-2000年5月- 日記 





00/5/1 (月)

 

5月です!

携帯電話の月替わりディスプレイも替わりました。今月はツバメねえ、なるほど。
(毎月どんな画像に替わるのか楽しみなの)


明け方、いきなり、
「ブーーーーーッ!!」
と警報ブザーの音。

「なななな何だ? こんな明け方に!」
と飛び起きて、慌てて部屋の窓に目をやると、うちのネコが、窓を開けて、外に脱出しようとしてました・・・

ンナロッ! ビックリしただろーが!
警報機を解除して、ネコは即座にお尻ペンペンの刑に処して、部屋の外に退却させました。

時計を見ると、午前5時。
あー、もう。あと30分で目覚ましが鳴っちゃうじゃん。こんなハンパな時間に起こしてくれちゃって〜。
まあまたすぐに寝ましたけど。


数日前からの風邪がなかなかシャッキリ治らない。
今日もノドがツラいです。

仕事中に無線でしゃべるのも控えて、今日飲みに行かないかという誘いも断って、なんとか明日じゅうに全快させるようにします。


そういえば2日前の日記に、
「携帯電話の着メロをダウンロードして来て好きな曲にしました」
と書いたら、何の曲ですかというご質問が来たので、えーと、GLAYの 「春を愛する人」 です。

これはGLAYの隠れた名曲と言われてて、本当にイイ曲ですよ〜。
あとメール着信音は、同じくGLAYの 「HOWEVE」 です。

でも、電話やメールもあまり来ないので、自分で鳴らしてます。寂しすぎるぞー。





00/5/2 (火)
 

朝、先日買った風邪薬を飲もうとしたんですが、
「あーコレ苦いんだよなあ。ヤだなあ」
と必要以上に緊張してたせいか、オブラートに包んだそれをうまく飲めなくて、思いっきりムセちゃいました。くく、苦しかった・・・

それでノドが痛くなっちゃって、薬の味も残ってて、んもう気分最悪。
知り合いの人から、
「いよ〜う、風邪の具合どう? 元気?」
とノーテンキに電話がありましたが、最悪だよ・・・

ノドの痛みと薬の苦みはそれから2時間くらい続いてて、少しでも解消するために牛乳やら紅茶やらをガブ飲み、おかげで10時までに3回もトイレに行くハメになりました。
は〜、もうイヤ。


仕事は、舗装のためのアスファルト運びです。

午後、最初に行った現場では、みんな私の来るのを待ってたようで、着いたら速効で荷降ろし。
荷降ろししてたら現場のコワイ顔のオジさんが来て、
「午後の1台目は、1時着って言ってあったのに!」
と怒って来ました。
はあ。そうですか。いま1時40分ですね。

でも私は1時に着けてなんて言われてないし (言われても無理だったんだけど)、工場が悪いんですよ。私に言うな、私に!

というわけで、私は悪くないので、そのオジさんは放っときました。
(本当に放っといた。無視してた)


FMラジオのFAXテーマで面白いのをやってて、

「休日に彼とデート。なんと彼がお弁当を作ってきてくれたというので、早速食べてみると・・・マズイ・・・「おいしくない」 というレベルでなく、はっきりマズイ。あなたならどうします?」

というもの。
男の人なら、彼女のお弁当として考えてみて下さい。

私の場合、そもそもお弁当を作ってきてくれるような人とお付き合いしたことはないんですが、仮にその状況になったとして考えてみると・・・
う〜ん。やっぱ食べますねえ。好きな人がせっかく自分にと作ってきてくれたんだもん。文句言わずにニコニコして食べると思う。ちょっと口数は少なくなると思うけど(笑)




リスナーからの意見でも、「せっかく作ってきてくれたんだから食べる」 という人が大半でした。少数派で、
「やんわりと味について忠告する」
とか、
「はっきりマズイって言っちゃう! だってもうそういう事も言えちゃうくらいの仲だもん」
という人も。

でも対して男の人は、
「自分だっだら、はっきりマズイって言って欲しい」
という人が多かったみたい。そういうもんですか?

でもやっぱり、黙って食べてあげるのも思いやりだと思うな。作ってくれた気持ちは嬉しいものだし、何より相手の事を好きだからこそ、演技も出来るってもんでしょう。
ほら、セックスの時でも、彼氏が一生懸命になってくれてるから、そうでないのにイッたふりするってのと同じですよ。あれも愛情あっての事でしょう。(いきなり何言ってるんだ)


夜は、高校の時からの友達、F井ちゃんとゴハン食べに行く約束をしています。

2人とも何となくトンカツが食べたい気分だったので、トンカツのお店に行くことに。

「O店とM店、どちらにする?」
とメールで打ち合わせ。

「う〜ん。優希ん家からはM店のが近いよね。私がそっちまで行くよ」
「OK。じゃあ7時にそのお店でね」
と私も準備して、出て行きました。

車で約15分。時間ピッタシに到着。
えーと、F井ちゃんの車は・・・
駐車場を探したけど、どうやらまだ来てないみたい。空いてる所に車を止めて、F井ちゃんの来るのを待ってました。

そして10秒後、気がつきました。
・・・ここ、O店だ・・・

ままま間違えた!

慌ててF井ちゃんに電話して、
「ゴメンF井ちゃん! 私、アホだわ。O店の方に来ちゃったよ」
「え? M店の方にしようって言ってたよね?」
「そうなの、私が間違えたの! ゴメンもう少し待ってて!」
「いいよ。気をつけて来てね〜(笑)」

そして10分後、ようやくM店に到着。うう、ゴメンようF井ちゃん〜。ホント大バカ野郎ですね、私って。





00/5/3 (水)
 

今日からG.W。5連休です!

初日の今日は、このところ少し慌ただしかったので、家でゆっくりする事に。
朝もゆっくり寝てました。目覚しかけずに眠ったのって久し振り! 12時まで寝ちゃいましたよん。


それから部屋の掃除をして、あとパソコン。
パソコンは昨夜やろうと思ってたんだけど、なかなかネットに繋がらなくて、諦めてとっと寝ちゃったのでした。

休みになるとネット人口も増えるんですね。週末はいつも 「はじめまして」 メールが必ず届くし。

この連休中も、利用状況はどこまで行くのか。そしてYAHOOの株はどこまで上がるのか?


昼食後に洗い物をしてたら、お皿の一枚を手に取った時、
「バリッ!」
って割れちゃったの。うわ、ビックリした!

そしてその時、手が3カ所も切れちゃって、血がなかなか止まらなくて困りました。トホホ。

お皿を割ると怒る親もいるみたいですが ( 「あさりちゃん」 がそうだったなあ) 、うちは全然そんな事なくて、
「お皿なんていいのよ。形あるものはいつかは壊れるんだから。それよりケガなかった?」
と、小さい頃から怒られたことはありませんでした。

でもうちの場合、お皿を割る率は母親が一番多いから、怒るに怒れないってだけなんだったりして(笑)


夕方からはウエイトレスのアルバイト。
連休だしどれだけ混むのかドキドキでしたが、それほどひどい事もなく、普通の日曜日と同じくらいでした。

う〜ん。みんな、県内になんていないのかなあ。どこ行ってるんだろ? やっぱ海外?
私も行きたいよ〜。





00/5/4 (木)
 

今日は朝から天然温泉に行って来ました。
G.Wだというのに、普段と変わらない生活してる私。

連休中だから混んでるかなと思ったけど、全然そんな事ありませんでした。普段の日曜日と同じくらい。

でも中で、20歳くらいの女性が3人、友達同士で来てたんですが、マナーが悪かったんですよ〜。
1人が洗い場に座ってシャワーを浴びてたんですが、後ろの洗い場にいたオバちゃんにお湯がバシャバシャかかってて、オバちゃんに怒られてました。

その後、私がサウナに入ってたらそのコ達が大声でしゃべりながら入って来て、
「うわあ、このイス、お湯が出てるう!」
と、ベンチ型のイスに座って、
「それ〜ッ!」
とツルツルーッと横滑りして遊び出すの!
「何やってんだテメーは。子供かッ!?」
とさすがにムカッとした私、
「ギロロッ!」
とにらんでやると、そのコも気付いて、
「あ、スミマセン・・・」
とボソボソ呟いて、すぐやめましたが。けっ。


それから知り合いのS藤さんと、近くの焼き肉屋さんへ。

ここの前に行ったおそば屋さんは満席だったんでこちらに来たんだけど、やっぱり昼間っから焼き肉食べようって人はそういないみたいで、ほとんど貸し切り状態でした。

んでもちろん(?)飲んじゃってました。
S藤さんは仕事上の知り合いの人なんだけど、顔が広くてあちこちの運転手さんのことを知ってるので、話を聞いてるだけでおもしろかったです。
たった1か月経っただけなのに、周囲では色々あったみたいで。いやあビックリだわ。





中で、
「そういえば○○っていたじゃん?」
と、とある人の名前が出た時は少々ドキ。
実は何年か前まで付き合ってた人なのです。もちろんS藤さんは知らないんですけど。

「ああ、○○さんね」
「あいつ前にいた会社辞めただろ? 自分でダンプ持ってたのに、それ売って」
「うんうん」
「あれってさ、飲み屋の女にホレちゃって、金に困ってるとか何とか言われて、それでダンプ売っちまったんだって。それが200万! 当時まだ5年落ちだったのに、足元見られちゃって」
げげっ!? そうだったの?

「そしたらその女のバックにその筋の男がついててさ。それでオレの所に、『何とかしてくれないか』 って来たんだけど( 注 : S藤さんもまあ、あまりカタギではない人です)、話はつけてやってもいいけど、多分金はほとんど戻って来ないぞって言ったら、諦めたみたいだけどな」
ま、そりゃそうでしょうね。

はあ〜、しかしそんな理由だったとは・・・確かに私と別れて少ししてから、その時いた会社を辞めて、今では別の会社のダンプに乗ってるのは知ってましたが。

それにしても、30歳にもなってそんな女に引っかかって貢いじゃうとは・・・おいおいって感じです。
その人って私と付き合う前にも、何年も付き合ってた女に二股かけられて、結局そのコはもう1人のその男と結婚したっていうし。
タチ悪い女にばかり引っかかる人だなあ。まともなのって私だけじゃん。 (だよね?)


