワルくて (少年Aで新聞にも載ったことがある) 、兄と妹はマジメでいい子なのにあんただけ、と親からは言われていたらしい。

でも現在、家にいるお兄さんは職を転々として、妹さんは短大卒業後、アルバイトをしたり辞めたりして、半ニート状態 (らしい) 。
「一番問題児だったオレが、唯一結婚してまともに会社勤めもしてて、ちゃんと生活してるんだもんなー」
と夫は得意気に言ってたけど、ちょっと待て、それは私のおかげなんだよ、私の!

過去に夫が勤めてたろくでもない会社を 「いい加減に行動せんかい!」 と辞めさせ (その直後、その会社はもっととんでもない状態になり、間一髪逃れられた夫からは 「女神だ」 と感謝された) 、ぐーたらな生活してたのを、同棲して三食きちんと食べさせて給料も管理して貯金して、先のことなんてなーんにも考えずに 「一生アパート暮ららしでいいじゃん〜」 とほざいてたのを無視して、この家を建てて。
というわけで、今の夫があるのは私のおかげなのだ。分かってんのかな、もう。

まあ今の私があるのも、夫あってのものだから、お互いさまだけど。 ( ← 精一杯の気遣い (笑) )





06/10/20 (金)
 

仕事はアスファルト舗装です。

夕方からは所により雨、という予報だったけど、お昼過ぎに雲行きが怪しくなってきて、私が荷物を積んで出たとたん、勢いよくザーッと降って来た。1時間近く待ち時間があったんだけど、その間ずーっと。
アスファルトは冷えると固まるので、シートをかけてあるんだけど、私のシートはビニール素材でなく布なので、雨水がしみてしまってるんじゃないだろうか。冷えて固まっちゃわないかなあ。
アスファルトを積んだまま これだけ雨に降られるのは初めてなので、正直かなりビビッちゃった。

他の運転手さんが、
「こんなんじゃ、(荷物が) お茶漬けになっちゃうよー」
と無線で言ってて、うまいこと言うなあと笑ってしまったけど、笑ってる場合じゃないのでした。

現場で荷台を上げたら、固まってなくてちゃんと落ちてくれたので、ホッとしたけど。





06/10/21 (土)
 

今日は早出なので、5時前に起きて出勤。

途中、同業者の友達とすれ違ったので、
「おはよう! お互い頑張ろうねー」
と電話したら、
「珍しく早いじゃん」
「そう、アスファルトなの」
「へー。でもいいじゃん。アスファルトの仕事って、楽なんでしょ?」
と言われてちょっとカチンとしてしまった (笑)

アスファルトって大変でしょ」
と言われると、
「そんなことないですよー」
と答えてるし、いつもやっている人に「ラクだもんね」 と言われたら、「まあねー」 と素直に思えるのになあ。きっと、やったことのない人に言われたくない、ということなんだろうな。
「そんなに大変ではないけど、やったこともない人から 『楽なんでしょ』 と言われるほど楽でもない」
というところでしょうか。




だけどこの日は、最初の現場は30分待ち、次に行った所では、現場のお昼休みも含めて、なんと3時間待ち。 (もともと手が遅い会社ではあるんだけど)
これでは 「楽な仕事」 と言われても、やっぱり仕方ないかも (笑)


私は結婚指輪の他に もうひとつ指輪を持ってるんだけど、それのダイヤの固定部分がゆるくなってグラつくようになってしまったので、今は外しておいてます。

昔の婚約者さんからもらった指輪で、過去に2度リフォームしてるんだけど、今回のはきゃしゃなデザインなので、どうしても固定部分がゆるくなりやすいらしい。 (デザインを決めた時に言えよ!)
直すのには1万2千円かかるらしく、またゆるくなって何度も直さなきゃいけないんじゃもったいないから、思い切ってまた別のデザインにリフォームすることにしました。

けど問題は、どの指にはめるか。それによってサイズも違うし。
今までは右手の薬指にはめてたんだけど、どうも日常生活を送る上であまり良ろしくないので、左手の方がいいのかもしれない。さて、どの指に?
親指ってのはあまりないだろうし、人差し指と小指はあちこちぶつけやすそう。中指も、隣りの薬指の結婚指輪とカチカチ当たりそうだし、かといって2本とも薬指ってのもなんだかなあ。
と迷っていて、指が決まらないとサイズも デザインの参考にもならないしで、リフォームショップに行けないでいます。

