-2002年5月- 日記 





02/5/1 (水)

 

結婚式場のバイトです。
今日は前撮り (式の数日前に写真だけ撮ってしまうもの) のお手伝いをすることに。

お手伝いといっても、ほとんど何もやることないんですけど。ただ写真室のチーフが、
「こういうのを見とくと、ドレスや立ち位置のキレイな角度ってのが分かるから、良かったら見とくといいよー」
と言ってくれたので。

今日は2組のカップルさんです。
お嫁さん若い! そしてすごくカワイイッ! お人形さんみたいー。

それにしても、すごくいろいろなカットで撮るんですよね。もちろんご本人のご希望通りなんでしょうが、ドレスだけでもセットで、 窓際で、階段で、外で、ピアノの前で、チャペルで、神殿前で・・・それぞれの場所でポーズを変えて何カットも。

和装になるともっと大変で、当たり前ですがストンと立ってすぐに撮れるわけじゃないから、ポーズを変えるごとに お嫁さんの着物を キッチリ正さなきゃなりません。シワひとつさえ許されないので、その時間のかかること! 前撮りが1日がかりだってのがよく分かり ました。

いやはや 新郎新婦さん & スタッフの皆さん、お疲れさまでした〜。
私も疲れた・・・


そしてバイトが終わってからは遊びに行って、家に帰ったの、夜の3時。

明日のバイトは9時からだから、朝おフロ入って身支度して出勤時間を差し引くと、6時半に起きなきゃあ。

昨夜は帰ったの2時で 起きたの7時だったし、なんか日に日に、帰るの遅くて 起きるの早 くなってくんですけど。睡眠時間足りないんですけど。

って、帰るのが遅いのは単に私のせいですね(笑)





02/5/2 (木)
 

数日ぶりのお天気になりました。

日焼けはコワイけど、気持ちいい!

バイトに行く途中、小学校の遠足バスも見かけました。
晴れて良かったね。


バイトは午前中で終わりだったので、
「お昼ゴハンはクーラーバッグとお弁当を持って外で食べよう!」
と思い、家に電話して、
「あと1時間くらいしたらいったん帰るから、クーラーバッグの保冷剤、冷凍庫で凍らせといてくれる?」
と母親に言うと、
「いいけど、今日うちの近所、9時から12時まで停電なのよ」
だって。

何ですか停電って! ふざけるなあ〜!(笑)

というわけで、冷え冷えのチューハイはあきらめて、( ← って、昼間から飲むつもりだったんかい!) ぬるくなっても飲めるお茶と お弁当を持って、知り合いのOくんと近くの大きな公園に行ってきました。

レジヤーシートにごろんと寝ころんで、ああ気持ちいい。幸せ。

出店が出てて、
「人形焼が食べたいなー。1番小さいヤツでいいから、買ってきて」
とOくんに言われ、10個入りのを買ってきたら、中を見たOくん、
「11個入ってるよ」
とのこと。

「へえ。お店のお兄ちゃん、オマケしてくれたんだね」
と喜んでたら、
「数えないでガーッと入れただけだろ」
だって。くそーそうかなあ(笑)


それはそうと私、すごく久し振りにマニキュアを買ったんですよ。

マニキュアってほとんどつけなくて、しても透明なものくらいだったんですが、バイト先のカメラマン ・ N嶋さんという女の人が キレイにマニキュアしてるのを見て、ああいいなあって思って。

それで買っちゃった。色はやっぱりおとなしめだけど、気に入ってます。





02/5/3 (金)
 

さて今日も、結婚披露宴のスナップ写真撮影のバイトです。(しかし長いなあこのバイト名は)

まだ研修中で、でも本番のつもりで入ります。ガンバルぞ。

撮影に入る前、控え室で進行表を見ながら披露宴の流れをチェックしていたら、『新郎 ・ T中学教員』 とある。

なんと T中学は、私の母校!

おお〜懐かしいです先生! ・・・って、知らない方だったんですけど(笑)

そして祝辞はT中学の校長!
おお懐かしいです校長先生ッ! ・・・って、だからとっくに変わってて知らない方だってば。

まあ、私が中学生だったのは15年前なんだから当たり前か。


そして今回は、お仲人さんがいらっしゃるお式です。

なんと私、これまで友達などの披露宴に3回、このバイトで6回、披露宴に出席 (?) していますが、お仲人さんのいらっしゃるお式はこれが初めて。
今はお仲人さんを立てないことの方が多いって聞いたことあるけど、本当なんですねえ。

それにしてもお仲人さん、あいさつが長かった・・・


バイトが終わってからは、知り合いの人達と飲みに行ってきました。

昨日と連チャンで居酒屋さん。お店は違うけど、続くとちょっとキツイっす。居酒屋メニューって決まってますもんねえ。
鴨つくねとか鳥たたきとかなんじゃ焼きとか、他のお店ではあまり見たことないメニューを注文して、なんとかしのいでましたけど。ふう。

それからはカラオケへ。

受付の時、フリードリンクにしようか迷ったんですが、
「1時間に2杯以上飲めばモト取れるんだよね。1時間に2杯か、まあ、飲めるかな?」
とフリーにしたんですが、結果、「まあ飲めるかな?」 どころじゃない、みんなガンガン飲んでました。

時間の方も、
「2時間くらいでいいかなー?」
と思ってたんですが、たっぷりそれ以上いましたしね。フリータイムにしといて良かった。

そして今夜もまた、睡眠不足になる私なのでした。





02/5/4 (土)
 

今日もバイトです。結婚披露宴のスナップ写真撮影です。

といってもまだ研修中で、今日は、チーフの撮ってるのを見学します。

スナップは 「こんなふうに撮らなきやいけない」 という正解はないし、同じ披露宴でも、入る人 によって出来合がってきた写真は全然違うそう。なので人の撮るのを見るのも勉強なのです。

そんなワケで披露宴を見学してたんですが、今回の宴は、新郎新婦さんのオリジナリティーが生かされてましたよ。
お客様全員に手書きのメッセージカードが添えてあったり、ウェディングケーキが自己流だったり、 テーブル名が凝ってたり、ちょっとしたことなんですけどね。でも感動しました。(私がしてどうする)

あ、新郎さんのお友達も、おもしろかったですよ。
余興で、
「僕と新郎の ○○くんは高校からの友人なんですが、○○くんは学生時代、賞状をもらったこと がありません。なので今日はここで、『新妻運転免許証』 を交付したいと思いますッ!」
と始まり、
「この免許は、以下の条件を守ること。ひとつ、愛車 ( ← 奥さんのことですね) を残して外出する時は、愛車にキスを忘れないこ と! ひとつ、愛車を運転する前は、シャワーを浴びて心身共に清潔にすること! ひとつ、愛車に乗車する際はゆっくり近付き、十分に 各部を点検し暖気運転をし、愛のオイルが回ったことを確認すること!」
とか、条件が10コくらいあって、んもうめちゃめちゃおもしろかったです。ちなみにこのお友達の人、警察官なんだそうです(笑)

そして新婦さんは歌を習ってるとのことで、式の終わり頃、
「両親と、今日来てくださった会場のみなさんに、感謝の意味を込めて歌を歌います」
とアカペラで歌われたんですが、めちゃめちゃうまいッ!

声量がすごくあって、例えて言えば小柳ゆきさんタイプかな。
さすがボイストレーニングをきちんと受けている人は違うなと思いました。私も昨日カラオケ行っ たけど、全然違うぅ〜。(当り前か)


さてバイトが終わってからは、とりあえず夕ゴハンです。お好み焼き屋さんに行ってきました。

知り合いのOくんいわく、「おいしいらしい」 初めてのお店で、中はいっぱい!
かろうじて1つだけ空いてた席に座って、注文し て。

でもしばらくして店員さんがお好み焼きを持って来たのはいいんですが、無言でガーッとまぜて鉄板の上に載せて、無言で去っていく の。

「・・・引っくり返すのは自分でやらなきゃいけないのだろーか?」
と思っていたら、しばらくしてまた来てくれて、また無言で引っくり返して無言で去っていきました。

「やってくれるのはいいけど、なぜ無言なんだ・・・」
失礼します、とかこのまましばらくお待ちくださいねーとか、普通言うだろ! 無言 ・ 色っぽい、 じゃなくて、色っぽくない店員かオマエはッ! ( ← 意味不明)

しばらくして焼けたみたいなので、
「もういい、んだよね?」
とソースをぱたぱた塗っていたら、無言 ・ 色っぽくない店員が飛んで来て、
「あの、最後まで全部やりますから、そのまま置いといてください」
だって。

ンなこと、言わなきゃ分かんねえだろーがッ!

と、よっぽど言ってやろうかと思ったけど、ガマンしました。(でもノドまで出かった)

結局ここは、ソースもかつおぶしも無言 ・ 色っぽくない店員が塗って載せて出来合がり、だった んですが、ソースもかつおぶしも、好みの量があると思うんだけどなあ。

ちなみに味もそれほどじゃなかったし、豚とイカ玉を頼んだOくんは、
「豚とイカあまり入ってない・・・」
と言ってたし、何よりやっぱり店員がムカついたので、もう2度と来ないと思います。


それからは、明日のバーベキューの買い出しです。

メンバーは10人くらいいるのですが、なんだかみんな、田んぼや子育てや仕事で忙しくって、
「私、ヒマなんだけど・・・」
という私と友達のNちゃんが、なんとなーく用意しようということになったのでした。
Nちゃんはお酒、私はお肉と野菜係です。

そんなワケで、やって来ましたスーパーマーケット。
しかしバーベキューの用意なんてしたことない私。いつもお呼ばれで行って、パクパク食べるだけだったもんなー。

「えーとえーと、野菜はキャベツと、・・・キャベツはいくつだ? もやしと、・・・もやしはいくつだ? キュウリと・・・キュウリは何本だ?」
と、とにかく量を迷いました。10人以上いますもんね。

そして肝心のお肉!
「みんな案外、あんまり食べないんだよねえ。特に男の人は飲むと食べないし。でも人数多いし、もし足りなくなって、『えー、肉、もうないのぉ?』 なーんて言われちゃったらイヤだわイヤだわッ」
と悩みまくで、お肉をカゴに入れたり戻したりやっぱり入れたりしてました。

どうにかこうにか買い物を終えましたが、
「足りなかったらどうしよう・・・」
とやっぱり不安。

ああ今夜、
「お肉、もうないのぉ?」
と言われる夢でうなされそう(笑)





02/5/5 (日)
 

今日は友達や知り合いの人達とバーベキューです。

えっと集合が9時半だから・・・8時に家を出ればいいな、と早めに着替えたり髪を整えたりして、仕度ができたのが8時10分前。

家を出るにはまだちょっと早いな〜、本でも読んでようかと思ったんですが、よく考えたら、お肉やら野菜やらをまだ車に積み込んでないッ!