それから夕方からはバイト。
12時から3時まで、焼き肉屋さんでずっと食べ続けてたもんだから、お腹が苦しい・・・

お店の混み具合は昨日と同じく、それほどひどくはなかったです。
でも私はともかく、他の店員さんの中には半日以上ぶっ続けでお店にいる人もいるし、お疲れ様です〜。

G.Wも残り後半。ガンバリましょう。私は明日休みますけども。てへへ。





00/5/5 (金)
 





家に帰って近況などをしゃべりまくって、夕方になったのでお風呂に入って、さあ飲みに行くぜ!

近くの居酒屋さんへ行って、ガンガン食べて飲んで話して、2時間ほど経った後、カラオケへ。

沢田研二の 「あなたに今夜はワインをふりかけ」 という曲名を見て、
「いやはやワインふりかけられちゃたまらんなあ」
と考えたりしながら、2人で交互に曲を入れて歌ってました。

途中、E美ちゃんが 「松田聖子メドレー」 を入れたんだけど、その中で 「秘密の花園」 が流れた時、
「えっ、これ知らない」
とE美ちゃん。
え、知らないの!? さっき私が歌った 「雨音はショパンの調べ」 も知らなかったらしいし、なんか世代を感じるなあ。

とそこで、メドレーが終わった後に改めて 「秘密の花園」を入力、歌ってみてあげたんですが・・・
いやはやブリッコ勢力100%の歌ですね(笑) 以前は何とも思わなかったけど、この年になって私が歌うのは無理がある。


2時間があっという間に過ぎて、本当に、「え、もう!?」 という感じでした。
「まだ歌いたりないなあ。延長する?」
と私。
が、E美ちゃんは、
「えええっ? もう疲れたよ〜」
とのことだったので、仕方なく(?)帰りましたが。

しかし私、来る前は、
「え、カラオケ? 私ゃあんまり歌わないよ」
とか何とか言ってたくせに。いやあ楽しかった。

家に帰ったのは11時。早いよまだ。飲み足りなーい!(笑)





00/5/6 (土)
 

今朝は7時起きです。

昨日から家に遊びに来てるイトコのE美ちゃんと、隣県まで遊びに行く予定なのです。
家は8時に出て、車で国道を突っ走って行きました。片道90kmですよ。


それにしても、この日も私は相変わらずテンション高くて、年下のE美ちゃんにたしなめられてばかりいました。

信号待ちで隣りに並んだクルマが犬を乗せてて、窓から顏を出してる犬を、
「カワイイ!」
とハシャイで、そのクルマの運転手さんに笑われた時も、
「声が大きいってば! んもう恥ずかしいな〜」
って怒られちゃった(笑)

でもその後、とあるお店の中で、
「うわあ見て!あの女の人、すんっごい巨乳だよ!」
とE美ちゃん。おいおい。
「ホントに凄いよ!ちょっと見てみなよ!」
って、ええいオジさんか、アナタは!(笑)
「やめなよ、あの人にとってはコンプレックスかもしれないじゃん」
と言ったんですが。私の大声をたしなめるのもいいけど、聞こえないからって何言ってもいいって事もないでしょお?(笑)

寄り道しながら帰ってて、
「ここからなら家まで 1時間くらいだな」
とバイトの時間ギリギリまでいたんですが、そこから帰り道の混むこと!
んもう間に合わないかとヒヤヒヤしちゃいましたよ。高速使おうかと思ったもん。


そして帰ってすぐ (本当にすぐ)、バイトへ。

この日もまあまあ忙しくて、そして仕事中、なぜか面白いハプニングがこの日に限って連発でありました。なんか異様に楽しかったです。

あ〜笑ったわ。内輪うけなのでお話出来ないのが残念。

そしてバイト仲間の Y枝ちゃんが、
「優希さん、今日すぐ帰らなきゃいけません?・・・良かったら飲みに行きません?」
と言って来ました。もちろんOKOK、問題なし!




というワケで、バイトが終わった深夜、朝 5時までやってる居酒屋さんへ。

わーい、バイトの後に飲みに行くのって初めて! 深夜営業のレストランやラーメン屋さんへは Y枝ちゃんと時々行って、ビール飲んだことはあったけど。ってまあ、どっちにしたって飲んでるんですが。

でもこの日は、ただの楽しい世間話だけでなく、真剣な悩み事についての話がじっくり出来て、すごくいい時間でした。

この時改めて思ったけど、Y枝ちゃんがどんな事で悩んでても、私は味方でいたいって思ったってこと。これからは1人で悩んでないで、相談してね。
と、面と向かっては照れくさくて言えないからここで伝えてますが。

ともあれこの日は、4時まで飲んでました。
家に帰って眠ったのが5時。外はもう明るかったですよ。





00/5/7 (日)
 

G.W最終日ですね。

家に遊びに来ていたイトコのE美ちゃんが帰るので、電車の時間まで、ツツジがきれいなN山に行くことにしました。

が、私は昨夜 (というか今朝) 明け方の5時にようやく眠ったという有り様だったので、8時に起きて行くつもりが、実際家を出たのはお昼も回った 2時半。ううッ、ゴメンよE美ちゃん〜。

何度か目は覚めたんだけど、どうしても起きれなかった・・・


N山へ行って、その後E美ちゃんを駅まで送ってバイバイして、家へ帰ってからバイトまでの2時間弱、眠ってました。

実は治りかけだった風邪が、見事にぶり返しちゃったんですよ。

でもそれを母親に言うと、
「夜遅くまで遊び過ぎだからよ!」
と言われちゃうだろうし、またそれは当たってるので、具合悪い事は言いませんでしたが。

まあ部屋が静かだったので、眠ってるってのはバレちゃってただろうけど(笑)


アルバイトは、連休最終日だからヒマかなと思ってたんですが、結構忙しかったです。

そういやこの日の賄い (店員さんが食べる食事) は、いつもはテキトーなのに、今日はなぜか、
「好きな物オーダーしていいよ」
とのこと! おお、なんで? でも嬉しい!
うちの店はレストランなので、ハンバーグステーキやらピラフ、オムライス、パスタにピザ、トースト類など色々あるので、みんな 「何にしよっかなあ」 とメニュー見て選んでました。

それから少し経って、厨房から、お料理が出来た合図の 「チーン」 って音がしたので行ってみると、ピラフが。
が、何かいつもと違う・・・お店で一番の大皿に入ってるの。
「何だコレ・・・お皿が足りなかったのかな? それにしたってこんな大皿使うことないのに。それに量多くないか、コレ?」
と思わず考え込んでしまいましたが、そしたら厨房のS井さんが、
「それ、賄いね」
だって。
なんとこの大盛ピラフは、ウエイトレスのA美さんの賄いだったの! うわあ〜。

その後 Y枝ちゃんが頼んだオムレツも、I くんのパスタも、どれも量は通常の1.5 〜 2倍のスーパー大盛でした。見てるだけでお腹一杯になりましたよ。

あ、ちなみに私は、いつも賄い食べないのでこの日もナシです。というよりも、忙しくて休憩時間そのものがもらえなかったんだけど。


バイト中も風邪で結構辛くて (前日に遊び歩いたせいなので、あまり言えないけど) 、様子を見て早めに上がらせてもらいました。

家に帰って、用事を済ませて 眠ろうとしたんですが、なぜかなかなか寝付けない。
寝返りばかり打って1時間。一旦起きて、氷まくらとホットミルクの用意をして気持ちを落ち着かせて、再度ベッドへ。

だけどそれからもやっぱりなかなか眠れませんでした。
ようやく寝ついたのは、多分2時間くらい経ってから。3時近くだったんじゃないかなあ。
一刻も早くゆっくり休みたかったのに、一体何なの?





00/5/8 (月)
 

G.Wも終わりました。
もっとも、休みなんてなかったよという方や、逆に今日からお休みだという方もいらっしゃるでしょうけれど。

私は5連休を終え、今日から通常出勤です。
トラックのエンジンかかるかなとか、ちゃんと運転できるかなとか少々心配だったんですが、何ともなかったです。たった 5日なんだから当り前か。


でもやっぱり、一般的には 5〜9連休の方が多かったようですし、ラジオでも、
「次は夏休みを楽しみに頑張りましょう! ちょっと気が早いかなあ、あはははー」
とパーソナリティーの人が言ってました。

でも、お昼からの別の番組のパーソナリティーさんは、
「連休終わってガッカリしてる人、いいこと教えてあげる! あのね、来年のG.Wも、何と9連休なのよ!」
だって。
「だからそれを楽しみにしてましょう! あと355日ですよう、あはははー」
って、いくら何でもそりゃ遠すぎるでしょ?


さて仕事を終えて、事務所に寄ろうと歩いていた時のこと。

小学4、5年生くらいの男の子と女の子が5人ほど、楽しそうに話ながら下校してました。
そしたら女の子の 1人が男の子に、
「何言ってんのよう、このクソジジイ!」
って笑いながら言ってたの。

クソジジイ! 同級生なのに、お互いまだランドセルしょてるってのに、あーそれなのにクソジジイ。
それなら私は一体・・・


そういえば昨日からの風邪ですが、仕事帰りに病院に寄って、点滴を打ってもらったら、イエ〜イ爽快!