邪魔にならないのは薬指なんだけどなあ。結婚指輪がなかったら、間違いなくそこにしてるのに。
こう考えると左手の薬指って、「日常生活を送る上で、指輪してても一番邪魔にならない」 指なんだなあと思う。
結婚指輪を左手薬指にする理由って、心臓からの血管が直結してるからとか、愛の絆を深める指とされているとかいろいろ説があるけど、本当は 「一番邪魔にならないから」 だったりして。なんちて。


帰ったらRyuRyuから通販カタログが届いてて、ウキウキしながら見てました。
洋服は20代の女性向けで、私にはちょっとカワイすぎるのでほとんど買わないけど、「いいなあ〜」 と思いながらタログを眺めるのは大好き。

カタログが送られて来ると、「私って30代だけど、見捨てないでまた送ってきてくれた!」 とホッとします (笑) 
まあ、日用品を中心に、ちょこちょこ注文はしているのですが。






06/10/22 (日)
 

バイトです。

新婦さんのお父さんは亡くなっているそうで、席にお父さんの写真が置いてあるのを見て、泣きそうになっちゃいました。 (また優しそうなお父さんなんだもん、これが)

新婦さんのブーケは、最近はポーンと投げるのではなく、人数分のリボンをつけて、みんなが1本ずつ持っていっせーので引っ張る、というのが主流です。1本だけブーケにつながってるの。
当たった瞬間のその人の表情を撮りたいので、「いっせーの!」 と引っ張った瞬間、カメラを構えたままファインダーの中で、「誰だ誰だあ!」 と必死でギロギロッと探します。どう頑張っても、位置的に撮れない場合もあるし。 (大抵5〜10人と大勢なので、死角になる人が出て来るのだ)
誰が当たりなのか事前に分かってればなあ。まあ、分かってたら八百長なんだけど (笑) 

新郎さんのお友達と会社の人 (上司) がとっても面白くてにぎやかな人達で、余興もすごく楽しかったです。余興を盛り上げてくれると、「ああ、この新郎 (新婦) さんって、愛されてるんだなあ」 としみじみ思う。
余興のひとつは、オリジナル映像をスクリーンに映しながらのカラオケ。KANの 『愛は勝つ』 だったんだけど、なんと歌詞は全て替え歌で、新郎さんへの愛情 (友情だろ) をすごーく感じました。笑えて、最後には感動できる詞で、すんごく良かった〜。

新婚旅行はラスベガスだそう。お気を付けて、頑張って来て下さい! 一発ドカンと! (笑) 


24日になったら携帯電話の会社をDoCoMoからauに替えるのですが、ポケットボードの送信用に、ドコモの電話は必要です。なので、一番安いのを新規契約することに。

正直に、
「実は明後日に携帯会社を替えるんですが、ポケットボードの送信のためだけに、新規で買いたいんです」
と打ち明けました。
「でしたら今お持ちの電話機に、番号だけ新しく移行させるのがいいと思います。そうしますと新規登録料の3千円だけで済みますし」
と店員さん。
おお、そんないい方法があったのか!

ただ、私の場合は 母親の料金も一緒に引き落としにしてもらってる都合上、新しい携帯会社で契約する前と後に、ドコモショップに行って手続きしなきゃいけないらしい。げー、面倒くさ。

でも、安く上げるためには仕方ないか。24日は忙しくなりそう。 (夕食は簡単な物にしよう)


ドラマで 『セーラー服と機関銃』 をやってますが、「原作ってどんなだっけ?」 と思い、本屋に行って、小説をパラパラと読み返してみました。 (実家にあるんだけど)

うおー、面白い。赤川次郎さんってやっぱりスゴイ!
そしてやっぱり、ドラマとは全然違う。
泉は、赤川次郎さんの書くヒロイン特有の 毅然とした強さと女性の可愛らしさを兼ね備えていて、「こういう娘だから、組長を引き受けたんだな」 と素直に思わせてくれる。かための盃を交わして、酔っ払って帰って来るのがカワイかった (笑) 
(ちなみに、盃を交わすシーンは書かれてないんだけど、呼び戻された組員達が涙を流さんばかりに喜び、佐久間は泉への感謝と忠誠を無言で誓いつつ 盃を交わしているシーンを、容易に思い浮かべることができる。素晴らしい)