ひええ、そうだよ材料持ってかなきゃあ〜と、慌てて冷蔵庫の野菜やらお肉やら保冷剤を クーラーバックに積め込んで、そうしたらちょうど8時になりました。

ああ良かった・・・じゃない、何やってんだか私。


さて今日のバーベキューは、M山のとある施設でやります。

でもあの、携帯電話が圏外なんですけど。久し振りに見たよ、圏外って。

そしてここでは、炭と鉄板をセットで貸し出してくれます。
オジさん、炭は自信作らしく、
「この炭はねー、ここで採って作ったんだよ。いい炭だよ。長持ちするよう。炭の追加は800円なんだけど、うちの炭はいいからねー。普通に使ってりゃ、追加なんていらないよう」
と言っていたのに、始まって 2時間後にはなくなっちゃって、追加しなきゃならないのでした。

「オジさん、普通に使ってたのになくなっちゃったよー」
と私が言ったら、
「ありゃあ。ずいぶんごちそうがあったんだねえ〜」
だって。何だそりゃ(笑)


それはそうとバーベキュー、楽しかったです!
総勢14人の団体で、とってもニギヤカでした。

全員で写真撮って日記にアップしようと思ってたんですが、んもうみんな (特に男の人が) 酔っ払っちゃって、全員キチッと座っててくれる時がなかったので、撮れませんでした。

あ、でもそれじゃあ寂しいということで、この写真をアップ。

手前右側に仲良くいるのは友達のNちゃん & 彼氏のEくんですが、その左後ろで妙にテンション高く暴れているのが私です。

さっき、「男の人が特に酔ってた」 と書きましたが、私も十分酔っ払ってますね。まあシラフでもこんな感じなんですが(笑)


そして心配していた、
「お肉が足りなかったらどうしよう、逆にいっぱいあまったらどうしよう」
ということですが、幸い足りないことはなく、あまったのはホルモンとウインナー、キュウリ、焼きそばがそれぞれ1袋だけ。

おお、ほぼピッタリ!

うう嬉しい〜。買い出し係やって良かったあ。 ( ← 単純なヤツ)


そして後片付けをしっかりやって、みんなそれぞれに解散。

私達は、友達のAちゃん達とカラオケに行ってきました。

私はもうお腹いっぱいで お酒もいらない状態だったんですが、Aちゃんはビールやらサラダやら注文してました。すげ〜。

しかしバーベキューの後って、なんでいつも、
「お腹いっぱいで苦しい、もうしばらくは肉もお酒もいらないッ!」
ってなるんでしょうかねえ。

って、単に飲みすぎ ・ 食べすぎなだけ? ああやっぱり。





02/5/6 (月)
 

今日もスッキリ晴れましたね。

日なたぼっこして寝てたり、海へ行ったり、とにかくノンビリしてました。


そして夜は何を食べようと考えた末、お寿司にすることに。
って、もちろん回転のヤツですが。

この連休中ず〜〜ッと外でゴハン食べてたんですが、外食のネタって尽きてきちゃいますよね。そろそろ家のゴハンが恋しいよう。

さてお寿司屋さんは、おいしいと評判の、初めてのお店へ。
8時なのにまだ満席! しばらく待っててようやく座れました。

そしたらね、スイカが回ってたですよう。
さっきデパートのスーパーでスイカを見かけて、
「あっ、もうスイカが売ってる!食べたいぃ〜」
と本気で買おうかと思ってたので、再会が嬉しいです。待っててねスイカちゃん。

もちろんお寿司もちゃんと食べましたよ(笑)

で、最後に、いよいよスイカです! お待たせ私のスイカちゃん。
(しかしこのスイカ、私達が席の空くのを待ってる時から、ず〜〜っと回ってたんですよねえ。誰も取らないのに私ったら)
でも甘くておいしかったです。

今年初のスイカを食べて、連休も終了ですね。
明日からまた仕事ガンバルぞ。





02/5/7 (火)
 

今日から仕事です。

10連休だったので、さすがに休みボケ気味。
朝お弁当を作るのが、なんか不思議な感じ。


それはそうと、『すくすくベビー、泡のソープ』 のCMが気になる。

菊池桃子さんの若い時の映像がパッパッと映って、最後に、
「小百合と会うこと、いつからの約束だったのかな」
と言いながら、赤ちゃんをおフロに入れてるシーンが映るんですよね。

菊池さんの娘さんは本当に小百合ちゃんなのか?
あの赤ちゃんは実際の娘さんなのか?

まあいいんですけど、なんか気になる今日このごろ。


そして今日、知り合いのOくんと、
「車を買い替えるとしたら軽だ!」
「いーや、ハイブリッドカーだッ!」
と言い合いをしてました。ちなみに私はハイブリッドカー派。

「軽でいいってば〜」
「ハイブリッドだってば。乗せてもらったことあるけど、すごく音静かなんだよ。燃費もいいし」
「でも軽だと税金安いよ」
「ハイブリッドだって安いよ」
と、いうワケです。

まー、厳密にはどちらが金銭的にトクか、というハッキリしたことは分かりませんが、私はやっぱりハイブリッドカーがいいな〜。
つーか軽は他のクルマからナメられちゃうのが悔しいからヤダ(笑)

まあどちらにしても、要するに、私の車を買い替えたら? と言われてるだけなんですけどね。

遊びに行く時、Oくんにほとんど運転してもらってるんですが、
「乗りにくい・・・」
とのことです。

えーい慣れてください。
年下のアナタのために、自動車保険の年齢制限、わざわざ引き下げまでしたんだからさ(笑)





02/5/8 (水)
 

運転手友達 ・ Nちゃんと 無線で、麻雀の話です。

って、何の話をしてるんだって?
いえねNちゃんも最近、彼氏のEくんに教えてもらって、妹ちゃんと3人でやってるそうなので。

で、先日 雀荘に行った時、知り合いの人達がすげー早く牌を捨てるのがスゴかった、という話をしてまして。

「でも全自動卓ってラクだよ〜。そうだ、今度みんなで雀荘行かない?」
と私。
「はあ? うーん、別にいいけど」

「そんでお腹空いたら、店屋物取って食べてさ。安上がりだし」
「でも私、3人でやるのしか知らないよ。4人だと牌も増えるし、難しいって聞いたけど・・・」
「う〜ん。私は逆に、3人でってのがやったことないからなあ。よく分かんないけど」
「Eくんに教えてもらっとくよ」

「そうそう。教わっといてよ。私とNちゃんは初心者同士で、きっとちょうどいいよ」
「そうだねえ」
「もうね、その知り合いの人達の、ついてけなかったもん。早すぎて」
「あー、Eくんの友達たちもそうだよ」

「それにさ、リーチかけたら、当たりが来るまでパッと取って捨てるじゃない? アレを見ないで、指でつまんで感触だけで 『あー違う』 って捨てるんだよ!」
「あーあ、盲牌ね」
「盲牌っていうの? スゴイよねえ。私なんて、白しか分かんないよ。白なんて誰でも分かるってか」
「分かるよ、私でも分かる」

「まー、慣れだろうけどねえ。あと分かりそうなのったら・・・ピンズっていうの? 一つ目の。アレならかろうじて分かるかなあ」
「ああ、イーピンね」
「イーピンっていうの?じゃあピンズってどんなだっけ?」
「知らなーい」

「まあいいや。私も、もうちょっと役を教えてもらっとくよ。1番の基本形しか知らないもんねえ」
「うんうん」
「ポン、チーってのもよく分からなくて」
「ポンってのは、あれでしょ。同じヤツが3つそろうの」
「あ、じゃあチーがあれだ、イチ、ニ、サンって順にそろうの」
イチ、ニ、サンって(笑)

しかしこの会話を聞いてた運ちゃん (多分すごくたくさんいる) ってば、
「なあーーーーーーーーに言ってんだコイツラはあッ!!」
って、めちゃめちゃ突っ込みたかったでしょうねえ。(きっとこれ読んでる麻雀知ってる方も)

こんなド ・ 初心者の私たち、恥ずかしいから雀荘には行かない方がいいでしょうか(笑)


さて仕事帰りには、結婚式場に行ってきました。

つっても予約じゃないですよ。分かってるってか。

先日の、結婚披露宴のスナップ写真撮影のバイトの写真が出来たというので、見に行って来るのです。

どんなふうに撮れてるかなあ。楽しみなんですけどドキドキします。
テストを返される時みたいッ。
あ、つってもテストが 「楽しみ」 だったのは、
「今回は95点はカタイわね。フフフ・・・」
なーんて自信があったワケではなく、その逆なのに、なぜか楽しみだったんですよね。どれだけ 悪い点かが楽しみだったというか。大バカですね。

さて写真は、まあ思うようには撮れてました。でもチーフの意見はどうか・・・

でも、
「直すところ? うーん、別にないなあ」
って、な、ないんですかッ?(笑)

「うん。前に注意した所は全部ちゃんと撮れてるし、・・・まー、コレとコレはもっと正面から行ってもいいと思うけど。コレとかね」
「はい」
それらは全部、他のお客様がいらして正面からは行けなかったんですけど、もちろん言い訳はナシです。

「うん、この分だとデビューは近いなあ。あともう1回研修で入ってもらって、それを見て決めましょう」
ええっ、いいんですかッ!?
わーーーーーーーーーい!!

それにしてもカメラマン ・ Kさんには、
「高木さんて、本当に楽しそうに写真撮ってるよねえ」
と言われちゃいました。わ、分かります?

「えっとじゃあ、今週はないから来週ね。デビューは近いですよがんばってくださいね高木さんそれではおつかれさまでした〜〜」
は、はい、ありがとうございます(笑)


あ〜それにしても、このバイト、本当に楽しい!

今までアルバイトはウエイトレス、と決めてて、運転手の次はウエイトレスが好きな仕事だったんですが、順位変わりそうかも。
いえウエイトレスももちろん好きですが、充実感の面でいえば、このスナップ写真の方が若干大きいんですよね。(その分緊張感もバ リバリですが)

披露宴の幸せな雰囲気も、スナップ写真を撮ることも どちらも大好きで、この 2つに同時に携われる仕事があるなんて思いもしません でした。

このバイトに出会えたのも、いろんなタイミングが運良く重なったからなんですよね。本当に感謝。

ああ来週の日曜が待ちどおしい!
どんな新郎新婦さんかな?





02/5/9 (木)
 

朝からミートスパゲティを食べちゃいました。

でも以前なら、その後にお茶漬けも食べていたので、まあいいかなって感じです。(何がだ)

朝いっぱい食べても、変わらずお昼にはお腹が空くということが分かったので、もう無意味に 食べすぎないようになってきたのでした。アハハ。


そういえば今日 (昨日だったかな?)、『ナースのお仕事』 の映画のブロモーションかなんかを、TVでやってましたね。

主演の観月ありささんや松下由樹さんなどが看護学校に行って、学生さんに宣伝したり 質問のやり取りしたりしてましたが、その中で、
「ドラマをやられてて、詳しくなった医療方法などありますか?」
という看護学生さんからの質問に、観月ありささんが、
「そうですね、注射のやり方はもう分かりますよー。プライベートで病院に行って注射を打って もらう時なんか、『そうそう、そこでこうしてああして。あ、そうそうそう』 ってねー」
と言ってましたが、そりゃ逆だろ!

看護婦 (今は看護士というらしいですね) さんや看護学生さん達が、『ナースのお仕事』 を見て、
「あ、そうそうそう!」
って思うってんなら分かりますが。プロなんだから。


そして家に帰ったら、夕食の準備をしていた母親が、
「・・・これ、ヤバイかしら?」
と、ベーコンをじ〜〜ッと見ています。

「どりどり?」
と横からのぞくと、品質保持期限が、
『2002/4/25』

もちろん体を張って止めた、5/9の今日このごろ。





02/5/10 (金)
 

しかしかかってきますねえ、『ワン切り』 の電話。
(携帯電話が鳴るんだけどすぐ切れて、番号だけ残して、アダルト関係の番号などにこちらからかけさせる迷惑電話)

今日なんか朝の7時半ですよ〜。誰が朝っぱらからクソアダルトにかけるんじゃ! つーか私は女だっつのッ!!