点滴って効きますねえ。と言いつつ、一体何の薬を打たれてるのかはサッパリ分かってないんですけども。(オイオイ)





00/5/9 (火)
 

仕事です。
が、朝一番は少しの間仕事待ち。仕事先の工場にトラックを止めて、ぼーっとしてました。

とそこへ、いつも行くタイヤ屋さんの社長が。
「久し振り〜。何してんの? ヒマなの?」
「あー、今ちょっとヒマだねえ」
「そっか。いやちょうど通りかかったら、クルマが見えたからさ。様子見に来たの」
「ああ、ありがとう〜。タイヤは今の所まだ大丈夫だよ。ベルト切れちゃってるけど、今度行った時でいいやと思って」
「そうかそうか。そういえばさ、新車に乗ってるお兄ちゃん、あの人全然来ないけど、仕事してるの?」
「うん仕事はしてるよ〜。あの人って乗り方うまいからさ、なかなかタイヤ減らないし、パンクもしないんじゃないかなあ」
「はあ、そうかねえ」

うん多分。だって毎日ちゃんと走ってるの見かけるもん。やっぱ乗り方がうまいんでしょう。なのでタイヤ屋さんにもあまり行かなくて済むんでしょう。
ちなみに私は、タイヤ屋さんとはすっかり顔なじみでっす。・・・とほほ。


それから午前中ずっと、砂利を運んでました。

持って行った砂利は、荷台を一気に上げて山にして空けちゃえばいい場合が多いんだけど、現場によっては少しずつ下ろしながら前に出なくちゃいけない所もあります。

今日の現場もそうで、しかも前進でなくバック!
ということは、すなわち自分の下ろした荷物 (砂利) の上に乗らなきゃいけないんですよね。
なのでうまく平らに下ろさないと、ガッタガタの道をバックしなきゃいけなくなるワケなのですよ。ひええ。

午前中はずっとここの現場に行ってたんですが、結構ガタガタになっちゃいました。

あ、でも、ちゃんとフォローはして来ましたよ! 最後に現場のお兄さんに、
「うまくできなくてゴメンなさ〜い」
と謝って来ました。

って、それだけかいフォローって!


午後の仕事です。

通りかかった道で舗装工事をやってる所があって、両側に誘導するガードマンさんがいました。男の人と女の人ひとりずつ。
舗装が済んだ所は、当然きれいなアスファルトが敷かれた道路なんですが、これから舗装する時は車が通るとすごい砂埃が立ってます。
でもなんと、その砂埃が立つ方に女の人のガードマンさんがいるんですよ。
タオルで顔の下半分を覆って、一生懸命誘導してました。

キレイな道路側にいる男の人、変わってやれよ! 男だろ!
お給料が同じ (?) なのに、なんで男ばかりがソンな役割しなくちゃいけないんだって意見もあるでしょうが、でもさー、それが思いやりというか男らしさってもんじゃないですか。


夕方ごろ、仕事仲間のNちゃんからメールが。

昨日から違う仕事をしてるので、休みが明けてから、まだ話してなかったんだよね、Nちゃん。
メールの返事を打つのももどかしかったので、電話。

「久し振りいい、Nちゅわんッ!」
「おお〜優希ちゃあんッ♪」
「いやー、今日はトラック洗って帰ろうかと思ってたんだけどさあ。このままNちゃんと話してたくなっちゃったなあ」
「あ、そうしなよう〜、話しながら帰ろう!」
「そう? でへへへー」
というわけで、トラック洗うのは諦めました。って、おいおい(笑)





Nちゃんとはずっと、連休中にどうしてたかとか、昨夜観たTVのこととか、色々話してました。楽しかったー。

あ、でも途中、うちの社長の車とすれ違って、汚れまくったトラックを見事に見られてしまいました。
やっぱりトラック洗って帰った方が良かったかも・・・





00/5/10 (水)
 

30分も寝坊しちゃった!

何とか朝食とお弁当は用意して、急いで身支度。
とその時、外でクラクションの音がして、トラックが走ってく音がしました。

くッ、近くに住んでる、知り合いの同業者 ・ S藤さんですね。私のトラックが止まってるのを見て、
「オイオイもう7時だぞ。まだ出てないのお?」
という合図でしょう。くそー(笑)


でも何とか仕事には間に合いました。

よく街中を歩いてる時なんかに、向こう側から歩いて来た人とすれ違う時、こっちが避けた方向に相手も避けて、反対側に避けようとしたら相手もまた同じ方へ避けるって事、ありますよね?

あれと同じことを今日、トラック同士でやりました。
知らない人だったけど、すれ違う時にお互い、顏を合わせて大笑いしてました。


仕事中にラジオを聴いていたら、
「募集していた野鳥に関しての標語ですが、最優秀作品が決まりました」
というのを聞いて、
「あー、あれだ!」
とすぐ分かりました。

といっても別に応募してたわけではなくて(笑)、友達のY枝ちゃんが県庁でバイトしてた時、ワープロでこれの応募作品を入力してたらしいのです。

その時、Y枝ちゃん、
「んもう、とにかく 『野鳥』 って言葉ばっかりなんですよう! まあ野鳥についての標語なんだから当り前なんですけど、それにしても頭の中が野鳥だらけになっちゃって」
って言ってて、なんかそれが妙におかしくって、以来しばらく 「野鳥」 って言葉に反応して笑っちゃってたのでした。

「そんなに 『野鳥』 って言葉が出て来るんなら、単語登録しちゃったら? 『や』 を入力して変換すると 『野鳥』 って出て来るようにすれば、かなりラクになるんじゃない?」
と私が言って、
「あ、そうですね! それいい、そうしよっと!」
と Y枝ちゃんのお仕事にも一役買うことが出来たというオマケつき。

ちなみに最優秀作品は、
「魅せられて、野鳥。誘われて、森」
というものでした。うーん、良いのかどうかさっぱり分からん(笑)


もうひとつラジオでの話なんですが (仕事中ずっと聴いてるからどうしても)、
「何を見て笑うかという事で、その人の人柄が分かる」
とある番組で言っていて、なるほどな〜とすごく感心しました。

確かに 「笑う」 のはいい事だけれど、何について笑うのかってのはすごく大事だと思う。弱い者いじめしながらニヤけてる奴なんて、決して良い笑顔なわけないもんね。

でもいますよね。本当に、
「何でそこで?」
って所で笑う人。

私、タモリさんは好きなんだけど、
「生まれたてのシカ」
と、四つんばいになって脚をガクガクさせるマネをたまにする時があるけど、ああいうのは好きじゃない。
あれがその動物の本能というか自然な姿なのに、なんでそれを笑いものにするの? と思って。自分だってもしその動物だったら、同じことするのに。

私はどんな所で 「笑って」 いるのかな? かなり笑い上戸なので、なんかしょっちゅう笑ってる気がするんだけど。
でも少なくとも一生懸命だったり、失敗した人を見て笑ったり、そんな笑い方はしたくないって思いますね。


今日は全国的に暑かったみたい。こちらでは28度でしたよ。
私はクーラーはあまり好きじゃないので、窓を開けて仕事してましたが、暑かったわ〜。体調不良 & 暑さで食欲ないったら。

夕飯はおそうめんだったので、助かりました。


そういえばうちの父親は、半月ほど前、歯をほとんど総入れ歯にしたんですが、慣れるまで2か月はかかるとのことで、まだ痛くてゴハンがまともに食べれないらしいです。

それで母親が、食べやすいメニューの本とミキサーを買ってきて、色々作ってあげてるんですが、その本ってのが、 「お年寄りの食事と献立」 なの。表紙には、
「生きる力の源は食べること」
「食欲がない時は、大好きなおかずが一番!」
「おかず中心の食事が長生きの秘訣です」
などなど、これでもかあーッと書かれてあるの。

間違いない言葉ばかりだけど、何もそんなに表紙にデカデカと書かなくても・・・うちの父親、生きる気力も食欲もありすぎるほどあるのに。歯が悪いだけなのに(笑)

それにしてもミキサーって、洗うのは結構大変なんですね。重いし、細かい所まで汚れてるし。
まあ父親の食事のためだから仕方ないか。


そういや夕食のおそうめん、ハムスターの雪ちゃんにも一本あげてみたら、喜んで食べてました。

日本の夏は気に入ってくれたようです。





00/5/11(木)
 

今日もこちらでは晴天で結構暑かったです。

仕事中、いつも飲んでいるペットボトルの紅茶がそろそろなくなりそうだったので、コンビニエンスストアーに立ち寄りました。

そしたらそこで、
「なんか似てる人がいるなあ・・・」
と思ってたら、昔の知り合い!
ひょえー、こんな所で会うなんて!

もう2度と絶対に会えないだろうなと思っていた人だったので、すごく驚きました。 (相手も)





思ってもみない所で知り合いにばったり会うことって、たまーにありますよね。

去年も、大勢でバーベキューしていたら、隣りにいた団体さんの中に、以前に少しお世話になった知り合いの方がいたり、仕事中コンビニに入ったら、昔牛丼屋で一緒にバイトしていた男の子が店長やってたり。

ちなみに牛丼屋さんでバイトをしてたのは、私がまだ運転手の仕事に就きたいと漠然と考えて始めていた時で、
「いつかトラックの運転手になる!」
としょっちゅう言ってて、でもその人からは、
「う〜ん。でもオレは、お前は結局ならないと思うなあ」
と予想 (?) されてたのでした。

なので再会した時、
「私いま、トラック乗ってるんだよ!」
と嬉々として言ったら、
「分かるよ。その格好見れば」
と言われたんですが(笑)

最近では、春に夜桜見物に行った時、2月にバリに旅行した同じツアーの男の人ともばったり会ったし。あれも驚いたなあ。
偶然ってスゴイですね。いや本当に。

あなたも明日、会いたかった人にばったり会えるかも!

会いたくない人にもばったり会っちゃうかも・・・って、そりゃ一昨日の私ですが。


今日の仕事も終わりました。

工場を出て走ってたら、目の前に小鳥が飛び出して来て、
「あっ!」
と思ったら、フロントの端っこの方にパンッと当たっちゃったの!