そこまでしか読み返しはしなかったんだけど、やっぱり原作の方が断然いいなあ ・ ・ ・
ならドラマを観なきゃいいんだけど、夫が気に入っているので、最後まで観ることになりそう。全7回と少ないのが救いかな。






06/10/23 (月)
 

荷物を下ろして現場を出ようとしたら、入り口に車が停められてて、ジャマで出れない。
運転手の男の人が、現場事務所を覗きこみながら近くをウロウロしてたので、
「すみませーん、出られないんですけどぉ」
と声をかけて、移動してもらいました。

てっきり別の場所に停めるのかと思ったら、そのままピューッと走って行っちゃった。
え、用事はもういいんですか? その程度の用事だったんですか?
だったら最初から停めないで下さい ・ ・ ・


交差点では、先頭で信号待ち。
後ろは長〜い行列。こういう時はなんか大役を任されたみたいで、「しっかりしなくちゃ」 と思う。
青になったのに、よそ見しててなかなか発進しない、なんて言語道断。青になってからよっこらしょ、と発進するのもまだまだ甘い。
反対の信号が黄色になったらブレーキから足を離し (ATの場合は進んじゃうから赤になってから) 、ブレーキランプを消して、後ろの車に 「もうすぐ青だよ、さあ行くよ」 とアピール。トラックの場合、後ろの車は信号が見えないだろうから特に。そして青になったと同時にアクセルを踏み込んでぐわッと発進! これで1台でも多く行ける! ( ← たかが進行待ちでここまで真剣にならなくても ・ ・ ・ )

というわけで、反対の信号が黄色から赤になって、一瞬間をおいてから発進! ・ ・ ・ したんだけど、なかなか青にならなくて、まあ今になるだろうと思いながら交差点を通過してもまだならなくて、完全に通り過ぎて、少ししてからようやく青になったのをバックミラーで確認しました。どうやら少し変速の信号機だったみたい。

ってヤバイ、思いっきり信号無視しちゃった! (ちゃんと右左を見てから渡ったから、車が来てないのは確認済みだけど)
白バイが見てたら完全に捕まる、とビクビクして、しばらくバックミラーをチラチラ見てたけど、誰も追いかけて来ませんでした。よ、良かった。
ちなみに後ろの乗用車も、連られて一緒について来てた。渡ってから赤信号だったの気付いたかな。「おいおいまだ赤じゃねえか!」 ってアセッたろうなー。どもすみません。

見込み発進はやっぱり危ないですね。気をつけなくては。これからは、青になったと同時にぐわッと発進だ! ( ← だからそんなに必死にならなきゃいいのでは?)


先日観た 『ビルとテッドの大冒険』 という映画の中の音楽が良かったので、サントラはないのかなーとネットで検索してみたら、どうやらあるらしい。

と同時にこの映画、若かりし頃のキアヌ ・ リーブスが出てるからか (今と全然違う) 、知る人ぞ知るという感じで、割と有名な映画だということも分かりました。続編もあるそうだし。

ともあれサントラをオークションで検索してみたら、おお、あった。
3件出品されているけど、最終日になってもどれも入札されてなくて、よしよし、この分じゃ間違いなく落札できるな。どれにしようかなー。
迷った末、千円で出品されてるのに入札することにしました。
最高入札額を1500円に設定して、入札。最高額を設定しておくと、もし他に入札者がいても、その額までは自動的に争ってくれるのです。便利だあ。

なんだけど、「入札」 決定したら、
「おめでとうございます! あなたが落札しました!」
という画面にパッと切り変わった。え、まだ残り時間、2時間くらいあったのに?
落札価格は1300円になってて、ええ、他に入札者がいなかったのに、なんで1100円じゃなくていきなり1300円?
と一瞬 状況が飲み込めなかったんだけど、ひょっとして出品者の 「希望落札価格」 が1300円に設定されてるから? だから、1500円まで出しますと言った私に、それじゃあ希望落札価格で、と即決しちゃったわけ?
わーちょっと待ってよ、多分このまま、他の入札者は誰もいなかったろうから、1100円でもきっと落札できたのに! (笑)
でも、「今のナシ、今のナシね!」 とできないのがネットオークションのツライ所。 (というか、私のバカな所)
あーあ。まあいいか、2百円くらい。

出品者の方からの連絡は迅速で、翌朝メールチェックしたら連絡メールが届いてたので、ネット上で料金を振り込んで、返信しておきました。
とにかく落札できたんだから、良かったってことで。CDの届くのを楽しみにしよう♪





06/10/24 (火)
 

今日も早出です。
私の他にも2人来るらしいんだけど、後ろから来てると思うと落ち着かないから、できれば最後を走りたいなあ。
着いた順番に荷物を積むから、要は1番最後に行けばいいんだけど、これがまた難しいのです。あんまり遅れて行くとひんしゅく買ってしまうし。タッチの差で最後になりました、というのが好ましいんだけど。

今朝は、指定の時間より5分遅れで到着したら、見事に最後でした。良かった。 (のか?)