メールはもうほとんど来なくなりましたが、電話も迷惑ですよねえ。

そんなで昼間かかってきた県外ナンバーの電話に、
「ヘンな電話じゃねーだろうなあ」
としばらく待って、
「・・・はい」
と愛想なく取ったら、申請してあった無線局からの確認の電話だったのでした。

エヘッ、愛想なくてゴメンなさーいお兄さん☆ ( ← 可愛コぶったってダメだっつーの)


そして今日は10日。

先月までバイトしていた、ラーメン屋さんのお給料日です。(つーか先月しかしてなかったんだけど)

店長がムカつく人だったのですぐ辞めちゃったんですよね。仕事の都合が、とかなんとか言って。

ラーメンはおいしかったので ( ← バイトする前1度食べに行った)、お給料もらいに行った ついでにまた食べてこよう、今度は特製バラ肉チャーシューメンにしようっと、ギョーザかなん かおまけしてくれないかなー? といろいろ楽しく (図々しく?) 考えてたんですが、 実際お店に行って店長の顔見たらまたムカついちゃって、
「どうもありがとうございました〜」
と、お給料受け取ってすぐに出てきちゃった。

いやなんか、しゃべりかけられたらやっぱイヤだなと思って。
厨房から見えない所にあるテーブルもあるんですけど、なんかわざわざそこに座るのも 明らかに不自然だし(笑)

とりあえず、お給料は、思ってたよりも多く入ってて嬉しかったです。


それにしても今日は、家でゴハンとおフロを済ませてから遊びに行って、12時過ぎにようやく帰ってきましたよ。
明日も仕事だってのに。

まあ、今日はたっぷりお昼寝できたし、大丈夫でしょう。(本当か?)





02/5/11 (土)
 

「朝起きて、1番最初に何する?」

という質問がありますが、あれってどの程度のことを 『やる』 っていうのか、いつも不思議なんですけども。

私の場合、基礎体温計ったりトイレ行ったりもしますが、やっぱり 『ネコにゴハンをあげる』 かな。

で、ここからが本題なんですが、うちのネコって、よくゴハンをもどすんですよ。
そんで今朝もゴハン食べて、また部屋に来て、本棚の上に上ってたんですが、
「コホッ、ケホケホッ」
とセキしたと思ったら、
「うえーーーッ」
ともどしちゃって。

「あー、何してんのッ!」
と思わず叫んじゃいました。

わざわざそんな上の方から、もどすなあ〜ッ!(笑)


知り合いのOくんが、
「優希って、砂利屋さんに行ってるんだろ? 砂利ちょっと持って帰って来れない?」
とのこと。

「ああ、できるよ」
なんでも駐車場をキレイにしてくれ、とお父さんに言われたそうで、なんと報酬の工事代が5万円なんだって。

砂利持ってってあげるから、報酬でなんかオゴッてねー。

と思ってたんですが、その後電話がかかってきて、
「やっぱ砂利、いいわ。堀り起こしたらガラがいっぱい出て来たから」
とのことで、『タダでせしめた砂利で夕ゴハンおごってもらうぞ作戦』 はポシャッてしまったのでした。あーあ(笑)


さて夜ゴハンは、お寿司食べに行ってきました。

この間も別のお寿司屋さん ・ K店 (もちろん回転) に行ったとこなんですけど。でも今日 はM店で、なんとこちらは、1皿すべて100円! 安ッ!

まあ私は、あんまり高いネタは食べないし、味にはあんまりうるさくないしで、M店で十分なんですよね。

でも一緒に行った知り合いのOくんは、
「う〜む。K店のがやっぱりおいしい」
と言ってて、どうやらそのお店で食べた1皿150円のぶりかまが忘れられないそうです。

しかしぶりかまが150円って、私が食べたスイカも150円だったんですけど、値段設定 大丈夫ですか?
(つーか食べるなよ、お寿司屋さんでスイカを)


それからは、前からず〜〜ッと観たかったビデオをレンタルしてきました。

題名忘れちゃったけど洋画で、女の子2人がタイに卒業旅行に行って、気付かないうちに麻薬の運び屋にされちゃってて、逮捕されて、 無実なのに終身刑にされちゃってさあどうなる、という映画なんですが。

知らないうちに運び屋にされちゃってて無実の罪で刑務所行き、ということは実際にあると聞き ましたが、ということは自分にもありえることですよね。
ううコワイ!

私はすっかりタイがコワくなっちゃって、ひえー行かないでおこう、いや去年社員旅行で すでに行ってきたんだけど、無事で良かった、と心から思いましたです。うう。

ちなみに一緒に観てた知り合いのOくんは、刑務所の中で女の子が倒れて、原因は寝てるうちに耳から入ったゴキブリで 炎症をおこしたから、というシーンが印象に残ったらしく、
「ゴキブリ怖い・・・」
とビビッていました。そこですかい。





02/5/12 (日)
 

今日は久し振りに、美容室に行ってきました。

ストレートパーマがすっかり取れちゃって、クセ毛がうにんうにんしてるので、もういい加減またかけなきゃなーと思って。

さて美容室は、近所のオバちゃんで結構 混んでて、女性週刊誌を読みながら待ってました。
これでもかッとばかりに字数のつまった表紙と、
「本当かよ、オマエ!」
と突っ込みたくなるようなウソくさい投稿記事と、
「誰なんだよ、オマエ?」
と追求してみたくなる芸能人のスキャンダル記事の中の 「○○さんの親しい知人 ・ Aさん」 などのページを流し読みしてました。
しかし相変わらずな雑誌ですね。

でもおかげで、先日の、
「菊池桃子さんと一緒にボディーソープのCMに出てる 『小百合ちゃん』 は、実際の娘ちゃんなのか?」
という謎が解けました。本当の娘ちゃんだそうです。

しかし気になるのが、芸能界や政界のスキャンダルなんかのページで、
「なんでわざわざこれを!?」
と首をひねってしまうほど、写りの悪い、というかヘンな顔してる写真を使っていること。
何十枚も撮ってるんだから、絶対もっと普通の顔してるのがあるだろうに。どう考えても、写真を選んだ人に悪意があるとしか思えないんですよね。コワイなあ。

そして4時間後、すっかりとシャキーンとストレートヘアになりました!
これでまたしばらくはラクになります。


さてそれからは、知り合いの人達と合流して、とあるラーメン屋さんに行ってきました。

その中の1人、U田くんは相変わらずよくしゃべるおもしろい人で、この日初めて会ったEくんのお嫁さんにも、
「君、しゃべらないねえ」
と言ってましたが、いや普通だと思う(笑)

「もっとしゃべればいいんだよ〜。何かオレに聞きたいことない? んっ?」
などと言ってたけど、別にないって!

また、同棲していた彼女と別れたというUくんも相変わらずで、ラーメンを持って来た店員の女のコを見て、
「あのコ可愛いなー」
と言うので、次にそのコがギョーザを持って来た時、私が、
「おネエちゃん、いくつ?」
と聞いてあげました。

「23です」
「彼氏いるの?」
「あ、結婚してます」
と言うのでビックリ! う〜む、Uくん残念でした。

それにしてもこのラーメン屋さんってば、店員のコが全員、愛想がない。

その可愛い店員のコも、「結婚してます」 と言った時もニコリともしなくって、
「なんか結婚生活に不満でもあんのか?」
という感じっす。

まあいいんですけどね。ビール安いし。


さてそれはそうと、今日は母の日。

美容室に行った時、オバさんのお客さん達が、
「あら今日は母の日ねえ」
「いやだ、すっかり忘れてたわ〜」
「うちの娘ってば、なーんにもくれないのよう。もうドケチでアハハ!」
「うちの息子はねえ、学生の時は 『学生でお金がないから』 って言って何もくれなくて、 今は今で 『車買うのに貯金しなきゃいけないから』 って、何もくれないわあ〜」
「あらでも、『車買うからお金くれ』 って言われるよりいいじゃないのお〜」
「そうよねえ、おほほほほ!」
という会話を聞きつつ、
「でもやっぱり1番嬉しいのは、お花よね」
というセリフを聞いて、そうか、やっぱりお花にしようと決めました。

知り合いのOくんとデパートへ行って、
「お花屋さんってどこだっけ?」
と探すと、通路にまではみ出してどどーんッとカーネーションやらどさくさまぎれて他のお花 やらいろいろ売っていたので、すぐに分かりました。
「どりどり・・・」
と見てみると、カーネーションの花束の他に鉢植えもあって、
「あ、コレいいねえ」
と、Oくんともどもそれを買うことに。

ラッピングしてもらってる間、キョロキョロ辺りを見回してたら、ちょっとワルそうなお兄 ちゃんがピンクのカーネーションの小さい花束を買ってて、なんか微笑ましかったです。

で結局、鉢植えのお花を買った私でしたが、本当は普通の花束にしようと思ってたんですよ。
なんかさ、もらうとしたらやっぱり、「すぐに枯れちゃう」 って分かってはいても、花束の方が 「わあっ!」 って感じがして 嬉しいと思いません?

そういや私、これまで1度も花束ってもらったことないんですよね。
3千円くらいのでいいから、もらってみたいよう。

でも鉢植えなら、1万5千円くらいの胡蝶蘭をもらったことがあるのはナイショです(笑)


さてお花が鉢植えなので、慌てて帰らなくてもいいぞということで、Oくんとカラオケに行ってきました。

交互に歌を入れてたんですが、ちょっとOくん! 自分の番で、1番を歌い終わったら途中で 「キャンセル」 にして消しちゃうの、 やめてよ!

「だって1番歌ったら、もう気が済んじゃうんだもん」
って、最後まで歌えッ! 私に回ってくる順番が早くなるでしょーが!


カラオケを出て車で走っていたら、後ろから来た車が、
「ビーーーッ!」
とクラクション鳴らしながら横に並ぶので、見たら友達のNちゃん。

窓を開けてしゃべろうかなと思ったんですが、Nちゃんが運転してたし (彼氏のEくんは助手席)、 危ないかなと思って、手を振るだけにしときました。

それにしても、時計を見ると9時45分。
Nちゃんはなんと門限 (!) があって、それも10時 (!!) で、しかもそれをちゃーんと守ってる (!!!) のです。

今から彼氏を降ろして家に帰るとちょうど10時少し前で、う〜〜む、相変わらず門限キッチリ守 ってるなあ、Nちゃん。スゴイわ。


さて門限なんかない、あってもムダ (ってことはないですが。もともとない) の私は、この日帰ったのは11時半。
(そう遅くないでしょ? 明日仕事ですからね)

両親の部屋はもう電気消えてたんですが、でもTVは点いてて、父親がイヤホンで聞いてて起きてるみたいだったので、
「ただいまーん」
と入っていきました。

「お母さん寝てる? これ置いとくから、起きたら見てね」
とテーブルの上にお花を置くと、
父親 : 「おっ、なんだなんだ? おい ○○ちゃん ( ← 母親の呼び名) 、電気点けて電気」
私 : 「え、いいよ、寝てるんでしょ」
母親 : 「なーにー? いいわよう、いま横になったとこだから」
と母親も起き出して来て、電気を点けて、

父親 : 「おお〜、すごい花だッ!」 ( ← *注 : ただのフツーの鉢植えです)
母親 : 「あらキレイねー」

私 : 「あとこれ (と、包みを渡す)」
母親 : 「あらあ、何かしら」
私 : 「大したもんじゃないよ、ハンカチだよ」
母親 : 「なーんだ」
私 : 「あ! なんだ、って言ったでしょ今!(笑)」
母親 : 「あははゴメンゴメン。あらキレイ」
父親 : 「はあ〜、そんなレースのついたハンカチがあるのかあ、今は」
って、あるってば。んもう相変わらずオーバーなんだから。

というわけで、夜中の12時にこの騒ぎ。
高木家は、こんな感じの母の日でありました。





02/5/13 (月)
 

仕事です。
交差点で右折待ちをしていたら、救急車のサイレンが聞こえてきて、
「え、え、どこから!?」
とアセッちゃいました。

救急車のサイレンって、どこから鳴ってるのかすぐには分からないですよねえ。
とりあえずピタッと止まってキョロキョロして、ぜーんぜん自分と関係ない方向から走ってこられると、ちと恥ずかしいんですが。