「あ〜、やっちゃった!」
とトラックを止めて、タオルと軍手を持って慌てて降りて行ったけど、でも小鳥はどこにも見当たらない。

「あれ、おかしいな。確かに道路に転がってたんだけど・・・」
飛んでっちゃったのかなあ? それにしたってケガはしてると思うんだけど。
でもいないんだからどうしようもない。

あ〜、でもビックリしたよう。動物を轢いちゃうのってイヤですね。

以前、ヘビを1度だけ轢いちゃったことがあるんですけど、その時は今日みたいに降りて行ったりはしませんでした。さすがの私も、潰れたヘビを弔ってやる度胸 (?) はないっす〜。


その後ガソリンスタンドへ寄って、給油の後、トラックを洗ってました。

う〜ん久し振り。今年に入って初めて洗車する気がするなあ・・・っておいおい、もう5月だっての。

それにしてもスタンドに私のトラックが停まってるのを見て、通りかかった知り合いの運ちゃんが片っ端からクラクションを鳴らして行くので、賑やかなこと。う〜ん、周囲の住民の皆さんごめんなさい。





1時間半後、手抜きの洗車終了。

帰り道に社長から電話があって、
「おう。もし手が空いた時があったら、○市まで砂を運ぶ仕事が1台あるから、近いうちに頼むな」
と、仕事をひとつ任されました。

う〜ん、○市までなら3時間近くかかっちゃうなあ。最近忙しいし、仕事の手が空いた時って、あるかなあ。
でも今夜から雨だっていうし、明日は少しはヒマになるかもね。

・・・はっ、今夜から雨?
今日せっかくクルマ洗ったのに。だめじゃんトホホ。





00/5/12 (金)
 

連休前に注文していた、ラジオショッピングの品物が昨日届きました。

おお〜、フランス製のクリームちゃん。待ってたよー。
早速使ってみることに。ぬりぬり。あ、ちなみに顏のクリームです。

なんか今日はいつもの私とは違う気がするわ。むっふっふ。(一緒だっつーの)


今日は舗装の仕事です。

これって荷降ろしに時間かかるんですよね。少し下ろしては待ち、下ろしては待ち、としてました。

ふと気付くと少し離れた所から、現場のお兄ちゃんがこっちをじい〜っと見てる・・・と、こちらへスタスタと歩いて来ました。

「おお、何なに? やはりおフランス製クリームの威力かッ!?」
とワクワク。
そのお兄ちゃん (若い! ロン毛! けっこうイケてる!) は、私のすぐ側に来ると、
「あのう・・・」
「はいっ!」
「このトラック、まだここにいます?」
「え? ええ、そうですね」
はいはい、います。まだあなたの側にいますよう〜♪( ← バカ・・・)

「ここにちょっとクルマを止めたいんですけど、いいですか? 道をふさいじゃうんですけど」
「は、はい。構いませんけども」
「そうですか。じゃあ」
と、お兄ちゃんはそれだけ言うとあっさりと、スタスタ行っちゃったのでした。

な、何だ・・・それだけですか!? って、当たり前か(笑)


その後工場へ戻って、荷物を積む前に荷台に油を塗ってました。ぬりぬり。

そしたら、油がペッと飛んで、顏にかかっちゃったんですよ。
ああ、おフランス製のクリームがあ! んもう台無し。

その上、バックするのに窓から顏を出そうとしたら、窓が開ききってなくて、思いきりアゴぶつけちゃいました。イテテテ・・・

うう、今日は顏の受難の日だわ。ってまあ、全部私の不注意なんですけど。





00/5/13 (土)
 

仕事とバイト、どっちも忙しかったです。

暑いし食欲ないし、バテるよ〜。

疲れてグッタリなんですみません。





00/5/14 (日)
 

お昼の2時まで寝てました。

12時間も寝ちゃいました、寝過ぎです。ネコまでやって来て、一緒にゴロゴロ寝てました。

変な夢、沢山見た・・・


起きてからすぐにお風呂。

それから近くの適当な美容院に行って、前髪を作ってもらいました。
ハイ、また髪型変えたんですね。すぐに気が変わる私でありました。

それから、近くのホームセンターで買い物。
2階へ行ったら 「母の日」 のお花の鉢植えなんかが沢山あって、小学3、4年生くらいの女の子が、じーっと品定めしてました。
「あ、お母さんに買うのね」
と思うとすごくいじらしくて、後ろからギュッと抱きしめてあげたい衝動に駆られましたが、本当にやると警備員さんが飛んで来るだろうのでやめときました。

私は私の欲しい物だけバーッと買うと、家に帰って、朝食 兼 昼食 兼 夕食。今日、最初で最後の食事です。

食べたらすぐバイトなので、車は車庫に入れずに家の前に停めておいたんですが、乗り込もうとしたら、ものの見事に鳥のフンをかけられてました。とほほ。


ウエイトレスのバイトですが、昨日今日と、仲良しのバイト友達 ・ Y枝ちゃんがお休みなので、ちょっぴり寂しいな。

その代わりと言ってはなんですが、新人ウエイターの O くんと I くん、この 2人がなかなか面白い!
特に I くんは、何ちゅうかトボけた面白さ。お客様で待ち合せ風の女性がいて、しばらくして男性がいらした時、席についたのを見て、
「赤い糸が結ばれましたね♪」
って小声で言ってるの(笑)

そういやこの I くん、私が賄いを食べないのを見て、
「大丈夫なんですか?」
と聞いて来たので、
「ああ、私、いつも家で食べて来るんですよ」
と言うと、横でそれを聞いてたカウンターの N村さんが、
「あー、心配しなくっても、高木はなあ、すんごい家でメシ食ってビール飲んで来てるんだよ、心配ない心配ない!」
だって。あのねえ(笑)

そこへウエイトレスのA美さんが、
「高木さん、オムライス持って帰らない? オーダーミスで余っちゃって。ラップかけて、お皿ごと持って帰ればいいからさ」
と言って来たので、
「明日の朝まで大丈夫ですかね。朝ゴハンに食べたいな」
「うん、大丈夫だと思うよ。じゃあ持って帰ってね」
ともらって帰る事にしたんですが、またも N村さんが I くんに、
「朝食べるって言ってるけど、本当は今夜中にガーッと食っちまうんだぞ、うんうん」
なーんて言ってる(笑)

「もう、N村さんやめて下さいよう。新人のコにそんな事言ったら、本気にしちゃうじゃないですかッ」
と言うと、N村さん、
「ああ、ゴメンゴメン! そうだな、バレちゃヤバイもんな〜」
そうそうバレたら・・・って、そうじゃないって! 本当にンな事してないって!(笑)

というわけで、なかなか楽しい職場であります。

あ、オムライスは、ちゃんと翌日の朝に食べましたよ。おいしかったです♪





00/5/15 (月)
 

仕事です。

トラックに乗り込む前、昨日買って来た、い草の座布団をシートに敷いてみました。
仕事仲間のNちゃんのおススメで、ホームセンターに行って買ったんですが、 「い草」 というのが出て来なくて、店員さんに、
「夏用のゴザみたいな座布団あります?」
と言ったのでした。はは。 (でも通じた)

使い心地はすごくいい。気持ちいい〜。
買って良かったな。たった400円だったし。


そういや今日の仕事は、内容がややこしくって、伝票にサインをもらう時、
「えーと、えーと」
と事務所の男の人が、時間計算を考え考えしてました。

やっとこ計算が終わって、
「ふう疲れた! オレ高校出てないからさ、計算苦手なんだよね」
と男の人が言うので、
「あ、私は高校出てますけど、苦手ですよう」
って言っときました。

って、それじゃ余計ダメじゃん、私・・・





00/5/16 (火)
 

今日は (も?) アスファルト舗装の仕事です。

事務所で聞いた現場は、部落の中の細い道。
部落の入り口まで来たものの、
「う〜む・・・入ってけばいいものだろうか、これは?」
と疑問です。

入って行くにしろ、前進かそれともここからバックか?

こういう部落の中の道って、ヘタに突っ込んで行くと、地元の人の車がお構いなしで来たりしますからねえ。細い道だからUターンも出来ないし。
それに何より、入ってってもいいものだろうか? 前にトラックはいないのか?

伝票を見ると、私は4台め。
部落から出て来てる大型トラックのタイヤの跡は、3本。
ということで、イチかバチか入ってっちゃいました。分からないからここからバックで。

結果、前にはもう誰もいなくて、入って行って正解でした。
ただ途中わき道が1本あったので、入り口からバックすることはなかったんですけどね。





しかし、現場の道が狭い! おまけに曲がりくねってるし。

それに合図してくれてる重機機械の運転手は、以前、
「見ててあげるから、オーライ、オーライ。・・・あ、当たっちゃったあ! なーんてウソウソ♪」
などと抜かして、
「何だテメーは! ビックリしたじゃねーか、くだらねー事言ってんじゃねえ!」
とすっかり頭に来た思い出があって、イマイチ好きになれないんなのですよ。


それはそうと、昨日のトップページの 「今日の一言」 で、
「精神状態ガタガタです」
などと書いたため、ご心配おかけしちゃいました。ゴメンなさい。

えーと悩み事は、一応解決の方向へと近付いて、少しは落ち着きました。

悩みそのものもそうなんですが、この内容というのが、
「はあ? それのどこが悩みなの?」
と言われてしまうようなものだったため、誰にも相談出来ないのが辛かったです。

でも今日は、信頼できる友達にずっと電話で相談しまくってて、とりあえずは落ち着きました。
でも電話のバッテリーはめちゃめちゃ減った・・・


帰る途中、交差点の向かいで右折しようとしてる路線バスがいたので、行かせてあげよう、とパッシングしました。

でも行こうとしないので、
「おお、どうしたのだ?」
とブレーキを踏みつつ、もう1度パッシング。

そしたら実は、そこの信号機は時差式で、対向車線はすでに赤になっちゃってたんですね。
「こっちはもう赤だからいいよ、来て来て」
とバスの運ちゃんにジェスチャーでやられ (どんなんだ)、ちょっぴり恥ずかしかったです〜。


家に帰ったら、珍しく両親ともいない。

「そういえば今日は、夕方から病院に行くって言ってたっけ」
と思いつつ、ふと居間の方を見ると、ドアがピッタリ閉ってる。

うちにはネコがいるので、部屋のドアをピッタリと閉めることは少ないんですよ。閉めてあるとすれば、ネコに部屋に入ってほしくない時か、逆にネコを閉じこめてある (短時間だけだけど) 時だけ。

なので、ははあ、家に誰もいないから、イタズラしないよう、居間に閉じこめてあるんだなって思い、
「いえーーい!」
と言いながらドアをパッと開けると、ネコはいませんでした・・・

「いえーい!」 なんて言ってしまった私の立場は? (つか、ネコがいたとしても 「いえーい」 なんて言うなよ)


気を取り直して、友達のFちゃんと飲みに行って来ました。

「どこへ行く?」
と話し合って、新しいお店を開拓しようということになり、行った事のない居酒屋さんへ。
初めて食べる 「じゃがいも唐揚げ」 というメニューがあったりして、なかなか良かったです。

Fちゃんとたらふく飲み食べ放題して、話もして楽しかったです。
時間が経つのがすごく早くて、気付いたらもう 10時40分。
Fちゃんは門限があって 11時までに帰らなきゃいけない (お嬢様でしょ) ので、
「あ、そろそろ帰ろう」
と席を立ち、レジの方に歩いて行くと、
「もう帰るの?」
と、私達の2つ隣りのテーブルにいた、作業服姿の若い男の人が話しかけて来て、10分ほど立ち話しちゃってました。

そこへ店員さんがチューハイを持って来たので、何かと思ったら、
「あ、オレらのおごり」
とお兄ちゃん。何、注文してくれたの!?
ごちそうになってしまっては仕方ないと、お兄ちゃん達の隣りに座り、二次会(?) 。

すごくよくしゃべる人達で、なんと2人もトラックの運転手、そのうち1人はなんとFちゃんと中学が同じと共通点もあり、盛り上がりました。

いやあ楽しかったわ〜。初対面でこれだけ盛り上がれるなんて、いくら、
「私って人見知りするのよね」
と言っても信じてもらえないはずだわ。(でもホントなんですよ〜)

あっという間に40分が過ぎちゃって、ひええ、Fちゃん家の門限過ぎてるう!
慌ててお兄ちゃん達と電話番号交換して、 帰りました。

ゴメンねFちゃん。帰ってから怒られなかったかな?