朝早かったので、今日も忙しいんだなーと張り切って走っていたら、11時頃には仕事がなくなっちゃってヒマに。なんだ、朝イチの荷物を早く欲しかっただけなのか。

それからずっとヒマだったので、少し早上がりさせてもらって、ヘッドライトを直して来ました。ようやく。
部品が届くまで時間がかかるので、トラックを預けて代車で帰ることに。明日も早出で、朝早くトラックのエンジンかけて出て行くのってご近所に気を遣うから、その方がいいや。


帰りに病院に寄って、腎臓の定期健診を受けて来ました。

先月から飲む水の量を減らしたので、検査結果はちょっとドキドキ。
そしたら、良くない状態がプラス1でした。ガーン!
「プラス1だけだから、それほどひどくはないですけど」
と先生は言ってたけど。
明日からはもう少し水の量を増やそう。

あと、朝だけ飲んでる粉薬は、よく似た効能のが3種類あるんだけど、そのうち2種類 (私が今飲んでるのと、もう1種類) を比較した結果が先日発表されたらしいのです。それによると、効能はほとんど同じだけれど、腎臓や心臓への負担は 私が今飲んでる方が少ないんだそう。おお、じゃあ今の薬で当たりだったわけですね。よしよし。
この先生はこういうのをちゃんと説明してくれて、保存しておいたパソコンの画像も見せてくれるので、安心です。


今日から携帯電話のポータビリティが始まったので、早速ショップへ行って来ました。

今まではドコモを使ってたんだけど、家にいると異様に電波が悪く、そこらに置いといてふと見ると圏外になっていたり、話してても突然切れてしまったりして、めちゃめちゃ不便だったのです。夫のauは何ともないようなので、ポータビリティが始まったら速攻変えようと待ってたのだ。

でもすっごい時間かかった。思うに、auショップの店員のおネエちゃんが ちとトロかったからではないかと。 (丁寧で可愛らしい人だったんだけど)



ポケットボードの送信のため、その後ドコモにも行って 解約した電話に新しい番号を移行してもらうことにしてたんだけど、ドコモショップの駐車場に入ろうとして、ぎょっとしたら。もう閉まってる!
って、まだ7時半なのに!? 早すぎるっちゅーの。今日からポータビリティだってのに、やる気あんのか? (笑) 


明日の仕事先から電話があって、
「荷物積んで来なくていいから、もっと早く、7時過ぎくらいに来てくれる?」
とのこと。

え、別にいいですけど ・ ・ ・ 荷物を積んでから行かなきゃいけないならと、工場の近くにある修理工場にトラック置いて帰ったのに。直接行けばいいなら家から近いんだから、乗って帰った方が良かったのにー。もっと早く電話してよう!

直接行けばいいなら、いつもより30分くらい早く起きれば十分間に合うけど、いったん修理工場に行ってからだとすると、えーとえーと (逆算中) 、4時半ではちょっと遅いか、4時起きか?
はあ〜 ・ ・ ・

いいよ分かりましたよ。4時に起きますよ、起きりゃいいんでしょ。


遅くなっちゃったので、夕飯は簡単にお鍋。
先に帰ってた夫に用意してもらったんだけど。 (てへ)

生協の鴨鍋で、「スープがとてもおいしく、スープだけ別売りして下さい、というお客さんが毎年続出!」 とあったので、へー、それほどおいしいなら1度食べてみよう、と注文したのでした。

先に食べた夫は、
「 ・ ・ ・ このスープはやばい!」
と一言。
「スープだけ別売りで欲しいっていう人がいるの、すっげえ分かるよ。うまいもん。これはヤバイわ」
あ、おいしいのね。
いいことを言う時に、「ヤバイ」 ってのはやめてよ! 一瞬ビクッとするじゃん。もう。