でもたまに、気付いてないのか もっと近くに来てからでいいと思ってるのか、止まらない車っていますよね。
一刻を争うことですから、どうか自分の身内がどうかなったつもりで、止まってね〜。


さて仕事帰りに事務所に寄ったら、社長や運転手のHくんとDくんなどが、ビール飲んで いい気持ちになってました。

「おう、オマエも飲むか?」
い、いえ、いいです。

「じゃあスルメ食うか?」
いいです・・・

「んじゃあコレ持って帰れよ、柿ピー」
と、柿ピーの小袋を2つもらいました。は、はあ、どうも。

だってさー、社長と飲んだって、せっかくのビールも酔えないもん。ヤですよ。

でもおかげですっかりビールが飲みたくなって、家に帰って、夕食の時にすごく久し振りに家でビール飲んでました。もらってきた柿ピー食べながら。


そういえば全然関係ないですが、追いがつおつゆのCMって知ってます?
ここ数年、夏になると定番ですよね。いつも同じ姉妹が出てて、シリーズになってるやつ。

今オンエアされているのは、川原にキャンプに行って、
「あっちは煙」
とバーベキューしてる隣りのグループを横目で見ながら、
「こっちは香り!」
と、おそうめん (冷や麦?) を、みんなでニッコリすする、というもの。

でもこれって、
「煙でゴホゴホになっても、バーベキューの方がいいッ!」
と思ってしまうのって、私だけでしょーか?
だってさ、川原にまで来て、おそうめんなんて食べたくないよ。
せっかくキャンプするなら、やっぱりバーベキューやカレーでしょう! みんなで外で食べるとおいしいんですよねえ。
(おそうめんは外で食べたって大して味は変わらないと思う)

そんなことを考えてたら、キャンプしたくなってきちゃった。
今年の夏は友達や知り合い集めて、やろうかな。





02/5/14 (火)
 

今日は久し振りに、K工場で仕事です。

いつも違う工場に行ってるので、事務所のオジさんに、
「おおっ、久し振りじゃんか!」
と言われたり、知り合いの運ちゃんからは、
「何でこんなとこにいるの? 工場、間違えてるよ(笑)」
と言われたり。

そして、K工場の伝票、まだ取っておいてあったかなあ・・・と探すと、伝票と一緒に、懐かしい物がいっぱい!

1年前に出し忘れたG工場の伝票、ガソリンスタンドの伝票、2年前の日報、船越栄一郎さん の写真(笑)、オカマ掘られた時に相手の人に書いてもらった 「私が全て悪いんですゴメンな さい」 の一筆書き、「特殊工場7階A棟」 という意味の分からない不気味なメモ書き、友達への暑中見舞い、・・・

う〜む、懐かしいような、どうでもいいような。どうでもいいか。


さてそして、現場で荷物を下ろしてたんですが、機械を運転してたお兄ちゃんに突然、
「優希、覚えてない?」
と声をかけられて、よく見たら、昔ダンプの運ちゃんをしてた知り合いのTくんじゃんッ!

「あーー、分かんなかったよう!」
まさか機械の運ちゃんになってるとは思わなかったし、K工場の現場に来るのもすごく久し振 りだし、えーとえーと、でも1番の理由は・・・

「少し太ったんじゃない?」
って、つい言っちゃった。

Tくん、結婚でもしたのかな? 幸せ太り?(笑)


そして一緒に走ってた知り合いの運ちゃん ・ Kさんが、
「優希、ドリカムのテープって持ってない?」
とのこと。

「あー私のトラック、デッキ壊れてるから、テープは1本もないよ」
「そうかあ。あのさー、『未来予想図U』 って歌、知ってる?」
「うん知ってるよ」
「どんな歌なの?」
「どんな、つーと?」
「うーん。歌詞の感じとか」
「歌詞はねえ・・・付き合って3年目のカップルがいて、今までの思い出を振り返りながら、 これからの未来も2人で作っていきましょう、とかなんとか・・・」
う〜む。説明って難しい。

「ふーん。メロディは?」
ええッ!? そりゃ確かに、この歌は私のカラオケの18番だけどさあ。( ← 誰もそんなこ と聞いてないっつーに)

でもなんだかヤケに知りたがってるので、現場に着いてからの待ち時間の時、Kさんのトラッ クに乗り込んで、歌ってあげました。

「ふーん、そういう歌なのか。なるほどねえ」
「何なに、何でよ?」
「いや知り合いのおネエちゃんが、『未来予想図Uって歌知ってる? 思わず泣けるわよ〜』 って言ってたから、どんな歌なんだろうと 思って」
ああ、やっぱりね。そんなこったろうと思ってました。

ちょうど今、ドリカムのベストアルバムをレンタルしたのが家にあるので、『未来予想図U』 を 含めたドリカムのベストソングテープをダビングしといてあげるよ、と約束してきましたよ。


それはそうと今日行ってたのは、スーパーマーケットの流通センターを作ってる現場だったんですが。

看板に、
「○○流通センター」
「○○リョーショク」
と書いてあったんですが、リョーショク、というのは、食料 (ショクリョー) を逆にしてるのでしょーか、やっぱり?
逆にする意味がよく分かりませんが。

(後日、そういう意味の社名ではないらしいと聞きました)


お昼過ぎくらいに携帯電話が鳴って、番号を見ると県外から。

誰? とちょっぴり警戒して、
「・・・はい」
と取ると、

「・・・・・・」
「もしもし?」
「は、あのう・・・」
と、オバさんの声。

「あの、そちらは携帯ですか?」
「はい携帯ですけど」
「あの・・・あれ、何番ですか?」
「どちらさまですか?」
「ええと・・・あの、すみませんがどちら様にかかりましたか?」
って、だからアンタが誰だっつーの!

「どちら様でしょうか?」
「は、あの・・・どうもすみません」
と、間違いだと諦めたみたいだったので、
「はあ」
と言って切りましたけども。

人に聞く前に自分が名乗れ!

ヘーンな電話。
これが若い女の人からなら、
「知り合いの男の人の彼女が、何か誤解してかけて来たのかしらッ?」
って、楽しい想像もできるんですけど。( ← 楽しいか?)


家に帰ったら、何やら私宛てに封書が来てました。

開けてみると、
「おめでとうございます! 今回のロト、あなたは800万円に当選しました!」
という内容のもの。

「・・・・・・は? ・・・って、・・・・・・800万円〜〜〜〜〜ッ!!??」

とこんな感じで、慌てて母親の所に飛んで行って、
「お母さん、ロトくじに応募したッ?」
と確認。
母親は懸賞のたぐいが好きで、たまに私の名前で応募したりもしてるので、ひょっとして ロトくじも私の名前で出して、それが当たったのか? でかしたあッ!!! と思って。( ← って、賞金はちゃっかりもらう気か?)

ですが、
「何よロトくじって? そんなの出してないわよ」
とのこと。

な〜んだ、インチキ手紙か・・・
「大勢の中からあなたに当選しました! 同封の封書を送り返してくださいネッ」 とうまい こと言って、それからどうするのかは知りませんが (送り返したことないから)、とにかくインチキ手紙ですね。

もちろんすぐ、シュレッダー行きにしときました。
くそ〜、一瞬めちゃめちゃ夢見ちゃったじゃん!(笑)





02/5/15 (水)
 

朝、フレンチトーストを食べよう! といきなり思ったんですが、こういう日に限って、牛乳が1本しかない。

「う〜ん、これを使っちゃうと 飲むのがなくなるし」
と、朝っぱらから究極の選択でした。くく。

結局、牛乳ひかえめのフレンチトーストにしたんですけどね。
もっとヒタヒタでやりたかったなー。


そして仕事は、K工場の現場なんですが、ここってビュンビュン走らなきゃらならないんですよ。

久し振りに来たので、なんか緊張。うう走れるかなあ。

なるべく後ろの方を走ろうと思って、ギリギリの時間に着くように行ったんですが、それでも8台のうち3台目。
え〜い、みんなもっと早く来んかい!

でもいざ走ってみたら、ちゃんとついて行けました。
ふう、腕 (脚?) はなまってなかったわ。良かった。


そういや10時ごろ、事務所の窓を通りかかったら 工場長が顔を出して来たので、
「ひい〜、なななんですかッ?」
と、ちょっぴりビビりました。

でも、
「ハイッ」
とお菓子をくれただけでした。な、なんだ・・・

なんか怒られるかと思ったよー。って、そんなに普段の行い悪いのか、私。


私のトラックのギアって、1速がめちゃめちゃ入れにくい。
いつも発進するのは3速、荷物を積んでる時も2速からで、1速なんて滅多に入れないからだと思うけど、いざ入れようとしても、
「んぐぐッ!」
と、堅くてなかなか入りゃしないの。

でも今日の現場は、荷物を積んで急な上り坂を上がってかなきゃならなくて、2速じゃどうも キビしそうだったので、ずっと1速で上がってたのでした。

1日16回、ずっと1速に入れてたので、すっかりパコッと入るようになりました! (すっかりって・・・)

や〜でも、1速の隣りはバックギアなので、
「ひょっとしてバックに入ってたどうしよう・・・」
と発進の時は おそるおそる、そ〜ッとアクセル踏んでましたが。

やっぱ1速発進はヤだな〜。





02/5/16 (木)
 

朝、トラックに乗り込んで、
「さーて」
と荷物を出してたら、携帯電話がない!

「あ〜、家に忘れてきちゃった」
今日1日くらいいいかな、とも思ったんですが、やっぱりなんか落ち着かないので、取りに行ってきました。

でも部屋に戻ったんだけど、ない。
「え・・・あれ?」
とちょっぴりアセりつつ、念のため家の電話で携帯にかけてみたんですが、どこからも呼出し音は聞こえてきません。

トラックの所に歩いてく途中で落としたのかな? と思ったんですが、落としたら音で気付くだ ろうし、でもカバンの中にはなかったし、だとしたらやっぱり落としたのかも・・・

「ひ〜、どうしようッ!?」
私はそんなに忘れ物グセはないので、これまで、携帯電話をどこかに置いてきちゃったって経験 がないので、んもう慌てました。

ああ、誰かに悪用されちゃったらどうしよう!
電話を止めなければッ、でもこんな朝早くからNTTにつながるのか?
電話の中のあのデータを見られたらどうしようッ!? ( ← 何が入ってるんだ?)