00/5/17 (水)
 

今日もまた舗装の仕事です。

2度めに行った現場は、すごく荷降ろしに時間がかかって、30分以上もブレーキ踏みっ放し。
サイドブレーキ引いてりゃいいじゃんと思われるかもしれませんが、荷降ろし上の理由でそれは出来ないんですよね。

はあ〜、右脚が疲れた。んもうこんな事してたら、右脚だけ太くなっちゃうじゃあないの。(もともとか?)


現場は分譲住宅地で、キレイな家が並んでてさ。いいないいな。私も将来はこんな家に住みたいな。 (いつ? 誰と?)

でもふと見ると、家の前の看板に 「○千万円」 と書かれてあって、一気に現実に戻されてしまいました・・・
や、やっぱり住みたくない・・・


仕事が終わってから、事務所の男の人達と世間話。

そこでなぜか結婚の話になって、
「高木さんは何年め?」
と聞かれたので、
「え、私はまだですよ。まだまだですう〜」
と言うと、
「えっ本当に? おかしいなあ、もう子供もいるって、誰かから聞いたんだけど」
え、子供? どこにだ?

「なんかさ、年も、もう30過ぎてるって・・・」
にゃにい!?

おかしいなあ。昨日居酒屋さんで知り合った男の人達からは、
「19か20歳くらい?」
って言われたのに。まあこれはこれで、なんかヤバイ気もしますが(笑)

ちくしょー、私ゃ26歳だよ! まだ独身だよ文句あっか!





00/5/18 (木)
 

あー眠い。
もっと早く寝ればいいんだけど、夜になると眠くないんですよね。

夢を見ました。
先日、4対4でコンパしたんだけど、そのうちの1人の人が、
「今度遊びに行こう」
って言って来たの。

そして約束の日、ウキウキと待ち合せ場所へ。
おっ、相手の人のクルマが来た・・・と思ったら、コンパに来てた4人全員が乗ってる!
「な、何? 2人でじゃなかったの?」
と慌ててる私をよそに、その人はノー天気に、
「お待たせ〜♪」
とかなんか言ってる。
クルマに乗り込んだのはいいけど、助手席には男のコが乗ってるので、私は後部座席へ座ったのでした。な、何なの?

ってな夢でした。夢で良かったです。


今日も舗装の仕事です。

現場は、一昨日に仕事仲間のNちゃんが行って、
「ちょっとちょっと! カッチョいい男の人がいたわよ〜。あー、いいわッ!」
と、わざわざ電話して来た所です。ムフフ。ちょっと楽しみ。

現場に着いたら11時。
微妙な時間だなあ。まあいっか、ゴハン食べよ。
(舗装の仕事の場合、お昼休みをキチンと取れないことが多いので、スキを見てお昼を食べちゃわなきゃいけないのです)

でも待ってる場所は道路沿いだったので、通り過ぎてくダンプの運ちゃんに、
「何こんな早くからメシ食ってんだ、コイツ・・・」
ってな目で見られて、ちょっと恥ずかしかったです。うう。

そして順番が来て荷降ろしを終えたのが12時。すぐまた工場に戻らなきゃいけません。
ゴハン食べといて良かったあ。

あ、現場のカッチョいいお兄ちゃん、見て来るの忘れてた・・・


7月に都内で、ネットアイドルのパーティーとやらがあるらしいです。

それに参加して頂けませんか、となぜか私にメールが来ました。まあ片っ端から送ってるんでしょうけども。

まだ仮企画らしいですが、パーティーの目的は、
「ネットアイドルの方の交流、ファンの増大を目指しここで得た収益を還元し自分自身のホームページの維持費獲得を目的とする」
とのこと。
会費はネットアイドル ( ← しかし何度聞いても笑えますねこの言葉は) の方は無料。その他は1人 5000円。

きちんと会社の住所など連絡先も明記されているし (実在するか確認はしてないけど)、変な企画ではないようなので、
「夏に東京に行きたいなって考えてたし、ついでに参加するのもいいかもね〜。タダだし」
と、ちょっぴりその気?(笑)

が、その後を読んだら、「お客様は最低500名」 とのこと。このお客様っていうのは、それぞれのネットアイドルのファンの方なんですよ。つまりHP管理者の女性が、自分のHPに来てくれてるファン (?) の方をお誘いしなきゃいけないってわけなのです。

「私に会いたいがために (私だけでなく他のサイトの管理者女性もいますが)、5000円も払って来てくれる人なんているわけねーだろッ!」
と、一気にぷしゅるるる〜と気が抜けちゃいました。

利益還元で1000円は戻って来るらしいけど、それにしたって4000円。
いるわきゃないだろ、そんなに払ってまで来てくれるなんて人・・・タダってんなら、都内でヒマしてる親切で物好きな方が来て下さる可能性もない事もないだろうけど。(いやないか)

は〜。ヤメヤメ。第一、何でこんなメールが私宛で届いたんでしょう? もっとアクセス数稼いでるサイト管理者女性はいるでしょお。





00/5/19 (金)
 

また寝坊しちゃいました。
目覚し時計かけ忘れてた・・・体の不調でずっと飲んでなかったビールを半月ぶりに飲んだら、コレです。

家を出る時間に目が覚めたので、慌てて着替えて、髪留めて、コンタクトレンズ入れて、出勤。


仕事先の工場に着いた時、ふと、
「ええと燃料は、今日の仕事が終わってから入れればいいんだったよね」
と、スタンドでもらった伝票を確認しました。

燃料メーターは壊れちゃってるので、自分で判断して燃料入れに行かなきゃならないんですよ。

スタンドの伝票を見たら、最後に行ったのは、15日。15日・・・今日は19日・・・
おいおい、ヤバイんでないかい!?

15日の夕方入れて、16 ・ 17 ・ 18日と走ってる。そして今朝。
もう丸3日走ってるんじゃん!
ちなみにトラックの燃料タンクは 300L。仕事内容によるけど、3日目になるとちょっとヤバイ。

勘違いしてたよ。今日一日、持つかなあ?
工場に着いて、燃料タンクのフタを開けて中を覗いてみたけど、真っ暗で何も見えない。当たり前か。

う〜む・・・
ガス欠ってすごい哀しいんですよね。やった事ありますが。いやあ哀しかった(笑)

もうあんな哀しい & 恥ずかしい思いはしたくないので、最初の仕事に行く前、近くのスタンドに寄って、現金で少しだけ燃料を入れてもらいました。これでとりあえず午前中は安心です。

でもその後、いつものスタンドで満タンにしてもらったら、朝入れたのと合わせて 200Lしか入らなかったの。
ってことは、100L残ってたってこと? 丸3日走ってたのに?
最後に入れたのが15日だったってのが勘違いだったのか、果てはそれほど仕事をしてなかったのか? どっちだろ?

仕事仲間の Nちゃんに尋ねてみた所、
「知らないよ、んなの」
と1言。
う〜む、そりゃそうか。


仕事中、とある道路工事してる現場に行った時のこと。

現場は片側交互通行にしてる所で、工事用信号機は赤だったんですが、
「どうせ途中で現場に入っちゃうんだから、いいか」
と、向こうから車が来てないのを確認して発進しました。

でもなんと私の後ろの車も、一緒になってついて来てます。
ちょ、ちょっと。私は途中でこの現場に入るから出て来ただけなのに、何一緒になって来ちゃってるわけ!?

私がスッと現場に入ったので慌てたでしょうが、向こうから来てた車ともなんとかすれ違って行ったので良かったけど。
「前の車が行くから」 ってヘンな連帯感には気をつけましょー。





00/5/20 (土)
 

やっと土曜日になりました。疲れた〜。

今週はずっと悩み事もあったし、今の生活が変わっちゃう事を危惧してて、
「イヤだよう〜」
と、ちょっぴりブルーになってました。今の生活が本当に満足 ・ 充実してるので、変わって欲しくない。そりゃ一生このままでいられるとは思ってないですが。

まだ当分はこのままでいられそうで、良かった。





00/5/21 (日)
 

昨夜寝たのが12時だったので、8時間寝ればいいだろうと、目覚し時計は8時にセット。

朝。ベッドから離れた所に目覚しが置いてあるので、一旦はそれを止めるためにちゃんと8時に起きました。

睡眠時間、多すぎず少なすぎずバッチリ! って感じでスッキリさわやかだったんですが、
「ちょこっと横になるだけ」
と再びベッドへ戻ってしまい、目を覚ましたら 10時・・・

明らかに 「寝すぎ」 な感覚のスッキリしない目覚めで、
「あの時ちゃんと起きていれば!」
って思いました。私のバカバカ。おかげでイヤな夢見たし。


その後はいつもの天然温泉に。お昼近くなので空いてました。

それから友達と少し会って。買い物も出来たらと思ってたんですが、時間なくって出来ませんでした。あーあ、やっぱりあの時ちゃんと起きていればなあ。

そして夕方からのバイトは、何だか久し振りな感じです。あ、昨日休んだからか。





00/5/22 (月)
 

暑〜。26゜Cです。

ただでさえ暑いのに、今日も舗装の仕事で、180゜Cくらいある荷物の上に乗っかってシートかけなきゃいけません。なんか自分が蒸しイモになった気分です。

でもこう暑いと、なんかもう色々な事を考えるのが面倒くさくなっちゃって、小さな悩み事なんてどうでも良くなってきますね。


今日の夕飯は、おかずの一品が焼き魚でした。

サンマっぽいお魚だったけど、サンマではない。

食べながら、母親に、
「これ何?」
と聞くと、
「ああ、魚」
さ、魚は分かっってるって!