ちなみに私も慌ててスープを飲んでみようと、お皿の中のでなく なぜかお鍋の中のスープをすくい取って、飲んだら熱ちい!!! すんごい猫舌だったのでした、そういえば私って。
これで舌をヤケドしてしまい、ヒリヒリとマヒして感覚がなくなって、あんまり味が分からなかった ・ ・ ・ ( ← 大バカ)
いや、でもおいしかったけど。





06/10/25 (水)
 

昨日 携帯電話会社を替えたので、仕事の合間に新しい電話をいろいろいじってました。

とりあえず、
「auにしたので、アドレスの@から後を変更しといて下さい〜」
とみんなにメールで連絡。
たかがメールだけでも、絵文字も違うし、打ちにくいったら。早く慣れなくちゃ。

前の会社のと比べて、「便利だな」 「これは不便だな」 と思うことがたくさんあって、とにかく全然違う。
まず、パソコンでもそうなんだけど、よく使う言葉や記号は単語登録しておいてるんだけど、この携帯はどうやそれが出来ないらしい。 (と思ったけど、後日 「予測辞書」 として出来ることが判明)

それからスケジュールに、結婚式場のバイトの時に設定してた新郎新婦さんのアイコンアイコンが、これにはない。えー、どういうのにしよう?
ウエディングケーキってことで、ケーキのアイコンにしようか。でもこれだとやっぱり 「誕生日」 って感じだなあ。花束にしようかと思ったけど、それもない。
バイトだから、¥のマークでもいいのかもしれないけど、なんかそれはちょっと (笑)
結婚式だからハートは? うーん、デートの日じゃあるまいし。
さんざん迷った末、ダイヤモンドがピカピカしてるやつにしました。エンゲージリングってことで。
でもカレンダーに表示させてみると、いまいちピンと来ない。ダイヤのアイコンって、 「面白かった映画」 みたいで。 ( ← それは自分の映画感想のページだろ)
やっぱりやめて、また悩んだ末、乾杯のシャンパンってことで、カクテルグラスのアイコンにしました。チェリーが入ってて、「夜、飲みに行く」 みたいな感じだけど仕方ない。

でもスケジュールのアイコンに 「結婚式」 がないのって、おかしいよねえ? 学校とか各スポーツ、食事や旅行のアイコンがあるのは分かるけど、免許証や (数年に1度しかない運転免許の更新日のためってか?) 、英会話教室や (そんなにみんな英会話習ってんのか?) 、何でこんなのがあるんだと思うのはいくつかあるけど、1番突っ込みたくなるのは、お巡りさんの顔アイコン。何なんだこれは。どういう時に使うんだ。警察へ行かなきゃならない日なのか? そんなにみんな警察に捕まってるのか? ええおい。 ( ← 誰に言ってんだ)
そんなもんより、結婚式のアイコンを作ってくれー。



楽しみにしていた着うたは、ない曲が多いのに驚きました。最近のはあるんだけど、数年前になると、結構ヒットした歌もなかったりして。私の検索の仕方が下手なのかもしれないけど。
これもアーティスト一覧を見て、 「キー、なんでッ!?」 となってしまった。なぜ 「お経」 や城咲仁があって、ゆずやケミストリーや倉木麻衣がないのだ?




少ししたら、メールを送った人から続々と返信が来て、
「了解! てか、早速電話替えたんだね」
と言われると、流行に飛びついた人みたいでちょっと恥ずかしかったけど (笑) いやそうじゃなくて、自宅だと電波が入りにくいからなんだよう。 (まあいいけど)

ほとんどの人が返事をくれたんだけど、2、3人くれなかった人がいた。別にいいんだけど、「そういえばあの人から来なかったなあ」 と何となく印象に残ってしまうもの。
私も今まで、電話番号やメールアドレスを替えました、というメールをもらっても、
「オッケー、分かったよん。きっと返信がたくさん来てて大変だろうから、私はしないでおこう」
と、あえて返信しなかったんだけど、これからはしよう (笑) 

あと兄貴さんからの返事には、
「了解! ついでに、近況報告ってことで」
と、彼女さんとのツーショット写真が添付されてました。わー、彼女さん出来たんだ♪

それじゃあ私もッ、と、もう3〜4年くらい前だけど、夫と撮った写真をお返ししときました。





06/10/26 (木)
 

二股に別れる道で信号待ち。
赤になっても、左の道へは矢印が出てしばらくは行けるんだけど、私は右なので、止まってました。後ろには知らないトラックが左寄りで止まってたので、多分左に行くんだろうけど、ごめんねー。