と、慌ててトラックに戻って、念のためもう1度カバンを探してみたら、ありました・・・

いつもはカバンの外ポケットに入れとくんですが、今朝はボーッとしてたのか、違う所に入ってたのでした。

な、なんだ・・・ああでも良かった。


それはそうと私って、ちょっとしたことにも 「あー幸せ」 って感じるタイプなんですが、今日はさすがにちょっと単純すぎかも、 と思いました・・・

自動販売機でお茶買おうと思って、でも細かいお金がなくて、1000円札を入れたんですが。
「2本買いたいけど、これって1本買ったら自動的にお釣りが出てきちゃうヤツかな? だとしたら面倒くさいな〜」
と思ってたんですが、「返却レバーを回すまでお釣りは出ない」 ヤツで、
「ああ良かった!ラッキーーー!」
と感動・・・って、ンなことで、さすがに感動しすぎですよね。
ただのバカかも。


そして今日、とうとうビデオをレンタルしてきました、『101回目のプロポーズ』。

って、観たことなかったんかい! 今ごろ観るんかい! 初めて観るんかい! って感じですねえ。ハイ、観たことなかったんです〜。
もちろん、
「僕は死にましぇん!」
という名 (?) ゼリフは知ってますけど。

ああしかし、浅野温子さんと田中律子さんの髪のキレイさばかりに目がいっちゃって。うらやまし〜。

それにしても周囲のみんな、婚約者を亡くした浅野温子さんに、
「まだ忘れられないの? 死んだ人のことをいつまでも想ってても仕方ないのよ」
って、みんな言い過ぎですよねえ。

もちろん私も何度も言われました、このセリフ。
でも放っといてほしいんですよね。心配して言ってくれてるのは分かりますが、はっきりいってすげー余計なお世話なんですよ。

というより何よりも、
「死んだ人のことをいつまでも想ってても仕方ない」
っていうのは、周囲から言われるまでもなく、本人が1番良く分かってることなんですよ。
ンなことくらい言われなくても分かってるっちゅーに! 分かってるけどどうにもならないんだっ ちゅーに! つーかまだ3年しかたってないんだから、もっとそっとしといてあげろっちゅーに!! ( ← 浅野温子さんの場合)

心配してくれてるんでしょーけど、そんなだったらさり気なくいろんな男の人に会わせてあげるとかしてあげればいいのにねえ。観ててツ ラかった・・・


それはそうと、「僕は死にません!」 の名セリフについて。

私何かで、あのセリフは第1話でいきなり言う、って聞いたことがあるんですよ。
だから今か今かと待ってたんですが、とうとう第3話が終わっても言わなかったなあ。う〜む、最終 話で言うのかな? 私の聞いた話は何だったんだろう。

でもあのセリフ、いいですよねえ。

ドラマの中では浅野温子さんが、婚約者のプロポーズの言葉、
「50年後の君を、今と変わらず愛してる」
というのにいたく感動してましたが、私は断然、
「死にません!」
というセリフの方に感動しちゃいます。きっと浅野温子さんも、そのシーンの時は感動するんでしょうけども。

なんかね、1度好きな人を亡くしてると、新しく好きな人ができるたびに、
「この人が死んだらどうしよう」
と、つい考えてしまうんですよ。
お酒を飲み過ぎたり仕事が大変だったりで、その人の体を心配してると、
「そんなの、どれだけ気をつけてたって、死ぬ時は死ぬのよ」
と友達には言われるんですが。

でもそんな簡単な言葉で片付けてほしくない。確かに心配してたらキリがないですが、でもやっ ぱり、出来る限りの心配をせずにはいられないんですよ。
「あの時、私が止めていれば・・・」
と過去に、何度も何度も何度も思った。もう2度と同じ思いはしたくないから、考えずにはいられないんですよね。

『101回目のプロポーズ』 の武田鉄矢さんも、『めぞん一刻』 の五代くんも、どうかそれぞれに誓った通り、1日でも長く長生きして欲しいです。

そして 『101回目のプロポーズ』、もう途中はスッ飛ばして最終話のを借りてこようと思ってるんですが、ダメっすか?
途中もおもしろい? 観た方がいい? 「僕は死にましぇん!」 のセリフが待ちきれなくって。





02/5/17 (金)
 

仕事ヒマなので、明日はお休み。やったー。

って、喜んでばかりもいられないんですが。仕事がないのはヤバイし、いきなり休みになったからってバイトも入れられないし。

でもなっちゃったものは仕方ないので、『お休み嬉しいぞモード』 にパッと切り換えて楽しむのだ。


それでですね、とりあえず、知り合いのOくんとゴハン食べに行って遊びに行こうと約束してたんですが、電話があって、
「ゴメン、まだ仕事してるんだよ。何時に終わるか全然分かんないから、家でゴハン食べて待っててくれる?」
とのこと。

そっか、お疲れさま。

でも家には 「今日ゴハンいらないよー」 と言ってしまっているので、あるかなあ?
母親に聞いたら、
「ゴハンはあるけど、アナタの嫌いなシイタケと鶏肉の炊き込みゴハンよ」
だって。

「アナタ食べないっていうから、チャーンス! と思ってそれにしちゃったあ。アハハ。食べる?」
食べませんッ!(笑)

くう。そりゃ、「食べない」 って私が言ったんだから、私がいたらできないメニューにするのはいいけどさあ。なんか寂しい・・・

(結局、軽くパンを食べて待ってました)




02/5/18 (土)
 

お休みです。

知り合いのOくんが映画を観たいと言うので、映画館のあるデパートへ。

チケットの予約だけして、まだ時間があったので、ドトールコーヒーでゴハン食べてきました。
2人で、ベーグルサンドなどのパンを3つと、ケーキと。( ← 多いっての!)

そして映画館でももちろん (?) ポップコーンを買う私たち。


さて映画は、『パニック ・ ルーム』 です。

なんか聞いたところによると、出演人数が5人だけらしいですよ。どんなストーリーなんだろ?
『パニック ・ ルーム』 というからには、部屋の中で何かパニックになるのかな? ( ← そのままやんけ!)

そして観てみたら、確かに、メインの登場人物5人だけでした(笑)
あと、ちょこっとセリフがある人が5人。あとの数人はほとんどエキストラ。

( ↓ 以下、ストーリーとラストの暴露をしてますのでご注意を)


「あのSOSした隣りの家の人だって、エキストラみたいなもんだよねえ」
と私。
んでも一緒に観に行った知り合いのOくんは、
「いや分かんないぞ。あの人実は、すんごい有名な俳優さんで、『この役はアナタにしかできない!』 って言われたのかも」
と言ってましたが、ないない絶対ない! だってさ〜、遠くの窓ごしに、むにゃむにゃと起きて きてブラインドを閉める、って動作だけだもん。あんなの私でもできるって!

あと、作中に 『2200万ドル』 という金額が出てくるんですが、
「2200万ドルって、日本円ではいくらなの? それが分からないからピンと来なくって」
と私。
「1ドル100円として、ゼロを2つつければいいんじゃん」
「って、いくら? 私、数字弱いのよ」
「だから、2200万にゼロを2つだから・・・」
「・・・2億、2000万?」
「違うっしょ。22億じゃないの?」

えーーーーー、22億ッ!!

ひょえ〜、その22億 (?)、捕まった犯人がホールドアップして手放しちゃうんですが、私 なら絶対 放さない! 食べちゃうよ。( ← 食べてどうする)

あ、ちなみに、2200万ドルが正確には2億2000万なのか22億なのかは、よく分かり ません。でもどっちにしろすごい金額だよね。


それから、晴れてきたのでいきなり釣りへ。

ホームセンターで980円の竿を買って、クーラーバッグ持って、いざ海へ。
ところで今って何が釣れるの?(笑) ( ← *アジだそうです)

しかし私って、釣り堀でしか釣りしたことないんですよ。
エサをつけてもらって、あとは竿をジッと持って。
「・・・・・・」
と待ってたら、『ビクビクッ』 と竿に手ごたえがあって、これってエサを食べてるそう。

竿を上げたらエサだけ食べられちゃってて、エビをつけてまた沈めて、しばらくしてまた上げて・・・との繰り返し。

「エサは食べてるんだけどなー」
と、またエビをつけようと思って上げたら、なんと、かかってる!

ハイ、かかってました。10cmほどの小さ〜〜いアジが。小さッ!

でも初めて釣れたあ! 私の獲物1号だ、わーいわーい。
と大喜びしていたら、通りかかった釣り人のオジさんに 「ハハハ・・・」 笑われちゃい ました。こんなオモチャみたいな竿で 小さい魚釣って、喜んでるんですもんねえ(笑)

その後、『ビクビクッ』 とした後 竿が重くなって、
「あっ、かかった!」
と思ったんですが、何かに引っかかっちゃって糸が切れちゃったんですよ。
アレ絶対かかってたと思う! ああ、私の獲物2号が。

それと、なんか見たことないアヤしい魚、獲物3号。(これも小さかった)

そうこうしてるうちに日が落ちて、寒くなってきたので帰りましたが。

近くの釣り具屋さんに、魚拓がいっぱい貼ってありました。
私の1号も貼ってくれないかな〜。( ← 絶対ムリ)





02/5/19 (日)
 

休みです。バイトです。

結婚披露宴のスナップ写真撮影です。
まだ研修中なんですけどね。早く本番で撮りたいなあ。

今日のお嫁さんは私と同じ年。スレンダーな美人さんです。
そして新郎さんは5才年下で、キムタク似! カッチョいい!!
(って、別にキムタクのファンじゃないんですけど。日記なので一般的な反応をしてみました)

バイト2週間ぶりだし、今日の写真の出来によっては研修が終わりになるらしいし、緊張します。

あ、でもね、介添のオバさんが、
「みんなよく、ああしてこうして撮ってるわよー」
と他のカメラマンさんがやってる方法を教えてくれたり、進行係のお兄ちゃんが、
「今回の新郎新婦さん、いい人みたいですから、どんどん前に行って撮っても大丈夫だと思いますよ」
と言ってくれたり。

スタッフの人たちのこういうお言葉って、本当に嬉しいです。どうもありがとうございますッ。


そして披露宴も無事に終了。

「今日はどうもありがとうございました」
と新郎新婦さんにごあいさつしたら、
「こちらこそありがとうございました。頑張ってくださいね」
と、新郎さん。

ああお優しい! キムタク様〜〜〜! ( ← って、だから違うだろ)


さて控え室に戻って、
「ふう緊張しました。おナカ空いたー」
と、もらったおせんべいを食べながら、今日の感想なんかを、チーフやカメラマン ・ Kさんとおしゃべりしてました。

そしてふと思い出して、
「そういえば私、ここでのお給料って、まだ1度もらったことないんですけどー」
とおせんべいをバリバリ食べながら言うと、
「え゛っ!」
と、チーフはすんごくビックリ! (当り前か)

慌てて総務に問い合わせに行ってくれました。
(結局 現金で出てました)


今日の写真は火曜日に上がってくるとのことで、すごく楽しみ! また仕事が終わってから見に行こうっと。

撮るのも楽しいし、出来合がった写真を見るのも楽しみだし。1度で2度おいしいバイトなのだ。


<今日の我が家>

台所のカレンダーの今日の日付のとこに、母親の字で、
『小泉 誕生日』
って書いてあるんですが。

誰ですか?
ひょっとして小泉首相・・・じゃないよね。





02/5/20 (月)
 

仕事は相変わらずヒマです。

でも11時ごろ、社長から電話で、
「午後から ○○建設の現場に行ってくれる? ちょっと今 電話して、詳しい内容聞いてみるわ」
とのこと。
うしッ、仕事だー。

早速早めのお昼ゴハンをわしわしッと食べて ( ← こういう所はしっかりする)、しばらくしたら、再び社長から電話。

「あー・・・なんか、狭〜い山道をず〜〜っと上がってかなきゃならないらしくって、大丈夫かなあ? って言うんだけどなあ」
とのこと。

何とかなるとは思うんですけど、私も現場を見たワケじゃないから、
「大丈夫っスよ〜ハッハッハ」
とも言えない。

「まあいいわ、K林かY田 ( ← うちの会社の運ちゃん達) に行ってもらうわ」
とのことで、う〜む、ちと残念・・・

でも昔なら、
「なんで他の人なら大丈夫なんだよ! 私にだって行けるっちゅーのッ!」
とムキになって思ってたけど、最近はもう、あんまり思わなくなりました。任されたことだけ一生懸命やればいーや、という感じ。

それよりもこんな早くからお弁当食べちゃって、どうしましょう(笑)


そういえば、ラジカセやラジオなどの近くに携帯電話を置いてると、電話がかかってくる2、3秒前に、「ブーン」 って音がします よね?