ジロッと母親を見ると、
「え、何? 魚だってば」
ま、まだ言いますか!

「何の魚かってこと?」
そうだよ、決まってるじゃん。

「ああ、えーと、何だったかしら。名前忘れちゃった」
ガクッ。

でもすごく美味しかったです。何ていうお魚だったのかなあ。





00/5/23 (火)
 

昨夜ガーッと飲みすぎて、朝起きた時もまだふらふら。

昨日は暑かったからビールが美味しくて、夕食の時から飲み始めて、その後友達と電話しながらずっと飲んでたもんなあ。
(その友達も飲んでた)


それでも仕事に行くとなるとシャッキリして (当り前か)、仕事仲間のNちゃんと無線でしゃべっていたら、
「私トラックにTVつけたんだよ!」
とのこと。おおっ、ついにつけたの?

「うん。彼氏が会社のクルマにつけてたんだけど、液晶のを買ったから、今までつけてた小さいのをくれたの」
ってことはタダでもらったのかあ。私はホームセンターで2万8千円で買ったのに。いいなあ。

今度から 「笑っていいとも!」 の話しようね、Nちゃん。


今日も舗装の仕事だったんですが、現場へ行ってからの待ち時間が結構あり、あまりにヒマさに、運転席の後ろにあるベッドの整理をしてました。

私の場合、寝る時は運転席に座ってそのまま寝てしまうので、ベッドは単なる物置きと化しているんですが。あまりの散らかりように、せっせと整理してました。

昔買った雑誌やら、やりかけのクロスステッチ (ししゅう糸を買って来なきゃいけなくって、もう 3か月くらいそのまんま) やら。

あと仕事内容を書いてある、作業日報。
「これも大切な運転手としての思い出だわ」
と最初からずっととっといてあったんですが、5年にもなるとかなりの量になって、はっきりいってジャマです。
おまけに中を見てみると、既に全然思い出せない仕事内容が面倒そうな汚い字で書いてあるだけで、
「こんなもんが思い出になるかあ!」
と、思い切って全部捨てることにしました。あ、2、3冊は置いといて、裏をメモ用紙に使いますが。(ケチだなあ)


それから昼過ぎに工場へ戻って、待機です。

今日も結構暑いけど、クーラー嫌いな私は、相変わらず窓を開けて、
「いやあ自然の風っていいなあ」
とサワヤカにいました。そしたら隣りに止まってた運ちゃんに、
「なんじゃクーラー効かんのかい?」
と聞かれて、
「あ、効くんですけど、クーラー好きじゃないから。ハハ・・・」
と笑ってごまかしてました。

う〜ん。このやり取りも毎年やってるなあ。今年は何回この質問聞されるかな?


あと仕事中、無線で、
「あ〜、ちくしょう!」
と男の人の声が。

「ん? どしたの?」
と聞くと、
「いや〜、B工場への砂利道へ入って来たらさ、乗用車が 1台停まってるんだよ。何してんだこんな所で、って思って見たら、若いカップルでさあ、チュッチュしてんの! んもうイヤんなっちゃったよ〜」
だって! ぎゃははは!
「まさかこんな砂利道にダンプが来ると思わなかったんだろうなあ。西日だし、クルマの中ははっきりくっきり見えるし」

一緒に聞いてた、既婚の女性運転手 ・ R子さんが、
「へえ〜、見たかったあ」
とハシャいでて、
「R子ちゃんはうらやましくないだろ。早く家帰ればいいじゃん」
って言われてましたが。

そうそう、運転中、道路が渋滞した時って、ちょっとイケナイ、警察風に言うと公衆ワイセツ、私風に言うとウラヤマシイ、いわゆる移動ヘルスみたいな事をおっ始めちゃうカップルがいるみたいですが、あれって車高が高いトラックからは丸見えなんですよう。気をつけて下さいね〜。(って、誰に言ってんだ)

あと 2車線以上ある道路を走ってる場合、ミニスカートの女性も気をつけて下さいね。左側を走ってるトラックからは、腰から下は丸見えなのです。ハイ。


仕事中、知り合いの運ちゃん ・ Dさんから電話が。

「久し振り! いやあ暑いな〜」
お〜う、Dさん! うん暑いねえ。
「今日 『R』 (Dさん行きつけの天然温泉) 行かん?」
と言うので、
「え、今度、Nちゃんと3人で行こうって言ってたじゃん」
「だって Nちゃんから連絡ないんだもん。忘れてるんじゃないのかあ?」
「忘れてはいないと思うよ。Nちゃん今週いっぱい忙しいらしいから、予定が立たないんじゃないかなあ」
「ふーんそう・・・。あー、でも飲みたいなあ。Nちゃんとはまた別に、今日行かん?」
「うーんでも、今日は何にも用意して来なかったしなあ、やっぱ無理だよ。『R』 は Nちゃんと行くのに取っておこう」
「そっかあ・・・じゃあどっかの焼き鳥屋では? オレなんか今日、どうしても飲みたい!」

ああ、あるよね。そういう日って。
よし、じゃあ行こう行こう!




と思ってたのに、Dさんに急用が出来て、キャンセルになっちゃいました。

仕事だから仕方ないけど、せっかくその気になってたのになあ。残念。
いいや、家で飲もうっと。飲むぞこうなったら!

というわけで、今日の日記の最初に戻る?





00/5/24 (水)
 

昨夜はなんだか疲れて、10時には寝ちゃいました。

そうしたら、今朝の目覚めはなかなか良い。ん〜、やっぱり8時間は眠った方がいいのかな?


仕事中、工場の自動販売機でジュースを買ってた運ちゃんが、
「500円玉入れたのにお釣が出ないよう」
と言ってました。あらら。

そういや私もあったなあ。お釣が出ないってんじゃないけれど、途中の自販機でミックスジュースを買おうとボタンを押したら、出て来たのは 「お〜いお茶」。

「・・・・・・」
何でお茶なんだ? 私ゃミックスジュースが飲みたいんだよッ!

その自販機はお店の前にあったやつなので、そのお店に入って行って、店員のオバさんに、
「違うのが出て来たんですけど」
と言うと、
「あ〜あ、ミックスジュースを買おうとしたんでしょ、アナタ。もう夏も終わりで、あのジュースもう仕入れないからさ、全部売っちゃおうと思ってたんだけど、自販機って最後の1本が残っちゃうからさあ。別のやつを入れといて、最後のまで全部キレイに売ろうって思ってたのよう! あははゴメンね〜」
と、何がおかしいんだか知りませんがガハハと笑って、
「そのジュースはもうないんだけど、お店の中のから好きなの持ってってちょうだいな」
と言われたものの、お店にあるジュースは種類も少なくて、さんざん迷った末、いつも飲んでる 「午後の紅茶」 に。

って、これじゃあわざわざ買いに降りた意味ありません。たまには違うジュースを飲もうと思ったのに・・・

と、トホホな思いをしたことがあったのでした。
あと、冷たいのと間違えて、熱い紅茶を買っちゃった事もあるし。

でもまあ、お釣が戻って来ないよりはマシかな?(笑)


今日も暑かったですね。
なんと鹿児島では 34゜Cだったとのこと。地球なんでしょうか、そこは一体。(いや地球だって)

暑いとクーラー嫌いの私はトラックの窓を開けて仕事するので、トラックの中も私も砂埃だらけになって、汗もかいてイヤんなっちゃうんですが、1ついい事があるんですよね。それは 「洗濯がキモチいい」 こと。

洗濯のしがいがあるって事なんですけど、やっぱり汗をかいた後の洗濯ってのは、
「ふっふっふ。ザブザブ洗ってやるぞう!」
って気になって、すごく気持ちいい。
夏はそこがいいんですよね。冬だと、汚れてるのか汚れてないのかイマイチ分かんないし。(いや汚れてるってば)

汗かくのはキライだけど、洗濯物に関してはいいかな。手洗いにしろ洗濯機にしろ、どちらも好きだわ〜。乾くのも早くて助かるし。/DIV>


仕事の途中、事務所から、
「先月のN土木の仕事分、請求書が出てないんだけど」
と電話がありました。

「んもう社長ってば、しっかりしてよね」
と社長に電話しようと思ったんですが、ええと、先月の何日だったかな・・・

仕事内容が書いてある作業日報を見ればすぐに分かるんですが、おりしも昨日、珍しくトラック内の整理をして、日報を捨てちゃおうと袋に詰め込んだばかり。

「うう、この中から探すのか・・・」
5年分の日報の中から先月分のをやっと探し出し、内容を確認できましたが、手が真っ黒になっちゃいましたよ。珍しくトラックの中を整理なんてするとコレだ。





00/5/25 (木)
 

暑いです。晴れてます。

今日は久し振りにヒマで、工場で 「待機」。

いつもならこういう時、仕事仲間の Nちゃんと、どちらかのトラックに乗り込んでおしゃべりしてるんですが、今日に限ってはそれはナシ。

暑がりでクーラーをキンキンにかけてる Nちゃんと、暑さに割と強くてクーラー嫌いで窓を開けて過ごす私とは、お互のトラックの行き来は不可能なのでした(笑)