でも矢印が消えて、少ししてから、そういえば国道に出るんだから左に行かなきゃいけないんだった、と気が付いた。
ヤバイ ・ ・ ・ これで左に進んだら、
「何だよ左かよ。じゃあさっきの矢印で行けば良かったんじゃねえか。何してんだよ、ったく!」
と思われるんじゃないかな。

後ろの人のご機嫌を損ねないために、わざといったん右へ行こうか、とも一瞬本気で考えたけど、現場は待ってるし、そこまでするのはあまりにもバカげてる。
なのでドキドキしながら、青になったら左へ進みました。うー、ゴメンなさいゴメンなさい。

だけど、後ろの人は右に行きました ・ ・ ・ なんだよっ。やっぱり左に進んで良かったわ。





06/10/27 (金)
 

仕事です。
ある所に初めて行く運転手さんに、行ったことのある運転手さんが道を説明。
「 ・ ・ ・ で、その信号を右に曲がったら、自動販売機のいっぱい並んでる汚ねー店があるから」
って、汚ねー店って (笑)
いや、説明は正確にしなきゃダメだから、汚かったら汚いと言っておかなきゃいけないから、いい、というより仕方ないんですけども。でもそのお店の人も、まさか 「汚ねー店」 と言われてるとは思わないだろうなあ (笑) 

その後、私もそこへ行くことになって、聞いてた通りに行きました。
お店は確かに汚かったです (笑) というより、古いだけなんだけど。

でもそれで笑ってる場合じゃなくて、次に左に曲がる道が、「狭いから大回りしなきゃダメだよ」 と聞いてたので、大回りしたつもりだったんだけど、曲がれない。おっとと、と切り返ししたんだけど、それでも曲がれない。
えっちょっと待って、これ、曲がれないじゃん。ヤバイじゃん!
でも前に2台も行ってるんだから、曲がれないはずがない。わ、私がヘタなんだ!
とかなり衝撃。どこかでUターンして、反対側から曲がらなきゃいけないのか? それって恥だ。別に誰も見てないけど、恥だあーっ。
アセりながら、バックしてもう1度、これ以上できないというくらい目一杯大回りして、1回切り返ししたら、なんとか曲がれました。ああ、良かった。


今日はちょっぴり残業。
先日、点かなくなってたヘッドライトを直したので、もう遅くなっても大丈夫だもんねー。
ライトが点かなかった時は、日が落ちるのと家に着くのとどっちが早いか、とアセりながら急いで帰ってたもんなあ。 (いざとなったら、電気屋さんに教えてもらった応急処置で点けられるからだけど。本当に点かなったら、どんなに遅くなっても直しに行きます)
でももう点くんだもんねー。ああ、帰る時間を気にしなくていいのって素晴らしい。

暗くなって来たので、そろそろライト点けようかな〜と思ってふと見ると、対向車も後ろの車も、まだ1台も点けてない。
スモールライトすら点けてない車も半分くらいいて、え、早すぎる? と、思わず点けるのやめちゃった。
もちろんまだライトなしでも前は見えるけど、私の場合、対向車や後ろの車を見て、ライトを点けた方が存在が分かりやすいな、と思ったら点けるようにしてるんですが。 (ちなみにスモールライトは、信号やお店のネオンなどが目立つようになってきたら)

でもやっぱり、自分がそう思ったから、点けたけど。
ライトが点くってことを自慢したかったわけではなくて。 ( ← 誰もそんなこと思わないって)






06/10/28 (土)
 

休みです。

すごくいい秋晴れなので、張り切って洗濯しよう! と思ったら、洗濯機が回らない。ゴウン、ゴウンと音はしてるんだけど、空回りしてるようで、洗濯物は水にどよーんと浸かったまま。こっ壊れた!
すぐに購入したお店に電話して、夕方に来てもらうことになりました。すぐに直るかなあ。心配 ・ ・ ・


午後からはバイトです。
珍しく仲人さんがいらして、しかもお寺の住職さん。司会の人が、「あいさつ長いかも」 と言ってた通り、長かったです (笑) 最初のお色直しの時点で、早くも30分押し。まあ私には関係なく、ひたすら撮るだけだけど。

新郎さんは最後のあいさつで泣いてて、うーん、いい人だあ。本当に本当に幸せになって欲しいって思いました。
新婚旅行はハワイだそうですが、地震の影響はもう大丈夫なのかな?