私はトラックでは、ラジオの近くに電話のホルダーを置いてるので、「ブ、ブ、ブーン・・・」 と音がして、呼び出し音が鳴る前に、
「あっ電話だ」
と分かります。

なんとな〜く、予知能力ってこんな感じかなあ? と思う今日このごろ。


それにしても最近、飲みに行ってない。

週末には缶チューハイ買って飲んだりしてはいるんだけど。平日の夜、居酒屋さんに行くってことはめっきり少なくなりました。
(以前は週に2、3回は行ってたもんなあ)

そして夜、友達のTちゃんから、
「久し振りにまた会いたいねー。Rちゃんも誘って、今度ゴハンでも食べに行こう」
と携帯電話のメールが。

私もすぐに返信して、
「うんうん! 近いうちに飲みに行こう!」

って、Tちゃんは 「ゴハン食べに行こう」 って言ってるんだっつーの(笑) まあ意味合いは同じなんですけどね。エヘヘ。


そして知り合いのUくんにも、ちょっと用があって電話。

「Uくん久し振り!こんばんはー」
「お、おう、おはよー」
「キャハハ何で 『おはよう』 なのよ。業界人かアンタは!」
「相変わらず元気だなあ(笑) どこにいるの?」
「え、家にいるよ」
「ええ? すげーテンション高いから、居酒屋にでもいるのかと思った・・・」
だって。ちょほほ。

シラフでも 「飲んでるの?」 と言われるのは相変わらずですが、そのうち本当に飲みに行ってやる!





02/5/21 (火)
 

仕事です。

初めて行く現場なので、場所を聞いてみると、
「○○市役所を過ぎてしばらく行くと、左側に散髪屋さんがあるから、その向いの右側だって」
とのこと。

はい分かりましたッ!
と、行ってみると、市役所を過ぎてすぐの所に、美容室が1軒。

「あれ、コレかな?でもどこにも現場なんてないし・・・」
としばらくキョロキョロしてたら、隣りのお店の店員さんにヘンな目で見られ出したので、とりあえずもう少し先へ。

そしたら散髪屋さん、ありました。もちろん現場も。

んもう、目印にと聞いてきた散髪屋さんが2軒あるって、似たようなことが前にもありましたが、 まぎらわしいんだっちゅーの!


そこの現場に4 t トラックがあったんですが、荷台にミニチュア ・ ダックスフントがいる!

荷物を降ろしてから、
「かわいい! さわっていいですか?」
と、ナデナデしてきました。

んでもこのダックスフントちゃん、ず〜〜っと一生懸命 荷台から降りようとピョンピョンはねてるんだけど、なにしろ脚が短いので、いくらしても降りられないの。

1日中ああやってたら、ストレスたまるだうなあ(笑)


仕事が終わってからは、バイト先の結婚式場に、先日撮った写真を見に行ってきました。

披露宴のスナップ写真を撮るバイトをしてて、今はまだ研修中なんですが、今日の出来によっては 次から本番になるかもしれないとのこと。

そして写真は、なかなかまあまあ、撮れてました。

もちろん自分の中では反省点はいっぱいあるんですが、写真室のチーフは、
「注意点は特にない」
だって。やった〜!

でもまだ支配人に見せてないので、次回本番かもう1度研修になるかはまだ分からないとのこと。

それと、もう1人のバイトのコが、なんと撮影を大失敗しちゃったらしく、その後処理で今すごく大変なんだそうです。

これでチーフや支配人が慎重になっちゃって、
「もう1回研修させるか・・・」
となっちゃわないか心配。
タイミング悪いよ〜。


家に帰ると、いつものようにネコがお出迎え。

うちのネコ、めちゃめちゃ甘えん坊なんですよ。まるで犬みたい。
夕方、私が帰って来たらすぐに玄関にやって来て、一緒に2階に上がって来て、一緒に降りて来て、おフロに入ってる時は待ってて (たまに 「入れて」 とドアを引っかく時も)、出てきたらすぐに来て、また一緒に2階へ上がって、部屋にいる時はすぐ傍らで寝てて、もちろん夜も一緒に寝て、朝も ゴハンだけ食べたらすぐに来て・・・

毎日毎日こんな感じです。
「私のことが好きなのだろーか?」
と、時々真剣に思います。(ウソですけど)

出かけても30分くらいは玄関に座って待ってるらしいし、ハチ公みたい。
変わったコだ・・・


  ネコちゃんと









02/5/22 (水)
 

お弁当作って、どこかへ出かける夢を見ました。

目が覚めたら朝で、ああ朝ゴハンとお弁当作らなきゃ・・・と思ったんですが、お弁当、さっきも作ったじゃん。それも手の込んだヤツ! という感じ。なんか損した気分です。


今日の仕事はちょっぴり早くて、4時半起きです。

早出の仕事だと 燃えて張り切っちゃう私は、ウキウキして起きたんですが、この時期の4時半ってもうすっかり明るいんですね。

ちえっ、せっかくの早出なのに、なんかいつもと一緒じゃん。まだ暗いかなーと思って楽しみにしてたのに。


さて荷物を積む山に行くと、今日一緒に走る知り合いの運ちゃんが、
「おはよ〜う。にぎり飯持って来たかあ?」
だって。

うっ! この意味は、『ガンガン走らなきゃいけないから昼休みもナシだよ、メシは止まってなんて食べてられないから、走りながら食べられるにぎり飯持って来た?』 って意味なのだ! (長いなー)

もちろんそんなことは知らない私は、フツーのお弁当ですよ・・・とほほ。


でも、それほどハードでもなかったんですけどね。確かにガンガン走りはしましたけど。

ただ、燃料が残り少なくてねェ・・・ (って、1番大事なことじゃん!)
いやいつもだったら十分持つ量なんですが、まさか今日こんな仕事とは思わなかったもので。持つかなあ。

途中で最寄りの系列スタンドがあれば良かったんですが、スタンド14軒 ( ← 数えた) あっても、系列の所が1軒もありゃしない。くう。

結局、まあどうにか持ったんですが。


そして帰りに寄ったスタンドで、キャンペーン中のスタンプカードをもらいました。

でも私、ポイントカードとかスタンプカードとか、そういうの面倒くさくって、苦手。取っとくのも面倒だし、またそこへ行った時いちいち出して、たまったら抽選して・・・と想像するだけで、
「あー、もういい、いらないッ!」
となっちゃうのです。

今回のコレも商品を見てみると、1等はXーBOX (ゲーム機)、2等は現金1万円、3等はワールドカップTシャツ、4等はくまのプーさんのぬいぐるみ。

どれも、別にいらない・・・

んでも特等は、『ディズニーシー招待券』。
ディズニーシーかあ。特に行きたくないけど、招待券もらえるんなら行ってもいいな。

と、珍しくポイントためようかな、という気持ちになったんですが、押してあるスタンプを見ると、たった1コだけ。
「え、なんで? 軽油250Lも入れたのに」
と思ってよくカードを読むと、
「スタンプは軽油○以上を給油されたお客様に1つ押させていただきます。なお、1回の来店につき、1スタンプとさせていただきます」
だって。
ってコトは何ですか? いくら私がたくさん軽油を入れても関係なくて、1つずつしかスタンプ押してくれないってことかか?

えーい、やってられっか!

と、やっぱりカードはポイちゃいました。





02/5/23 (木)
 

知り合いの運ちゃん ・ Hくんと、場内小運搬の仕事です。

小運搬というのは、現場の中だけで荷物を運ぶもの。8時から5時までみっちりだし、1日中 現場の中から出られないしで、運ちゃん達の間では 『懲役』 と呼ばれてる仕事です。

「オレ、今日で 3日目なんだよねえ、ここ」
とHくん。

「えー本当? 大変だねえ」
「ホントだよ。あーそれにしても、ズボンが苦しい」
「太ったの?」
「うん。前は、昼に弁当食った後だけベルトゆるめりゃ良かったんだけど、今はもう、朝からゆるめなきゃダメなんだよ〜」

「あれ買いなよ、ほら、ベルトみたいのでブルブル震えるやつ。アブトロニクスだっけ?」
「あ〜、あるねえ」
「でもあれ、効くのかなあ」
「あ、あるらしいよ。オレの友達の女の人が買って、ウエスト3cm 落ちたって言ってた」
「ええ本当!」

なんかさ、10人が効果なくても、1人でも効果あったって言う人がいたら、買おうかなって気に なっちゃいますよね。

う〜むアブトロニクス。これまで 「効果あった!」 「続けられる!」 って意見がなかったから、 購買意欲なくなってましたが、ここへ来てまたムクムクと。ヤバイっす。

しかし、ベルトみたいに巻いてスイッチ入れるだけのアブトロニクスを 「続けられない」 って のは、器具よりもその人自身に問題があると思うんですけど(笑)


そんな話をしつつ仕事してたんですが、それにしてもこの現場、道が悪い!

んもうガッタガタで、荷物を下ろす場所なんか、ギアを2速から1速にしなきゃ上がっていけません。ひ〜。

「すごい揺れるよねえ。クルマ壊れちゃいそう」
「うん。ここに来るとクルマどころか、体も壊れるよ。オレ昨日、全然食欲わかなかったもん」

「ふーん。ねね、ズボンのベルトをキュッとしめとけば、体揺れるから、アブトロニクス効果が出ないかなあ?」
「・・・出ねーよ」

そんな冷静に。


しかしもう、現場の中の200mほどを行ったり来たり行ったり来たり行ったり来たりしてるだけなので、飽きます。

山の中だからラジオも入らないし、退屈だよー。

仕事先の社長が、
「疲れない?」
と聞いてきたので、
「疲れた。飽きた〜」
と、思わず正直に答えちゃった(笑)


さてそして、就業時間も残りわずかになった4時過ぎ。

荷物を積んでもらっててふと上を見ると、荷物を下ろそうとしているHくんのダンプカーが、崖っぷちから落ちかけてる!

「ひーーーーーーーッ!!」
と心の中で叫んで、慌てて無線で、
「Hくん、大丈夫ッ!?」
と声をかけると、
「あ〜、道がいきなり崩れ落ちちゃったんだよう。大丈夫、じゃないけど・・・」
とのこと。そりゃそうですね。

「私もそっちに行こうか?」
「うーん、ちょっと待ってて」
どうやら重機機械でトラックを引っかけてもらって、引き上げようとしてるらしいです。

でも上がらなくて、私も行って、重機機械と私のトラックとで引っ張り上げることに。

そして無事に上がりました。ふう良かった。
万一落ちてもそれほど高さはない崖でしたから、まだ落ち着いていられたけど。
でもやっぱりトラックが異常に傾いてる姿は、ハタから見てても寒気がしますよねえ。

ちなみに今日、行ったり来たりで荷物を運んだ回数、42回。
もうこんな現場イヤだあ〜。





02/5/24 (金)
 

今朝、目覚ましが鳴る前に、携帯電話の音で目が覚めました。

「なに、誰?」
と起き上がって、でも取る直前に切れちゃって。

着信番号を見ると、知らない携帯電話から。
ちなみに時計を見たら、明け方の4時半・・・

いつもなら放っておくんですが、時間が時間だし、何か緊急の用事かもと思い、かけ直してみました。

でも、
「・・・AUお留守番センターに接続します」
だって。

イタズラかよッ!? と思い頭に来て、ベッドに戻って寝ころびつつ、少ししてからもう1度かけてみました。

それでもやっぱり出なくって、
「くそーふざけやがって。今はとりあえず寝るけど、起きてからず〜〜っと、今日は出るまでかけて やるからな」
と思っていたら、かかってきました。

「・・・はい」
と出ると、若い男の声で、
「は、あのー・・・なんか電話がかかって来てたんですけど」
「って、アンタの方からかけたんでしょーが。だからかけたんだよ」
「え? え・・・あの、誰?」

誰、じゃねーっつの!!