ラジオ番組では、色に関してのテーマで、いろいろな意見が寄せられてました。

私の好きな色は、車では赤。
洋服は白、黒、紺、青系統が多いです。

あと何だろ・・・最近はピンクも好きなので、何か小物を買う時はそれにします。携帯電話もそうだし。

そういやHPもピンクですね、フレームの左側。
ピンク × 黒の組み合わせが好きなので、最初は、バックを黒、文字をピンクにしようとしたんですが、思ってたよりすごく画面が暗くなっちゃて、なんかヤだなあと思って、やめて今の感じにしました。

フレームの右側も、色々な色で試してみたんですよ。背景入れてみたり。でも 「見やすさ、読みやすさ」 を第一に考えたら、結局今のに。おかげですごい地味ですけどね(笑)

まあ技術もないし、凝ったHPは他の方にお任せしちゃいましょう。


あ、ここでちょっと心理テストを。

あなたの好きな色を、なぜ好きなのか理由も含めて、順番に3つ挙げて下さい。

これは一番最初が 「なりたい自分」 で、二番めが 「人から見られてる自分」、そして三番めが 「実際の自分」 とのこと。

それぞれの色の解釈は、実は肝心のそれをよく覚えてないんですが(笑)、確か赤は 「行動的で感情の起伏が激しい」、青は 「慎重派で控えめ」、オレンジは 「明るく社交的」、ピンクは 「可愛い、女性らしい」 とか、紫は 「高貴」 でした。

ちなみに私は、ピンク、赤、黒、の順番。
「周りからは行動的に見られてて、でも実は可愛らしく思われたがってる、暗いヤツ」
ってことになるんですが、当たってます(笑)


家に帰ったら母親が、
「ねえねえこれ見て」
と手に持って来たのは、なんと 「サラリーマン金太郎」 のハッピ。

な、何それ? 映画でも観に行ったの?
「ううん。懸賞で当たったのよ」
・・・そりゃ良かったですが、どうすんのハッピなんて?

「う〜ん。まあどうしようもないんだけどさ。でもいいじゃない。これ持ってる人なんて、そうそういないわよ」
そ、そりゃそうだけど(笑)

「あ、それからね、数日前にはビールにも応募したのよ。一番搾り1ケースだって!」
おおっ、そりゃいいじゃん〜。

「でもそういうのに限って当たらないのよねえ・・・」
って、ダメじゃん〜(笑)

でもまあ、ハッピに応募するよりははるかにいいけど。





00/5/26 (金)
 

今日も仕事、ヒマです。こんなに晴天なのに。

仕事がない時は工場で 「待機」 で、ひたすらトラックの中でボーッとしてなきゃいけません。
(いや、してなきゃいけないって事はないんですが)

ああ、この時間がもったいない。
眠ることも出来ない (私はクーラーかけないから暑くてムリ)、やりかけのクロスステッチをやっちゃいたい (ししゅう糸がないからムリ)、ノートパソコンで HPの更新をやっちゃいたい (ノートパソコン持ってないからムリ)、あ〜あ。


でもお昼過ぎから忙しくなってきて、山の中のとある現場に行きました。

現場のオジさんが寄って来て、
「おネエちゃんとこの会社、クルマ増えただろ? この間見かけたぞ」
と言うので、
「へ? いいえ増えてませんよ。3台だけですよう」
「あれ、そう? 違うクルマに見えたんだけどなあ。見間違いだったんかな?」
「きっとそうですよ」
「そうかあ。いやあ儲かってるから、またクルマ買ったのかと思ったよ。あはは」
「いいええ、全然ですよう。うふふふふ」
「ハッハッハ〜」
「うふふふふ〜」
と笑い合った後、ようやく仕事。(何なんだ(笑))





現場から出た不要な土を捨てる仕事だったんですが、今の工場に来てからはずっとやってなかったので、なんか懐かしかったです。
崖っぶちギリギリまでバックして土を捨てるのも、久し振りだったのでちょっぴり怖かったです〜。


さてお給料日後の今日、知り合いの運ちゃんの家でスキヤキパーティーです! 楽しみ。

でも会社が違う私がなぜ呼ばれるのだろう・・・そしてこの暑いのになぜスキヤキなのだろう・・・まあいいけど。

事前にSさんから電話で、
「持って来て欲しい物があるんだよな」 
とのこと。
野菜? 肉?

「えーと、自分の皿と、ハシと、コップ」
はっ?

「いや、Mの家にみんな集まるんだけどさ。あいつん家って独身の一人暮らしだから、何もないんだよ」
そ、そう。材料はいいの?

「ああ。材料と酒は Mだし、鍋とコンロは I が持って来ることになってるから。 マイ皿、ハシ、コップだけ頼むな」
ぎゃははは。マイ食器ね。

「あとタオルもな」
へ、何でタオルまで?

「トイレ行って手洗った後、タオルがいるだろ。とにかくMの家には何〜もないからさ」
ほ、本当っすか? う〜むなんか不安。

まあでもSさんの会社の人達とゆっくり会うのはすごく久し振りだし、やっぱ楽しみ!





と、待ちに待っていたその日の夕方。

Sさんから電話で、
「ゴメン優希。今日なくなっちゃった」
ええっ! 何で!?
「いや Mの奴がさ、部屋の掃除してないからとか何とか言って・・・ったくしょうがねえよな〜」
はあっ? 何じゃそりゃ。

約束してたのにそういういい加減な事する人って何だかな。仕事とかどうしても外せない急用だってならしょうがないですが、部屋の掃除って何じゃそりゃ!

Sさんももちろん怒ってて、
「そんな訳でスキヤキはなしになっちゃったんだけど、新しく入ったMちゃんって女のコも、優希に会いたがってるからさ、オレらだけでやろうぜ」

という訳でSさんと、新しく入った女性運転手 ・ Mちゃんと、あとYさんという男の人の 4人で、串カツ屋さんに行って来ました。

Mちゃんは私より年上なんだけど、小柄で、顔がめちゃめちゃ小さい! うう可愛いよ〜。

そしてYさんは、40歳後半くらいかな? 円満家庭のダンナ様です。
初めてこうして一緒に飲んだんですが、驚いたのが、
「ビールはぬるいのがいい」
んだって! ええっ、何でですか?

「うーん何でか分かんないんだけど、冷えたビールはダメなんだよな。なぜか」
へえ〜。
適温もなんのその、ビールはとにかく冷えてなくてはッ! と、キンキンに冷やして飲むのが好きな私には、とても信じられません。

「冷えてないビールある? まだケースに入ったままの瓶ビールでいいからさ」
と言われた店員さんも、
「え、本当にいいんですか? 冷えてなくっていいんですか?」
と何度も聞き返してました。無理もないですよね(笑)

そしてMちゃんはすごく面白いコで、下ネタもバンバン。
「優希ちゃんに私、聞きたい事あったんだ!」
と言うので、
「ん、なに?」
「2日目の時って合材の仕事イヤじゃない? 荷物にシートかける時、ぶちゅぶちゅーっと一気に出ちゃうのよねえ」
と言われて、ビール吹き出しそうになりました。

うう Mちゃん、せめて男の人の同席してない所でして・・・
ちなみに意味が分からない男の方は、いいです、分からないままで。深く考えないで下さい。

またMちゃんは彼氏がいるものの、最近あまりうまくいってないらしく、
「別れちゃおっかなー」
なんて言ってる。そしてその上、
「私、S さんがいいなあ。S さん付き合ってくれない?」
と言い出すの。おお、なんて積極的な人なのだあ!

でもSさんははぐらかすばかりで、
「いや、今は酔ってるから」
「同じ会社だからマズイだろ」
「(オレが) 20歳くらいの時ならアレだけど、もう齢だからなあ」
なんて言ってる。
どうしたのSさん? Sさんが女性の誘いを断るなんて! (どんな人だと思ってるんだ(笑))

まあそれはともかく、とっても楽しかったです。
また最後まで居ちゃってました。お店の人ごめんなさい。でもとっても美味しかったです。


家に帰ったのは12時。
ここ数日、8時間寝ようと心に決めて、10時にはベッドに入っていたというのに、一気にいつもの生活に逆戻りだあ。

でも昨日の時点で、ついメール書いちゃって11時就寝だったから、予感はあったかも。(何の予感じゃ)

そしてようやく電気を消して、眠って1、2時間くらい経った頃。

ドアをカリカリ引っかいて、うちのネコがニャーニャー鳴いてる声が聞こえます。
部屋の戸は開いてるのに、と夢うつつでいたんですが、どうも声が遠くから聞こえるという感じでおかしかったので、起きました。

「ん・・・もしや・・・」
私の部屋って、屋根裏の物置場に行く戸があるんですが、なんかそこから声がするような。
「ま、まさか?」
物置の戸をバコッと開けると、ひええ、いました!

「うわあ、アナタずっとここにいたの?」
そういや今日出かける前、戸が少し開いてたんですよ。まさかネコが入ってるなんて思わなかったから、閉めてとっとと出て来ちゃったんですが。

「ゴメンよう。あー無事で良かった」
と、それからベッドで一緒寝てました。

でもそういや、ずっと物置にいたんだから、埃だらけで足の裏も真っ暗だったのかも。うう、一緒の布団で寝ちゃった(笑)





00/5/27 (土)
 

仕事ヒマです。
こんなにヒマでいいのでしょうか? いや私はいいんですが。(オイオイ)

午前中は結局何もなく、パンクしてるのに気付いて、それの修理に行っただけ。まあ午後からは仕事出ましたけどね。


今日の夕飯は、鮎の塩焼きでした。わーい!

母親が、
「今日 TVでね、上手な骨の取り方ってのをやっててね」
と言って来たんですが、
「あ、私、骨ごと食べるから」
はい、会話終了。

だってねえ。鮎の骨くらい、丸ごと食べちゃいますよねえ? 私、サンマも骨ごと食べちゃうんですが、それは変?

ちなみにハムスターの雪ちゃんは、煮干しをあげると、骨だけキレイに残します。もう芸術的(笑)


その後はいつものバイトなんですが、なんか疲れました。
おかしいなあ、今週後半はずっと仕事ヒマだったのに。

ともあれ仕事していたら、途中、新人ウエイターの O君が、
「高木さんってスゴイですよね」
「んん? 何がです?」
「手が空いたら、何かしらやる事を見つけて動いてて、じっとしてる時がないじゃないですか。本当に尊敬してんですよ」
だって! おおおっ!?