洗濯機ですが、底の回る部分を留めてる真ん中のネジが 重みですり減ってしまい、それで空回りしてるとのこと。
部品を交換しなきゃいけないんだけど、週末を挟むので、早くても水曜になるんだって。えー、じゃあそれまでどうするの? って、どうしようもないので、待ってるしかないんだけど。

水曜には直るということは、正味4日か。4日間も洗濯できないなんてキツイなあ ・ ・ ・
「そのくらい何よ」
「オレはいつももっと溜めてるよ」
という人もいるかもしれないけど。

タオルや下着は、枚数があるからどうにか持つだろうけど、問題は作業服やパジャマ。手洗いするしかないかな。はあー。

この洗濯機、マンション暮らしを始めた時に買ったからまだ3年半しか経ってないんだけど、これまで3、4回くらいは修理してもらってる。買った時、お店でのポイントと引き換えに、補償を5年延長できますがどうしますかと言われて、「5年やそこらで壊れるわけはないだろうけど、まあいいか」 と軽い気持ちで延長してもらったんだけど、本当に良かったです。
つか、洗濯機壊れすぎ。


夕飯は、昨日の残りのカレー。
昨日はカツカレーで、今日はソーセージを入れてソーセージカレーとハリハリサラダに。
なんだけど、夫は、
「えー (今日もカレー?) 」
と不服そう。
なっ何よ。アナタ昨日は、
「わーーい、カレーだあ! カツカレーだーい♪」
って喜んでたくせに。いつも、カレー大好きって言ってるくせに。2日続けてはヤなわけ?

てやんでい、私だってヤだよ。もう飽きたよ。でも作るの面倒なんだよ。 ( ← 本音)





06/10/29 (日)
 

久し振りにバイトのない、丸1日の休みです。友達のY枝ちゃんと、国際会館でのイベントに行って来ました。
各国の簡単なお料理が販売されてて、タコスを買ってみたら、すごくおいしかった! 調味料が向こうのなのか、何となく外国の味 (どんな味だ、と聞かれると困るけど) がして、海外旅行に行きたくなっちゃった♪

そして今回のお目当ては、あのオスマン ・ サンコンさんのトークショー! (笑) 
ギニアの正装という、白い衣装と帽子のサンコンさんがぱんぱかぱーんと登場。お話もとても面白かったです。1時間半があっという間、とまではいかないけど (笑) 、半分くらいの感じでした。
印象に残ったのは、
「陸と海の境目はあるけど、国と国と境目というのは本来はないはず。なのにアフリカは、まるでステーキを切るように、人間が勝手に線を引き、分けてしまった。国境なんて本当はいらないのに」
ということ。その通りだなあ、と思えました。気候や地形が違うから、採れる農作物や資源、鉱物も当然違って、それらの輸出入のために国を分けることは仕方ないんだろうけど。
またアフリカでは、ひとつの国だけでも何百もの言葉が使われてるそうで、それを考えると、日本は本当に島国なんだなあ。

「講演などで小学校に行くと、子供たちが、 『 (肌が黒いから) 血も黒いんですかー?』 と質問して来るんです。 『指を切ったら、今は痛いから出来ないけど、みんなと同じ赤い血が出ますよ』 と答えると驚かれます。血も心臓、ハートも、みんな赤いんですよね。 (肌が黒や白だからといって) 黒い心臓、白い心臓なんてない、みんな赤なんです」
と、 「みんな同じ人間なんだ」 ということもすごくシンプルに語ってらして、でもその通りですよね。

あと面白い話では、サンコンさんは視力が6.0あったことは有名ですが (現在は1.2だそう。それでも十分だけど) 、過去にとあるTV番組の企画で、ビルの10階から地面に置いてある新聞を読むというものがあって、読めたんだって。すげー!
「うっそスゴイ、信じられない!」
と隣りのY枝ちゃんと小声で話してて、その後も、
「信じられないわー、スゴイわー」
としつこく感心してました。実はこれを書いてる今も、まだ感激してます (笑) 


午後からは1人でデパートへ。
なんだかむしょうに外食がしたいッと思い、デパート内のカフェへ入って、パスタとサラダとオレンジジュースを注文。先にパスタが来たんだけど、熱そうだったのですぐには手をつけられない。猫舌って、ホント不便。「なんで食べないの?」 と不審に思われてたらどうしよう、とつい余計な心配しちゃってました。
少ししてサラダが来て、これでも知らん顔は出来ないと思い、「サラダを待ってたのよ」 というフリをして、仕方なくフォークを持ちました。熱かったら、サラダをチビチビ食べてごまかしてりゃいいやと思ったけど、なんとか食べれたので良かった。