「オメーが誰だよ! オメーからかかってきたっつってんだろうが!」
「え、あの、すみません」

「間違いかよ!?」
「はあ」
「あっそう」

なんで番号を間違えるんだよ、大体どうしてコイツはこんな時間に起きてるんだ、それに本当に かけるはずだった相手も起きてるってことかよ、どういうヤツらなんだよオマエらは、など、言 いたいことは山ほどありますが、時間がもったいないので1言だけ。

「時間考えろよ! 気をつけろボケッ!!」
とブチッ。
もう1度言うけど、明け方の4時半だっつの! ふんとにもう。


さて仕事です。

「現場はあー行ってこー行ったとこね。A建設から、ダンプがもう1台来るって」
と聞いていたので、7時35分に現場に着いたんですが、・・・ひえっ、6台もいる!

確かにA建設のダンプカーは1台だけですが、他の会社のも来てるじゃん!
てっきり2台で走るのかと思ってたのにい。ああビックリした。


そんでもってみんな来るのが早くて、順番は、私が1番最後になっちゃいました。

それはいいんですけど、仕事が始まって何回めかに現場に行った時、
「これ、5回目だよね?」
と現場のオジさん。

「は? はい、そうですよう」
「やっとみんなと一緒になったねー」

ってそりゃ、私は1番最後なんだから、私までで 全員同じ回数になるのは当たり前なんです けど。別に私が遅れてるとか、そういうことじゃないんですけど(笑)

よく分かんないけど、とにかく元気なオジさんでした。


そして夜。

知り合いのOくんから電話がかかってきて、
「優希って今、いくつだっけ?」
と、いきなり。

「は? 28だよ」
「本当? 今年30になるんじゃないの?」
「今年の誕生日では29だってば」

「うーんそうなの? 今、ダンプカーの運ちゃん達と飲んでるんだけど、優希の話になって、 『あのコって今年30ぐらいになるんじゃねーの?』 って言ってた人がいるから」

って、Oくん、何で私の年も知らないのさ。

「いやー、オレより3つ上だってのは知ってたけど、ひょっとして気を遣ってサバ読んでたのかと思って」
って、何でアナタにそんな気を遣うんだっつーの(笑)


そして今夜は、11時ごろから飲みに行ってきました。

つっても天然温泉で、1杯だけですけどね。よく眠れました。

しかしこんな時間から飲みに行く (行ける) なんて、週末だからこそですよね。
皆さんも良い週末を!





02/5/25 (土)
 

昨夜は天然温泉に泊まったので、朝風呂です。

でも露天風呂がないのがちょっぴり残念。やっぱりお風呂は露天がいいなあ、と思う。
外で真っ裸になれるなんて、そうそうできないですもんね(笑)


そしてバイトです。
おなじみ結婚披露宴のスナップ写真撮影で、先日で研修が終わりました!

でも今日は受注がないとのことで、披露宴の見学のみ。とってもいいお式でした。

最後の方で、お嫁さんがご両親にお手紙を読むシーンでは、ウルウルッとはいつも来るんですが、 今日はもう少しでポロッといきそうでした。本当に心のこもった、いいお手紙だったんですよ。

そして最後のあいさつの時の、新郎さんの、
「僕は結婚したくてしたんじゃありません。○○さんに出会ったから、結婚しようと思ったんです」
という1言にも感動しました。本当に泣くかと思った・・・


さあ明日はいよいよ撮影です。今から楽しみ!


夜は、チューハイが飲みたい! 焼き肉が食べたいッ! と思ったので、焼き肉屋さんに行かないかと提案。

でも知り合いのOくんは、昨日バーベキューだったらしく、
「焼き肉だけはイヤ! イヤイヤイヤッ!」
とのこと。
う〜む。確かにバーベキューの後って、しばらくはお肉はいいッ、と思っちゃうんですよねえ。

その気持ちはよっく分かるので、焼き肉以外で食べたい物を考えたんですが、どうしても思いつかない。
今日に限って 「どうしても焼き肉」 な気分なんですよう。ううどうしよう。

でもそのうち、
「ま、いいか。肉以外のものを食べるから」
とのことでOくん、焼き肉屋さんOK。やった〜ありがとう。

でもお店はすごく混んでて、私達の前の人が、
「何分待ちですか?」
「20分くらいですねー」
と店員のお兄ちゃんとやり取りしてるのが聞こえたので、それくらいならいいか、と待つことに。

名前を書いて、
「20分くらいなんですよね?」
と確認すると、
「ええと、ちょっと分からないんですが」
だって。
思わず、
「今、20分くらいって言ってたじゃないですかあ〜」
と情けない声で言っちゃいましたよ(笑)

「ああ、あの、いえ、いつもはそれくらいなんですけど、はっきりとは言えないので・・・」
と、お兄ちゃんも困ってましたけど。

でも結局、40分近く待ってたのでした。
ようやく席について食べた焼き肉のおいしかったこと! そしてチューハイのおいしかったこと。あー幸せ。


そして知り合いのOくんは、
「オレ、女の人がストッキングをはいた脚の スベスベの手触りが大好きなんだけど、なんでかなあ?」
とのこと。知らないよ、そんなこと (笑)

「でも分かる気もするよ。私たちもストッキングは、脚がキレイに見えるためにはくんだもんね」
「特にガーターベルトが好きなんだよなー」
「ああ、男の人はガーター好きだよねえ」

でもガーターベルトって面倒くさいんだよーとか、まあ夏は涼しくていいけどねとか、そんな話をしてました。

しかしガーターベルトって、よくマンガや下着のカタログなんかで パンティの上につけてるの をたまに見かけますが、あれはパンティの下につけるものなんですよ。上につけちゃったら、パンティ下ろせないじゃないですか。

それを言ったらOくん、
「うんうん、パンティ下ろせなかったら、ガータープレイもできないしなあ」
だって。しなくていいっつーの。





02/5/26 (日)
 

朝ゴハンはコンビニで、『ホテルのサンドイッチ』 というのを買ってみました。

ロイヤルホテルで出されているサンドイッチだそうで、おしぼりついててなんかリッチ。 パンにゴマが入ってて体に良さそうだし。

おいしい、気がする・・・って、ブランドに目がくらまされてる?(笑)
でも本当においしかったですよ。


さてバイトです。
結婚披露宴のスナップ写真撮影です。

研修も終わって、いよいよ今日は本番! 緊張するけど楽しみ、楽しみだけど緊張する・・・ (どっちなんだよ! いえどっちもです)

しかし終わってみたら、もちろん精一杯撮ったつもりですが、自分では反省点がいっぱい。
まあ、出来上がってきた写真を見てみないと分かりませんけどね。ああ楽しみなような不安な ような、でも楽しみなような・・・ (だからどっちなんだよ!)


そして夜は、知り合いの人達とちゃんこ鍋屋さんへ行ってきました。

私は途中参加だったんですが、それでも3時間以上いましたよ。
多分、みんなは6時間以上いたと思います・・・長ッ。

そしてみんな飲む飲む!
途中で発泡酒がなくなって、ビールを 発泡酒の値段でもらってたんですが、多分この部屋で 大量に発泡酒を消費したからだと思うのです。

え、私も飲んでたんだろうって?
いえいえ、私はカシスオレンジを飲んでましたもん。 ( ← そういう問題か?)





02/5/27 (月)
 

仕事、忙しいです。
運転手友達 ・ Nちゃんと、いつものように無線でおしゃべりしながら。

同じところの行ったり来たりだったんですが、途中、何か建ててる所があったんですよ。
「何かなあ?」
とNちゃんと言い合ってたんですが、建物の大きさと形、駐車場の広さから、
「どうもコンビニらしい」
と意見が一致。

「何のコンビニかな?」
「うーん。ローソンかファミリーマートか・・・」
「私はファミリーマートがいいなあ」
「サンクスかもしれないよ。最近多くなってきたから」
「うーん、サンクスってのも面白いかもね」
「前に牛丼買ったらおいしかったから、サンクスでもいいな」
というわけで、本命はファミリーマート、大穴としてサンクスを予想。

この仕事はあと1週間くらい続くらしいので、建物が建っていく様子が毎日見れるので、 分かったら結果発表しますね。ふっふ。


先日、『101回目のプロポーズ』 のビデオをレンタルして観てると書きましたが、観てますよ〜。今、3巻めです。

例の 「僕は死にまっしえ〜ん!」 のセリフ、最終回で言うのかと思ったら、途中で言ってましたね。感動しました!

そして今は、浅野温子さんが、亡くなった婚約者とうりふたつの男性と出会い どうしようもなく惹かれていくというシーン。

でもこれ、「ちょっとそれはないんじゃない?」 という感じっす。
確かに、うりふたつの人が目の前に現れたら、最初は惹かれるしドキドキもするでしょう。 でも外見が似てるからこそ、内面にすぐに違和感を感じて、「ああやっぱりこの人は、亡くなった彼とは違うわ」 と思うんじゃないかと 思うんですが。

まあそれはいいんですが、第4巻、最終話。
今日、2 ・ 3巻を返しに行って、レンタルして来ようと思ったんですが、ない。

先々週も先週もレンタル中だったのに。ひ、ひょっとして・・・
店員のお兄ちゃんに、
「返却予定日はいつですか?」
と聞いてみると、
「ええと・・・すみません、テープが切れるか何かして、今、注文してるところらしいです」
だって。

ええいこの! 最終話だけ観ようかと思ってたけど4巻がなかったから、仕方なく最初からレンタルして観てたのに〜。

果たして本当に注文してるのか、いつ入って来るのかなんて分からないので、週末にでも、別の お店でレンタルして観ようと思ってます。

しかし 『101回目のプロポーズ』 で今ごろこんなに盛り上がってるのなんて、日本中で 私だけだろうなあ(笑)





02/5/28 (火)
 

今日も仕事は忙しいです。

晴れててすごく気持ちのいい天気で、山に行ってたんですが、緑と空のコントラストがめちゃめちゃキレイ!

思わず、
「空ってどうして青いのかなあ?」
と、子供の質問のようなことを真剣に考えちゃいましたよ。


途中、あるカメラ屋さんで、デジタルカメラのプリントをしてもらおうと立ち寄ってきました。

すごく愛想のいいオジさんで、どの写真を何枚焼き増しするかを確認して、
「はいっ、じゃあ、お名前と電話番号をお願いします!」
「高木です。電話番号は、090−△△△△−○○○○です」
と言うと、
「いやあ、よく覚えてるねえ。スラスラッと言えるねえ」
だって。
そりゃ覚えてますよ(笑)

でも、すごく元気良くて感じのいいオジさんでした。
家の近くにあったらいつも行くのになー。


ラジオ番組で、
「出会い系サイトで知り合って、付き合って2年になる彼がいます。遠距離のせいもあるけど、 まだ1度も会ったことがありません。でもプロポーズされました。これってやっぱり変でしょうか?」
というメールが紹介されて ました。

・・・変だよッ!