そ、そんな事言われたの初めて・・・うう〜む嬉しいぞ。一気にやる気が出て来ちゃいました。(単純だなあ(笑))

しかしこういう誉め言葉って、普通は上の人が言ってくれるものですよね。初めて言ってくれたのが新人さんだなんて、どういう店なんだ、ここは一体。





00/5/28 (日)
 

朝 (というか昼前) 起きて、食事を摂って、いつも通り近くの天然温泉に行きました。

私は湯船はもちろん、サウナにも入るんですけど、
「サウナで隣りに座ったら、知らない人同士でもおしゃべりする」
っていうの、男湯はそうだって聞いたけど、ホントなんですか?

女湯では見かけた事ないんですよ。皆さん黙ってサウナに入って来て、黙って耐えて、黙って鼻息荒くして出て行くって感じなのです。

でも今日、サウナに入ったら、先に入ってた1人の女の人が、
「スチームサウナって気持ちいいですよねえ」
としゃべりかけてくれたの。

「おお、これがサウナでのおしゃべり、裸のお付き合いってヤツか!」
って、何か嬉しくなっちゃいましたよん。

その上私ってば、
「そうですよね。せっかく来てるんだから、色々入って行かなきゃねえ」
なんつって返事してました。なんかオバちゃんくさかったですね。


その後はいつもの美容室へ。

これからしたい髪型になるよう、下地を作ってもらいました。

さっ、これで心おきなく伸ばすぞ〜! 気が変わらなかったらですけど。(多分変わるけど)


夕方からバイトしてるレストランでは、知り合いのSさんとMちゃんがお客さんとして来てくれました。

Sさんはビールを何杯もお代わりしまくってて、
「さすが高木さんの友達」
と他の店員さんに言われちゃいました。んん、どういう意味ですか?

そういやバイト友達 ・ Y枝ちゃんが、いよいよパソコンを購入するらしいです! 今までは大学のパソコンから、メール送ったり私のHP見たりしてくれてたんですよね。

「優希さんのパソコン、プログラムはどんなの入ってます?」
とY枝ちゃん。え、プログラムって何?
「ソフトのことですよう」
はあ、ソフトね・・・なんかいっぱい入ってるよ。元からついてたやつだけど。

「じゃあ、○○の○○はどうしてます?」
と、何かムズカしい事も言われて、???

「全っ然分かんない。私にパソコンの事聞いてもムダだよ」
「ええ〜? 私、色々聞こうと思ってたのにい。優希さん、詳しいじゃないですか」
くっ、詳しくない! 私ほどパソコンに詳しくない奴はいないってほど、自信を持って言えるほど (自信持つなよ)、詳しくないってば。

何で詳しいって思うわけ? 家にあっていつもやってるから? HP 作ってるから?
でも、そんなの関係ないんですよう。自慢じゃないけど、本当っっに関係ない! 意味ない! (自慢するなよ)

というわけで、パソコンについての質問は私には一切しないように。分かりましたねY枝ちゃん! (いばるなってだから・・・)





00/5/29 (月)
 

月曜日です。今日からまた仕事でっす、頑張りましょー。

と思っているのに、またもヒマです。
ずっと工場で 「待機」 してました。暑かったから窓開けて。

そしたらなんと、お昼すぎ、やっと仕事が出たのでトラックを動かすと、助手席の窓の所に、いつの間にかクモの巣が。
くく。いくらクルマが動いてなかったからって、巣作るなあ!


ヒマだったので、仕事仲間のNちゃんが、読み終わったマンガ雑誌を貸してくれました。

それに読者プレゼントのページがあって、なあんと、ブランド物の色々が当たるの。
いわゆるブランド物には私は興味がなくって、買わない (買えない) 私ですが、プレゼントならと応募してみたくなりました。

雑誌についている応募券を貼らなくちゃいけないので、Nちゃんに聞いてみると、
「うんいいよ。応募しなよ」
とのことだったので、切り取って応募することに。

第一希望はティファニーのバングル! 1名様なので、本当にダメでもともとなんですけどね。

早速ハガキ出してきました。当たるかな〜、わくわく。
って、うちの母親の懸賞マニアが乗り移っちゃったのかしら?





00/5/30 (火)
 

朝です。
いつも通りに起きて、朝ゴハンとお弁当の用意をしなきゃいけないんですが。メンドッちいなあ。
なんか今日はダルイ。昨夜飲み過ぎただけって気もしますが。

んー・・・考えること15秒。

いいや、今日はヤメヤメ。コンビニで何か買って行こうっと。
たまにはいいですよね。

近くのコンビニで、朝ゴハンと、お昼に冷やし中華を買いました。

冷やし中華は要冷蔵なので、仕事先の事務所の冷蔵庫に入れておいてもらおうっと。

んで仕事先の工場へ到着。事務所へ行って、
「すみません、これ、冷蔵庫に入れといてもらえますか?」
と言うと、
「優希ちゃん、今日、J工場へ行ってもらうんだけど・・・」
え、別の工場行きなの?

いくら私でも、出向先の工場へ 「これ冷やしといて下さい」 と冷やし中華を持って行く勇気はちょっとないよう(笑)
う〜む困った。

クーラーかけときゃいいじゃんって思われるかもしれませんが、私はクーラー嫌いなので、今年はまだかけてないんですよ。

でも確か去年の夏も、朝に買って来た冷やし中華をお昼に食べた事も何度かあったっけ。何ともなかったんだから、まあ大丈夫かな。

でももしそれで食中毒起こしたらと考えると、大バカだ・・・

なので、仕方なくクーラーをゆるくかけて、送風口の所に置いときました。窓はずっと開けてましたけどね。

そして無事お昼。美味しかったですよ。
いやあ皆さん、食中毒には注意しましょうね。そんな季節になって来ましたからね。って、お前が一番気をつけろって・・・


ここの所、マンションや分譲住宅につい目が行っちゃってます。

理由は分かってるんですが。木村千歌さんの 「√3」 っていう本で、マンション (後に一戸建て) に、カップルと居候の3人が暮らすお話があるんですが、それがすごくいいんですよ。

今のお気に入りは、仕事で通りかかった、新築の分譲マンション。
「いいないいな、ここで暮らすなら、絶対 最上階の角部屋がいいなあ」
と、うっとりと見とれちゃってます。間取りも家賃も知らないんですけどね(笑)


一人暮らしで思い出しましたが、最近 「パラサイト ・ シングル」って言葉があるらしいですね。

自宅住まいで、家事や生活費は親に任せっきりにして、お気楽に暮らしてる独身娘 (息子) の事を指すらしいですが。この言葉は何なんだ? ケンカ売ってんのか?

少し前までは、
「自宅住まいしてる人は真面目、一人暮らししてる人は遊び歩いてる」
なんて言われて、一人暮らしのコは就職の際に不利になるなんてバカみたいな事が本気で言われてたんですよ。それなのに今度はここへ来て、自宅住まいはパラサイト?

そんな手の平返したような事どの口が言ってんだバカ、ってな感じですね。なんかムカつきました。


家に帰ったら、私あてに郵便が届いてました。

B4くらいの封筒で、なんと外国からのDM。おおっ、何だ何だ?

『貴女への特別なご案内状!』
とあるので、いわゆる 「貴方が選ばれました! こちらの品を特別にお安くします!」 というような見え見えの商品売り込みかと思ったんですが、
『重要 : この手紙の内容は、貴女ご自身に関するものです。内容をよくお読みになった上で、なるべく2日以内、遅くても10日以内にご返答下さい』
とあります。

なに、返事出さなきゃいけないの? ただの商品売り込みじゃないの?

封を切って見てみると、中はなんと、
「自然に脂肪を落とす法」
「驚異の○○○が体脂肪を溶かす」
「食事制限も運動もしないで、体重を減らす」
などなど。

なんだ、やっぱり、見え見えの商品売り込みじゃん・・・

もちろん即ゴミ箱にポイしましたが、海外からはるばる、脂肪を落とす何とやらに 「貴女が特別に選ばれました!」 なんて言われるなんて、嬉しくも何ともないっちゅーに! ちくしょ〜(笑)





00/5/31 (水)
 

いつものレストランのバイトをしてる夢を見ました。

昼間すごく混んだらしくて、品切れメニューが続出。
ステーキやらハンバーグやらパスタやらが食べたいってお客様がいらしてるのに、全〜部なくって、なぜかオムライスしかないの。
「じゃあオムライスでいいや・・・」
と、いらしたお客様すべてがオムライスを食べているという。

そこで目が覚めたら、まだ外は真っ暗。
ベッドではネコが、寝返りを打ってばかりいる私の体をよけてニャーニャー言いながら空いた場所を探してるわ、ハムスターの雪ちゅんは夜行性のために元気全開らしくまわし車をがっしゃがっしゃ回しまくってるわ。

う、うるさい・・・
でもガンバッてまた寝ました・・・


それから出勤したら、仕事はすごく忙しかったです。

午前中はまだ良かったんだけど、午後。昼食を食べたせいもあって、3時くらいが眠いったら。
「あーもう寝ちゃいそう・・・」
と思いつつ、ガムかみながら何とか運転してました。

あ、でも第一段階だからそれほどでもないんですけどね。
眠気覚ましにも段階があって、

第一段階 ・ ガムをかむ。

第二段階 ・ 窓を開ける、ラジオのボリュームをガンガンに上げる、おしぼりで顔をふく。

第三段階 ・ 大声で歌を歌う。(対向車に見られるとかなり恥ずかしいので注意)

第四 (最終) 段階 ・ 自分の頬をぶっ叩く。

というふうになってます。(なってます、じゃないだろ)
特に第四は効きます。効果絶大です。コツは手の平じゃなく、指先の方で叩くこと。





でももともとの原因は、睡眠不足なんですけどね。

この日はこの後、4時頃に 20分だけ待ち時間があったので、その間グッと眠ったらスッキリしました! やっぱ眠るのが1番なんですね。

何より、夜もう少し早く眠らなきゃ。
昨夜も、知り合いの男の人と付き合い始めた女の人からの相談事を、電話で長々と受けてる場合じゃないですね。






翌月の日記へ