バイト先の事務所へ、先週撮った写真を見に行って来ました。
前回に引き続き、おおむね思った通りに撮れていて、「よしっ!」 と思わず心の中で叫んでしまう写真も何枚もあった。少しはうまくなったのかな、私。

新郎さんのお友達と会社の人がすごく面白い人達だったので、数人でワッと集まって撮った写真は みんなそれぞれに面白い顔やポーズをしていて、楽しかった様子がよみがえって来る、すごくいい写真になってました。ありがたいなあ。

他の人が撮った写真も全部で4、5件分見て、
「なるほど、こんな構図もあるのか」
と感心した写真は、じーーーーーっと見て覚えてました。次に生かすのだ。


ネットオークションで落札した、『ビルとテッドの大冒険』 のサントラCDが届きました!
「発送しました」 とのメールは26日に来ていて、まだかなあと少し心配してたんだけど、良かった。

また出品者の方の過去の評価は、2395件中5件が 「悪い」 だったので、品物は大丈夫かなあと不安だったけど、すごくきれいで、大満足です。

お目当ての歌は9曲目に収録されていて、あああ、やっぱりいい曲だ! この1曲だけのために1400円ほど支払ったけど、全く後悔はありません。

曲名や、サントラCDはないのかを調べるため、『ビルとテッド〜』 で検索してかなり調べたら、他の曲についてはよく見かけたんだけど、映画の中で主人公2人が未来で作るというこの曲については、私の見た限りでは1件も記されてなかった。こんないい曲なのに、なんで? まあ、サントラがあったから良かったですが。
この日は (次の日も) ずーっとエンドレスで聴いてました。


夫が、遅ればせながらソフトバンクの携帯同士だと通話料が0円になることを知ったらしく、
「オレと優希の携帯、ソフトバンクにしようよ!」
と言って来た。はあ?

「何言ってんの、ヤダよ。先週auにしたとこなのに」
「だってすげー安くなるんだよ」
「夫はずっとauで、かなり割引もされてるはずだから、やめると余計ソンになるよ」
「そうなの? そうなのかあ。うーん ・ ・ ・ 」

私は音楽を聴きたいからauがいいとか、ソフトバンクは今回線がパンクして停止状態になってるしとか、変えなくていいよと思う理由はいろいろあるけど、何よりも最大の理由は、 ・ ・ ・
私達、電話でほとんどしゃべんないでしょっ!!!

大体、0円コースは基本使用料が9600円だそうで、夫の今の通話料の倍だし (笑) 






06/10/30 (月)
 

知り合いの運転手 (といっても顔見知り程度) のオジさんに、サツマイモを袋いっぱいもらいました。
うわー、ありがとうございます! でも、こんなにいっぱいどうしよう (笑) 

サツマイモの天ぷらは好きだけど、太るから (夫が) 、揚げ物は控えることにしてるし、大学イモはそれほど好きじゃないし、スイートポテトもそんなに食べられないしなあ。 (っていうか作れないし)
と、これだけしか調理法を思い浮かばない時点で、もうダメです。

ご近所に配ろうか。でも、お返しなどの気を遣わせちゃうかもしれないしなあ。会社の人達にあげようかな。 ・ ・ ・ 事務所に行くの、面倒くさいな。
うーん、と考えながら朝イチの現場に行ったら、通りかかった家の玄関のノブに 袋に入れた野菜が引っかけられてありました。ここもご近所からのおすそわけだな。思わず、サツマイモもいくつか入れとこうかと思っちゃった (笑) 

結局、明日夫の会社に持って行ってもらうことにしました。社員数多いしね。





06/10/31 (火)   ハロウィン
 

洗濯機が壊れて4日目。

洗濯しなくていい生活って、ラクちん! ・ ・ ・ とは、いくら前向きに考えても思えなくて (笑) 、あああ、洗濯物が溜まっていく〜。

明日部品が入る予定ではあるけど、
「ひょっとしたら木曜になってしまうかも」
という電気屋さんの一言が忘れられないんですけど。なんかイヤな予感がするんですけど。

現実逃避で早く寝ます。






9月  10月の日記   11月