いえもろちん恋愛の形はそれぞれでしょうから、否定するわけじゃないですよ。 この2人が実際会って、結婚して、幸せになれる可能性がないワケじゃないし。

でも少なくとも、今の時点では、ヘンだと思う。

私は恋ってのは、「会いたい」 「知りたい」 「抱かれたい」 という三拍子そろった気持ちのことだと思ってるので、
「好きなのに会わない (会えない、じゃなくて)」
というのは、理解できない。

会ったこともない人を好きになるってのはアリだと思う。私自身、会ったこともなかったり ネットで知り合ったりした人を 「いいな」 と思ったことはあるし。
でもそうするともちろん会いたくなるから、実際会ったり、会おうとしたりすぐしてました。

お互いに (?) 想い合っているのに、2年もの間1度も 「会わない」 でいられるなんて、それは恋じゃないような気がするな〜。 少なくとも今の時点では。

私も色々 変わった恋愛してきましたが、う〜む、世の中は広い。


そして帰ってからは、パソコンを電気屋さんに持って行きました。
ちなみに私のは、デスクトップパソコン・・・ううモニター重いよう。

何しに持って行ったのかというと、サポートです。デジタルカメラの画像をプリントしてると、 時々エラーが出たり、最悪 画像が消えちゃったりするので、見てもらうことにしたのでした。

「どりどり・・・」
と店員のお兄さんが、接続してパソコンを起動。
「そうですね、いくつか原因が考えられますが、空き容量がもうほとんどないですから、これも原因の1つだと思います」
とのことで、容量を少し空けてもらいました。
あとプリントする際の、応急的な方法を教えてもらって。

しかし私はパソコンのこと全然分からないので、お兄さんにバカみたいな質問もバンバンしちゃってて、
「この人本当に何も知らないなあ」
と思われただろうなあ。とほほ。

でも、サクサクとマウスを操るお兄さんは、頼りがいがあって後光が差して見えました。1家に1人欲しい・・・

まーでも、このお兄ちゃんにプロポーズするより、宝クジでも当てて いつでもサポートバンバン 呼べるようにする方が確率高そうなので、今度宝クジでも買おうと思います。って、何だそりゃ(笑)

しかしモニター重い・・・ノートパソコン欲しい・・・





02/5/29 (水)
 

仕事です。

毎日、同じ現場に行ってます。
宅地を造ってるんですが、住宅街の中だから、停まってる時はエンジンを切ったり、地元車を 優先したり、むやみにクラクションを鳴らしたりしないようにしたりしています。

でも、
「トラックが通ると家が揺れて、タンスの上の物が落ちた!」
と、苦情が来たそう。

おかげでその家の前を通らなくてすむように、現場の入り口まで、ず〜〜ッとバックしてかなきゃならなくなりました。大変ですよ。

でも、「タンスの上の物が落ちた」 って。
もう1週間以上もずっと現場やってるのに、今さら落ちるわきゃないでしょう。明らかにイチャモンだと思います。

私たちは現場側の人間だから、
「工事中なんだから仕方ないじゃん」
とか、
「アナタの家を建てる時にも同じように周囲に迷惑かけてたんだから、お互いさまじゃんッ」
とか、どうしても思ってしまうんですよね。

でも1日中家にいる主婦の方なんかは、確かに毎日毎日うるさくて、そりゃあイヤんなっ ちゃいますよね。できることなら トラックが家の前を通るのを1回でも少なくして欲しい、と思うのは当然かも。

私は一応気を遣って、住宅街に入って来たら ゆっくり走るようにしてるけど、それでも少しは揺れるだろうし、構わないでガーッと行く 運ちゃんもいるだろうし。

むーん。難しいですね。
「工事中でご迷惑をおかけしています」 という看板の通りです。ぺこり。


走ってる途中、自転車を止めて、それにまたがって、しゃかしゃか漕いでるオバちゃんがいたんですが、運転手友達 ・ Nちゃんと、
「・・・エアロバイクのつもりかな?」
「あ、そうだよきっと!」
「キャハハなるほど」
と、感心 (?) するやらツボには まるやら。
効果はあったでしょうか?(笑)


『笑っていいとも!』 で、芸能人の誰かが憧れてる有名人に変装して出て来るので、それが誰なのかを当てるコーナーがあるんだけど、 今日は薬師丸ひろ子さん。

変装は男性芸能人の方がしてて全然似てなかったんですが(笑)、『セーラー服と機関銃』 時代の薬師丸さんのマネをしてて、懐かしい ーッ!
セーラー服と機関銃は映画も観たし、小説も何度も読みました。カッチョいいんですよね、薬師丸さん。

と、運転手友達 ・ Nちゃんに無線で話すと、
「セーラー服と機関銃? 知らなーい。どんな映画?」
だって。

ストーリーをかいつまんで説明して、機関銃を撃った後の、
「快、感・・・」
というセリフのモノマネもして(笑)

そしたら、むしょうに薬師丸さんが懐かしくなってきて、帰ってからパソコンで、関連サイトを 探したりしてました。あー、『セーラー服と機関銃』、ビデオ借りて来てもう1回観ようかな。

しかし 『薬師丸ひろ子』 で検索すると、どうしてアダルトサイトがいっぱいヒットしてくるのでしょう。謎だ。





02/5/30 (木)
 

今日は暑かったです。
天気予報では、最高気温が25゜Cだったので、
「暑いなあ。こりゃー、今年は早めにクーラーつけることになるかも」
と思ってたんですが、なんと実際は28゜Cだったそう。

そりゃ暑いはずだわ。でも、暑さに弱くなったのかなと心配してたので、ちょっぴりホッ。


クーラー嫌いな私は、仕事中もトラックの窓を開けてしのいでたんですが、対する運転手友達 ・ Nちゃんは、大のクーラー好き。
「少しでも暑いとつけちゃう! んもう、汗かくのがイヤなのよ〜」
とのこと。

「夏はおフロ入らないでシャワーだけ。上がったら部屋のクーラー全開。寝る時ももちろんクーラー、ガンガンかけてるよ〜」
というNちゃんに対し、私は、
「夏ももちろんお湯をためたおフロに入るし、上がったら窓を開けて扇風機かけて。クーラーはシーズン中数えるほどしかかけない」

Nちゃんとは絶対一緒に暮らせないなあ(笑)
そしてNちゃんの彼氏は、Nちゃんと同じようにクーラー大好きなんですって。世の中うまくなってますね。


それはそうとワールドカップですが、サッカーのことをよく知らない私とNちゃんは、さっぱり盛り上がってません。

「ねえ、すごくバカなこと聞くけどさ、サッカーの試合って、日本のどこでやるの?」
「・・・知らない」
というレベルです。

「それと私、不思議に思ってたんだけど、カメルーンとかを始め、チームが各県でキャンプ してるじゃない。どうしてわざわざ各地に散らばるわけ?」
「さあ」
「最初から開催地に行けばいいのにさ。2度手間じゃない?」
「うーん、そうだねえ」

うちの県も、とある国のチームがキャンプにやって来てるんですが、どうしてその国のチーム が来ることになったのか、果たしていつ来たのか、いつ出発するのか、ぜーんぜん知りません。

「大体私、日本の選手の名前もよく知らないのよ」
「あ、私も。つーか顔と名前が一致するのって、中田くらいしかいないよ」
「アハハ私もそうだよ」

「この間 知り合いがさ、髪型変えてサングラスしてたんだけど、それを見た友達が 『ベッカムみたい!』 って言うから、 『誰?』 って聞いちゃった。外国の俳優か何かかなって思って」
「あ〜、イングランドの選手でしょ」
って私も、さっきラジオで言ってたから知ってるだけなんですけど。

中津江村とはまるで違うテンションの私たち2人。
しかしカメルーン騒動は何だったんだ? どうしてあんな小さな村にカメルーンが来ることにな ったんだ? あんなに一喜一憂して、中津江村はなぜそんなにカメルーンが好きなのか?? 第一カメルーン ってどこだ???





02/5/31 (金)
 

ヘンな夢見ました。
詳しく話すと長くなっちゃうのでやめときますが、いろいろあって、仕事のことで注意される夢。
目が覚めてからしばらくは、夢とは知りつつどよ〜んと落ち込んじゃってました。

私は以前から 夢見があまり良い方じゃなくって、事故ったり追いかけられたりするイヤ〜な感じの夢も、よく見るんですよね。

どうせなら楽しい夢を見たいよー。
夢見が良くない人って、絶対人生損してると思うのです。くそう。


さて仕事です。

前を走っていた、運転手友達 ・ Nちゃんが、無線で、
「国道の右車線に、交差点で信号待ちしてる車がいるんだけどさ。止まってて、 運転手の男の人、上を向いて目を閉じたまま動かないのよ」
「って、寝てるの? 死んでるんじゃない? ( ← おいおい)」

「分かんない。でも後ろはすごい渋滞になっちゃってて、みんな追い抜いて行くんだけどさ〜、・・・ 寝てるだけだったらいいけど ( ← 良くないけど)、誰も様子見に行こうとしないのよね」
「うーん。でも信号待ちのわずかな間に、ウトウトとはしても熟睡はできないと思うしね。 クラクション鳴らしたら、寝てるんだったら起きると思うんだけど」

「そうだよねえ。私、反対車線だったらそのまま来ちゃったけど、ああ気になるう!」
「私がもう少ししたら通るから、見てくるよ」

「うん見てきて。もし、まだそのままいたら・・・」
「ヤバイねえ。でも、あの交差点って、角に派出所があったよね。警官の人、気付かないのかなあ」

「あ、そうだよあったよね」
「もしまだそのままいたらさ、110番に電話して、『○○交差点の派出所に、前の国道で 止まってるクルマがいるので様子を見に行ってみて、と連絡してください』 って言うよ」
「そうだね」

と決まった後、私がそこを通りかかるまでの間、しばらく時間があったので、おしゃべりしてました。

「でもどうしたのかね。寝てるのかねえ」
「寝てる、のかなあ・・・だとしたら、すげーふてぶてしい人だよね」
「ふてぶてしいよ〜。寝てるってのはでも、ちょっと信じられないけど・・・」
「でも車が故障して止まってるんだったら、ハザード上げるはずだしね」
「そうだねえ」

「でもさ、誰も止まらないって、この県の人間は冷たいよね」
「そうだよねえ。みんな朝の出勤途中で、急いでるのかもしれないけどさ」
「発作だったらどうすんのよねえ。心筋梗塞とか脳梗塞とかだったら、一刻を争うよ」
「そうだねえ。関わり合いになりたくないから、行っちゃうのかな」
「目の前の派出所の警官も、気付けっての!」
「そうだそうだ。しっかり働けッ!」

そしてようやく、私がその交差点に。
・・・と、見てみると、それらしい車はいない。国道も、混んではいるものの流れてます。

「あれ、いないよ」
「いない? じゃあ、ただ寝てただけなのかなあ?」
「Nちゃんが通ってから5分くらいしか経ってないよね。何かあったんだったら、その間に車動かすことはできないと思うし・・・」

「じゃあやっぱり寝てただけ!?」
「・・・だね」
「何なのよそれ! 人騒がせな!」
「う〜ん。ふてぶてしいヤツ」

というわけで、多分 何ともなかったんでしょう。
しかし本当に人騒がせなヤツ。まあ、私たちが勝手に騒いでたんですが(笑)


そしてその後、信号待ちで止まってたら、目の前を知り合いの運ちゃん ・ Dさんが。

「あっ、Dさんだ」
と手を振ろうと思ってたら、Dさんは私には気付きもせず、右折しようと止まっている車の横を通り過ぎる際、乗っていたお姉ちゃんの 脚をしっかり見て行きました。
わ、私に気付きもしないで・・・

きっとお姉ちゃんの車の横を通り過ぎる時には、いつもああやって 「チラッ」 と脚を 覗いて行ってるんだろうなあ。う〜ん、普段の姿がバレますね。


今日は国道の行ったり来たりで、途中、県外の大型トラックに、
「小さな親切、大きな下心」
と書いてあるのを見かけました。

ぎゃははは! いえ別にDさんのことじゃないですよ(笑)


家に帰って、夕ゴハンです。

今日は酢豚と甘エビの造りと冷奴。相変わらず取り合わせが妙ですが(笑) 、どれもビールによく合う物ばかりで、ついビール 飲んじゃいました。

家で飲むのは久し振りだからか、フワフワいい気持ち!
たった1本なのに・・・まあ経済的でいいですけど。

と、いうワケなので、この日はHPの更新ができませんでしたゴメンなさい。ってそれが理由じゃないんですけど。






3月  5月の日記  6月